無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

EARTHSHAKER / FUGITIVE (逃亡者) (紙ジャケ)

到着日   2011年10月7日
購入場所 amazon.co.jp
購入価格 1SHM-CD¥2,250(定価¥2,500)
備   考 オリジナル1984年、2010年最新リマスタリング
b0042308_18574625.jpg

懐かしい我が青春のアースシェイカーのセカンドアルバムをやっとこさ買いました。
セカンドにして早くも海外はサンフランシスコ録音、ヘヴィメタルの素晴らしさがギュッと詰まったアルバム、彼らの最高傑作と謳っても過言ではないでしょう。捨て曲一切なし!
当時は彼らのライヴをまだ西新宿の小滝橋通り沿いにあった新宿ロフトでのライヴをよく観に行きましたね。狭いライヴハウスだから酸欠、汗びっしょりで十代だったから耐えられたのでしょう(笑)とにかく熱いライヴでライヴ後は体重が落ちてましたからね。

プロデュースはなんと音楽評論家の伊藤政則氏だったんですね。一音楽評論家が特定のミュージシャンにプロデュースは珍しいのではないでしょうか。この成功で伊藤氏は渋谷氏に勝ったって思ったかな?(笑)
メンバーの最新の書き下ろしコメントが掲載され、ギターの石原慎一郎曰く「伊藤さんにデモを聴かせたら、俺がプロデュースするのになんでメタルらしい曲が無いんだって叱責されたので気合入れて「モア」を作った」そうです。その「モア」が彼らの楽曲の中で一番好きですね、あのメロディ、そして上手くマッチした日本語、どれもが素晴らしい正にジャパニーズ・ヘヴィ・メタル指折りの楽曲だと思います。アルバムとしても指折り!十代でこのジャパメタのムーヴメントを体感出来て本当に良かったですね。今でもその輝きは失われておりませんでした!最新リマスタリングにSHM-CDに紙ジャケ、そして最新のセルフコメント入り、正に素晴らしい復刻ですね。
b0042308_1910142.jpg

当時の歌詞カード、ヤングギター編集長山本隆士氏らのライナーも再現しております。

収録曲

01 記憶の中
02 ヤング・ガールズ
03 シャイニー・デイ
04 ラヴ・ディスティニー
05 モア
06 22時
07 ドライヴ・ミー・クレイジー
08 フュージティヴ
Bonus Tracks
09 記憶の中(ライヴ・ヴァージョン)
10 フュージティヴ(ライヴ・ヴァージョン)
Commented by 240_8 at 2011-10-10 00:20
こんばんは。
アースシェイカーのなかでいちばん好きなアルバムかもしれません。
②③⑤⑦⑧あたりが好きですが、意外と好きなのが「Shiny Day」。
高校時代、バンドでコピーしましたよ。もちろん「More」や「Radio Magic」も。
このアルバムは日本のハードロック史上に輝く名盤ですね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2011-10-10 08:26
240さん、おはようございます!TBありがとうございます!

LAメタル路線が上手く軌道に乗りましたね。おそらくLAメタル路線は彼らだけでしたね。ラウドネスや44マグナムは独自路線でかなりハードな路線でしたね。
やっぱり「モア」はいつ聴いても最高ですね。シャラのイントロを奏でるギターがたまりません!
このバンド、好きで良かったですよ~(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2011-10-08 23:53 | アマゾン | Comments(2)