無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

4/5 BOB DYLAN AND HIS BAND Japan Tour 2016@渋谷Bunkamuraオーチャードホール

4/5はボブ・ディラン3年ぶり8度目の来日公演二日目に参加してきました。
4/5 BOB DYLAN AND HIS BAND Japan Tour 2016@渋谷Bunkamuraオーチャードホール_b0042308_1375254.jpg

会場は渋谷のオーチャードホールです。音良い、座席良し、近いこともあって似非ライヴハウスのゼップ東京よりは個人的に好きですね。
開場18時半近くになると今か今かと待ちわびるファンが多いですね。当日券も出ておりました。当日券があるのに譲ってくれと英語で書かれたボードを持ち歩く外国人は謎だ(苦笑)
更にタダでくれなんて外国人も居りましたね???(苦笑)
4/5 BOB DYLAN AND HIS BAND Japan Tour 2016@渋谷Bunkamuraオーチャードホール_b0042308_138332.jpg

会場ロビーにはギブソンのディラン・エディションのアコースティック・ギターが展示されておりました。Tシャツ¥4,000とパンフ¥2,000買ってスタンバイです。

19時5分頃、御大登場!来月75歳とは思えないパワー炸裂です。
中央スタンドマイクと右側のピアノの往復が主な動きなのですが、行ったり来たりと75歳のおじいさんには見えません。そう言えば終演後信号待ちしていたら後ろのカップルがあのようなおじいさんならカッコいいよねって言っていおりました。75歳とは思えないパワーに客は驚いたことでしょう。

ここではあまりネタバレはしませんが何を聴いて行ったら良いですかね?と聞かれたら
「シャドウズ・イン・ザ・ナイト」「テンペスト」
そして日本向けに先行発売された「メランコリー・ムード」を聴いて行けばかなり楽しめます。全体的にカントリー・アレンジの演奏です。
御大のシナトラ・ナンバーに観客はかなり喜んでいたのは意外でした。
途中休憩があるのですが、MCが無い御大ですが休憩前になんと「アリガトー!」と日本語を披露したのにはびっくりしましたよ。
そして今回は終演後に客席に向かっておじぎしてましたね。これだけでも価値あり!(笑)
そしてチャーリー・セクストンに会えたのも80年代ファンならまた嬉しい!

この歳になれば何でも出来るもんだよって感じのステージ。フォーク、ロック、カントリー、ブルース、スタンダード、ジャズの要素もあって何でも出来ちゃう御大に驚きでございます!
ロックな御大が一番好きなんだけど、スタンダード・ナンバーを渋く歌う御大も素敵だ。

メランコリー・ムードの先行発売、そして日本向けのオールタイムベスト発売ときっと日本が大好きな御大、だからライヴ数も多いのかな。元気なら毎年来て欲しいです。元気を貰えて明日への活力となります!





4/4公演に比べ、That Lucky Old Sunに代わり、THAT OLD BLACK MAGICがセットインされました!
明日はマイナーチェンジはあるのか??

---第1部---
01. Things Have Changed
02. She Belongs to me
03. Beyond Here Lies Nothin'
04. What'll I Do (Irving Berlin cover)
05. Duquesne Whistle
06. Melancholy Mood (Frank Sinatra cover)
07. Pay in Blood
08. I'm a Fool to Want You (Frank Sinatra cover)
09. That Old Black Magic
10. Tangled Up in Blue
---第2部---
11. High Water (For Charley Patton)
12. Why Try to Change Me Now (Cy Coleman cover)
13. Early Roman Kings
14. The Night We Called It a Day (Frank Sinatra cover)
15. Spirit on the Water
16. Scarlet Town
17. All or Nothing at All (Frank Sinatra cover)
18. Long and Wasted Years
19. Autumn Leaves (Yves Montand cover)
---encore---
20. Blowin' in the Wind
21. Love Sick
Commented by おやぶん at 2016-04-07 04:30 x
御大のライヴ、なかなか評判いいですね~
アリガトなんて日本語のMCは珍しいんだとか。

反面、黄金時代のナンバーが少ないと嘆くマニアもいるとか(笑)

メランコリームードのレコード、やっぱり今になって
欲しくなってきましたよ、後悔役立たずですね。

先日の東秀の記事にコメント返信お願いしまーす(笑)
Commented by ごくう at 2016-04-07 11:30 x
大介さん、こんにちは。

参戦予定の御大のライヴを二週間後に控えドキドキしております。

今回の来日セットはAll Along〜、Like a Rolling Stone などの定番セットではないんですね(汗)寂しい反面ワクワクが止まらないです。そして個人的にはScarlet Townを聞けるのは嬉しい限りです。

この先セットリストが変わっていくのを祈るばかりです。でも最近の御大の流れからいったらそれはないのかな?とも思いつつ、御大だからこそサプライズがあり得るのでは?と思ってしまいます。
それではまた。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-04-08 23:58
おやぶんさん、御大の15年ぶりの劇場ライヴは観やすい、音が良い、お客さん座って鑑賞、御大元気!でとても良かったです。

まあ欲を言えばキリが無いですが、マニアなら2015年秋ツアーで大体固定のセットリストを知っていると思うので、嘆くのはマニアじゃない?かもしれませんね(笑)

メランコリー・ムードのシングルは¥1,200、後悔するレベルではございませんよォ~。
来月にはフォーリン・エンジェルがリリースされますからそれでも良いんじゃないですかね。こちらは勢いでオールタイムベスト買っちゃいました!!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-04-09 00:01
ごくうさん、こんばんは!

御大ライヴにワクワク感が止まりませんよね!
現在進行形の御大に感動すると思います。
御大のようなじいさんになれたらカッコいいでしょうね。
MCはほとんどありませんが、新しいカタコト日本語が聴けたら、それはもうサイコーですよ。

>御大だからこそサプライズがあり得るのでは?

何が起こるかわからない御大のライヴを満喫してくださいね。行かれたらコメントください!(笑)
Commented by せみまろ at 2016-04-09 02:01 x
4月の大物アーティスト来日ラッシュ第1弾ですね。

こちらに、コメントしていいものか分かりませんが、
6月に千葉で80’sアイドルの大物、南野さんのコンサート決まりましたね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-04-11 12:18
せみまろさん、今月はかなりハードです(笑)

ナンノの31周年コンサート(笑)ナンノのやる気を感じます!舞浜へ突撃決定でございます(笑)
Commented by せみまろ at 2016-04-12 01:10 x
大介さん、いってらっしゃいまし!!(笑)。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2016-04-12 13:52
せみまろさん、その前にチケットを手に入れないといけませんね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2016-04-06 02:09 | ライブ | Comments(8)