無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

三上寛 / 夕焼けの記憶から ~ 青森ライブ (紙ジャケ)

到着日   2012年7月2日
購入場所 amazon.co.jp
購入価格 1CD¥2,477(定価¥2,940の17%OFF)
備   考 オリジナル1977年 24bitデジタル・リマスタリング 1976年10月16,17日 青森だぴよん劇場でのライブ録音
b0042308_2248103.jpg
b0042308_224822100.jpg

大都会PARTⅡ「白昼の狂騒」で凶悪犯・手塚を演じた三上寛の1977年に発表されたライブ盤です。大都会PARTⅡ出演時に近い時にどんな音楽をやっていたのか大変興味を持ち、調べて買ってみました。
デビューの頃からフォークのジャンルを超えた存在、タイトル、音作りから役作りまでとにかくパンキッシュなイメージですね。
今の音楽の型には入りきらないところは素晴らしい。結構好きなミュージシャンです。
b0042308_22593524.jpg

厚手のWジャケット仕様です。このライブ盤でもパンキッシュなスタイルを貫きとおしております。

収録曲

01. よいしょよいしょ
02. 小便だらけの湖
03. 誰を怨めばいいのでございましょうか
04. オートバイの失恋
05. あっぱれ、あっぱれ
06. 青森県北津軽郡東京村
07. 夢は夜ひらく-あしたのジョーなんかきらいだ
08. なんてひどい唄なんだ
09. Bang!
10. 教訓110番
Commented by Tsuzurase at 2012-07-20 22:06 x
ジャケットの絵がカッコいいですね。
「三上寛」は知りませんでした、「三上博史」は知ってますが。(笑)
「青森県北津軽郡東京村」、どんな曲なのか聴いてみたいです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-07-20 23:34
Tsuzuraseさん、こんばんは!
三上寛(みかみかん)への反応ありがとうございます。確かに三上博史の方が有名かな?(笑)
フォークなのですがどこかパンキッシュ、演歌と言うか怨歌と言いましょうか、独特の世界観が好きですね。

それにしてもTszuraseさんの音楽ブログは当方が知らない音楽ばかりで面白いですね!
Commented by Tsuzurase at 2012-07-21 20:45 x
「寛」は「ひろし」じゃなくて「かん」だったんですか。失礼しました。

ブログを褒めていただいてありがとうございます。わたしも daisuke さんのブログで紹介される音楽はほとんど知らないです。
あまり取り上げていませんが、ブックオフでも中古CDを50枚以上は買ってました。洋楽もありますが、半分以上は非英語圏のもので、韓国や中国系ものはワールドの棚に、中南米やアフリカものは洋楽の棚に埋れているので、探すのが楽しいです。わたしの好きな中東や東欧ものはほとんど見かけませんが。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-07-21 22:17
Tszuraseさん、再コメントありがとうございます。
三上寛をこれからもよろしくお願いします(笑)

Tszuraseさんのコレクションで非英語圏ってのが素晴らしいですね。全くわからないジャンルでしてトルコの洋楽カヴァーなんか聴いてみたいですね。中東、東欧のCDって日本に入ってきますか?
興味は尽きませんね。音楽の世界も本当に広いですよね!
Commented by Tsuzurase at 2012-07-22 11:34 x
三上寛の曲を YouTube で試聴してみました。結構良いですね。懐メロ歌謡とは全然違う独特の世界観で。
amazon.co.jp でCDの方もチェックしてみました。カッコいいジャケットのものが多く、欲しくなりました。韓国でもライブをやっていたのは知りませんでした。

中東、東欧のCDは日本のネット通販でも入手できます。トルコの洋楽カヴァー(Dolapdere Big Gang)は amazon.co.jp に売っていますよ。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-07-22 14:53
Tsuzuraseさん、こんにちは!
三上寛を聴いていただきましてありがとうございます(笑)
ジャケットも独特な絵が特徴なんですよね。

トルコの洋楽カバー、ちょっとチェックしてみますね!情報ありがとうございます。中東に東欧って自分にとって音楽未開の地で探求すると面白いでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2012-07-18 23:02 | アマゾン | Comments(6)