無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:FC東京 ( 172 ) タグの人気記事

5/24 千葉県柏市・日立柏サッカー場 観衆6,779人
スコア 柏レイソル (1勝2分2敗 勝ち点5 5位) 0 - 1 FC東京 (4勝1敗 勝ち点12 2位)
得 点 (FC東京) 前田遼一
b0042308_22314029.jpg

今日は暇になったのでルヴァン杯でFC東京応援の為、柏サッカー場へ行きました。

J1リーグ戦では瞬殺のビジター席も平日のルヴァン杯なら当日券も出る位ですからね。
気軽に行けます(笑)

試合は相手の柏がリーグ戦とは全く別のチームみたいな感じでしたね。ガツガツ鬼プレスしないし。それでも苦戦してましたね。相変わらずの相手へのナイスパス、上がりすぎて裏取られる、相手にシュート撃たれますが枠行かなくて良かった。

後半になるとピーターウタカに代わって前田遼一が入ったら球の収まりが良くなって攻撃が出来るようになったね。そうしたらアーリークロスから前田遼一の頭で待望のアウェイで先制でございます。
終盤も相変わらず危なっかしい展開でしたが、勝って良かったです。

収穫は米本のフル出場と前田の今季公式戦初ゴールでしょうね。
米本のボール奪いと前田の調子が良い感じだ。内容は乏しいですが結果が大事!
勝てばそれで良いんです。
b0042308_22460841.jpg

Aグループ2位をキープ、次のアウェイのエスパルス戦で負けなければ1位でグループリーグ突破です。気が抜けない試合が続きますが、頑張れ!
b0042308_22461416.jpg

前田遼一の途中出場が試合の流れを変えたね。突然の雨でも大丈夫、勝って嬉しいぞ!
b0042308_22462083.jpg

柏サッカー場名物のチーズドッグです。
ソーセージがジューシー、チーズとの相性バッチリでしたね。
ビールはナミナミ注いでくれた!
これは味スタも見習わないといけませんね。

柏サッカー場、遠いですが行って良かったよ!素晴らしい休日だ(笑)

追記:ハイライト画像添付します。

前田の公式戦今季初得点は嬉しい!日曜日のJ1甲府戦、来週のルヴァン杯清水戦も決めてくれ!


by daisuke_Tokyocity | 2017-05-24 22:46 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
5/14 15:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆23,950人
スコア FC東京 (6勝1分4敗 勝ち点19 5位) 1 - 2 柏レイソル (7勝4敗 勝ち点21 3位)
得 点 (FC東京) 田邉草民 (柏レイソル) 手塚、伊東
b0042308_08552510.jpg

夜勤前に完璧にやられるとキツいんだよなー。

柏レイソルに終始圧倒され、完敗でしたね。相変わらず相手の鬼プレスでバタバタしてボールの出しどころなし、軽いプレーで相手にナイスパスしちゃうし、ミドル簡単に撃たれるし、もうみんなダメダメでしたね。

唯一良かったのは田邉草民が縦を意識したプレーだったこと、ちゃんと点取ったしね。

失点するとチームもサポもガッカリしちゃうのは悪い東京の習慣だね(泣)
それでも首位とは勝ち点3差、下を向いている暇はない!何とか踏ん張ってくれ!
b0042308_08552769.jpg

土日は疲れるサッカー観戦だったなー(苦笑)
残念ながら今回は行けない神戸戦は強い気持ちで臨んで欲しい!

この試合に勝てば...の試合は相変わらず負けてしまう...。来週は田邉が先発だな。選手を上手く起用して試合の主導権を握らないとね。


by daisuke_Tokyocity | 2017-05-15 08:55 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
5/10 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆8,065人
スコア FC東京(カップ戦3勝1敗 勝ち点9 Aグループ2位)4 - 3 大宮アルディージャ(カップ戦2分2敗 勝ち点2 7位)
得 点 (FC東京)ピーターウタカ、オウンゴール、中島翔哉、森重真人 (大宮アルディージャ)ドラガンムルジャ、マテウス、播戸
b0042308_09442654.jpg
水曜日のルヴァン杯も勝ってカップ戦2連勝、リーグ戦と併せると公式戦5連勝です!

4試合連続無失点ですが、控え選手中心ですとサポーターに怒られるような失点が多いですね。
GKの大久保択は先日のカップ戦磐田戦と同様なファールでPK与えてしまうし危なっかしいですし、2年目の柳は空振りするしヘディングクリアは後ろにクリアしちゃうから相手にナイスパスしちゃうし、カップ戦もリーグ戦も不調な大宮に3失点はイカンですね。インスのボランチは上がりたがーるで上がり過ぎて最終ラインとのスペース大きく開けてしまい、控え選手のレベルを上げないといけませんね。

まあ大宮もボロボロなDFで大味な試合となってしまいましたが勝つことが重要ですから勝ってホッとしました。後半アディショナルタイムでまたしてもPKを与えて失点した時は嫌な思いがこみ上げてきたよ(苦笑)
選手、サポーターも浮かれポンチにならずでちゃんと勝てて良かったです。
これでAグループ2位で予選通過ラインを突破、1試合少ないながらも2位、残り試合2試合アウェイ2連戦大事ですね!
ベスト8進出は必須です!
b0042308_09445762.jpg
J1レベルでは戦うことが難しい選手はこの悔しさでレベルアップして欲しいですね!
b0042308_09451178.jpg
米本、十か月ぶりの復帰、おめでとう。米本の復帰はトップチームにとって大きいね。

今回の試合も日本サッカー界の宝、久保君が出場しました。これは戦力になるね!終了後の相手チームとの握手で大宮の加藤に頭をなでられるシーンが微笑ましい。東京の大人の選手からもよしよしと頭なでられるシーンはほっこりします(笑)
b0042308_09461734.jpg
今回もC&Cカレーはハットトリックカレー¥650、コロッケ、唐揚げ、ウィンナーが入ってハットトリックとのこと!(笑)カレーソース美味しい!



by daisuke_Tokyocity | 2017-05-12 10:10 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
5/3 15:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆 19,123人
スコア FC東京 (2勝1敗 勝ち点6 4位) 1 - 0 北海道コンサドーレ札幌 (2勝1分1敗 勝ち点7 3位)
得 点 (FC東京) 永井謙佑
b0042308_18035231.jpg

注目の日本サッカー界の宝、久保君がついにトップチームデビューとなりました。
もうちょっと楽な展開で使いたかったのが監督にとって本音でしょうが、先輩達が追加点取れないから仕方ないでしょう(苦笑)

そんな状況でも久保君は気張ったり緊張することなく冷静に試合に臨んでましたね。
J1でもチャンス有れば上手く使えるのではないかね。またしても楽しみが増えましたよ!

試合は移籍後初ゴールの永井が上げた1点を何とか守って1-0で勝ちました!
b0042308_18035405.jpg

久保君には東京に長く居て欲しいなー。

by daisuke_Tokyocity | 2017-05-03 18:04 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
4/30 15:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆25,037人
スコア FC東京(5勝1分3敗 勝ち点16 4位) 1 - 0 サンフレッチェ広島(1勝2分6敗 勝ち点5 16位)
得 点 (FC東京)丸山祐市
b0042308_02190453.jpg
ホームで分が悪い広島戦ですが丸山のJ1初ゴールが決まり、これを守って1-0で勝利!ポール最終公演の弾みとなったのは言うまでもありません(笑)
ホームで分が悪いチームに勝つことが必要、内容云々よりやっぱり結果でしょう。勝って本当に良かった!
もうちょっと楽な展開で勝てると思いましたが、勝つことが重要なので内容まで問いません。
次の試合もきっちりと勝って欲しいですね。
b0042308_02194003.jpg
勝ってとてもいい気分でドームへ行けましたよ!選手には本当に感謝です(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-05-01 02:26 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)
4/16 14:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆38,248人
スコア FC東京(3勝1分3敗 勝ち点10 8位)0 - 1 浦和レッズ(5勝1分1敗 勝ち点16 1位)
得 点 (浦和)興梠
b0042308_01110102.jpg
今年もホームで浦和に勝てず...。これで味スタでは13年間勝利なしの記録となってしまいました。プロとしてどうなんでしょうね。
言い訳はございます。今季補強した高萩、大久保、ウタカが不在なのは大きい。このメンバーが居れば苦手・浦和とどこまで戦えるか?という楽しみがあったのですがみんな怪我で欠場ですよ(泣)
スタメンは昨季と変わらないメンバーですからね。

試合はラファエル・シルヴァからの縦パスに興梠が反応してゴールを決められ、これが決勝点となってそのまま終了。攻めがワンパターンなんだよな。大久保が言う通りサイドからのセンタリングだけでは勝てない、やっぱり縦のパスが出来る選手が居ないとこのチームは上位進出が難しいな。例え興梠がウチに来てもパスを出せる選手が居ないからきっと不発弾となることでしょう。東じゃあ無理なんだよね。
後半、浦和は足が止まっても1点あれば十分な試合運びでした、選手交代もタイミング良く、上手く調整している感じでしたね。
b0042308_01135376.jpg
鳥栖戦で権田をいじり過ぎてから失速、札幌戦で逆転負けし、そして今回は良いところなく負け...、いつもの東京にちょっと苛立ちを感じますが、勝つことが良薬、来週の新潟戦は行けないけど、頑張って欲しいものです。

by daisuke_Tokyocity | 2017-04-18 01:27 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
4/2 14:00~ 東京都江東区夢の島競技場 観衆1,876人
スコア FC東京U-23(1勝3敗 勝ち点3 14位)1 - 2 鹿児島ユナイテッドFC(3勝1敗 勝ち点9 2位)
得 点 (FC東京U-23)小林幹 (鹿児島)松下、藤本(PK)
b0042308_23201455.jpg
雨上がりの日曜日、日中は気温も上がって気持ち良いですね。
日曜日は休暇を取得して東京在住の鹿児島県出身の友人のオファーでJ3リーグを観戦してきました。
b0042308_23200095.jpg
試合はFC東京U-23 vs 鹿児島ユナイテッドFCでございます。友人の希望でアウェイエリアで観戦です。
FC東京U-23はU-18がドイツ遠征中でオーバーエイジを使用、GKの大久保択生、昨日J1鳥栖戦に出たDF吉本、MF梶山、そしてFWに前田遼一と鹿児島サポびっくりの布陣、それプラス日本サッカー界の宝・久保建英君が先発と豪華ですね。

試合は久保君がひとり奮闘したものの(ドリブルシュートは強烈!)連係がイマイチで鹿児島に1-2で敗退。やっぱり東京は守備の文化なのでしょうか、J3でも横パスが多かったかな~、そんな中、スーパー高校1年生の久保君は動きが素晴らしく、鹿児島も二人がかりで囲んで止めるのがやっと。縦のパスも出そうとしたりと、頑張っておりました。J3で経験を積めばいずれJ1でデビューするはず??
b0042308_23203705.jpg
チームが出来上がっている鹿児島は少ないチャンスを点に結びつけてました。2-0として直ぐに失点しても選手、サポーターは浮かれることなく(苦笑)きっちりと試合をクローズしました。
b0042308_23212476.jpg
遠路はるばる鹿児島から来たサポーターは喜んでましたね。
FC東京U-23は負けてしまいましたが純粋にサッカー観戦が楽しめて良かったですかね。たまにはJ3リーグ戦も良いね。

ハイライト映像付けておきましょう。久保君のプレーも見られます。


by daisuke_Tokyocity | 2017-04-02 23:56 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
4/1 16:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆19,669人
スコア FC東京(3勝1分1敗 勝ち点10 5位)3 - 3 サガン鳥栖(1勝2分2敗 勝ち点5 13位)
得 点 (FC東京)ピーター・ウタカ、橋本拳人、ピーター・ウタカ (サガン鳥栖)豊田、鎌田、趙
b0042308_08295027.jpg
3-1となった時点でのサポーターの浮かれポンチ状態と言い、監督の采配、終盤での連続失点、権田の件と言い後味の悪い試合でした。サガン鳥栖のヤケクソのロングボールに対応できず2失点は中盤が薄くなった東京の弱点を突いた攻撃でしたね。守備固めでDFの選手入れるパターンは大体ダメなんだよな。大久保から苦言も出ているし、こういう失敗した試合を教訓として成長して欲しいですね!やはり縦のパスが出ないと大久保が全く活きない、「サイドを出すふりをして縦のパスを」の苦言に納得です。

あとゴール裏のコアサポは浮かれた応援するといつも失点してしまうことに気付いて欲しいんだよな。それが東京サポの文化と言えばそれまでだが、結果出た後に浮かれれば良いんじゃないの。自分含めたサポーターも失敗した試合を教訓に成長しないといけませんな!

権田の件ですが、自分らがスタジアム去った後に東京のゴール裏に顔出したようですね。
自分は試合中、ブーイングしませんでした。移籍の事情を考えればこの移籍は仕方ないこと、ブーイングしたサポーターも権田の身になったら判ると思うよ。裏切り者じゃないよ。
権田も号泣なんかしないで鳥栖で大活躍するのが恩返しではないでしょうか。良い意味でも悪い意味でも気が優しすぎるんだよ、自分の生活を優先しておくれ、そういう優しすぎるところはいかにも東京の選手らしいや。鳥栖で頑張れ!
b0042308_08300382.jpg
3-1で勝てる試合だったぞ!相手が前線から鬼プレスされると苦戦するのはこれまた東京らしい。更なる成長が問われるね。東京は九州のガツガツ系サッカーに手を焼くんだよな。やっぱり高萩が居ないと苦戦しちゃいますね。次のアウェイの札幌戦は重要です!

終盤の2失点は情けないの一言です。
モヤモヤした気分は嫌なので分倍河原駅前の鳥メロでアルコール消毒しました!!(苦笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-04-02 09:00 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
3/18 19:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆36,311人 第29回多摩川クラシコ
スコア FC東京(3勝1敗 勝ち点9 暫定2位) 3 - 0 川崎フロンターレ(2勝1分1敗 勝ち点7 暫定7位) 
得 点 (FC東京)オウンゴール、ピーター・ウタカ、大久保嘉人
b0042308_10090348.jpg
宿敵、難敵川崎フロンターレと激突!この試合、負ければ2連敗いつもの東京、勝てば何かが変わること間違いなしの試合でしたが、終盤怒涛のゴールで3-0は予想外のスコアで勝利!昨季2敗の川崎フロンターレも撃破です。この勝ち点3は大きい!
b0042308_10091152.jpg
嬉しかったのは今季、川崎フロンターレから移籍してきた大久保嘉人の古巣への恩返し弾を決めたことですね。3試合無得点で本人も少し焦っていたとのこと、広島から移籍したピーター・ウタカとのワンツーを上手く決めてラストは相手キーパーを上手くかわしてのゴール!久々のエキサイトなゴールで自分も爆発してしまいました(笑)
キーパーの林までゴール裏に来てみんなに祝福されましたね。これで焦りも払拭されてまた点を量産することでしょう!先制のオウンゴールは阿部へのナイスパスですし、結構試合では良いところで貢献しているんですよね。ああいうパスは本当は東慶悟にやってもらいたいんだけどね(苦笑)
次の試合も楽しみです!
b0042308_10092753.jpg
広島から来た昨季の得点王、ピーター・ウタカも凄い力です!2点目のゴール、そして大久保へのナイスパス等、後半使うと相手にとっては脅威です。ウタカの活躍で永井やこの試合に出られなかった東や河野は尻に火が点くことでしょう。こういう刺激は今までに無かっただけに新しい東京となりそうです!
そしてルヴァン杯から活躍した阿部拓馬の活躍も刺激となるし、守備の面では田邉草民が入ってから縦のパスに意識が高くなったのでケントも危機感持つはず!この勝利は大きいぞ!!

次は目指せ4勝目!ってことで一つ一つ、大事に戦っていこう!

ハイライト映像も貼っておきます!今年はいつもと違うぞ!ヨシメーターFC東京版も設置されました!


by daisuke_Tokyocity | 2017-03-19 10:28 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
3/4 15:00~ 東京・味の素スタジアム 観衆27,259人
スコア FC東京(2勝勝ち点6)2 - 0 大宮アルディージャ(2敗勝ち点0)
得 点 (FC東京)森重真人、中島翔哉
b0042308_18223842.jpg
なぜかホームで勝てなかった鬼門の大宮戦を突破出来ました!大宮の関も超えたぞ~。紐解いたら

2009年の5月以来ですから8年ぶりの勝利でした!開幕戦のカシマが10年ぶり、そしてホーム大宮戦が8年ぶり、2戦続いての鬼門突破は評価すべきでしょう。
試合開始は大宮のガツガツした早い寄せに相変わらず苦戦、前半をスコアレスで折り返したのは大宮の注文通りだったことでしょう。
後半もこのままいけば大宮の思う壺でしたが森重が放ったミドルが豪快に決まって待望の先制です。このミドルが決まらなかったらヤバイ展開だっただけにこの先制は大きかったです。
そして試合を決定づけるアディショナル・タイムでの大久保ループ、相手GK弾いたのを中島がきっちり決めて勝負ありでした。

4年ぶりの連勝で喜び爆発ですが、一部マスコミの課題ある連勝という見出しには納得。大久保も森重も攻撃に連動性が全くないと反省も忘れておりません。まだ前を向いてのプレーに恐怖症を感じている選手が居るので勇気を振り絞ってトライして欲しいですね。横パスで相手に取られるのは相変わらずと言うところは指摘しておきましょう。
守備は素晴らしかったです、林のスーパーセーブで今回も勝ち点3得られましたからね。

それでも勝ち点を積み上げることが出来るのは大きい。少しづつですが変化が表れていると思います。次のアウェイ・ガンバ大阪戦で勝ち点を積み上げられたら何かが変わるかも!?今季は期待しております!
b0042308_18230788.jpg
攻撃に連動性が出て来たら更に更に大鬼門のあのチームにも勝てるぞ!その前に3勝目を目指そう!

試合ハイライトも貼っておきます。今年は応援していてもっと面白くなるかも!

by daisuke_Tokyocity | 2017-03-05 18:43 | スポーツ | Trackback | Comments(0)