無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

ブートレッグ・オブ・ジ・イヤー2018(無駄遣いな日々版) ~ 殊勲賞、敢闘賞、技能賞 ~

意外や反応あるブートレッグ・オブ・ジ・イヤー2018(無駄遣いな日々版)も最終コーナーとなりました。
2018年の殊勲賞、敢闘賞、技能賞の発表です。大相撲みたいですが、2018年を盛り上げたブートを紹介しましょう。




2018年は面白いアイデアもございました。
千円で買えるブート、略して千ブーです(笑)
殊勲賞はこちらに決まり!
b0042308_17144977.jpg
b0042308_17150460.jpg
ブートレッグ・オブ・ジ・イヤー2018(無駄遣いな日々版)殊勲賞

Moonchilds Records

に決定!

千円で色々な定番ブートを楽しめましたね。初心者どころかマニアがハマった!そのハマったきっかけは
b0042308_17155302.jpg
b0042308_17155237.jpg
b0042308_17200252.jpg
これら5枚買うと、もらえる非売品プレゼント・ディスク目当ても多数居たことでしょう(笑)
このプレゼント・ディスクの質が良くてね~。このために買う!ギフトのために買う!と同じでしょう(笑)
そしてまた新しいプレゼント・ディスクが出ましたね。そして新しいアイテムも続々出ております!なので5枚また買います!

そして敢闘賞は
b0042308_17161479.jpg
ブートレッグ・オブ・ジ・イヤー2018(無駄遣いな日々版)敢闘賞

PAUL McCARTNEY / RYOGOKU KOKUGIKAN 2018

に決定!

イヤモニマトリックスでこれがXAVELに肉薄、安い、音が良いですとこれでOK!と言うマニアも多いことでしょう。でもマニアは全部買っちゃうんだよな(汗)500枚セールスがポイントです。

そして技能賞は
b0042308_17165234.jpg
意外性のあるブートです。

ブートレッグ・オブ・ジ・イヤー2018(無駄遣いな日々版)技能賞

JUDAS PRIEST / TAJIMI 2018

に決定!

技能賞と言うか、レア会場賞と言っても良いでしょう(笑)唯一のRブートです。
昨年のジューダスプリーストの公演はレアな会場が多く、この岐阜県多治見市・バロー文化ホールもレアでしょう。お客さんも盛り上がって喜びがこのAUD録音から伝わってきます!「俺らの町にプロレスがやってきた!」もとい「俺らの町にジューダスがやってきた!」、ひと昔前は洋楽ミュージシャンの地方公演も多かっただけに、21世紀の今、この多治見公演は貴重。これを録音した関西最強テーパーさんに感謝ですね。彼には殊勲賞を贈りたいくらいです!

これにてブートレッグ・オブ・ジ・イヤー2018(無駄遣いな日々版)もお開き、2019年はどんな文化遺産が発掘されるでしょうか?今年も楽しみがいっぱいですね!

では、またSee You Next Time !

Commented by shimomura at 2019-01-17 18:27 x
ブートのタイトルで世界中のいろいろな地名を見てきましたが
「TAJIMI」の地名のタイトルを見るのは最初で最後でしょうかね笑
岐阜でメタルゴッドとの「BREAKING THE WHAT?」「LAW!」のやり取りが
あったのを想像するだけで胸アツです。

昔はプロレスの興行が地元に来る時は何時の間にか電柱にポスターが貼られてましたよね。
うちの地元は「相模原総合体育館」と言う結構頻繁に使われる会場があったので
よく目にしました。
「今はあれをやると捕まって、罰金300万くらい取られるんだよ」
と亡くなる間際の阿部四郎が対談で話しておりました。


Commented by daisuke_Tokyocity at 2019-01-18 17:23
shimomuraさん、こんばんは!

仰る通り、TAJIMIは最初で最後でしょうね。
音源聴いたら、ファンは大歓迎!でしたよ。
名古屋から1時間の場所だそうです。会場の2020年問題で会場を押さえられなかったのが要因でしょうが、それがミュージシャン、ファンにとおて福となりましたね。よくぞ、記録してくれました!

電柱ポスター、懐かしいですね。昔は大らかな時代でしたのでそれもOKだったのでしょうね。阿部四郎レフリー!これまた懐かしい悪徳レフリー、こういうレフリーも居なくなりましたね。「相模原総合体育館」は一度、行ったことがございます。ミニミニ日帰り遠征で楽しいです。2階席から優雅で観戦が好きです(笑)
Commented by 7番目の男 at 2019-01-18 23:02 x
大介様、こんばんは!

ブートレッグ・オブ・ジ・イヤー2018、たっぷり楽しませていただきました❗
やはり、2018年のトピックスとして注目されたのは、MOON CHILDの千ブーですな❗
タイトルが豊富で、さらに5枚買うことでもらえるオマケの魅力❗
ブートレッグの新しい流れができましたね❗
販売促進のオマケについては、黒犬の黒犬ジャケット以来、マニアの財布をくすぐるアイテムがないのが気になりますな!もしかしたら、お店の平置きスペースがすでに飽和状態で、新タイトルをリリースできない状況なのではないかとも思ってしまいます。

今後、どんなアーティストのタイトルがリリースを待っているのか⁉️
また、それを売るための販売促進goodsにはどんな音源が控えているのか?

今年も楽しませてもらえそうですな❗
Commented by daisuke_Tokyocity at 2019-01-19 16:34
7番目の男さん、こんばんは!

ブートレッグ・オブ・ジ・イヤー2018(無駄遣いな日々版)かなり楽しまれたそうで良かったです。やはりMoonchilds Records のお手軽さはマニアもかなり楽しみました。
5枚買うとで何枚買ったことか!
そしてまたZEPのプレゼント・ディスクが出ております。5枚候補、もう決まりました(笑)

今年も千ブーにはお世話になりそうです。今年も楽しみですね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2019-01-16 17:34 | 西新宿 | Comments(4)