無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

別冊映画秘宝 ウルトラセブン研究読本

到着日   2012年12月9日
購入場所 日Amazon
購入価格 1Book¥2,100
備   考 洋泉社MOOK発行、2012年12月22日第2刷発行
別冊映画秘宝 ウルトラセブン研究読本_b0042308_1451745.jpg
別冊映画秘宝 ウルトラセブン研究読本_b0042308_1452826.jpg

ウルトラマン・シリーズの中で一番好きなのがウルトラセブンです。
ウルトラセブン、話も重厚で子供よりも大人になってから存分に楽しめますよね。30分番組とは思えない濃い内容、考えさせるストーリー、そして素晴らしい特撮と今観ても十分楽しめます。
セブンが好きなのでウルトラマンレオの第1話で再び地球防衛の任務に就いたセブンでしたがマグマ星人にボコボコにされてしまいには変身も出来なくなったのはとてもショックでしたね(泣)
おっと話が脱線しました。

この本は当ブログのレギュラーコメンテーターの7番目の男さん大大大スイセンのセブン関連の最強本、そしてAmazonのカスタマーレヴューでも大大大スイセンでしたね。

セブン45周年の重なって盛り上がっております。なにせインタヴューが凄い、存命する出演者は当然のこと、スタッフにまで及んでおります。特筆なのはゲスト出演された真理アンヌさんを始めとする女優陣を大きくフューチャーしたインタヴューはヴォリュームございます。松坂慶子さんが収録されていたらと思いますが、それを差し引いても十分な内容で、読み応えございます。
別冊映画秘宝 ウルトラセブン研究読本_b0042308_1412536.jpg

インタヴュアーが金子修介監督でのアンヌ隊員のひし美ゆり子さんへのインタヴューも素晴らしいです。
快くインタヴューを受けているのが伝わってきます。
蛇足ですが2月再発売のアンヌ隊員の写真集を予約しちゃいました~(笑)
別冊映画秘宝 ウルトラセブン研究読本_b0042308_14172465.jpg

アンヌ隊員からの手紙2012なんてのも。
別冊映画秘宝 ウルトラセブン研究読本_b0042308_14175646.jpg

12話を除くエピソードガイド全話も収録です。ゴドラ星人は好きな宇宙人の一人です(笑)
別冊映画秘宝 ウルトラセブン研究読本_b0042308_14303347.jpg

メイキング写真、これは見たことございません。エレキングへの爆発やミクラスへの爆発も火薬量が多く、今ではこのような演出は不可能だとか、下手すると火事となってしまいます。かなり過激な特撮だったんですね!
別冊映画秘宝 ウルトラセブン研究読本_b0042308_14421813.jpg

もちろん、スペル星人を除くウルトラセブン出演宇宙人・怪獣がカラーで掲載されております!

ちなみに欠番の「遊星より愛をこめて」は巻末のウルトラセブン放映リストにタイトルのみ掲載されておりました。これでスペル星人が復権したら、この本も改訂版となって真・完全版として再出版されることでしょう。

これはウルトラセブンファンの大人は必修の本ですね!7番目の男さん、大大大スイセンありがとうございました!
Commented by lee at 2012-12-15 22:41 x
おおー。偶然っていうか、ちょうど今日、DVDレンタルショップに行って選んでたら、なんか無性に特撮モノが観たくなって「ウルトラセブン」か「ゴジラ ファイナルウォーズ(「キース・エマーソンの音楽も気になったので)」か迷って、ゴジラにしたんですがつまんなかったー。
僕もウルトラシリーズでは「ウルトラセブン」が一番好きです。なんかね、子供の頃、見てて怖かったんです。どよーんとした感じで。不気味で。でも怖くてもやっぱり見たくて、はまって見てました。ウルトラマンシリーズで、こんな感覚で見てたのは他に無いです。
やっぱりDVD借りよう。
Commented by ひであき at 2012-12-15 23:26 x
当然の如く子供の頃に再放送で見てました。
数年前にDVD-BOXを購入(大人の力技!笑)
このMOOKは知らなかったです。早速Amazonポチっと!

12話。そろそろ時効なのでは...難しいのかな。
Commented by 7番目の男 at 2012-12-16 01:21 x
大介様、こんばんは。これ、よかったでしょ~~!!
私は2冊おさえましたが、45周年にふさわしい出来栄えですね。
それにしても、これだけ読み応えのあるセブン本は、これ以上のものは無理ではないでしょうかね。
インタビューもすごいし、メイキングのスチール写真はどれも今までに見たことのないものばかりで、セブンファンにとってはたまらない内容ですよね。
また、各話の予告ナレーションを可能な限り再現しているところが嬉しいですね。

大介様、今度、ぜひ12話の最終版(最近流通したハイブリッド版)でも見ながらセブンやブートについて語り合いたいですね。
アジアンタイペイに行きませんか?
Commented by ただの物好き at 2012-12-16 04:20 x
この本良いですねえ。早速明日辺り本屋に探しに行ってみます。他のウルトラマン達は、ピンチの時には兄弟が来てくれたのに、セブンだけは誰も来ないで上司からの退去勧告だけというのが、サラリーマンの共感をよぶところでありましょうか。
Commented by もりひろ at 2012-12-16 08:26 x
俺もセブンが一番のヒーローですよ。

これはいいね。

ちなみに怪獣や宇宙人の出来はウルトラマンの方がいいけどね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-12-16 18:00
leeさん、こんばんは!
ウルトラセブンのレンタルをオススメします!
ダークな感じが子供向けではないですよね(笑)
幼少の頃、怪獣が出ない回(第四惑星の悪夢等)を観たら「怪獣が出ない~!」と泣いたそうです(笑)
宇宙人のセリフがなんか考えさせられるんですよね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-12-16 18:03
ひであきさん、こんばんは!

洋泉社関係者ではありませんが、お買い上げありがとうございます(笑)少しでも消費に役立ちたいですね(笑)
セブン関連の本の中では最強の部類です。
スペル星人が復権するまでブログ続けます!(笑)
また読んだ後の感想もお待ちしております!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-12-16 18:07
7番目の男さん、こんばんは!
コレ買って大正解ですね。
これ以上のものとなるとコレにスペル星人を追記したものでしょうね(笑)
メイキングの写真が観たことないショットなので大人なのにとてもわくわくした気分となりましたね!

アジアンタイペイでミーティングしたいので、お手数ですが非公開コメントにチェックして鍵コメで連絡先教えてく頂けますか?こちらからメール送ります。

今回はご紹介、誠にありがとうございます!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-12-16 18:10
ただの物好きさん、こんばんは!

これまたお買い上げありがとうございます(笑)
洋泉社もうれしいことでしょう。
セブンに関してはセブン上司が来ただけでしたね(泣)
一旦帰ったものの、またウルトラマンレオで再び地球防衛の任務を任されてしまったことを考えると、セブンはサラリーマンの哀愁がございますね(泣)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-12-16 18:17
もりひろさん、こんばんは!

ええ、怪獣に関してはウルトラマンやウルトラQでしょうね。宇宙人はバルタン星人、メフィラス星人、ザラブ星人、ダダ、確かにこれもウルトラマンですかね。
Commented by lee at 2012-12-16 20:54 x
>第四惑星の悪夢

この回、覚えてます!タイトルを見てぴんときたので、検索してみたら、やっぱり思ってたエピソードでした。すごく印象に残ってます。これ、2回見ました。もちろんビデオなんか無かったので、何度目かの再放送とその後の再々放送で見たんでしょう。この回特に怖かった~。怪獣が出ないなんて考える余裕もないくらい。よーしDVDで見よう!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-12-16 21:29
leeさん、またまたどうも!

第四惑星の悪夢への反応、ありがとうございます!
よくぞ30分でまとめましたよね。
パラレルワールド?それとも本当に地球そっくりの第四惑星?
それとも結局夢?
とにかく???が最後まで付きまとうお話でした。
なのでleeさんもこの研究読本買っちゃいましょう!(笑)
「ノンマルトの使者」もオススメです。
Commented by mangohboy at 2012-12-17 21:38 x
はじめまして、いつも楽しく拝見させて頂いてます。
良い本を紹介して頂いてありがとうございます。
早速近所の本屋へ行ったのですが見つかりませんでした
のでAmazon注文しました。
こういったアーカイヴやクロニクルはしっかりした内容なら
少々のお値段でも欲しくなりますね。
今月は岡田則夫さんの「SPレコード蒐集奇談」も発売だし
末永く愛読できそうな書籍が相次ぎ嬉しいかぎりです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-12-17 23:13
mangohboyさん、はじめまして!当ブログへよーこそです。

いつもアクセスありがとうございます。
そして洋泉社関係者ではございませんがお買い上げありがとうございます(笑)

>こういったアーカイヴやクロニクルはしっかりした内容なら
少々のお値段でも欲しくなりますね。

仰る通り!マニア絶賛となると調査等が大変だったと思います。そのマニアが大変喜んでおりますからこれは素晴らしいセブン本だと思います。高価でもそれに合った、またはそれ以上の価値がございますね。

>岡田則夫さんの「SPレコード蒐集奇談」

当ブログの元ネタと言っても過言ではない岡田さんの「SPレコード蒐集奇談」単行本化はうれしいですね。これ読んでまたコレクターの道を突き進みたいですね(笑)
Commented by ポン太 at 2013-11-29 22:43 x
 まあデジタルリマスター化自体はなされているらしいですけどね、第12話。おそらく今後も社内においては残すという方針自体は変わらないと思います。ただ、ある時点では解禁されるとは思っておりますが、それが果たして近未来なのかは……。

 意外と50年後とか100年後とか、もはや著作権が関係なくなっているような時点において解決されるか、あるいは現存しているTNT版などをファンが独自にデジタル化するか(もちろんこれも著作権消滅後になるだろうが)というのもあるかもしれませんが。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2013-11-30 23:19
ポン太さん、はじめまして!当ブログへよーこそです。

>おそらく今後も社内においては残すという方針自体は変わらないと思います。

ちゃんと遺しているんですね。なんだかホッとしましたと同時にいつか欠番が解除され、世に出ることも有り得るわけですね。いつか、きっと必ずスペル星人は復権すると信じております。
自分らが生きているうちに欠番解除を願うばかりです。
Commented by A-chan at 2021-01-09 20:40 x
令和3年明けましておめでとうございます。
昨年はコメントへの丁寧なお返事、ありがとうございました。今年最初の書き込みは、丑年に因んで牛によく似た(笑)エレキングについて書かせて頂きます。
エレキングは物心ついた頃から知っている怪獣の1つで、クールなカッコ良さと同時にペットのような愛らしさも感じてしまいます(実際ピット星人のペット)。「メビウス」では2頭身のぬいぐるみみたいな姿で出てきましたし♪

「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」では主役側の怪獣で、身を挺して仲間を救って命を落とし、「ウルトラマンジード」4話ではピット星人が何気に良い人で、自分が育てたエレキングに対して愛情を持っていました。
でも「ウルトラマンマックス」27話でのマックスのパワーを誇示するかの如き過剰な倒され方は、エレキングが玩具にされているようで可哀そうだと思いました・・・・・・(涙)。

では、今年もよろしくお願いします。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2021-01-10 19:07
> A-chanさん

新年明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。

エレキング!
当方はタロウまでのエレキング(改造エレキングですね、この改造ってピット星人が改造したのか??)なのですが、メビウスやマックスのエレキングは知らなかったのでこのコメントは面白いですね。

セブンでは不覚にも釣り針に引っかかる不覚が!(笑)
あのちっちゃいエレキングが可愛くて、それがあんなに大きくなると本当にびっくりです。
ミクラスとの対戦相性バッチリですね!(笑)
Commented by A-chan at 2021-02-07 01:08 x
こんばんは。
エレキングは侵略者・ピット星人の手先として破壊活動を行う怪獣ですが、私は昔から憎めないというか、そんなに悪い子には見ていませんでした。何と言っても、彼はご主人の為に体を張って健気に戦っているだけですからね。なので「大怪獣バトル」で主役側の怪獣になったのを知った時は嬉しかったです。

エレキングは無機質で無表情な感じに見られがちですが、終始歯を食いしばったような口元に「(ご主人の為に)負けてたまるか!!」というような闘志を感じて、なかなかカッコ良いです。怪獣ながら「男」を感じさせられます(ピットさん達が女性的なので)。
ご主人の命令に張り切ってガッツポーズするお茶目さもあり、この辺に「タロウ」で復活した際のお茶目さの片鱗が見られていたような気がします。釣り針に引っ掛かるドジっ子な面もありますし、体は大きくても大人になり切っていない個体という感じがします。
エレキングが愛されるのは、カッコ良さと同時に健気さやお茶目さも併せ持っているからでしょうね。どうか、これからも愛され続けて欲しいです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2021-02-08 15:33
> A-chanさん

こんにちは!

エレキングって子どもたちにも人気ありそうですね。
覚えやすいしそしてカワイイ??(笑)
自分も憎めないと思っている一人です。釣り針に引っかかるところは本当にドジですな(笑)

> 体は大きくても大人になり切っていない個体という感じがします。

思わず笑ってしまいました!!

それにても相変わらず面白く鋭いA-chanさんの分析は面白いですね!
Commented by A-chan at 2021-02-09 18:34 x
こんばんは。
「タロウ」28話に登場するエレキングは、セブンに倒されたのが月の光を吸収し続けて体質が変化して復活したとの事ですが、そのすっとぼけたキャラクターが多くの人に受けが良くないというか、そっちの方にばかり目が行ってしまうようで(汗)。
でもこの改造エレキング、初期の頃に比べると身体能力がかなりパワーアップしてますよ。ジャンプで家屋を踏み潰したり、タロウに投げられても地面を転がって素早く受け身を取るし。一番話題になるのは例の「側転」ですが、あれはどう見ても「空中回転」ですね。月の光でパワーアップした身体能力で誤魔化してる感じ。にしても、凄い身体能力・・・・・・(笑)。

改造エレキング、思えば可哀そうな子ですね。せっかく復活しても、すでにご主人は2人共お亡くなりになっているし。その事を知らないから、ご主人達を喜ばせるべく地球攻撃を再開したのでしょう。タロウをセブンだと思ってリベンジを果たすつもりで戦っていたかも。
やんちゃな性格から察して、体は大きいけどまだ子供・・・・・・というか、大人になり切っていない個体だと思うので倒されるのは可哀そうですが(シャボン玉の命)、どうか月でご主人達の霊と共に静かに眠りについて欲しいです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2021-02-11 17:39
> A-chanさん

こんばんは!
タロウの北米Blu-rayセットが¥3,000で買えたので28話、チェックしてみます。
やっぱり改造エレキングもすっとぼけた感じですか(笑)

> 月の光でパワーアップした身体能力で誤魔化してる感じ。にしても、凄い身体能力・・・・・・(笑)。

誤魔化してますか(笑)
相変わらずA-chanさんの分析は鋭いですね!

体は大きくても中身は子供、改造してもそこは変わらなかったのですね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2012-12-15 14:54 | アマゾン | Comments(22)