無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

象物語 / オリジナルサウンドトラック盤

到着日時   2005年4月20日
購入場所   amazon.co.jp
購入価格   ¥2,100
備  考   紙ジャケット仕様 限定盤
 
b0042308_22542919.jpg
ついにSONYより象物語のサントラ盤(1980年発表)が復刻された。オークションでも高嶺の花、なぜ人気あるのか?このサントラには何を隠そう、ちあきなおみのこのアルバムでしか聴けない阿木耀子作詞/宇崎竜童作曲の「風の大地の子守唄」と「アフリカン・ナイト」の2曲が収録されているのだ。この曲のために¥2,100払ったのか?と聞かれたら、ちあきファンは「YES!」と即答することだろう、現に僕もそうだ!(笑)
「風の大地の子守唄」はいかにも宇崎流歌謡曲ですね、なんだか百恵さんが歌ってもいいかも。いやー、やっぱりちあきさんの歌声いいなー!最高!「アフリカン・ナイト」はアフリカより洗練されたCITY POPって感じですね。

限定盤のこのCD、プラケだと思いましたが意外や紙ジャケでびっくり!意外性のホームランって感じです。やるなー、SONY!もちろん当時のカラー解説まで付属しております。たぶん日本コロムビアからリリースされる「ちあきなおみ紙ジャケットコレクション」と密かにタイアップしていたりして???やるなー!SONY!
他の楽曲はサントラですので、アフリカを思い起こさせる雄大な曲を東京交響楽団のオーケストラ、そしてなんと「俺たちは天使だ」「探偵物語」の音楽でお馴染みSHOGUNが演奏しております。(あまり彼ららしさ出ていませんが、まあサントラだから仕方ないでしょう。)
b0042308_2393018.jpgホントは僕が主役なんですけど、パオー!
Commented by bay58 at 2005-04-21 13:48 x
daisukeさん、こんにちは。「音楽には、よい音楽とそうでない音楽しかない」byデューク・エリントン(でしたよね)時代やジャンルに囚われることなく音楽に接すると、よい音楽に出会えるチャンスが増えますよね。    でも、ほしいCD続出で金銭的には大変ですよね(苦笑)          
Commented by kamachi at 2005-04-21 16:09 x
daisukeさん、こんにちは。ハジメマシテ?
実は以前も拝見させて頂いてました。←暴露

欲しいCD、私も財布と相談する日々。
書籍に限らず生音やアート他、
価値観の違う家族の視線を気付かなかったことにしたり。
音楽も切り離せないです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-04-21 21:27
bay58さん、こんばんは!
>時代やジャンルに囚われることなく音楽に接すると、よい音楽に出会えるチャンスが増えますよね。
そうですよね、年を重ねると更に増えますよね、また耳も成長します。またこのブログ開設してからみなさんとのやりとりで更にまたいい音楽と出会えますね!
いやー、最近資金調達が大変で!リリースラッシュの6月を乗り越えられるか??
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-04-21 21:29
kamachiさん、こんばんは!
いやー財布と相談する気持ちわかりますよー、最近の僕はちょっと強行突破しすぎますねー、自制しなきゃと思いつつまたいいもの見つけちゃった!こんな日々です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2005-04-20 23:16 | アマゾン | Comments(4)