無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

CREATION with FELIX PAPPALARDI / Live at BUDOKAN 1976

到着日   2010年9月4日
購入場所 amazonマーケット・プレイス
購入価格 2CD¥4,277(定価¥4,800)
備   考 1976年4月24日 日本武道館でのライヴ、AUD録音、2007年発売
b0042308_18401711.jpg

ふと思い出して買ってしまったCD、既に廃盤らしく、amazonのマーケットプレイスで見つけました。
これは多分、会場で録音したもの。西側では国内ミュージシャンものは扱えないのでこのように「オフィシャル・ブートレッグ」化するしかないんですよね。
このような手法での販売は、ルースターズ、四人囃子、はちみつぱい、サンハウス、村八分くらいか。このような秘蔵音源はいっぱいあると思うのでメーカーさん、どんどんオフィシャル・ブートレッグ化してほしいね。

この音源の音質ですが、ブートを聴きなれていれば全く問題ないでしょう。この頃のクリエイション、ハード・ロック全開で素晴らしい。日本人グループ、初の武道館公演だとか。フェリックス・パッパラルディとの共演も貴重な記録となっております。竹田和夫のギターはいつ聴いてもカッコいいね!「完全収録」って謳っているけど、アンコール・ナンバーは未収録だそうです。それでもそれを差し引いても貴重な記録には変わりありません。

これを制作したハガクレ・レコードですが、多分コレ以来、このような発掘音源は制作、発売していないでしょう。最初は日本のロック紙ジャケで100枚出す!と勢いはあったが途中で頓挫(白竜のオリジナル・アルバム、CD化しておくれ!)、そして一時復活しましたが、また立ち消え・・・。やっぱり不況が影響しているのかな。日本のロックもこのようなライヴ音源、洋楽のようにたくさん聴きたいんだけどな!

収録曲

disc1
1. Pretty Sue
2. Lonely Night|You Better Find Out
3. A Magic Lady
4. Tobacco Road
5. Secret Power
6. Dark Eyed Lady Of The Night
7. MC|Blues
8. Theme For An Imaginary Western

disc2
1. Nantucket Sleighride(To Owen Coffin)
2. Preacher’s Daughter
3. Watch ’n’ chain
4. MC
5. Dreams I Dream Of You
6. Guitar Solo
7. High Heel Sneakers
8. Roll Over Beethoven
Commented by タロウ at 2010-09-08 19:20 x
この時のVoは布谷文雄さんですか???
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-09-08 19:36
タロウさん、こんばんは!
只今、夜勤のため、電車の中です。
1976年のヴォーカルは竹田和夫氏ですね。
布谷氏は1969年ですね。クリエーションも年代で音が異なるから聴いていて面白いです。
Commented by タロウ at 2010-09-08 19:44 x
やっぱり、そうですか。
この時期の布谷文雄さんは、既にナイアガラ音頭ですもんね(笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-09-09 16:14
タロウさん、こんにちは!

布谷文雄氏のライヴは一度、原宿で観たことがございます。
最初誰だかわからなくて、普通なおじさんでしたよー(笑)
ナイアガラ音頭やって~ってリクエストしたら歌ってくれました(笑)
Commented by lespaul at 2010-09-10 21:24 x
ダイスケさんこんばんは。クリエイション…懐かしいですね!途中から竹田さんはフュージョンへいってしまいましたから、この頃のハードロックは堪りません!よみうりランドの野外でクリエイションを観たのを思い出しましたよ。確か、ワールドロックフェスティバルだったかな?四人囃子、ジョー山中、内田裕也、ジョニー大倉、カルメンマキ&OZとかが出てました。あぁ、良い時代だったなぁ。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-09-11 17:54
lespaulさん、こんばんは!
このハード・ロック時代のクリエイション、なかなか良いですね。僕がリアルタイムで知ったのはザ・ファンクスのテーマを演奏していたり、アイ高野氏をヴォーカルに迎えたシティ・ポップ路線でしたので、ハード・ロック・モードは逆に新鮮ですね。

>ワールドロックフェスティバルだったかな?

酢晴らしメンツですね!今の野外フェスより昔のフェスの方が出演者も豪勢だったと思います。ちなみにこのライヴも裕也さん、絡んでおります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2010-09-08 18:54 | アマゾン | Comments(6)