無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

CINDERELLA / NIGHT SONGS (紙ジャケ)

到着日   2010年5月26日
購入場所 HMV通販
購入価格 1SHM-CD¥2,800
備   考 オリジナル1986年、2010年最新DSDリマスター、復刻シール付き、ボートラ付き
CINDERELLA / NIGHT SONGS (紙ジャケ)_b0042308_2375320.jpg

ユニバよりHR/HM BEST SELLER SELECTIONシリーズが紙ジャケ・リリースされたので数枚買ってみました。

86年にジョン・ボン・ジョビの紹介(驚)でポリグラムと契約し、ボン・ジョビの「弟バンド」としてデビューしたシンデレラです。(今、紹介だけで即デビューって出来るのかな??)

当時のボン・ジョビのイメージ、そしてバンド名からのイメージだど、アイドルチックでハードポップな音を想像しちゃいますが、帯の「ブルースを基本とした」文言はちょっと?だったけど、エアロスミス・チックなロックンロール・バンドって感じです。
ドラムの音は乾いた高音なんだけど、それ以外は自分好みかな。最新DSDリマスターってことですが高音がキンキンかな~。
ボートラの日本でのライヴ・ヴァージョン(88年)がドラムがずっしり感あってワイルドでドライヴ感あるね。ライヴ・ヴァージョン1曲だけじゃあもったいないよね。もっとあるはずだ!
東海岸のワイルドさが西海岸のガンズに届いたのかな?この辺のアメリカン・ハード・ロックの研究も結構面白いかもね。
さてと次はLAメタルものでも紹介しましょうか~。

CINDERELLA / NIGHT SONGS (紙ジャケ)_b0042308_2318351.jpgユニバ恒例のレーベル・カード、マーキュリーだったんですね。

収録曲
01 NIGHT SONGS
02 SHAKE ME
03 NOBODY'S FOOL
04 NATOHIN' FOR NOTHIN'
05 ONCE AROUND THE RIDE
06 HELL ON WHEELS
07 SOMEBODY SAVE ME
08 IN FROM THE OUTSIDE
09 PUSH,PUSH
10 BACK HOME AGAIN
BONUS TRACK
11 IN FROM THE OUT SIDE (Live Version)
Commented by PIO at 2010-05-26 23:46 x
daisukeさん、こんばんわ!

ストーンズの次はシンデレラですか。予測不能ですねぇ(笑)。

>帯の「ブルースを基本とした」文言はちょっと?だったけど、
2ndはかなりそっちよりですよ。(何故かコージーが叩いていたはず。)
シンデレラで思い出すのはプロモでやっていたギター回しかな。

>さてと次はLAメタルものでも紹介しましょうか~。
ラット?モトリー?ドッケン?(多分、はずれですかね。。。)
Commented by タロウ at 2010-05-27 18:38 x
大介さん、こんにちは。シンデレラとは懐かしい(笑)
このバンド、デビュー当初はカッコも派手で、ギターもぐるぐる振り回してステージアクションも派手でしたね。恐らくサウンドも意図的にメタリックな高音キンキンのギターサウンドにしていたのではないかと。(よって、大介さんのご感想は正鵠を得ていると思います)
ホントかどうかは知りませんが、このアルバム、実はドラムはコージー・パウエルだったとのウワサが有りますなぁ。確かに、バンド結成のいきさつを調べると、どうもドラムが流動的ですし、デビューした時も多分ドラムはサポートメンバーではないかと・・・(一見、正式メンバーに見えても、雇われメンバーというお話はけっこうありますからね。ストーンズのロン・ウッドさんもそうでしたし)
次のアルバムはコージーが叩いているのがはっきりしてますけど。どうなんでしょ???
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-05-27 22:24
PIOさん、こんばんは!
次の紹介アイテムも想定外でしょう(笑)

2nd以降はブックオフでも入手出来そうなんで、聴いてみますね。ブルース・ベースのハード・ロック聴いてみたいです。
そしてコージーがドラム叩いているとは何かの縁を感じますね。虹祭り外伝ですな(笑)

80年代のアメリカン・ハード・ロックでなかなか良いですね!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-05-27 22:30
タロウさん、こんばんは!
シンデレラへの反応嬉しいですね。
何気に虹祭り外伝みたいになっているのが良いですね(笑)
これ、コージーですとうれしいな~。
当時のハード・ロック・バンドはメンバーが流動的すぎて固定されていないのが日常茶飯事のようでしたから、レコード会社が急遽オファーするのも頷けますね。コージーに確認したいですね~、これのコージー・テープスはさすがにないか~(笑)

ライヴ・ヴァージョン聴いて更にカッコよく感じましたよ。そのステージ・アクションが素晴らしいライヴ映像も観てみたいですね。
Commented by ひろ at 2010-05-27 22:47 x
daisukeこんばんは。今回はシンデレラですか?懐かしいです。数十年前のMTVで"SHAKE ME"のプロモを良く見ました。当時はプロモのようにギター回しをまねてネックが頭に。。。ということも。私の場合は、(後期でしょうか?)"LONG COLD WINTER"のアルバムが好きでしたね。曲もジャケットも落ち着きがあり、いい味出していました。今もお気に入りの1枚です。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-05-27 23:23
ひろさん、こんばんは!
懐かしい気分となれて紹介して良かったです。
ギター回し、決まるとカッコいいですよね(笑)
アルバムを重ねる度に音の硬度が高くなるようですね。セカンド以降が最新リマスターでのリリースは今のところ可能性低いですが、みなさん良いとのことなので聴いてみたいですね!
Commented by 終わらない夏休み at 2010-05-29 22:15 x
初めてコメントさせていただきたます。どうぞよろしく。
さて、シンデレラ。やはり懐かしいですね。私の手元には'88年に出たこのアルバムの日本盤CDがあります。ジャケはペラペラですし、対訳も付いておらず寂しい作りです。でも11曲目は'10年盤と同じ。今気付いたのですがこの曲、日本でのライブなのですね。シンデレラは'87年8月に新宿厚生年金で4日、渋谷公会堂で1日コンサートをしているのですが、そのとき収録されたのでしょうか。
どれか1曲といえば"SHAKE ME"ですね。この曲を聴くと「おーないるぉ~ん」と口ずさまずにはいられない自分(笑)。PVのお姉ちゃんも美人で好きでした。
あとこのアルバムをプロデュースしたアンディ・ジョーンズって、「ならず者」のエンジニアリングを手掛けた人ですよね?エントリの連続は偶然?
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-05-30 20:07
終わらない夏休みさん、はじめまして!当ブログへよーこそです。

素敵なお名前ですね、ずっと夏休みでいたいな~(笑)
シンデレラ・ファン、多いですね。やはり当時のデビューはインパクト強いものがあったのでしょうね。
ボートラのライヴは88年発表ですから、仰る通り87年の来日公演からだと思います。結構ドライヴ感ある素晴らしいライヴなので絶対全曲あるはずだと思うのですが、全てをリリースって無理でしょうかね。

アンディ・ジョンズはそうだったんですかー、それは単なる偶然でございます(笑)

今後もよろしくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2010-05-26 23:25 | 国内ネット通販 | Comments(8)