無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

ライブ帝国 ヨコハマ・ブルース・ストーリー / クリエイション、エディ藩

購入日時   2005年3月7日
購入場所   ヤフーショッピング(discstation)
購入価格   ¥2,678
備  考   TVK(テレビ神奈川) Figting80より1982年の映像

b0042308_19214284.jpg
クリエイション、エディ藩はやはりヨコハマの音をイメージする。エディ藩はゴールデン・カップスのメンバーだからわかるけど、クリエイションは?って方多いかもね。
このTVライブにはヒットしてザ・ベストテンにも出演した名曲「ロンリー・ハート」は日テレTVドラマ「プロハンター」の主題歌、このドラマ、横浜を舞台にしているから、それでヨコハマサウンド?のイメージがあるんですよー。

それだけじゃない、1981〜82年のクリエイションは活発に活動、故松田優作のソロアルバム「HARDEST DAY」に参加、そして優作さん主演「ヨコハマBJブルース」に出演及び楽曲の編曲を担当、更に翌年の82年には優作さんライブアルバム「HARDEST NIGHT LIVE」でツアーに帯同(エディ藩もです!)、その2枚のアルバムにはその当時に経験していないとわからない?ヨコハマ・ブルースの香りがするんですよね。中学生の僕はこの音に憧れました!

一方もう一組収録のエディ藩もヨコハマ・ブルースですね、偶然にも竹田和夫作曲の「ヨコハマ・ホンキー・トンク・ブルース」は、エディ藩バージョンが似合っております。
曲作りのイメージは横浜の裏通り、不良をベースにして曲作りしたと言うエディの言葉はぴったりだよ。
このライブ帝国シリーズ、ほんと重宝しております。80年代の日本のロックで完全に音楽の虜になったので、もっと秘蔵映像見たいですね!それにしても竹田和夫のギターはうまい!
b0042308_19403585.jpg優作さんの「HARDEST DAY」、ジャケットは映画「ヨコハマBJブルース」そのまんま?
b0042308_19414328.jpgバックバンドがクリエイション&エディ藩!この凄腕バンドに優作さん負けずに付いて来ております!「ヨコハマ・ホンキートンク・ブルース」収録。
Commented by lonehawk at 2005-03-13 20:26
こんばんは。
クリエイションといえば、やはり「スピニング・トウ・ホールド」ですね。
今でもあのイントロだけでワクワクします。
昔東芝から出ていた2枚組みベストを聴いたときに、元々はブルースバンドだったのを知りました。
「ロンリーハート」今も好きです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-03-13 20:43
lonehawkさん、こんばんは!
>やはり「スピニング・トウ・ホールド」ですね。
あのフレーズは竹田和夫の天才さを物語りますね。あのイントロ聴いただけで燃えますよ!
ブルース・クリエイション時代はカルメン・マキ女史と競演しておりました、ハードロック色も強くこのDVDボーナストラック1973年の「タバコロード」はまさに、ハードロックです。クリエイションも色々な音楽やっていますね。
Commented by じみへん at 2005-03-13 20:53 x
おおっ、ついにこのDVD買われましたね(笑)
ね、やっぱりイイですよね、クリエイション&エディ藩!!
故松田優作氏との共演ライブも定番的な意見ですが、
やはり最高の組み合わせだったと思います。
あのブルース魂は役者の片手間仕事では、
到底片づけられませんって(笑)。
正真正銘のブルースシンガーでした優作氏は!!
映画『ヨコハマBJブルース』の冒頭で一瞬だけ味わえる
黄金バンドの演奏、いつかフルで観てみたいものです。
どこかに映像、残ってますよね、きっと(苦笑)!!

Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-03-13 21:06
じみへんさん、毎度!TBありがとうございます!
このDVD、じみへんさん仰る通り特A級のお宝映像ですよね!
歌っている優作さんのDVD出ないかな?なんて思います、役者よりシンガーの部分でもスポット当てて欲しいですね。
ヨコハマ・ブルース最高!
Commented by atsushi_ventre at 2005-03-14 22:58
わーdaisukeさんすごいっす!この「HARDEST DAY」ずーーーっと気になってたんすよ~。確か浜田省吾の提供した曲?があったような気がします。(二人は友人?)浜田省吾辞典で目にしてから、いままで実物を見たこと無かったので涙モノです!サンクスです!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-03-14 23:20
あつしさん、こんばんは!あつしさんお若いのに「HARDEST DAY」が気になっていたとは、凄い!あつしさんの世代にも聴いてもらいたいヨコハマの香りがするブルース・アルバムです!
浜田省吾作詞・作曲はwondering road、補作詞で優作さんが参加しております。クリエイションの編曲でこれまたブルースしています。まだ廃盤になっていないで是非!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2005-03-13 19:54 | 国内ネット通販 | Comments(6)