無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

PINK FLOYD THE EARLY YEARS 1969 DRAMATIS / ATION

到着日  2016年11月13日
購入場所 ソニーミュージックエンタテインメント通販
購入価格 10CD+9DVD+8Blu-ray+5-7inch¥62,000
備    考 ピンク・フロイド1965年~1972年アンソロジー
b0042308_20543281.jpg
ピンク・フロイド・アーリー・イヤーズ第3巻1969年に突入です。取りあえず音源だけ聴きましたが1969年2CDで音源だけでも大盛りいや特盛的内容です!!
b0042308_20545625.jpg
1969年になるとメンバーも若いのに貫録たっぷりでございます、ロジャーの存在感に圧倒されます。
b0042308_20565362.jpg
CD1は「モア」のアルバム未収録曲からスタート、音質がクリアとなって音が良いですね。そしてBBCラジオ・セッションから5曲、BBCラジオ・セッションってこんなに音良かったけ?って位の高音質ですよ。ユージン斧はこの時まだ3分ちょっとです。それが69年8月のアムステルダムでのライヴではシドの代表曲である星ドラが4分と短くユージン斧が13分と拡大されておりました。音楽的にもアンダー・グラウンド、サイケ系は払拭され、正にプログレシヴ・ロックという壮大な宇宙へ飛び立ったような進化するピンク・フロイドを体験出来ますよ。おそらくマルチトラックテープに収められたアムステルダムでのライヴの音がとても良いことにも注目です。
b0042308_20573505.jpg
そしてCD2は1969年9月17日、同じアムステルダムでのライヴでは組曲THE MAN , THE JOURNEYを披露しております。
ライヴがスタジオ録音としての練習場であったピンク・フロイド、THE MAN ,THE JOURNEYでは既発曲を別名にして取り込み、実験性ある組曲として作っていたようだ。ユージン斧、グリーン・イズ・ザ・カラー、神秘を取り込んだTHE JOURNEYに引き込まれますね。そしてこれまたびっくりの音質の良さに感動でございます。
結局、THE MAN も THE JOURNEY もスタジオ録音としては存在せず、頓挫したようですね。ライヴを練習場にするピンク・フロイド、この頃から「狂気」への伏線が有ったんでしょうね。
69年にしてこの貫録、そしてお腹がいっぱいになる位のヴォリューミーなこの箱、ピンク・フロイドの深い森、深い宇宙に迷い込んだようだ(笑)
この1969年の音源だけでも聴くべし!圧倒されます。


Commented by ネイト at 2016-11-20 20:52 x
こんばんは、大介さん。

第3巻、CD1はもうGreen Is the Colourです!大好きな曲です。特にこのテイクは素晴らしい。Moreはなかなか馴染めなかったアルバムでしたが今では愛聴盤です。Themeの別バージョンも没にするには惜しい出来ですね。

CD2、THE MAN/THE JOURNEYですが冒頭の女性のアナウンス、曲間、チューニング音がカットされています。これは一つの作品として出すわけですからありだと思いますが、やはりブートも必要ということになりましたね。
初めて聴いた時には知らない曲名が並んでるので未発表曲ばかりかと思ったのにほとんど知ってる曲でずっこけましたね。これもFloydの数ある没になった実験の一つだと、今では納得です。既発曲の寄せ集めながら曲順で新しいアルバムを作ってしまう、後のベスト盤Echoesでも見事に成功させていますね。あれも全部違う曲名にしちゃえば面白かったかも?(そりゃ無理か。)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-11-20 23:54
ネイトさん、こんばんは!

これがきっかけでMOREが愛聴盤に昇格は素晴らしい!この箱の良さを見出してますね。
グリーン・イズ・カラーの牧歌的な雰囲気と霧がかかったような幻想的なイメージが好きです。

そしてCD2はアナウンス、チューニングのカットも入れれば完璧でしたが、まあオフィシャルだから仕方ありませんかね(苦笑)
自分もてっきり知らない楽曲の組曲と思いきや、あれどこかで聴いたことあるとびっくりです(笑)

>後のベスト盤Echoes

そうですね、THE MAN / THE JOURNEYの手法で結局ベスト盤作っちゃうから驚きですね!ライヴは予習、スタジオ録音こそ本番、このスタンスも今考えると凄いですね。

次、1970聴かなきゃです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2016-11-19 22:21 | 国内ネット通販 | Comments(2)