無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

シカゴ / シカゴと23の誓い (紙ジャケ)

到着日   2009年9月12日
購入場所 HMV通販
購入価格 1CD¥2,500
備   考 オリジナル1970年、2002年RHINOリマスター、SHM-CD仕様
b0042308_025431.jpg

ビートルズの陰に隠れがちなシカゴの紙ジャケCDですが、結構内容いいよ~!
本日の最終記事はシカゴのセカンド・アルバム。
僕らの世代ですとシカゴは高校生の頃の「シカゴ16」からの「素直になれなくて」を最初に聴いた方が多いはず。
僕は中学生でこのアルバム収録の「長い夜」をFMラジオで聴いて知っていたので、シカゴってこんな甘かったっけ~って記憶がございます、まあ甘いシカゴも好きですけどね。
1970年のシカゴはジャズ・ロック、ブラス・ロックが似合うバンド、1曲目の「ぼくらは何処へ」からしびれる展開、いや~カッコいいね~。トロンボーンのジェームス・パンコウの作曲センスが素晴らしい、もちろん「長い夜」を作ったロバート・ラムも素晴らしいよね。

音質は高音を抑えたマイルドな2002年リマスター、高音を抑えながらも各パートがくっきり浮かび上がってます。一見、ソニーから出たのか?って思わせる紙ジャケですが、さすがにコロンビア・マークはダメみたいね、それでもそれを差し引いてもジャケットを懸命に再現している点は評価したいね。ビートルズとシカゴを併用して聴くのも良いね!

収録曲
01. Movin' In
02. The Road
03. Poem For The People
04. In the Country
05. Wake Up Shineshine
06. Make Me Smile
07. So Much To Say, So Much To Give
08. Anxiety's Moment
09. West Virginia Fantasies
10. Colour My World
11. To Be Free
12. Now More Than Ever
13. Fancy Coours
14. 25 Or 6 To 4
15. Prelude
16. A.M. Mourning
17. P.M. Murning
18. Memories Of Love
19. 1st Movement
20. 2nd Movement
21. 3rd Movement
22. 4th Movement
23. Where Do We Go From Here
24. Make Me Smile (Single Version) (Bonus Track)
25. 25 Or 6 To 4 (Single Version) (Bonus Track)
Commented by ミネちゃん at 2009-09-16 10:06 x
こんにちは。
ソニーから出たらマークやレーベルの再現性も上がったのにと思いますが、良く出来ていますね。
特に紙ジェケの作りに関する解説は非常に親切で好感が持てました。
ビートルズもこうだったら良かったのに。
肝心の音ですが、まだ良く聞いていません。
初期シカゴは初めてなんですが、ヒット曲は「ああ、これってシカゴだったのか」ですね。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2009-09-16 22:45
ミネちゃん、こんばんは!
ライノでもさすがに著作権に触れるってことで断念したそうですね、まあこれは仕方ないでしょう。

>肝心の音ですが、まだ良く聞いていません。

高音がキンキンのリマスターではなく逆に高音を抑えているのでマイルドなリマスター・サウンドが楽しめます。セカンド(コレね)はじっくり聴いてみてください。ロバート・ラムのヴォーカルが泣けてきちゃいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2009-09-16 00:38 | 国内ネット通販 | Comments(2)