無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

JOHN PARR / JOHN PARR (紙ジャケ)

購入日  2014年3月14日
購入場所 DISC J.J.梅田店
購入価格 1中古CD¥1,600(定価¥2,625)
備  考 オリジナル1984年、輸入盤国内仕様(2013年5月再発)、金沢寿和監修・解説
b0042308_21353615.jpg

今回の関西遠征で購入した中古CDです。大阪、神戸にはディスクユニオンのようなお店は無いものの、個性的なDISCショップに出くわしました。大阪駅前ビルは1~4まであるのですが適当にビル巡りやストリートを歩くと偶然にもショップが見つかります。昔ながら?のショップがわくわくしますね。東京の中古ショップで高値なものが普通の価格で売っていたり、やっぱり高いかという物もあったりと久々に旅先のショップ巡りを満喫しました。

このジョン・パーの紙ジャケを見つけたのがDISC J.J.梅田店、日本橋に本店があるショップです。
アナログも置いてありますが品揃えは普通かな~と思ったら背帯のジョン・パーの文字を見て紙ジャケ出ていたのかと驚きました。リリースされていたんだ~。輸入盤国内仕様でライトメロウの金澤さんの詳細な解説付きです。
ジャケットの紙質に???って気もしないでもありませんが、ジョン・パーのファーストが簡単に聴ける環境となったのはエイティーズ・ファンにとって喜ばしいことですね。

エイティーズ・ファンならジョン・パーは欠かせないけど、一般ファンはボートラの「セント・エルモス・ファイアー」(当時の邦題は「セント・エルモの灯」)が記憶に残ってますかね?自分はやっぱり「ノーティ・ノーティ」ですかね。当時、記憶喪失のギミックも懐かしい。実際、事故で記憶が失っていたらしいけど、このアルバムを出す頃は完治していたとのこと。彼の記憶喪失に関してはかなり尾びれ背びれが付いていたようですね(苦笑)

ボートラの「セント・エルモス・ファイアー」はこのファーストと完全別物ですが、このアルバムは彼のエモーショナルなヴォーカルが際立って良いですね。音も自分が好きなエイティーズ、全体的にまとまったアルバム作りで今、聴くとカッコよいメロディアス・ロックだね。エイティーズのオムニバスで「セント・エルモス・ファイアー」だけ聴けばよいってイメージですが、このファーストはそんな思いを払拭させる好アルバムです。
b0042308_21532883.jpg

また旅先でCDでも探しますかね!昔の情熱がまた戻ってきた!(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2014-03-21 22:00 | 音楽 | Comments(0)