無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

安全地帯 / 安全地帯Ⅲ ~ 抱きしめたい 紙ジャケット

到着日 2018年6月4日
購入場所 HMV & BOOKS通販
購入価格 1SHM-CD¥2,577 (定価 ¥2,800)
備  考 オリジナル1984年、初紙ジャケット化、デジタル・リマスター不明
b0042308_07392886.jpg
1984年に大ブレイクした安全地帯はその年はかなり精力的に活動し、一年に2枚もオリジナル・アルバムを出しております。当時のアイドルが半年に1枚のペースでした、そのペースと変わらない活動は凄い。

大ヒット曲「恋の予感」を収録、どうしてもベスト盤でしか語られないことが多い彼らですがオリジナル・アルバムの流れに彼らの意志、というか特に玉置さんの思いが伝わって来ますな。シングル曲は当然、誰もが好むメロディラインですが、この収録楽曲も良いメロディですよ。アルバム単位でもっと評価されるべきですな。
b0042308_07392944.jpg
紙ジャケットは当時の帯も付いております、ジャケットは両面コーティング仕上げ。
買って良かった安全地帯の紙ジャケットシリーズです。


Commented by mangohboy at 2018-07-17 12:22 x
当時は「yのテンション」「Happiness」のクールさに参ってひたすらリピートしてました…彼らってポリスの影響、凄く受けてないですか?そんなコンテンポラリーな面も大好きだったのですが、何時からか「風」「アトリエ」といった当時としては変哲もないと感じていたフォーキーな楽曲にも強く惹かれるようになりました…つまり最高傑作だと思います♪
Commented by かず at 2018-07-17 20:49 x
はじめまして!
いつもチェックはさせていただいてましたが、初コメとなります。
よろしくお願いします。
さて、こちらの商品リマスター不明となってますが、音質的にはどのような感じでしょうか?
当方は2010年発売のプラケSHM CD 仕様を所有してるのですが
この時もリマスター表記がない為
今回の紙ジャケで音質向上してるのであれば、買いたいなと思っております。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-07-18 05:53
mangohboyさん、おはようございます!

ポリスの影響にとても納得!アレンジはかなり参考になったのかも、それに玉置さんの作曲センスが絡むと...、アダルト・コンテンポラリーとなるわけですな。
このアルバムオンリーの楽曲、聴かないのは本当に勿体ないですね!当時は12月発売だけど、暑い夏のクール・ローションのようなアルバム、最高傑作間違いないでしょう!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-07-18 06:00
かずさん、はじめまして!当ブログへコメントありがとうございます。

2010年仕様を聴いていないのですが、過去の判例からおそらく2010年SHM-CDを紙ジャケ化したものと思われます。音はクリアで初CD化の頃に比べ音圧は「今の仕様」かと思います。
玉置浩二監修のリマスターって実は行われていないのかなと思われますね。

中途半端な回答で申し訳ありません。紙ジャケのデザイン、歌詞カード等忠実に再現されております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2018-07-13 08:04 | 国内ネット通販 | Comments(4)