無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

三遊亭円丈 / リハビリテーション (紙ジャケ)

購入日   2009年4月5日
購入場所 ディスクユニオン新宿店
購入価格 1CD¥2,100
備   考 オリジナル1981年
三遊亭円丈 / リハビリテーション (紙ジャケ)_b0042308_22555884.jpg

80年代らしいアルバムですな。この噺家さん、落語界のニューウェイヴとか言われていたのを思い出しました。特筆は先日アナログ7inchが復刻され売れたらしいニック・ロウ!の「cruel to be kind」のカヴァー「恋のホワン・ホワン」が面白い!和製ウォール・オブ・サウンド風なんですよねー。
また当時ディレクターを担当した中村俊夫氏のライナーノーツを読むと制作の打診は現音楽評論家の大鷹俊一氏、また時代背景からしてYMOの「増殖」のようなアルバムを作ってみたかったそうです。
確かに聴いてみると、あの「スネークマンショー」っぽさがありますね。「モールス小咄」なんかにそれを強く感じますね。
このようなアルバムを真剣に作れる良い時代だったのがわかります。80年代はこのようなえ?って思わせるレコードが多かったですね、それだけ楽しめた時代だと思います。今なら旬のお笑い芸人でもこんなアルバムは作れなかったと思いますよ~!

三遊亭円丈 / リハビリテーション (紙ジャケ)_b0042308_23114766.jpgリッケンバッカー・ギターが決まってますな(笑)、当時レコードはほとんど売れなかったそうです。でもなぜか惹かれてこのCD買っちゃいました!

三遊亭円丈 / リハビリテーション (紙ジャケ)_b0042308_2314179.jpg初回特典はこのアルバムのカセット版スリーヴケース付、カセット版の方が収録数が多いらしく、今回の紙ジャケではカセット版を1曲除いて(版権クリア出来ず)全て収録されてます。カセット版のマスターテープを使っているとか!

Commented by ikepanda at 2009-04-08 08:09 x
すご~く気になります。
今度お会いする時に見せて&貸してください^^。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2009-04-09 21:47
いけぱんさん、こんばんは!
この記事に反応されるとは驚きました(笑)
歌は数曲しかありませんが、残りはギャグのオンパレード、当時これだけ真剣に制作されたってことも驚きですよね。
GWのBBQ大会の時に持って行きます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daisuke_Tokyocity | 2009-04-07 23:19 | ディスクユニオン | Comments(2)