無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

村八分 / ぶっつぶせ!!

到着日   2010年2月28日
購入場所 Fjo Records通販
購入価格 1CD送料別¥2,940
備   考 1971年1月28日 東京・北区公会堂でのライヴ、ステレオ・オーディエンス?録音
村八分 / ぶっつぶせ!!_b0042308_2254643.jpg

村八分の完全未発表ライヴがFjo Recordsより先行発売されました。これはヤバイ!
エレック時代の「ライブ」より更に2年前のライヴ音源が発掘、当時のスタッフがマスターテープであるソニーのオープンリールテープを大切に保管、大切に保管していただけに音源も高音質状態でした。
初期のメンバーによりライヴはオフィシャル・リリースでは最も古い音源ではないでしょうか?

村八分 / ぶっつぶせ!!_b0042308_2342174.jpgFjo Records通販、先着300名に山口冨士夫氏本人の解説付きです。この解説がとても面白い!僕は遅めに注文しましたが付いておりました!まだまだチャンスあるかも!


全編ストーンズ節全開、真似って言われたって良いんです。解説で冨士夫さん本人も当時がガキだったから親父の真似をした。誰も子供の頃は親父の真似をするだろ?って解説に激しく納得!ストーンズの曲をベースにししているのだけど、それはスタジオ盤ではなくあのストーンズの69年のライブ盤「GET YER YA-YA'S OUT!」のヴァージョンからインスピレーションを感じているようです。
ドライヴ感あってハード、スリルもあるよね。やはり日本で5本の指に入るめちゃカッコいいロック・バンドだよ。今の日本のバンドが赤ん坊に見えちゃうよ(笑)ヤバクてヒリヒリするような冨士夫さんのギターは最高だね!一般発売は3月末ですから早く聴きたい日本のロック・ファンは問答無用で買いましょう!

このようなヴィンテージ音源のオフィシャル・リリースは大歓迎、まだまだ当時の日本のロックのレアな音源っていっぱいあるはず!

収録曲

01 どうしようかな
02 ぶっつぶせ!(未発表曲)
03 のんだくれ
04 機関車25
05 裸の街
06 ドラネコ
07 操り人形
08 はなからちょうちん(原曲)
09 「あっ!」


柴田和志(Vo)
山口冨士夫(Gu)
浅田 哲(Gu)
青木眞一(Ba)
上原 裕(Dr)

1971年1月28日 東京・北区公会堂
Commented by takanori678 at 2010-03-03 18:06
どーもこんばんは678です。
村八分最古の音源ですか。日本のロック黎明期の先駆者だけに
音源も残されているものも少ないでしょうがこうした形で出てくるのはうれしいですね。
音楽が幸福だった時代はまだ終わっていないと思えます。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2010-03-03 23:08
takanoriさん、こんばんは!
まさか71年の音が残っているとは思いもしませんでした。録音してしっかりと保存していたスタッフさん、あなたはとても偉い!と褒めてあげたいです。

>音楽が幸福だった時代はまだ終わっていないと思えます。

仰る通りです。まだまだ耳にしていない素晴らしい音源はいっぱい眠っていると思います。村八分はどんな音質でも良いから聴きたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2010-03-02 23:15 | 国内ネット通販 | Comments(2)