無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

PAUL McCARTNEY / TEENAGE CANCER TRUST 2012

購入日   2012年5月7日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2プレスCD+2 Bonus DVD-R¥5,400
備   考 2012年3月29日 英ロンドン、ロイヤル・アルバート・ホール AUD録音
PAUL McCARTNEY / TEENAGE CANCER TRUST 2012_b0042308_18214977.jpg
PAUL McCARTNEY / TEENAGE CANCER TRUST 2012_b0042308_18215888.jpg

ロジャー・ダルトリー主催のイベントにポールがゲスト出演された時のライヴです。ポールの最新ライヴに当りますね。
ゲストなのでライヴは短縮版でありながらも内容は濃いですね。
音質もバランス良く、音像がくっきり。最近の録音なので安心して聴けますね。
録音場所の近くにやたら盛り上がったお客さんが居ますが、全体を通せば気にならないでしょう。
定番な曲からマニアックな曲まで、音質が良いのでファンはかなり楽しめますよ。
ロジャー・ダルトリー、ポール・ウェラー、ロン・ウッドとの共演もこのライヴならではです。

それにしてもライヴ中のポールは声も若々しいですね。
最近は単発でも時間たっぷりにライヴを披露するスタイルですので日本へ数少なくても良いから来日して欲しいですね。
今月末にはラムのデラックスもリリースされます。オフィシャルもブートもポールは絶好調ですね。

日本でもこのような著名な方が主催するライヴってあまり無いですよね。ポールのような大物ゲスト呼んでホールクラスでライヴをやる、あ~、無理でしょうね(苦笑)

収録曲

Disc 1

01. Introduction (by Roger Daltrey & Paul Weller)
02. Magical Mystery Tour
03. Juniors Farm
04. All MY Loving
05. Drive My Car
06. Sing the Changes
07. The Night Before
08. Let Me Roll It
09. Paperback Writer
10. Long And Winding Road
11. 1985
12. My Valentine
13. Maybe I'm Amazed

Disc 2

01. I've Just Seen A Face
02. Blackbird
03. Here Today
04. Dance Tonight
05. Eleanor Rigby
06. Something
07. Band On The Run
08. Back In The USSR
09. I've Got A Feeling
10. Let It Be
11. Hey Jude
12. Day Tripper
13. Get Back (with Roger Daltrey, Ronnie Wood & Paul Weller)
14. Yesterday 15. Golden Slumbers/Carry That Weight/The End

PAUL McCARTNEY / TEENAGE CANCER TRUST 2012_b0042308_18372082.jpg

今回はボーナスDVD-Rとしてこのライヴの映像版が付いておりました!
AUDショットでマルチアングルです。
音で映像で楽しめるアイテムです。
来日して欲しいね!

ボーナスDVD-R収録曲

Disc 1

01. Introduction
02. Magical Mystery Tour
03. Junior's Farm
04. All My Loving
05. Drive My Car
06. Sing The Changes
07. The Night Before
08. Let Me Roll It / Foxy Lady
09. Paperback Writer
10. The Long And Winding Road
11. Nineteen Hundred And Eighty Five
12. My Valentine
13. Maybe I'm Amazed
14. I've Just Seen A Face
15. Blackbird
16. Here Today
17. Dance Tonight
18. Eleanor Rigby
19. Something

Disc 2

01. Band On The Run
02. Back In The USSR
03. I've Got A Feeling
04. Let It Be
05. Hey Jude
06. Encore
07. Day Tripper
08. Get Back (with Ron Wood, Roger Daltrey & Paul Weller)
09. Yesterday
10. Thank You
11. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End
12. Slide Show
Commented by おやぶん at 2012-05-10 19:58 x
ギョエ~きっとくると思ってたポールネタ、もちろんソッコーでGET
したのにいまだ聞いてない有様(苦笑)まぁポールの場合ライヴ毎に
激変するお方じゃないので、いずれじっくり鑑賞いたします。

それにしてもラム、ホントに楽しみですね!
Commented by ryo_1989 at 2012-05-11 01:04
1985、やってるんだ!
新作「Kisses On The Bottom」もジャジーな感じで心地良いですよね。
I've Just Seen A Face 、生で聴きたいな♪
Commented by SLUNKY at 2012-05-11 02:06 x
仕方ないとは言えあまり代わり映えしないセットリストですねえ。

こういうイベント的なライブの時位思い切り冒険的なセットを組んでも面白いと思うんだけどねぇ……。

ビートルズの曲を一切やらないとか、ね。

日本じゃこういうイベントは中々難しいでしょうね……。どうも日本のミュージシャンは音楽とチャリティーとか政治との距離の取り方が下手というか、下手にチャリティーとかやると途端に胡散臭くなって妙なきな臭さを感じてしまうことがあるのでね……。多分そういう土壌がまだまだ育ってないんでしょうね。難しい話ではありますが……。
Commented by panchan at 2012-05-11 07:16 x
大介さん、おはおうございます。ご無沙汰です。

ポールはいつも元気いっぱいで本当にライブ大好きなんでしょうね。若々しいポールの声を日本でも聴きたいですね。

今回のラムはしっかり国内仕様を注文しました。英語が苦手なので、やっぱりDVDは字幕がないとですね。月末が楽しみです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-05-11 13:16
おやぶんさん、こんにちは~。
未聴でしたか~(笑)
確かに激変は無いものの安心感はございますね。
このセットで2時間ですからね、短縮版でも気合入っておりますな。

早くラム、来ませんかね!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-05-11 13:20
ryo君、こんにちは!
1985は会場も意外と沸いておりましたよ。ポールの地元ですので反応が意外なのがわかるのもブートの面白さでしょう。
新作、まだ買ってないな~(苦笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-05-11 13:25
SLUNKYさん、こんにちは!

>冒険的なセット

なるほど、確かにオールカヴァーでも面白そうですよね。

海外はチャリティとなると日本に比べ初動が早いですよね。
日本でもいくつかあるのですがどうも浸透しない。特定のミュージシャンのソロ・ライヴとなってしまうのはとても残念ですね。
SLUNKYさん仰るように、土壌が固まっていないのも要因でしょう。
東日本大震災復興支援として、著名なミュージシャンが損得関係なく組んでチャリティ・ライヴやったらかなりの額が集まると思ったのですが・・・。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2012-05-11 13:28
panchanさん、こんにちは!

ポールはライヴ以外での写真ですとおじいちゃんに見えてしまうのですが、ライヴの時は別人ですね(笑)
いつまでも元気で居てもらいたいお方です。
その元気をこの日本に届けて欲しいです。

ラムは日本盤が良いかと思います。字幕あるないで感じ方もかなり違ってきます。スーパーデラックスのみ収録のmono mixもとても楽しみです。
延期しませんように!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2012-05-10 18:44 | 西新宿 | Comments(8)