無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

12/9 プロレステーマ曲専門バンド MonkeyFlip LIVE 2018 @ JACK LION (大阪府茨木市)

12/9,10大阪遠征メインイベント第2弾は
12/9 プロレステーマ曲専門バンド MonkeyFlip LIVE 2018 @ JACK LION (大阪府茨木市)_b0042308_17024385.jpg
大阪モノレール摂津駅から徒歩5分強、ライブハウスJACK LION でプロレステーマ曲専門バンド、MonkeyFlip(モンキーフリップ)の年一のライヴ2018に参加してきました。

15時開演、19時終了でした。
新日本ドーム興行クラスの4時間興行でした!

このバンド、大阪で活動して15年、プロレステーマ曲を主にカヴァーライヴしているバンドでございます。なので東京では観られないね。

チケット代はドリンク代込みで¥2,200、それが何と予約で売り切れ!これには驚きです。

丁度良いスペースのライヴハウス、居心地良かったです。客層は当然だけどプロレス・ファン大多数ですかね。40代以上の男子が多かったですかね。
12/9 プロレステーマ曲専門バンド MonkeyFlip LIVE 2018 @ JACK LION (大阪府茨木市)_b0042308_17074608.jpg
編成はキーボード、ギター2名、ドラムス、ベース、ホーンセクション3名の8人編成、キーボードの方がMCしてライヴを進行させます。トロンボーンの女性と女性ギタリストが時おりヴォーカル・パートにチェンジします。

セットリストは以下の通り

<前半>

01.スタン・ハンセン(SUNRISE)

02.小橋健太(SNIPER)

03.川田利明(Holy War)

04.ザ・ファンクス(スピニング・トー・ホールド)

05.ブルーザー・ブロディ(移民の歌)

06.ケンドー・カシン(スカイ・ウォーク)

07.棚橋弘至(HIGH ENERGY)

08.蝶野正洋(CRASH)

09.スーパー・ストロング・マシン(ハリケーンズ・バム)

10.UWF・プロレス・メインテーマ

11.BJWメインテーマ

12.ジャパンプロレス(HOT POINT)

13.みちのくプロレスのテーマ

14.天龍源一郎(Thunder Storm)

15.ジャンボ鶴田(J)

<後半>

16.武藤敬司(HOLD OUT)

17.秋山準(Shadow Explosion)

18.タッチ(唄:岩崎良美)

19.水の星へ愛をこめて(唄:森口博子)

20.ミル・マスカラス(SKY HIGH)

21.前田日明(CAPTURED)

22.ダイナマイト・キッド(Car Wars)

23.ビッグバン・ベイダー(Eyes Of The World)

24.マサ斎藤(THE FIGHT)

25.笑点のテーマ

26.輪島大士(NTVスポーツテーマ)

27.ジャイアント馬場(王者の魂)

28.ザ・ロード・ウォリアーズ(IRON MAN)

29.かけめぐる青春(唄:ビューティ・ペア)

<延長>

※世界最強タッグ決定リーグ戦のテーマ(OLYMPIA)

※越中詩郎(バイオレント・サタデーのテーマ)

※カクトウギのテーマ

※ワールドプロレスリングのテーマ(THE SCORE)

30.ディック・マードック(TEXAS FIGHT)

31.小橋建太(GRAND SWORD)

32.ザ・グレート・カブキ(ヤンキー・ステーション)

33.三沢光晴(スパルタンX)

※レッドブル軍団(The Red Spectacles)

34.橋本真也(爆勝宣言)

35.アントニオ猪木(炎のファイター~INOKI BOM-BA-YE~)

※モンキーフリップ・ブログ 酋長のブログ よりセットリストをコピペしました。

赤字は初演奏曲とのこと。

スタン・ハンセンからアントニオ猪木まで、たくさん演奏して頂きました。ベタな長州力のパワーホールはやらなかったね。越中選手のサムライ聴きたかったなー。蝶野正洋のは初期のファンタスティック・シティを聴きたかったな~。

オリジナルにほぼ準拠してのカヴァーにびっくり。ギターが目立つファンクスのスピニング・トー・ホールドなんてまるでクリエイションのようです。稀にプロレスと関係ない曲も演奏しますが、まあそういうことが有っても良いでしょう。

ファンのリクエストにも応える実力を兼ね備えております。橋本真也の爆勝宣言なんか完璧でした。ブロディの移民の歌はブロディ・オリジナルのサックス・ヴァージョンなのが渋い!

結成15年、継続は力なりを証明しているバンドですね。また観るなら大阪に行かねばならない!

途中休憩もあって4時間の長丁場でも疲れることなくとても楽しめたライヴでした。

今回、チケットを手配して頂いた国分小一さん、至れり尽くせりでどうもありがとうございました!


Commented by 国立ブートレッガー at 2018-12-13 23:11 x
夜勤ご苦労様です。

ライブ遠征いいですね!
私も7月にjoy-popsを観に青森までライブ遠征しました。

プロレステーマ曲専門バンドなんているんですね!
知りませんでした。
楽しそうですね~

職場が西新宿だったころはキラーカーンのお店居酒屋カンちゃんに
飲みに行ってました。
よく輪島功一さんも飲みに来ていて握手してもらったその手はまるで
グローブのようでした。
あの手で殴られたら即死です。

私も明日から夜勤です。
ではまた!


Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-12-15 13:31
国立ブートレッガーさん、こんにちは!
夜勤、無事に終わりました!

プロレステーマ曲専門カバーバンド、東京には有りそうで無い存在、年一でしかライブやらないのである意味貴重なライブに参加出来ました。

joy-popsの青森ライブ遠征、良いな~。買ったCDとDVD観なきゃ(笑)

あ、キラー・カーンのテーマは演奏しなかったです(笑)
Commented by 国分小一 at 2018-12-27 19:58 x
大さん、こんばんわー

お待たせいたしました!モンキー・フリップライヴ2018、
レギュラー公演JACKLION 1DAYの最終決定盤が登場。
アリーナ上手5m(笑)からの至近距離から、脅威のモノラルICレコーダー(爆)音源で約4時間の長丁場ライヴ本編(29かけめぐる青春及びワールドプロレスリングを除く)+MCを完全収録!
最強タッグDAISUKE+国分小一がお届けする、2018年モンキー・フリップライヴを総括する超絶決定版です!

と、某レーベル惹句のまねですが、こつこつとやっとこさで編集終了しましたので、おたのしみにー

長い年末年始休暇には、「東京都人口1168万人、警視庁警察官40267人」の期待に応えて「再開ー」を!

今年は東西交流でお世話になりましたー
マタアイマショー see you next time !
少し早いですが、41年前の今日放送された、恒例の「グッドバイ1977 !」
もとい、「グッドバイ2018 !」(たぶん(^^ゞ)


Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-12-28 11:35
> 国分小一さん

どこかのブートショップの説明みたいですね(笑)
モリモリですな(笑)

休み長くてもあっという間に終わりそうです(苦笑)
Commented by 国分小一 at 2021-12-12 19:21 x
大さん、こんぱんわー
今日は3年ぶりにモンキーフリップライブに行ってきましたー
去年はコロナ禍で中止、2年ぶりの開催だそうです。
私は2年前に大日本プロレスとコラボしたのを観に行ってます。
今回は前回演奏しなかった、ドラゴンスープレックスやパワーホールが聴けましたー
また、木戸修を引退式挨拶とともにやって、最後の落ちはわかりませんでしたが、木戸スープレックスで締めてました苦笑
バンドの医療従事の方が参加できず、ビューティソロでした。
今回は田中ケロさんとアントニオ猪木さんの回復祈念で、ラスト炎のファイターで締めくくりました。
お土産でモンキーフリップTシャツいただきましたー
来年はメンバー全員集合して、ライブ開催してほしいですねー。
では、最後に
時は来たー
道は開けるさー
ダーッ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2018-12-13 01:35 | ライブ | Comments(5)