無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

BOB DYLAN 1965-1966 THE CUTTING EDGE COLLECTOR'S EDITION DISC5

到着日   2015年11月8日
購入場所 bobdylan.com
購入価格 18CD+9 7inch送料込み¥85,000+消費税+地方消費税¥3,400=合計¥88,400
備    考 オリジナル1965~1966年、ブートレッグ・シリーズVol.12 限定5,000
b0042308_17494263.jpg

そして引き続き御大の大箱です(笑)ヴォリュームが大きすぎて他のCDがなかなか紹介出来ません!(笑)
今回も追憶のハイウェイ61レコーディング・セッションからです。

[Disc5 - CD]
1. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry – Take 1 (7/29/1965) Breakdown.
2. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry – Take 2 (7/29/1965) False start.
3. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry – Take 3 (7/29/1965) Incomplete.
4. Tombstone Blues – Take 1 (7/29/1965) Complete.
5. Tombstone Blues – Takes 2-3 (7/29/1965) False starts.
6. Tombstone Blues – Take 4 (7/29/1965) Complete.
7. Tombstone Blues – Takes 5-7 (7/29/1965) False starts, rehearsal.
8. Tombstone Blues – Take 9 (7/29/1965) Released on The Bootleg Series, Vol. 7, 2005.
9. Tombstone Blues – Take 10 (7/29/1965) False start.
10. Tombstone Blues – Take 11 (7/29/1965) Breakdown.
11. Tombstone Blues – Take 12 (7/29/1965) Released on Highway 61 Revisited, 1965.
12. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry – Take 1 (7/29/1965) Complete.
13. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry – Take 2 (7/29/1965) False start.
14. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry – Take 3 (7/29/1965) Complete.
15. It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry – Take 4 (7/29/1965) Released on Highway 61 Revisited, 1965.
16. Positively 4th Street – Takes 1-3 (7/29/1965) False starts.
17. Positively 4th Street – Take 4 (7/29/1965) Complete.
18. Positively 4th Street – Take 5 (7/29/1965) Complete.
19. Positively 4th Street – Take 6 (7/29/1965) Breakdown.
20. Positively 4th Street – Take 7 (7/29/1965) Breakdown.
21. Positively 4th Street – Take 8 (7/29/1965) Breakdown.
22. Positively 4th Street – Take 10 (7/29/1965) Breakdown.
23. Positively 4th Street – Take 12 (7/29/1965) Released as a single, 1965.

今回は「悲しみは果てしなく」のエレクトリックなアップテンポ・ヴァージョンから始まってます、オリジナルに比べアップテンポなのですが当時はかなり試行錯誤していたのでしょうか、この曲をかなり繰り返してレコーディングしてますね。アップテンポもオリジナルのスローなテイクも両方カッコイイのが素晴らしいですよね。

そしてマイク・ブルームフィールドのギターソロ炸裂のトゥームストーン・ブルースも8テイク試みてます。やはりマイクの存在が際立ってますね。そして〆はアルバム未収録でシングル発表となった「寂しき4番街」も8テイク収録、もう脂乗りまくってますね。当時御大が24歳だったなんて信じられません!そしてかなり楽しくレコーディングしている感がございます。御大のヴォーカルも力強いです。

ミュージシャンによってはレコーディング・セッションなんか世に出してもね~とか若い頃の記録を恥ずかしがったりすることもありますが、御大は全てをさらけ出してますね、良いんじゃね~みたいな大人の余裕を感じさせます、この24歳の御大もかなり落ち着いてます!凄いです!この大箱買って良かった!(笑)

まだまだ続きます!
Commented by B級テーパー at 2015-11-13 19:14 x
僭越ながら…
何故かディラン、2001 3/14武道館に行ってました
目的はチャーリーセクストン(笑)

その武道館、クラプトン決まりましたね
今日UDOから正式に案内きました
行かないと思いますが…(笑)
UDO最後の案内がクラプトン…です
何故やらぬエレクトリックレイラ(苦笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2015-11-14 23:17
B級テーパーさん、どうも!

チャーリーも御大の後方支援歴が長いですね。
良いポジションですよね。素敵なミュージシャン経歴ですよ。

クラプトン、4月ですか!
1日休みが重なったので行って来ます(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2015-11-12 18:38 | 海外ネット通販 | Comments(2)