無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

Deep Purple / Made In Tokyo

購入日   2010年7月17日
購入場所 西新宿P
購入価格 2プレスCD¥7,800
備   考 1975年12月15日 日本武道館でのAUD録音、桃印音源、限定100セット
b0042308_018914.jpg
b0042308_0181934.jpg

ブログ上ではストレスが溜まっていないような生活ですが、こう見えてもストレス溜まるんですよ~。
気分的に早く楽になりたい、これが一番なんですよね。でもそう簡単に解消されないので解消されるきっかけを作りました。暑さとともに吹き飛ばす、やはりハードロックかな?(なんだそりゃ)ってことで、ミスター・ピーチ氏録音のディープ・パープル75武道館です。
この日はオフィシャルでも完全版として発売されておりますが、これをAUD録音、しかも桃印音源で聴くとこれまた臨場感が異なって面白いですね。もちろん、文句なしの高音質、どのパートも音像くっきりで聴きやすさ満点!オフィシャルとの比較は面白いかもしれませんよ。

トミー・ボーリンのギターをこうして聴くと、結構良いではないか。当時は不調だとかって言われたけど、そこまで不調さはこのAUD録音からは聴こえないけどね。でもやっぱり自分が関わった曲を演奏した方が気分的にノレるのかな?やはりそこはリッチーと異なるプレイも聴けて第4期パープルを満喫できるよ~。
ミスター白蛇ことカヴァーデイルの煽りもストレス解消にはもってこいだね。やっぱり白蛇でも歌う「Burn」はかっちょええ!ジャケットのポーズもばっちり決まってます!

収録曲

Disc 1
01. Monitor Check
02. Start
03. Burn
04. Lady Luck
05. Love Child
06. Getting Tighter
07. Smoke On The Water
08. Georgia On My Mind
09. Smoke On The Water
10. Tommy Bolin Introduction
11. Wild Dogs (from 'Teaser')

Disc 2
01. MC
02. I Need Love
03. Soldier Of Fortune
04. Jon Lord Keyboard Solo
05. Woman From Tokyo
06. Toccata And Fugue In D Minor,
BWV 565: I. Toccata
07. For Elise
08. Lazy
09. Ian Paice Drum Solo
10. Lazy
11. This Time Around
12. Owed To 'G'
13. Jon Lord Keyboard Solo
14. Tommy Bolin Guitar Solo
15. Drifter
16. You Keep On Moving
17. Stormbringer
encore
18. Highway Star

Jon Lord: Keyboards
Tommy Bolin: Guitars, Vocal
Ian Paice: Drums
Glenn Hughes: Bass, Vocal
David Coverdale: Vocals
Commented by 7番目の男 at 2010-07-19 07:56 x
DP'75は、オフィシャル完全版や映像も出回っているのに、あえてオーディエンスを出すところが、タラの自信のほどを伺えますよね。レーベルに印字された再結成ロゴをご覧頂けましたでしょうか。今からリリースが楽しみです。

そして、ディープ・パープルと双璧をなすレッド・ツェッペリンですが、桃印で黒船を出すようですね。某ブログで試聴版を聴きましたが、なかなかの音質です。

そして、今から待ち遠しいのがロニーサバス6枚組ですよね!
これも、某ブログに触りの部分だけ3日分アップされておりました。すごい音質です!!
特に、シンバルの音がよく聞こえてきて、有名なNSPのサウンドボード以上の迫力に仕上がっているのではないかと思わせます。

やはり、夏はハードロックです!!!
Commented by 7番目の男 at 2010-07-19 07:58 x
大介様、すみません。コメントを2度送ってしまいました。暑さのせいでしょうか。
お手数をおかけいたしますが、一つを削除してください。
よろしくお願いいたします。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-19 13:01
7番目の男さん、こんにちは!

やはり相当の自信が無いと出せないですよね。AUD独特の臨場感があってこの音質、良いですよね!
DPのロゴ、チェックしましたよ~。4days武道館箱なんか出ちゃうのでしょうか??

それと桃さんはなんと71ZEPを録音していたとは驚きです。桃さん最古の録音なのでしょうか?僕もその某ブログで試聴しました。
71来日公演特有の音の歪みもございませんし、これは21世紀に出て来た最新ソースなんでしょうね!

そしてサバスですが、これは超高音質でございますね!
SBDを超えた音質です。やはりドラムの音がしっかり録音されていると高音質になりますね!

ZEP&サバス、これは凄く楽しみですね!
Commented by プルトニウム・ラヴ at 2010-07-19 21:25 x
やはり、買われましたか。

音源的には貴重ではないのですがとにかく高音質なので、まるで武道館にいるような感じなんですよね。

不思議な事にオフィシャルで聞くとトミー・ボーリンのギターが良くないのですが、こちらで聞くとまわりのサポートもあり、普通に聞けるんですよね。そういう意味でもAUD録音でも正解でした。

レインボーの76年武道館と言い、今回の75年武道館と言い、SB音源だけでは聞き取る事の出来ない状況が、こうやって高音質のAUD録音では体感出来るので、AUD録音でもまだまだ奥が深いです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-20 19:54
プルトニウム・ラヴさん、こんばんは!

プルトニウム・ラヴさんのコメントで買う決心しました(笑)
オフィシャルよりAUDの方がトミー・ボーリンのギターがよく聞こえちゃうから不思議です。
なので全てSBDが一番ってわけでは無いんですよね、このような超高音質AUDがSBDを上回るってこと証明しましたよね。

プルトニウム・ラヴさん、桃印71ZEP、6CDサバスは買っちゃいますか???
Commented by プルトニウム・ラヴ at 2010-07-20 23:46 x
サバスのBOXはサンプルも聞いたのですが、正直未だに悩み中です。

ここの所、毎週リリースラッシュなので、かなり困ってます。
今週末に購入予定で既に新タラでは76年QUEEN、ダイカンではECの13ピース、MVからも気になるアイテムが一つあるので、余裕が全然ありません。

優先順位からすると今の所、微妙なラインですね。単品で発売してくれないか願う限りです。

71ZEPは日付にもよりますが、サンプルが高音質なのと新タラのZEPは生産数が少ないので、きっと買うと思いますよ。ただ割高だけは勘弁して欲しいですね。

今日書店に行ったら、今月号のレコードコレクターズは日本のロック・フォーク・アルバム・ベスト100とデラニー&ボニーとかなり読み応えありました。アルバムはもちろん60~70年代です。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-21 20:45
プルトニウム・ラヴさん、こんばんは!

アイテム続出で悩み多くなりますね~。ブートの場合、予算外のリリースって多いですからね~(悩)昨年の夏はそんなに怒涛のリリースも無かったような???

71ZEPは楽しみですね。何だかすぐに売り切れってなりそう(汗)

レココレの日本のロック・フォーク・アルバム・ベスト100は読んでて、心地よいですよ~(笑)80年代のもやって欲しいですね。
Commented by at 2010-07-23 23:36 x
daisukeさんこんばんは、なぜ元パープルがわんさかいる
WHITESNAKEは大好きなのにこのバンドは聴かなかったのか、
なぜ初パープルがコレなのか。謎は深まるばかりです。

音質は安心の桃印で、シャウト合戦は耳に痛いほどですね。
演奏の迫力も素晴らしいですが、正直初パープルでコレは
早すぎました。もっと楽しめるようにスタジオ盤聴いてみたいと
思っていたら、ワーナー期のアルバム10枚組みBOXセットが
9月にでるようです。
このタイミングは買えということでしょうか。(笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-07-24 00:01
犬さん、こんばんは!
早すぎましたか~(笑)
確かに初パープルがブートでしかもトミー・ボーリンとなると・・・、確かに早すぎたかも(苦笑)

>このタイミングは買えということでしょうか。(笑)

これはチャンス到来です、パープルの魅力に触れられる絶好のチャンスですよ(って煽ってるね:笑)

やっぱり「マシン・ヘッド」「イン・ロック」に「ライヴ・イン・ジャパン」かな~。
Commented by 与太郎 at 2015-06-16 13:34 x
勢い余って古い記事にコメントご勘弁ください。

これ、セカンドエディションが販売されているようなので
気にはなっていたアルバムなんです。
ずいぶん前に知り合いからお裾分けしてもらった
最前列で録音したといわれる音源もあるので
聞き比べしてみたいかな〜と。

ズバリ! 買いでしょうか?(笑
Commented by daisuke_Tokyocity at 2015-06-16 21:55
与太郎さん、懐かしいアイテムへのコメントありがとうございます(笑)
オフィシャルでは完全版が出ているもののAUDでもオフィシャルには無い味わいがございます。トミー・ボーリンのギター・プレイがAUDではしっかりと聴ける等。やはり何もいじっていない純粋のライヴですから、オフィシャル出ていても買う価値はございます。
あ、買い過ぎてブート中毒にならないでくださいね(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2010-07-18 23:59 | 西新宿 | Comments(11)