無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:LED ZEPPELIN ( 34 ) タグの人気記事

購入日時 2018年1月15日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 3プレスCD¥4,500
備  考 1971年9月28日 大阪フェスティヴァル・ホール AUD録音
b0042308_18083876.jpg
ZEP928の全貌がついに明らかとなりましたね。これは定番のソース1の上位仕様とソース2、そして突如として現れた928ソースを合わせたもの。ソース1の上位仕様が音質が良いので928がかなり楽しめます。マニア、いやZEPファン全てが928を存分に楽しめるよ。聴かなきゃ大損ですよ。

やっぱり長年欠如していた「胸いっぱいの愛を」の後半のメドレーが出て来て感動ですよ。その補填した928ソースのゴツゴツとした低音ズッシリの音にスリリングさを感じるよ。カット箇所から更に20分演奏追加!、合計37分以上の演奏は圧巻です。928の「胸いっぱいの愛を」メドレーが聴けて、生きてて良かった!(笑)アンコール前半のエディ・コクランのカモン・エブリボディやハイヒール・スニーカーも聴けて感動です。
「胸いっぱいの愛を」メドレーで欠落していたプラントのビー・バップ・ア・ルーラは本当に楽しそうだ。
b0042308_18083940.jpg
サウンドボードも良いけど、会場の空気がダイレクトに伝わるオーディエンスソースも良いですよね。この928仕様はかなり気に入ってます。


by daisuke_Tokyocity | 2018-02-17 17:48 | 西新宿 | Trackback | Comments(3)
購入日時 2018年2月13日
購入場所 西新宿BF
購入価格 1プレスCD¥5,400
備  考 1971年9月29日 大阪フェスティヴァル・ホール SBD録音

西新宿で凄いアイテムが出てしまったよ!


続きはこちら
by daisuke_Tokyocity | 2018-02-14 10:14 | 西新宿 | Trackback | Comments(19)

LED ZEPPELIN Tシャツ

購入日時 2018年2月6日
購入場所 米通販
購入価格 送料込み約25ドル
備  考 サイズL
b0042308_22420460.jpg
ZEP Tシャツがアメリカから無事に到着、米Lサイズで丁度良い(笑)ドラゴン・スーツでダブルネックギターを弾くジミー・ペイジがカッコイイので思わずジャケ買いに近い買いです!送料込みで約¥2,500位でした。
b0042308_22420430.jpg
ジャイアンに着せたいカッコイイTシャツ!
最近、海外サイトからTシャツばかり買っているよ(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2018-02-07 22:59 | 音楽 | Trackback | Comments(8)

LED ZEPPELIN / SNOWBLIND

到着日  2017年12月20日
購入場所 静岡通販
購入価格 6プレスCD¥14,800
備  考 1975年3月19,20日 加バンクーバー、パシフィック・コロシアム モノラルSBD録音
b0042308_05455892.jpg
久々のZEPブート、久々にEVのオフィシャル級の超高音質ブート買っちゃいました。75年のモノSBDって全公演あるんじゃないかなって位、いっぱい出ておりますね。シアトル公演は高いので今のところスルーしているけど6CDで¥14,800のこれでも十分楽しめます。3/19公演がよりオフィシャル級ですかね。3/20はややラフなミックスかなと思いきや、それでもオフィシャルに近い高音質、こちらも誰でも楽しめる音質です。当然だけど、みんな若いから演奏にパワーも有るし、若いのにこんなにどっしりと構えてもの凄い大物感も有ったりと過酷だけど充実したツアーだったのでしょうね。
b0042308_05462457.jpg
疲れているとどうしても各公演3枚目は「幻惑されて」の途中で寝ちゃいましたが、何とか聴きました!特筆は19日のラストが「ブラック・ドッグ」。20日が「ハートブレイカー」ですね。それぞれのインプロがたまりません!
この音質、この演奏だど、シアトル公演気になるな~...。高価な分、誰でも楽しめる凄いブートです!


by daisuke_Tokyocity | 2017-12-25 05:55 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(14)
購入日  2017年9月15日
購入場所 ディスクユニオン御茶ノ水店
購入価格 1CD ¥2,160
備  考 オリジナル1968年、2008年再発、アルゼンチン盤、ボートラ2曲
b0042308_12484737.jpg
これって本当にオフィシャル盤か?アルゼンチンのlost diamondsと言うメーカーからのリリース、しかもクレジットをチェックすると2008年のリリースのようだ。デジパック仕様です。

ディスクユニオンでしか売っていない謎のオフィシャル盤?もちろんAmazonやタワレコ、ローチケHMVにも置いていない。アルゼンチンでは法律上オフィシャルなんだろうけど、世界的に見たらブートなんでしょうね(苦笑)
b0042308_12485729.jpg
音ですがアナログ盤起こしで聴かれる針パチは聴こえなかったです。それでも音質まあまあだと思いますよ。ボートラ2曲入ってます。
b0042308_12490950.jpg
中身です。ジミー・ペイジがこんなの出しやがって!即回収!のアルバムとあって完全オフィシャル化は無理でしょうね。ミュージシャン非公認のライヴ盤、ベスト盤は多々あるけどこれは無理だろうな~。闘牛場の歓声を被らせたミックスが強引で笑えます(笑)でもこの「トレイン・ケプト・ア・ローリン」の演奏好きなんだけどね。プレ・レッド・ツェッペリンが楽しめるし。


by daisuke_Tokyocity | 2017-09-23 12:57 | ディスクユニオン | Trackback | Comments(0)
購入日  2016年7月4日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 3 Limited Gift CD-R¥0
備    考 オリジナル1976年、1973年7月 米ニューヨーク、MSG オフィシャル・アナログ+サウンドボード+オーディエンス
b0042308_18374629.jpg
ふと聴きたくなったので聴きました。オフィシャルの編集がイマイチで完全じゃあ無いなので個人的に完全版作っちゃいましたシリーズとでも言うんですかね。
超マニアの永遠の詩に対する想いがさく裂!オフィシャル盤の最強盤が霞んでしまう私家版完全最強盤でしょう。

オリジナルミックスはクラシックレコードのアナログから、2007年の最強盤でもアナログを使用、オフィシャル音源の補てん分にサウンドボードのベスト・ソース、プラントのMC編集に使ったりしてます。そして観衆の歓声をオーディエンスで補てんと、繋ぎは判るのですが編集者の気合いを感じますよね。この気合いの編集で短かった楽曲がフル・ヴァージョンで聴けるし、オフィシャル最強盤未収録のサンキューがこれなら聴けます(笑)
ジミー・ペイジもこれくらい気合いの編集してくれたらファンはもっと喜ぶんだろうけど、これ以上の永遠の詩が出るとは思えないしな~。
b0042308_18375536.jpg
これぞオフィシャルを超えたブートでございます。もう一つのプレス仕様はまだ聴けてないのでもうちょっと待って~。こういう自分らが真似出来ないレベルのブートは本当に凄い!の一言ですね。



by daisuke_Tokyocity | 2016-11-18 18:48 | 西新宿 | Trackback | Comments(14)
購入日  2016年11月7日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 3 Limited Gift CD-R ¥0
備   考 1972年5~7月、米ツアーサウンドボード音源コンピレーション
b0042308_22435714.jpg
マニアに好評のZEP73米ツアーサウンドボード音源コンピです。73年に限定し、音質の良いサウンドボード音源をマニアが編集したようです。確かに音質、ミックスのバランスも良いサウンドボード音源を上手く繋げて一つのライヴのような作りとなっております。もちろん楽曲にオフィシャル得意の差し替え等なく純粋に彼らの演奏が楽しめるんです。
マニアの希望とジミー・ペイジの思惑がいまひとつリンクしないオフィシャルに対抗して作った??(笑)
ZEPブート初心者(って居るんですかね:笑)には良いアイテムではないでしょうか!?
b0042308_22445766.jpg
プレスでリリースしても良いんじゃない?って内容です。パッケージもプレスっぽいし(笑)
b0042308_22473778.jpg
中身はこんな感じ。
b0042308_22481155.jpg
リイシュー・スタッフもこれくらいの気合いで作って欲しいな(苦笑)
このギフトCD-R何気にヘヴィ・ローテーションしてます(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2016-11-08 22:58 | 西新宿 | Trackback | Comments(4)
購入日   2016年5月30日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2 Limited Gift CD-R ¥0
備    考 1973年1月22日 英サウサンプトン、サウサンプトン大学 ステレオSBD、ピッチ修正版
b0042308_16203711.jpg

ダイカンのお得なギフトです。
2007年突如現れた英サウサンプトン大学でのマルチトラックレコーディングによるステレオSBDのナチュラルなイコライジング仕様「Presence」ヴァージョンのピッチ修正版だそうです。ステージ後半になるにつれ、ピッチが高くなって修正すると何と1分半も長くなったそうです。

内容は音質、ステージ申し分ない内容ですよね。マルチトラックレコーディングなので音はやたらに良い、オフィシャルに採用か?とまで言われた音源ですからね。胸いっぱいの愛をで一部カットはあるもののそれを差し引いても素晴らしい内容の音源であることでしょう。How Many More Timesが良いね!
b0042308_16204233.jpg

写真と音源とは別だとしても、こんな狭いステージで演奏していたと思うと、これは凄いな(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2016-05-31 16:28 | 西新宿 | Trackback | Comments(4)

LED ZEPPELIN / THE HARD TRUTH

購入日   2016年4月11日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2プレスCD ¥3,800
備   考 1972年10月2日 日本武道館 AUD録音
b0042308_1731626.jpg

CDネタもアップします!
ZEP72武道館初日のデフ・ソースが発掘されました。
72武道館初日、持っているから不要じゃんと言うのはマニアじゃないですね(笑)
色々と発見があるのです、特にAUDソースは。

音質は先日紹介したこちらと負けず劣らずのモノラル・オーディエンス録音です。演奏くっきり捉えておりますからコレが好きなマニアはきっと気に入るでしょう。カットされた箇所はコレで補填と1972年10月2日公演完全収録仕様となっております。

発見箇所はお店の解説通り、アンコール待ちが収録されているところ、その中でテーパーらしき方と友人の会話が本当に面白く興味深いです。胸いっぱいの愛をメドレーが終わった後の「眠くなっちゃった!」は衝撃です、当時のファンがZEPの演奏に不満を持っていたとは意外です。メドレーの中のスローブルースの展開がきっと「退屈」だったんでしょうね。そして二度目のアンコールでなかなか出て来ないZEPに「飯食ってんじゃないか?」とか思わず笑ってしまいます。そして移民の歌で爆発!とやっぱりスピード感ある演奏を望んでいたことが解りますね。
たまに70年代の洋楽ロック・コンサートの年配の体験者から「あまり大したことなかった」的な発言を稀に聞くことがありましたが、好みの演奏をしなかったことなんでしょうかね??
でも原体験のない僕らはそんなことはこの音源聴いて一切置きませんね。当時の状況と今の状況とじゃあ全く違いますからね。この音源はドキュメントとしてもかなり良い音源ですな!
b0042308_17311073.jpg

デフ・ソースでも十分楽しめるのがこれまたZEPの魅力、「幻惑されて」は72年がベストだね!
72年音源の発掘があるってことは71年は出て来ないですかね???
by daisuke_Tokyocity | 2016-04-14 18:27 | 西新宿 | Trackback | Comments(2)
購入日   2016年3月27日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 2プレスCD ¥3,800
備   考 1972年10月4日 大阪フェスティヴァルホール AUD録音
b0042308_1363966.jpg

うー、変な時間に寝てしまって昼勤務への調整失敗か??この時間に眠くないと朝までギラギラなんだよなー(苦笑)
なのでZEPP72大阪一気に聴いちゃいました(笑)

72年は比較的テープチェンジによるカットが少なく高音質なアイテムが遺ってますね。
これまた音像が全体的にON状態でプラントのヴォーカルは前面に出て、演奏もくっきりして聴きやすいです。
最初、プラントの調子がイマイチかなと思いきややっぱり盛り返してきます。胸いっぱいの愛をメドレーのボーナムのドラムが素晴らしいというか全体的に素晴らしいね。
こういう音源がちゃんと遺っていることが大事でございます、これぞ文化遺産でもあり国宝ですな!
b0042308_1364087.jpg

前日の武道館公演から移動日なしの連続の公演、ハードスケジュールですが若いから大丈夫なんだろうね。
新幹線降りてリハやってライヴって体力要りますな。
by daisuke_Tokyocity | 2016-04-07 01:44 | 西新宿 | Trackback | Comments(2)