無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

12・31 平成最後の異種格闘技戦 フロイド・メイウェザー vs 那須川天心 やっぱり中止!(怒)

2018年11月8日 18:14 更に追記

2018年11月8日 6:33 案の定、やっぱり中止!(怒)
メイウェザー陣営はエキシビションマッチのつもりだったみたい(怒)
まだプロレスのリングに上がったトレヴァー・バービックの方がましだね…。

11/5にRIZINでびっくりするカードが発表されましたね。
b0042308_16331114.jpg
フロイド・メイウェザーvs那須川天心、平成最後の衝撃の異種格闘技戦だよ。

自分の世代ですとこの「異種格闘技戦」って言葉に惹かれます。メイウェザーと闘った元UFC二階級王座のコナー・マクレガーもSNSでかなりヒートしているね。マクレガーからジャッキー・チェンと言われた那須川君、「あなたの仇は取ります」とナイス返しですな(笑)
b0042308_16331284.jpg
ルール、ウェイトは今後詰めるとのことですが、その詰めがちょっとというかかなり心配です。メイウェザー陣営は自分が勝つことを前提にルールを決めること間違いなし、当然キック禁止は譲れないでしょう。

マクレガー戦同様、スタンディング・バウトと言う名のボクシング・ルールでの試合で間違いないでしょうね。ラウンドは5ラウンドもやらない?(3ラウンドって噂あり)

こちらとしては10ラウンド希望なんだけど、さてどうなることやら…。

またメイウェザー陣営は常に「エキシビション・マッチ」と考えているかもしれない??

暇な大晦日、何とか実現して欲しいですね!ボクシング界の超大物、交渉は厄介ですな!
b0042308_16340430.jpg
那須川君は猪木アリ戦の猪木さんの心境か?

那須川君、遠慮なく勝って良いんだよ!
b0042308_18151019.jpg
やっぱり、この異種格闘技戦「格闘技世界一決定戦」猪木アリ戦が偉大であることを再認識しましたね。
アリ陣営を追い詰めた執念の猪木陣営、リングに上がらざる得ないアリの覚悟、本気の猪木!
ものすごいパワーが詰まったものを感じます。

これ以上のカードはもう組めないでしょうね。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2018-11-08 18:19 | プロレス・格闘技 | Comments(0)