無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

今年はサッカー観まくりました!〜今季の生観戦終了〜

今日、天皇杯でFC東京が浦和に負けたため、今季の生観戦はお開き。
それにしても観ました!生観戦57試合、かなり観たねって1週間に1試合観ている勘定だね、こりゃあ。行き過ぎって説ありますが、まあ試合を観ると翌週の仕事の力になるんです。(ほんとか?)お陰で観る幅が広がりました。
その中で独断で選んだ今季のサッカー生観戦ベスト5発表!

第1位 FC東京ナビスコ初制覇11/3国立 VS浦和戦

なんと言っても11/3国立で浦和を倒しての初制覇。浦和にはセカンドステージでも勝利。今年のFC東京、3点取ると大味な試合でしたね、逆転勝ちもあったしね!

第2位 なでしこジャパンアテネ五輪出場4/24国立 VS北朝鮮

意外でしょ?この試合燃えたなー。この頃は大人の男はチームワークも何もかもが悪かったが、女の子は男子よりスピリットがあったし、チームワークもあって北朝鮮有利説を一蹴しついには勝ちゃった!サポーターも30,000強!こんなホームアドバンテージを日本で感じるのはめったになかったね。それから彼女たちにぞっこんでした!

第3位 五輪アジア最終予選3/14さいたま VS U23バーレーン

このスタジアムにいたサポーター、正直僕も含めみんな楽観視しすぎ!サッカーの恐ろしさを忘れるとこうなる、サッカーに限らず勝負に絶対はない。それをまたサッカーの神様に教えていただいた、そんな試合でした。W杯予選でも再び戦うから、肝に命じないとね、サッカーはやってみなきゃわからない!

第4位 J1・J2入れ替え戦 柏VS福岡 柏サッカー場 12/12

勝てばJ1負ければJ2、こんなまた恐ろしい試合誰が考えたんだ?でも面白かった!
選手の削りあい、まさに真剣勝負である、その試合後、新幹線に乗ってまで移動して観戦したトヨタ杯を霞ませたJ1をかけた男と男の戦い!

第5位 ロスタイムでのゴールシーン

ロスタイムでのゴールは劇的である、それは国際試合だろうが、セリエAだろうが、Jリーグだろうが、JFLでも同じだ。
2/18さいたま・日本VSオマーン戦での久保の勝ち越しゴール、6/19駒沢・佐川東京-ザスパ草津でのロスタイム1分での佐川東京・富山の勝ち越しゴール、7/4西が丘・横河武蔵野-HondaFC戦での武蔵野のゴールハンター村山の同点ゴール、とにかく興奮したマッチだったね。

来年はどんな試合が観られるかな?W杯予選もあるし、また印象残る試合が多いだろうね!それではまた来年!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2004-12-20 00:41 | スポーツ | Comments(0)