無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

BOW WOW / GLORIOUS ROAD (紙ジャケ)

到着日   2011年1月11日
購入場所 ディスクユニオン通販
購入価格 1CD¥2,500
備   考 オリジナル1980年 最新リマスター
b0042308_22102537.jpg
b0042308_22103543.jpg

バウワウのSMSレコード時代のアルバム4タイトルが発売30年目にして初CD化された。バウワウ・デビュー35周年第1弾としての再発。

これは80年にリリースされたアルバム、78年以来のアルバムだそうだが、聴いてみたら凄くポップでびっくり!バウワウの歌謡ハードロック第1弾ってところでしょうか。リード・ヴォーカルは斉藤光浩ってのも意外。
当時のファンの反応はどうだったんでしょうかね?驚きとともに当時のファン気質から考えると「怒り」もあったかもしれませんね。

レコード会社の意向か、当時はメンバーやスタッフがどう思ったか存じ上げませんが、新生バウワウとして売り出したかったのでしょうね。この業界、売れることを考えると、シフトチェンジはよくことあること。歌詞はプロの作家に任せ、作曲、編曲はバウワウで制作しております。収録曲もいかにもポップなタイトルが多いし、歌詞にちょっと照れくささはあるものの、バウワウの音は少なからず主張しているのは伝わる。

紙ジャケでのリリース、山本恭司自ら監修のリマスタリング(表記はデジタル・マスタードと記載)と再発にやる気は感じられましたが、当時の帯及び当時の制作裏話等書かれた新規ライナーがあれば100点満点でしたね。俺たちはどんなスタイルでも対応できるよっと言った懐を感じさせる大ポップなアルバムです。

よくある音楽性のシフトチェンジした音って意外と当方は好きかもしれません。パンタのラブソング路線も好きだしね。

収録曲

01 We'er No.1
02 Summer Time Baby
03 Sad Girl
04 夜になって遊び続けろ
05 欲しいのはお前だけ
06 Search Light
07 忘れかけてたラブソング
08 愛の鎖
09 Sky Diver
10 負け犬になるのなら
11 Glorious Road
12 ラブ・ミー・テンダーを歌ってよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2011-01-12 22:44 | ディスクユニオン | Comments(0)