無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

PINK FLOYD / THE EARLY YEARS 1965 - 1972

到着日  2016年11月13日
購入場所 ソニーミュージックエンタテインメント通販
購入価格 10CD+9DVD+8Blu-ray+5-7inch¥62,000
備    考 ピンク・フロイド1965年~1972年アンソロジー
b0042308_15161983.jpg
ピンク・フロイドの話題の大箱が届きました。実際はこれより一回り大きい段ボールに緩衝材詰め込まれて送られて来ました。佐川急便の配達のお兄さん、運ぶの大変だったろうな~。宅配ボックスに入らないし。お疲れ様でした。マニアもびっくりのこの大箱、では中身を開けてみましょう。





b0042308_15163342.jpg
段ボールを開けると和訳と日本独自解説のブックレットと第6巻に収められてるCDが不良品11/16修正:正確にはOBSCURED BY CLOUDS 2016 REMIXが未収録ってことでポンペイのライヴとOBSCURED BY CLOUDS 2016 REMIXが収録されている差し替えCDが入っておりました。ちなみに交換前DISCは送り返さなくて良いとのことです。
b0042308_15164483.jpg
置き場所に困るヘヴィーな箱でございます(笑)開けますと
b0042308_15165878.jpg
各年代のレア映像、レア音源が入った箱が登場です。
b0042308_15171253.jpg
まず最初はシド・バレット在籍時の1965~1967年の映像、音源収録の第1巻を開けてみましょう。
b0042308_15172575.jpg
CD2枚、裏表紙にDVDとブルーレイが1枚合計2枚収納されてます。
b0042308_15181620.jpg
ブックレットでは観たことのないシド在籍時のピンク・フロイドの写真が掲載されておりました。EMIスタジオ前での写真なんかアイドルのようだ(笑)
b0042308_15180151.jpg
このボックスのデザインは右側の写真のバンをベースにデザインしたものか~。左上はアーノルド・レーンでのプロモ映像撮影時のスチール写真だそうだ。
b0042308_15182645.jpg
こちらはCDの曲目です。ピンク・フロイド最古の音源と言われる1965年のレコーディング・セッションからスタート、シド・バレット作曲のオリジナルが意外やR&B路線で初期ストーンズのようなビート溢れるバンドで驚きでした。アイム・ア・キング・ビーのカバーも披露。最初はみんなR&Bなのね。日本で言うと初期ルースターズだ!
そして1967年のデビューではアーノルドレーンやシー・エミリー・プレイ等はポップ性が強いね。最新リマスターで音質アップしてました。未発表の2010年ミックスの楽曲となると初期フロイドに観られるサイケなフロイドとなって方向性が示されて来ましたね。

DISC2ではシド・バレット在籍での1967年ストックホルムでのライヴ、多分オーディエンス録音なのに音が良いのにびっくり!サイケなシドのギターが爆音です。ヴォーカルの録音レベルと言うかオフ気味で録音されたのかヴォーカルは遠めに聴こえます。それでも歴史的価値があるのでこの67年ストックホルム公演は価値ありますね。「星空のドライヴ」は相変わらず危険に満ちたギラギラしたフロイドがそこ居ます。
1967年のロンドンで行われたジョン・レイサムの映像作品のサントラ・レコーディングはサイケなフロイドがさく裂しております。
映像作品の感想はここで述べますが少しお待ちください。
b0042308_15184313.jpg
そしてCD,DVD,Blu-ray収納箱の下には色々なオマケが入っております。
b0042308_15493687.jpg
上がポスターやプログラムのオマケ、下がアナログ7インチです。
b0042308_15500621.jpg
復刻ポスター、パンフレット等がいっぱい詰まっておりました。
b0042308_15502079.jpg
アナログ7インチは5枚、シー・エミリー・プレイはお馴染みのジャケットですね。

そしてDVDとブルーレイですが同じ内容の収録です(苦笑)

てっきり別のアイテムが収録されていると思ってましたが同じ内容の収録なんですね。ブルーレイ・オーディオにブート音源で良いから70年の名演等詰め込むだけ詰め込んで欲しかったけど、まあそれは無理だったんでしょうね。
それでもこの1967年の映像はどれも画質綺麗ですね。動くそして元気な!(これ大事)シド・バレットがオフィシャルで観られるのも感動です。アーノルド・レーンのプロモ・ビデオでは漢字が書かれた法被を着ておどけるシド、スケアクロウのPVはやたら天気良い青空の下、かかしと遊ぶ若きフロイドが初々しいし、ニックス・ブギをスタジオでボトル・ネックで弾くシドに創造力がいっぱいであったことも伝わって来ますね。UFOクラブでのフロイドのサイケさは鬼気迫るものがあって見応えあります。画像が乱れてしまうBBCでのシー・エミリー・プレイはこれ以上の画質は無いんでしょうね。

こういうオフィシャル箱ものはどうしても賛否両論出てきますが、とりあえず全部楽しんでみます。レアな音源、映像は楽しみです。

最初間違えて最終巻を聴いてしまいCDの〆は74年ウェンブリーでのエコーズでした。中期の73~80年の箱の宣伝なんでしょうね。中期は来年出そうな勢いですがこれまた戦々恐々の箱は間違いないね。

Commented by ?MAN at 2016-11-15 18:54 x
ご無沙汰しております!
これは凄い‼ 価格!!、ボリューム共に…
箱根の映像も収録されているんですよね?みてみたいですね~
この後も中期→後期と、価格はどうなるんでしょう^^;
Commented by ネイト at 2016-11-15 21:28 x
こんばんは、大介さん。

我が家にも届きましたよー!

〉第6巻に収められてるCDが不良品ってことで差し替えCDが入っておりました。

これは間違って映像のみだったポンペイのCDを6巻につけてしまい雲の影のリミックスが外に追いやられてしまったようです。一枚増えて購入者はラッキーでしたね。
74年のウェンブリーは狂気、炎、今回のBoxでようやく一公演分揃いました。ハードル高過ぎです。(汗)

とりあえず音源から攻めてますが一巻をリピートしてばっかで先に進みません。当分満喫出来そうです。しかしとりあえず箱根の映像は気になったので先に見ましたがやはりお馴染みのものでした。最初に見たのはピュアロックだったかな、とうとうオフィシャルアーカイブの仲間入りです。テレビ埼玉👍





Commented by ALLENTOWN at 2016-11-16 00:16 x
大介さん、こんばんは。

俺もそのボックスセット 買いました。

が、しかし、ディスクに大きな傷があったり、ブックレットが凹んでいたりと、散々だったので、交換してもらうことにしました。


やはり 輸入盤仕様はダメですね(笑)


大介さんのは大丈夫でしたか?

よ~く確認した方がいいですよ・・・老婆心ながら。

Commented by せみまろ at 2016-11-16 01:18 x
うわー!ホントにヘヴィーなBOXですね(笑)。

予約開始後に注文しましたが、その後に次から次へと他の箱物のリリースやら、ライヴのチケット代、それからインスタント麺代に追われ、ヘタレな自分はすぐにキャンセル、でも大介さんの記事や皆さんのコメントを見るとヤバいかも(笑)。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-11-16 16:46
?MANさん、こんばんは!お久しぶりです。

久々のコメント嬉しいですよ~。来月はよろしくお願い致します(笑)
爆盛りのラーメン食べるようで早くも満腹状態??

箱根ですが構想10年の中、マスターが見つからず放送遺産を使用したとのこと、要するにブートです。ブートはオフィシャルの補填的存在でもあるし、時にはオフィシャルを超えちゃうところがございますから存在は不可欠でしょうね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-11-16 16:59
ネイトさん、こんばんは!

ネイトさん、コメント待ってましたー。
買うのに勇気が要りますが、最初のシド・バレット期でもヴォリューミー、今1968を聴いてますが、時間無くて映像は休みの時に時間作るしかありませんね(苦笑)

DISC6はDISCの不良でなく雲の影リミックス未収録でしたってよく読みます(笑)修正しておきます。
箱根はあの映像でしたか!そしてまさかのテレ玉オフィシャル・アーカイヴ入りは快挙!!!
ブート役に立ちますね。

また1968聴いたらコメントお願いします。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-11-16 17:02
ALLENTOWNさん、こんばんは!

ALLENTOWNさんも勇気いる購入されましたか。
で、DISCがキズにブックレットの凹みはガックリですね。
輸入盤なので直ぐにチェックしましたらこちらは特に大きなキズは無かったです。オマケも入っておりました。今回、それを予想してSMEに予約したんですよ~。
国内制作だと10万超えちゃうでしょうね(苦笑)

新しいの来たらチェックしながら聴いてください、楽しんでください!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-11-16 18:13
せみまろさん、これをキャンセルしても仕方ないです。値段が値段ですからね。この後も色々と待っているから大変!

ハイライト2CDですと逆にフラストレーションたまるので止めておいた方が良いかも(笑)

元気で動くシド・バレット観られただけでも感動ですって煽るな!(笑)
Commented by せみまろ at 2016-11-17 01:29 x
ハイライト2CD、やめておきます。

元気で動くシド・バレットを見たいのですが、最近、我が家のボスがブルドッキング・ヘッドロックを習得したみたいなので我慢、我慢(笑)。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-11-17 18:10
>せみまろさん

映像のハイライトは今回見送られてますね。映像はこれ買えってことなんですかね(苦笑)

>ブルドッキング・ヘッドロック

ラッシャー木村を思い出します。前田日明にはIWGP予選リーグでピンフォール勝ちですよ。それは止めておいた方が得策です(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2016-11-15 16:04 | 国内ネット通販 | Comments(10)