無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:PAUL McCARTNEY ( 100 ) タグの人気記事

発掘その257 WINGS WILD LIFE

到着日  2017年3月3日
購入場所 BOOK・OFF八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥2,450 (当時定価¥1,000)
備  考 オリジナル1971年、ミッド・プライス・シリーズ帯付、ボートラ3曲入り。
b0042308_19595038.jpg

ウィングス・グレイテストと一緒に見つけたウィングスのファースト、ワイルド・ライフです。
きっと同じ人が放出したのでしょう。

このワイルド・ライフも全世界的に廃盤のようですね。驚きのプレミア価格です。紙ジャケ持っているけど、このボートラ3曲入りミッド・プライス・シリーズは持ってなかったかな。アナザー・デイのB面と72年発表のシングルですけどね。ボートラ4曲入りってのもあってそれが高そうですね。

ファーストにしては地味なのですが、ポールの本当にやりたかった音楽が詰まってます。
イマジンでジョンにディスられてもちゃんとスマートに答えてますね(笑)

ジャケットのようなまったりと牧歌的な雰囲気もありつつポールの芯が入っているアルバムですな。
b0042308_20512403.jpg

果たしてこれのデラックスって将来はリリースされるのかな?

by daisuke_Tokyocity | 2017-03-18 01:43 | ブックオフ | Trackback | Comments(6)
購入日  2017年3月3日
購入場所 ブックオフ八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥2,450(当時定価¥1,750)
備  考 オリジナル1978年、1995年再発
b0042308_23344366.jpg
先日の四連休でのオフパトで見つけたウィングスの78年発表のベスト盤です。世界的にも廃盤となっております。世界的廃盤ですとオフでもプレミア付いてますね(苦笑)¥2,450で購入です。
ウィングス・グレイテストならいつでも手に入るよ、なんて思ったらいつの間にか廃盤でCDでの入手は難しい状態に。やっとこさ入手です(苦笑)

ブートのこちらの方がスティーヴ・ホフマンのリマスター収録なので音は良いですね(笑)
b0042308_23345381.jpg
お店では帯なし状態で売っておりましたがじっくり見てみると帯らしきものがあったので、中身を見たいと店員さんに申し出てチェックしたら有りました(笑)
b0042308_23353077.jpg
ちゃんとオリジナル・ジャケット(解説付き)も入っておりました。
b0042308_23353857.jpg
ポールのオール・タイム・ベストがリリースされているので再発は難しいかな?それでも良い選曲なのでオリジナル・フォーマットでかつリマスターで是非再発して欲しいですが難しいでしょうね。



by daisuke_Tokyocity | 2017-03-08 23:49 | ブックオフ | Trackback | Comments(16)
購入日  2016年7月11日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 3プレスCD¥3,800
備  考 2016年5月30日 仏パリ、ACCOR HOTELS ARENA AUD録音
b0042308_00385875.jpg
大晦日の紅白歌合戦でサプライズ来日公演発表、SMAPばかりに気を取られた紅白でしたがポールは全くのノーマークで驚きました(笑)
2013ツアーで1回、2015ツアーで3回、そして今回のONE ON ONEツアーで最低1回とここ5年間で5回もポールが観られるとは驚きです。と言うことで未聴のONE ON ONE 欧州ツアー仏パリ公演を聴いてみました。

OUT THERE ツアーでは演奏しなかった楽曲が何曲か入っており、今回の日本ツアーもOUT THERE ツアーとは違ったライヴが楽しめると思います。オープニングはジョンのHARD DAY'S NIGHT、あのギターのイントロが衝撃的です。2年前の日本ツアーの後に披露したTEMPORARY SECRETARYは定番になりつつある?そしてこれは聴きたいI'VE GOT A FEELINGや中盤でのLOVE ME DO や THE FOOL ON THE HILL は是非とも聴きたい楽曲ですね。これは地方在住のファンは無理して遠征するしかない??
b0042308_00390005.jpg
この公演の音質ですが遠めの録音ながらバランスは良いので録音レベルがやや低くてもストレスなしに聴ける高音質音源です。また何種類かなのブートが2017年のゴールデンウィーク後にリリースされそうですね。
b0042308_00390250.jpg
果たしてまたまた武道館はやるのだろうか??


by daisuke_Tokyocity | 2017-01-02 00:42 | 西新宿 | Trackback | Comments(12)
到着日   2016年1月19日
購入場所 ローチケHMV通販
購入価格 1CD¥1,944
備    考 オリジナル1964年、2015年デジタル・リマスター
b0042308_14442193.jpg

ピーター&ゴードンのオリジナル・アルバムが米仕様でやっと再発された。当初は紙ジャケのリリースでしたが、紙ジャケではコストもかかるし、売れないってことでプラケ仕様に変更になっちゃったんでしょうね。昨年リリースされた2作が英使用紙ジャケで今回は米仕様でのリリースで「別物」と強引に分けた感じは否めませんが、CDが売れない時代ですから、廉価でリリースされたことを喜びましょう。

これは記念すべき米国仕様のファースト・アルバム、ピーター&ゴードンと言えば、ポールが書き下ろした「愛なき世界」だけで語られてしまいますが、英のトラディショナル・フォークやリトル・リチャードのルシールのカバーの仕方も独特で「愛なき世界」だけではない一面も持っております、フォークあり、R&Bテイストあり、ブリティッシュ・ポップありと後にカントリーも取り扱う等独創的な音楽性もあって全10枚のアルバムを発表しているところに彼らの実力があると思います。

前半にモノ・ヴァージョン、後半にステレオ・ヴァージョン、そしてアルバム未収録曲やまたオフィシャルで唯一のライヴ音源の「愛なき世界」を収録とファースト・アルバムの頃の音源は全て網羅と紙ジャケじゃなくてもかなり満足出来るシリーズですね。
b0042308_14442557.jpg

「愛なき世界」は当時ポールがピーターの妹ジェーンとお付き合いしていたことから贈られた正真正銘の書下ろし新曲だそうですね。ポールに余裕を感じますね。
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-20 14:59 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(8)
到着日   2015年10月2日
購入場所 ローソンHMV
購入価格 3SHM-CD+1DVD¥18,360
備   考 オリジナル1982年、2015年リミックス・リマスター
b0042308_13435733.jpg

年一のポール・アーカイヴ・コレクション、タッグ・オブ・ウォーも好評のようですね。
ブログ仲間のみなさんも色々なフォーマットで買っているようです。
b0042308_13444843.jpg

今回はボーナス・オーディオを聴いてみました。

収録内容はデモが8曲、2007年のitunes限定で配信されたエボニー・アンド・アイボリーのポール・ソロ・ヴァージョンと82年に発表されたシングルB面曲がめでたく初CD化となりました。
デモ8曲はまだ完成には届いてない内容ながらも仕上げの段階ですかね、リラックスなポールのヴォーカルが良いですね。テイク・イット・アウェイ、エボニー・アンド・アイボリーのデモがお気に入りです。それで完成形のエボニーのソロが8年越しのCD化、これは完璧!そして33年越しの初CD化B面2曲はエボニー同様2015最新リマスターでございます。B面曲らしい出来?ですがようやくのCD化、喜びましょう。

ちなみにナンバリングは15000番台でした。友人は若い番号で200番台、二桁、一桁は居ますか~??(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2015-10-04 13:58 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日   2015年10月2日
購入場所 ローソンHMV
購入価格 3SHM-CD+1DVD¥18,360
備   考 オリジナル1982年、2015年リミックス・リマスター
b0042308_18143358.jpg

ポール・マッカートニーのアーカイヴ・シリーズが今日の午前中に届きました。
3SHM-CD+1DVDで¥18,360、ローソンHMVで買ってローソンHMVで使えるクーポンが20%付きました。
b0042308_18144329.jpg

背面は日本語解説付きです。シュリンクは全部破かず、ブックレットの収納口の部分を破けばOK!
b0042308_18144965.jpg

捨ててはいけないステッカー。
b0042308_1814555.jpg

中身はディスク収納の冊子と64ページのスクラップブック(中央)と112ページのエッセイブック(右側)です。
b0042308_18145981.jpg

ディスク収納冊子を開くとこんな感じ、スーデラのみ本編のオリジナル・ミックスを収録、但し最新リマスターではございません。
b0042308_1815491.jpg

スクラップブックの中身、観たことのない写真、手書きの歌詞やメモを掲載しております。
b0042308_1815955.jpg

こちらはエッセイブックよりリンダ撮影の未公開写真、アルバム制作過程、ポール、主要関係者へのインタビュー掲載です。
今回はオリジナル・ミックスと2015リミックスを聴いてみました。オリジナル・ミックスもクリアで良い音質です。当時中学3年生の自分にとってタッグ・オブ・ウォーはリアルタイムで経験しているので印象が強いのですが、ポールの本領が発揮されて好きなアルバムです。HERE TODAYは今年の日本公演を思い出します。

そしてリミックスですが、更に音が立体的に感じます、3Dの音でしょうか?ポールのヴォーカルに艶が出てきましたね。演奏もドーンと前面に飛び出している感じです。オリジナルの本来の良さを活かしてのリミックスですね。これはこれで良いかなと思います。エボニー・アンド・アイボリーのスティーヴィーのヴォーカルも立体的です。もう何回か聴くと更に味が出るかもね!DISC3、ボーナスDVDもレポートしないといけませんな。
b0042308_18151560.jpg

気が早いけど次はフラワーズ・イン・ザ・ダートでございます。
by daisuke_Tokyocity | 2015-10-02 18:32 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(14)
b0042308_1331763.jpg

オフィシャルでもポール祭り!
80年代リリースのタッグ・オブ・ウォーとパイプス・オブ・ピースがアーカイヴ・コレクションとして発売のようですね。10月2日発売、秋も楽しみですね。
by daisuke_Tokyocity | 2015-08-01 01:35 | 音楽 | Trackback | Comments(10)
到着日   2015年7月16日
購入場所 静岡通販
購入価格 12プレスCD¥29,800
備    考 2015年4月21日 京セラドーム、23,25,27日 東京ドーム AUD録音+イヤモニマトリックス(京セラドームは除く)
b0042308_9353473.jpg

すみません、やっとこさポールのドーム箱の紹介が出来ます(苦笑)
今回は4/23東京ドーム公演初日でございます。
b0042308_9353483.jpg

サウンドチェック1枚、本公演2枚の3枚組です。
この日は観客がかなりの大歓迎ぶりでポールの機嫌もかなりマキシマムな状態、4日間のドーム公演としてはポールの歌唱に辛そうな箇所もございますが個人的にはベストなライヴかなと思います。
そして今回のイヤモニ音源、AUD録音はSNE盤のこちらと良い勝負!ドーム特有のエコー、反響音が聴こえないし観客の手拍子等も入らずこれまたベストな録音ですね。イヤモニでAUD録音では聴こえにくいエレピ等くっきりなので迫力が増します。
イヤモニ部分を考慮するとこのEV&XAVELが本命演奏決定版(笑)と言ったところでしょうか。
4/23東京ドーム公演のポール、本当にゼッコウチョウ!ですな(笑)

ポール・ブート・ラッシュ後半戦でのリリースですが、最速リリースに比べると二か月後のリリース、自分を含めてガマン出来ないブート・ファンですといきなりコレ買うファンはほとんど居ないでしょうね??(笑)

次の25日公演のアップは27日以降となるかもです。ではまた!
by daisuke_Tokyocity | 2015-07-22 09:50 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(4)
到着日   2015年7月16日
購入場所 静岡通販
購入価格 12プレスCD¥29,800
備    考 2015年4月21日 京セラドーム、23,25,27日 東京ドーム AUD録音+イヤモニマトリックス(京セラドームは除く)
b0042308_11491743.jpg

ポール祭り、再びゼッコウチョウデス(笑)
届きました!例のEV & XAVELのポール・ドーム箱!

続きはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2015-07-17 12:17 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(6)
購入日   2015年5月頃
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 1ギフトCD-R¥0
備    考 オリジナル1970年、米オリジナル盤からの盤起こし
b0042308_18431556.jpg

久々のオリジナル盤疑似体験シリーズです。今回はポールのファースト・ソロね。
米オリジナル盤からの盤起こし、ギフトなので針パチございますがそれはそれで雰囲気が出てきます。
低音ズッシリで良いですね。カッティング技術なのかな?
今聴くとポールの優しいメロディが随所に聴けてこのファースト聴くと和むよ。Teddy BoyはGet Back Sessionより俺だけの方が良いだろ!?ってメッセージが込められている気がします。先日の来日公演で何回も聴いたMaybe I'm Amazedのオリジナル・ヴァージョンはいつ聴いても美しいね。アナログの柔らかい音が良い意味でこのソロの良さを引き出しているかな。
当時は評論家に意味なく酷評されていたそうだけど、時代がポールに追いついていなかったようだね。宅録の始祖鳥的存在のアルバムだよね。
b0042308_18431694.jpg

育児も得意です!(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2015-07-03 18:50 | 西新宿 | Trackback | Comments(10)