無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

PINK FLOYD / BBC ARCHIVES 1967-1969

購入日   2011年9月30日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2プレスCD¥5,400
備   考 1967~1969BBCライヴ音源集
PINK FLOYD / BBC ARCHIVES 1967-1969_b0042308_2210318.jpg

PINK FLOYD / BBC ARCHIVES 1967-1969_b0042308_2211477.jpg

BBC音源ってオフィシャル化するの手っ取り早いと思うのですが思ったより進んでいないのが現状、オフィシャル化されてはいるものの完全版でなかったり、カットされたり、とまだまだブートに頼らざる得ない状況ですな。
狂気箱でピンク・フロイドにハマりそうです(笑)
また丁度良いタイミングで彼らの初期BBCでの演奏が上手く纏め上げリリースされました。以前はCD-Rだったそうですが納得のプレスCDでのリリースです。
DISC1は1967年のシド・バレット在籍時演奏、シド在籍時はサイケデリックで好きなんですね。この頃は既に精神的にもかなりいっちゃってるそうですが、だからこそシドの凄さが演奏に表れていると思いますね。シド時代のライヴ、これは貴重です。ブッカーT&MG'Sのグリーン・オニオンズをサイケに演奏しております、シド在籍でこの演奏、ヒリヒリしますね。

DISC2はシドが脱退し、デイヴ・ギルモア加入後のBBCライヴ、サイケデリック度は残っているものの、シド主導からの脱却を思わす音、バンドはどんどん進化していきますからその夜明けが聴けるのではないでしょうか。
音質はモノライン録音でストレスなしで聴けます。オフィシャルもこれくらいは出て欲しいですね。

収録曲

Disc 1

01. Pow R Toc H (14th May 1967 "Look Of The Week")
02. Astronomy Domine (14th May 1967 "Look Of The Week")
03. The Gnome (25th September 1967 "Top Gear")
04. Scarecrow (25th September 1967 "Top Gear")
05. Set The Controls For The Heart Of The Sun (25th September 1967 "Top Gear")
06. Matilda Mother (25th September 1967 "Top Gear")
07. Reaction in G (25th September 1967 "Top Gear")
08. Flaming (25th September 1967 "Top Gear")
09. Green Onions (12th December 1967 "Tomorrow's World")
10. Instrumental (12th December 1967 "Tomorrow's World")
11. Vegetable Man (20th December 1967 "Top Gear")
12. Scream Thy Last Scream (20th December 67 "Top Gear")
13. Pow R Toc H (20th December 1967 "Top Gear")
14. Jugband Blues (20th December 1967 "Top Gear")

Disc 2

01. Instrumental (26th March 1968 "The Sound Of Change")
02. Set The Controls For The Heart Of The Sun (28th March 1968 "Omnibus' All My Loving")
03. The Murderotic Woman (25th June 1968 "Top Gear")
04. The Massed Gadgets Of Hercules (25th June 1968 "Top Gear")
05. Let There Be More Light (25th June 1968 "Top Gear")
06. Julia Dream (25th June 1968 "Top Gear")
07. Point Me At The Sky (2nd December 1968 "Top Gear")
08. Baby Blue Shuffle In D Major (2nd December 1968 "Top Gear")
09. Embryo (2nd December 1968 "Top Gear")
10. Interstellar Overdrive (2nd December 1968 "Top Gear")
11. Daybreak (12th May 1969 "Top Gear")
12. Nightmare (12th May 1969 "Top Gear")
13. The Beginning (12th May 1969 "Top Gear")
14. Beset By Creatures Of The Deep (12th May 1969 "Top Gear")
15. The Narrow Way (12th May 1969 "Top Gear")
16. Moonhead (20th July 1969 "Omnibus' What If It's Just Green Cheese?")
Commented by ryo_1989 at 2011-10-02 00:05
ジャケットのサイケ感が素敵ですね。
ダイカンLHに置いてあるブツのジャケって、趣があるものが多いですよね。
「限定」なのがすぐに分かるステッカーも結構ポイント高しです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2011-10-02 21:30
ryo君、こんばんはー。

やはりブートでもジャケットも良くないとね。
シド在籍時のファーストの最新リマスターは聴きたいよね。

>ステッカーも結構ポイント高しです。

ステッカーにはあまりこだわりは持っていなけいどね(笑)
まあ見栄えは良いよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2011-10-01 22:36 | 西新宿 | Comments(2)