無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

勝新太郎監督・脚本・主演 警視-K

到着日   2015年9月10日
購入場所 楽天通販
購入価格 6DVD¥18,630-¥7,000(楽天ポイント使用)=¥11,630(定価¥24,840)
備    考 オリジナル1980年、全13話
勝新太郎監督・脚本・主演 警視-K_b0042308_101188.jpg

今月も予定外の出費が...。
Amazonで色々とチェックしていたら勝新さん主演の80年に日テレ系で放送された「警視-K」のDVD箱がいつの間にか発売されているではないか!発売は昨年の8月、1年も知らなかったなんて!慌てて購入です。

「警視-K」と言えば、勝新さんの早過ぎた演出が特徴です。台本なし、アフレコなし、テスト撮影なし、アフレコなしだからセリフが聞き取りにくいんですよね、今回のDVD化ではそれを解消するなんと日本語字幕付きには驚きです(笑)
ちなみに音楽は山下達郎、「マイ・シュガー・ベイヴ」が主題歌となっております。
色々と達郎さんを使った噂話ございますが、勝新さんの娘が好きだから使ったとか??(本当か?)、またこのドラマに出演する話もあったそうですね。もうちょっと視聴率が高かったらね...。
勝新太郎監督・脚本・主演 警視-K_b0042308_101183.jpg

レギュラー出演者は奥村真粧美(勝新娘)、川谷拓三、水口晴幸(ピッピ)、小池朝雄!、中村玉緒(勝新妻)
ゲストは石橋蓮司、ジュディ・オング、原田芳雄、原田美枝子、緒方拳、佐藤慶

今月はいつの間にか発売していたの?的なDVD箱他にも購入しちゃったんですよね...。
Commented by Galaxy40 at 2015-09-10 13:51
タイトル見て、「あ~ありましたね」って思い出しました。記憶があいまいなんですが、かなり変わった刑事ドラマだったような気がします。(笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2015-09-10 16:29
Galaxyさん、こんにちは!

コメントお待ちしておりました(笑)

>かなり変わった刑事ドラマだったような気がします。(笑)

制作方法が早過ぎてみんな付いて来られなかったみたい(笑)
制作費も半クール分で使ってしまい、低視聴率の影響もあって80年の年末に打ち切りです。
中身観たらまた記事にします。あと他の刑事ドラマの箱を買っちゃったんですよ~!!!
Commented by エクスプロイダー at 2015-09-10 23:33 x
ああ~出てましたね。警視-Kはルー大柴さんが勝アカデミー時代にチョイ役で出てたVを見たのが最初。去年「怒り新党」の新・三大○○で紹介されてどういう内容か知りましたが良くも悪くも勝新太郎ワールド全開ですよね。出ている俳優も身内やら親しくしている人達。達郎さんの歌ですが、Wikipediaの受け売りだけど勝さんがその曲を気に入り達郎さんに電話して一方的に決めたそうです。だから達郎さん不本意な事。それで番組の記者会見でキャストとスタッフに混じって達郎さんも居たんですが当の達郎さんは不機嫌な顔だったとか。達郎さんのカメオ出演が有ったそうだけど打ち切りで実現せず。でも達郎さんからすれば良かったのかも知れません。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2015-09-11 17:28
エクスプロイダーさん、こちらの記事にもコメントありがとうございます。
警視-K、これは楽しみです。今、観たらもっと違う感情が出てくるかもしれません。
愛娘や愛妻も出演させて、勝新さんの思う通りに作れたのかな(笑)
達郎さん、記者会見同席でしたか。勝新さんの力が強かったんでしょう。これも大人の事情かな??
警視-Kについての達郎さんコメント聴きたいな~(笑)
勝新さんと親しい俳優さん、それにしても強烈な個性ですね!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2015-09-10 10:16 | 国内ネット通販 | Comments(4)