無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

第20回多摩川クラシコB級グルメ

昨日9/22は味スタでFC東京と川崎フロンターレとの多摩川クラシコが開催されました。試合前の味スタ外のフードコートも両サポーター入り混じって盛況でしたね。試合前に両サポーターがイベントエリアでふれあうことは日本のサッカーの良い点だと思います。
焼きそば食べた後だと言うのに、またしても食べてしまった。やはり週末は体重増量の鬼門ですな(笑)
第20回多摩川クラシコB級グルメ_b0042308_22435584.jpg

調布市の深大寺ビールのブースには登戸の地ビール「多摩の流れ」がクラシコ限定で置いてありました。
第20回多摩川クラシコB級グルメ_b0042308_22472583.jpg

せっかくなので飲んでみました。ブラウン系のビールなんですね~。カップ1杯¥600、濃厚な味わいが喉を刺激しますな。隣の調布ビール¥600や深大寺ビール¥600も飲んじゃった~。全部で¥1,800
そして
第20回多摩川クラシコB級グルメ_b0042308_22503414.jpg

ちゃんこ鍋が東京、川崎両チームから出品されました。
まずは初登場の東京醤油ちゃんこ@高砂部屋¥400です。
暑さ寒さも彼岸まで先週なら暑くて食べるのも難しいちゃんこ鍋ですが、昨日は涼しくて美味しく食べられました。具沢山で鶏肉、野菜がいっぱい。醤油味は関東な味ですね。相撲界では牛肉や豚肉は四足の動物で土俵に手がつくってことで使われないそうですね。
そして16:45の開場で席をキープした後は再びフードコートへ行って
第20回多摩川クラシコB級グルメ_b0042308_22562325.jpg

等々力陸上競技場外のフードコートでおなじみ春日山部屋の塩ちゃんこ¥400です。
こちらも鶏肉に野菜が具沢山、しかもうどんが入って食べ応えありますね。
さすが等々力名物ですね。
東京醤油ちゃんこは結構、評判が良かったのでしばらくして次の味スタフードコートにも出てくるかな?
第20回多摩川クラシコB級グルメ_b0042308_2385236.jpg

両サポーター試合前に美味しく食べました~。
スタジアムB級グルメは同じメジャースポーツの野球よりも充実してますね。
ビールにちゃんこに美味しく食べました~!これで勝ってれば尚良いんですけどね~、勝負事は難しいです。
Commented by Tsuzurase at 2012-09-24 22:43 x
最近、朝晩寒くなりましたね。ちゃんこ鍋はまだ早いような気がするけど、今日、イオンに行ったら、もう鍋スープが売られていて、ついこの前まで扇風機を売っていた売場がストーブや電気カーペットになっていて、まだ早すぎるだろと思いました。
あと、1ヶ月もすれば、店もFMラジオもクリスマス・ムード一色になっちゃいますね。

3日前に大阪で、角田さん御本人からサインを頂きました(自分のブログに追記しておきました)。アルバムはいつ発売されるんでしょ〜ね〜。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-09-24 23:29
Tszuraseさん、こんばんは!
寒暖差が激しくなりましたね。急に秋めいてしまうとあの暑さは一体どこへ行ってしまったのかな~?なんて思ってしまいます。
え~!もうスーパーは鍋スープ売り出しですか~、確かに今の時季だと一鍋食べると汗だくでしょうね。
一ヶ月でクリスマス・ムード?もう2012年はカウント・ダウンですね、早すぎです。
ついに角田師範代からサインもらっちゃいましたか~!
さすがです。
そしてブログも素晴らしい内容ですね。ワールドミュージックの師匠と呼ばせて頂きます。音楽の世界も広いですね!
Commented by Tsuzurase at 2012-09-25 01:23 x
"師匠"なんて・・・わたしの場合、ジャンルや地域が偏り過ぎているので。
あと、角田さんの「傾奇者恋歌」は、一世風靡セピアの「セピア狂想曲」「風の唄」と同様、ワールドミュージックとして聴いてましたよ・・・演奏に日本の伝統楽器を使用して、日本くささを売りにした、エスニックな楽曲だから。
どうして、日本の流行歌(演歌も含む)の演奏には日本の楽器が使われなくなったんでしょうね。
以前に、神戸のトルコ料理店に行ったとき、「日本の学校では西洋の音楽・楽器ばかり教えて、日本の音楽・楽器を教えないからおかしい」とトルコ人店主に指摘されて、初めて気付きました。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-09-25 20:53
Tsuzuraseさん、こんばんは~。

これからも中央アジアや中東の音楽を教えてください。
どこの国にも芸能音楽はあるんですよね。
日本の流行歌に日本の楽器が使われなくなった歴史を調べたくなりますね。
演歌でも和楽器が飾り程度で聴かれる位ですからね。
一世風靡セピアは和を感じさせますよね。なんだかじっくり聞きたくなりましたよ~。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2012-09-23 23:13 | 食べ物 | Comments(4)