無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

祝サッカー日本代表、W杯ロシア大会ノックアウトステージ進出

誰もグループステージ突破なんて思わなかった!下馬評では3連敗惨敗の予想、自分もその一人でした。しかし蓋を開けたらびっくりのGS突破はスタッフ、選手を褒め称えたいです。自分もポンコツって揶揄しましたが、この奮闘ぶりには参りました!(苦笑)

あ~、ポーランド戦、生で観たかったな。帰って、朝のワイドショーでおさらいしました。
b0042308_16010835.jpg
それにしても西野監督は勝負師だね。先発6人も入れ替えるし、そして終盤での他力本願での試合運び!これはびっくりした!でもその結果は「試合には負けたけど勝負には勝った」と言ったところでしょうか。あの短い時間であのような大胆な采配が出来るとは驚きですね。

日本はサッカー発展途上国、弱いから使えるルールは全部使わなきゃ、それを短時間で決めた西野さん、ガンバ時代でもあんな采配したことないのにね。あの時もしセネガルが同点に追いついていたら...、それはもう無いのでもしもの空想は無駄ですが、西野さんのことならきっと「全責任は自分が負う」と言ったでしょうね。

そんな大胆な采配の裏にはにはアトランタ五輪で2勝1敗で予選落ちのリベンジも有ったのではないかな。あの試合はナイジェリア戦の後半で守備を指示したのにも関わらず、イケイケの前園とヒデが攻撃選んでそれが裏目に出たんだよね。なので今大会では監督の指示に「絶対」みたいなのが存在して、それが全て功を奏した感じがします。

色々な意見が出ることはとても良いことだけど、そんな大胆な采配を何故か一部の日本のマスコミが足を引っ張るような論評が多いね。あのような采配するなんて頭の隅にも無かった証拠でしょう。日本のサッカーを強国のサッカーと勘違いしている一部の評論家さん、「残り10分の展開にはらわたが煮えくり返った」、「1位で通過すれば強国揃いのブロックは避けられた」「美しく試合をまとめるべき」「子どもに夢を与える存在」、弱小国にそんなブロックを選んだり、W杯では美しく纏められる余裕無いんですけど。内容より結果を!なんて言っていたのがいつの間にか内容まで求めている、なんかおかしい。これが真の「泥臭い」では無いかな。

進出しても批判、そして敗退したら総攻撃間違いなかったことでしょう。そんな雑音を封じ込める、あの采配が正解だったんだってところをノックアウトステージ初戦のベルギー戦に思いをぶつけて欲しいです!
b0042308_16011609.jpg
監督、選手は「本意ではない試合」と言っております、でも西野さんは「それが日本サッカーの成長になる」とも言っております。今一度日本はサッカー発展途上国、弱小国なんだってことを認識する必要がありますな。「つまらない試合だったけど、よくぞグループステージ突破してくれた、おめでとう!」それで良いと思いますよ。6回目の出場で有名な強豪国と真剣勝負出来る機会を得ました。個人的な希望としてはベスト8で上手すぎるブラジルと対戦したいですね!頑張れ、日本!

FIFAランキング61位の国がベスト16!褒めるべきだって!

今度のラウンド16の試合は昼勤務なのでTV応援出来ます(笑)

この試合で「ドーハの悲劇」をやっと払拭出来たってコメントを見つけたけど、判る気がします。その通り!払拭したと思うよ。25年目にしてやっと払拭出来た感はありますね(笑)


Commented by スパーキーズ at 2018-06-29 21:24 x
さすが貴兄、文章明文・論理明晰♪
楽しく読ませていただきました、そして全く同感です♪
        
昨晩の如き闘い方ができるようになった日本、私は国を挙げてのサッカー力向上の証しであり、誇るべき試合であったと考えます。
         
外野の騒々しさをバネに、ベルギー戦は無論のこと、Best 4 決定となるブラジル戦(未定 爆)も勝ち進む気概で日本代表みなさんに頑張っていただきたいです♪
        
西野ジャパンを真底誇りに思うスパーキーズ でした♬
        
Commented by shimomura at 2018-06-29 23:12 x
先発6人変更→負け→GL敗退と西野叩きには格好の材料が揃っていた中での大博打。
世論は「変えろ」の大合唱だった川島を使ったら神懸りのスーパーセーブ。
改めて西野監督は持ってますね笑
しかし、あのボール回しがなんでヒステリックなまでに叩かれるのか
さっぱり分かりませんねえ。
ボール回しで時間稼ぐのなんてサッカーの普通の戦法だと思うのですが。
まあ、負けてるチームは滅多にやらないでしょうが笑
何にせよ、アジア・アフリカで唯一残ったのだから誇らしいですね!
Commented by せみまろ at 2018-06-29 23:28 x
グループステージでの前2試合の結果があってのあの終了前の作戦です。問題ないです。

結局、文句つける方は何をしても文句です。

昭和プロレスファンの自分は、往年のNWA、AWA世界チャンプの防衛戦とダブらせてましたよ。

Commented by PIO at 2018-06-30 06:44 x
daisukeさん、おはようございます!

あの采配は、あの時間帯ならアリだと思います。
点取れそうな雰囲気が皆無だったので仕方がなかったと思います。
ただ、その後のインタビューで西野監督が不本意と言っていたのが気になりました。
選手が不本意と思うのは分かります(口に出して良いかは別)が、指示したほうが不本意というのはいかがなものか?
勝ちに行くべき試合(負けてはいけない試合)でスタメン半分も入れ替えているのだから、その時点で今回の結果は織り込み済だったのでは。。。

次は勝たなくてはいけない試合です。過去決勝トーナメントでは良い試合できていないので、とにかく全力で戦って欲しいです。
Commented by akrk0911 at 2018-06-30 12:20
はじめまして(かな?)。
まったくもってその通り。
私なんぞは長友や乾がボールを持つたびに「余計なことするなよ」と画面に釘を刺していました。
試合終了後、チャンネルをNHKに替えてからの時間が永遠のように長く感じました。
アトランタのあの悔しさを、今回見事に晴らしてくれた采配に天晴れです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-07-01 10:10
スパーキーズさん、こんにちは!お久しぶりです。

この試合には普段サッカーを観ない方が多かったのでその試合運びにかなりショックを受けたのでしょうね。
もし、この采配がズッコケていたら...、西野さんはもう表に出られないでしょう。そのようなリスクを想定しての大博打!正に命懸けの采配だったわけです。
こんなスリリングな試合、生で観られて幸せですよ。
結果試合には負けたけど勝負には勝った!ドーハの悲劇の教訓が生き、と同時にドーハの悲劇を乗り越えられた試合、日本サッカー界が一つの壁を超えた歴史ある試合でしょうね。

批判している方も次のベルギー戦、きっと応援すると思います。ファン、サポーター、協会、スタッフ、選手、そしてマスコミのみなさん一丸となる時でっせ!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-07-01 10:20
shimomuraさん、こんにちは!

なぜ日本のマスコミは批判記事ばかり取り上げるんだ!?まあその方が記事にしやすいんでしょう。しょうもない普段Jリーグすら観ない芸能人に批判させてなんのメリットがあるのか?決勝トーナメント進出で一丸とならなきゃって時に!
叩き記事を書きたいんでしょうかね。

岡田武史元日本代表の「結果が出たから、西野さんの勝ちだよ~」この発言が沈静化しそう(笑)
ってもうそのことは終わりにして次の試合に向けて一致団結していきましょう!
欧州大会で決勝トーナメント進出は初!新たな歴史を作ってくれ!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-07-01 10:28
> せみまろさん

よくぞ短時間で決断出来ましたね。失敗したらえらいことになっていたので...でも吉田君が言ってましたね「真実は結果の中にある」と。だから失敗したことの真実は成功したから無いんですよね。

>昭和プロレスファンの自分は、往年のNWA、AWA世界チャンプの防衛戦とダブらせてましたよ。
両者リングアウト、反則負け、リングアウト負けはたまたオーバー・ザ・トップ・ロープはタイトル移動しないってヤツね。リック・フレアーやニック・ボックウィンクルが3本目に使う手段でしたね。あ、日本戦も奇しくも3試合目でしたね(笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-07-01 10:41
> PIOさん

やはり点が取れない雰囲気の試合でしたか~。
そしてあの短時間での決断、自分には出来ません(苦笑)
第一の目標を突破出来て、不本意と言えたのではないでしょうかね。

日本はワールドカップ通算成績は先のポーランド戦含めると20年間で5勝5分10敗、まだまだ勝ち慣れたとは言えないですね。このポーランド戦で日本のサッカーは更なる発展を予感します。

次は難攻不落なベルギー戦、みなさん一致団結して応援しましょう!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-07-01 10:45
akrk0911さん、こんにちは!いつもイイネありがとうございます!

今回の代表は規律みたいなのが有りそうなので心配はしませんが、昔の代表なら勝手なことやって逆にカウンター食らって...ってことになりそう。北沢さんも「俺っだったら行っていたかもしれません」って言う位ですからね。前園やヒデが居なくて良かった(笑)

アトランタ五輪の屈辱が西野さんを奮い立たせてますね。現場での失敗は現場で取り返すしかない!決勝トーナメント過去2試合は良い所なかったので今回はびっくりするような結果が出るようみんな一丸となって応援しましょう!
Commented by ddbj2 at 2018-07-01 10:49 x
昨晩~早朝の決勝トーナメント見ましたが、やはりグループリーグとは比べ物にならないガチな戦いでしたね。
やっぱり、このステージに上がって経験してナンボのもんですね。
負けっぷりが良い戦いしても、結局予選敗退の歴史しか残りませんから。

西野ジャパンの実力・能力を鑑みても、正解であったでしょう。サッカーをエンターテイメントとしてみた場合は、叩かれても仕方ないのも事実でしょうか。

何れにせよ、日本代表が決勝Tで戦えることに感謝して、明日も楽しみましょう!!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-07-01 11:02
ddbj2さん、こんにちは!

昨日はフランス - アルゼンチン戦を観ましたが、強豪国のガチな試合は迫力あって凄いですね!
フランスの19歳の10番の子が凄くて...、メッシとの新旧交代がついに成立した試合ではないでしょうかね。
やっぱり各グループをタフに勝ち上がったチームと戦うことが経験となるので予選突破にもっと褒めるべきです。20年間で5勝しかしてませんからね。星勘定も相手チームを選ぶ余裕なんて無いですからね。

仰る通りもう一試合、応援出来るのは嬉しいことです。開始前の休日が好きですね。

協会、スタッフ、選手、サッカーに関わるみなさん、ファン、サポーター、マスコミ、優勝しても褒めそうにないセルジオ越後爺さんも一丸となって応援しましょう!
Commented by れいんめ~か~ at 2018-07-01 14:47 x
サッカーは興味無いので普段見ませんが、今回はイヤでもニュースを通して情報が入って来ます。。。
例のボール廻し(時間稼ぎ)・・・

ルール内での戦法に非はありません。
予選通過を素直に称賛出来ない方々は寂しい感性の持ち主だなって思うしかありません。批判する人たちは元々そういう思考回路なので、結果がどのようであってもアラを探して批判記事を並べると思うのです。

そういう外野の思考を断ち切って自分の戦法を選択した監督は素晴らしいって!
しかも試合が進捗しているなかで迅速かつフレキシブルに対応していくのは監督ならではのセンスではないでしょうか。

文句いうなら自分で監督采配してみろって。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2018-07-02 19:45
> れいんめ~か~さん

仰る通り、ルール内での出来事だし、決勝トーナメントへ行くための手段ならよくぞ凄い決断したと褒めるべきなのに、なんであんな批判が出るのか判らなかったですね。

決勝トーナメントへ行けず予選敗退が良かったなんてことは絶対にありません。明朝の試合、頑張れ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2018-06-29 16:43 | スポーツ | Comments(14)