無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:日本のポップス ( 65 ) タグの人気記事

原田知世 / ロマンス e.p.

到着日  2017年6月15日
購入場所 日Amazon
購入価格 1 7inchアナログ¥1,484
備  考 オリジナル1997年 セルフカヴァー
b0042308_06161174.jpg
今年で芸能生活35周年を迎える知世さん、それを記念してベストアルバムとセルフカヴァー集をリリースします。これは今から20年前、当時のスウェディッシュ・ポップでお馴染みトーレ・ヨハンソン・プロデュースのロマンスでございます。
今から20年前ですと知世さん30歳、瑞々しいスウェディッシュ・ポップが似合ってましたね。そして今回はアナログ盤を買っちゃいました(笑)
b0042308_06162336.jpg
7インチ・アナログ・パッケージが似合うね。



PVのダイジェスト、しかも今回のセルフカヴァーです。鎌倉・江ノ島ロケですね。今年50歳とは思えない!

by daisuke_Tokyocity | 2017-06-17 18:26 | アマゾン | Trackback | Comments(2)

中西保志 / VOICE PEAKS

購入日  2017年3月
購入場所 オークション
購入価格 1中古CD全部で¥500程度
備  考 オリジナル1992年、1stアルバム、帯付
b0042308_00211084.jpg
今日はなんと夏日!4月で夏日は早すぎです。熱中症が多かったことでしょう。こちらはフィットネスクラブで思いきり汗をかいて冬仕様の体とはおさらばです。体調管理しっかりしないと予定が狂ってしまいますからね、ここは再度体に緊張感を追加しておきました。

さて、本題です。中西保志の1stアルバム帯付をオークションで落札しました。このファースト、ブックオフの安棚の常連ではございますが帯付は見たことないですね。基本帯付至上主義者なのでやっぱり帯付が欲しい、Amazonマーケットプレイスでも帯付は¥1,000近くするのでオークションなら直ぐに安価で買えました。

彼のベストヒットである「最後の雨」収録アルバムです。「最後の雨」は個人的にカラオケで歌っております(笑)

92年ですとバブルが弾ける前か~、90年代は未練がましい男が多い中、この「最後の雨」も未練と言うか男の執念を感じますな(笑)女子はドン引きしちゃいますって!!
全体的に男の嫉妬や未練が垣間見るアルバム、まあそんな男も居ても良いでしょう。
オープニングの"Merry-go-round"のヒップホップは意外性あり、「最後の雨」のようなバラードは彼の力が発揮されてますね。ヴォーカルは全体的に上手い方です。
b0042308_00214345.jpg
現在も現役シンガーとして細々と活躍中の中西さん、歌が上手いシンガーはずっと歌い続けて欲しいね。

by daisuke_Tokyocity | 2017-04-19 00:34 | オークション | Trackback | Comments(0)

惣領智子 / RCA YEARS

到着日  2017年3月31日
購入場所 ソニーミュージックショップオーダーメイドファクトリー通販
購入価格 2CD¥4,320-¥429(ポイント使用)=¥3,891
備  考 オリジナル1976,1977,1979年 2017年デジタル・リマスター
b0042308_17131109.jpg
待望の惣領智子のRCA時代の音源がフルコンプリートでようやく初CD化でございます。ソニーミュージックショップのオーダーメイドファクトリーで規定数を突破、無事にCD化となりました。オーダーメイドファクトリーで実現しなかったらもうCD化は永遠に不可能だったことでしょう。シティ・ポップ・ファンには嬉しい初CD化となりました。特筆は惣領智子女史ご本人からコメントが寄せられたこと、ご本人も大変喜んでおり、権利クリアも上手くいったことでしょう。
b0042308_17140569.jpg
内容は左の76年ファーストの「やさしく愛して」とシティ・ポップの名盤「City Lights by the Moonlight」にシングルのみの楽曲2曲と79年発表のベスト盤のみ収録の2曲を追加収録しコンプリート録音集となったわけです。まさか惣領智子のソロが聴けるとは思わなかったな~。
b0042308_17142669.jpg
作曲、アレンジは当時旦那さんの惣領泰則氏が全て担当しております。やはり音楽ファンに人気のセカンドのアレンジが素晴らしい。エレピを上手く使いこなし、フルートやコーラスが色付けをして智子のスウィートなヴォーカルが上手く絡み合って最高の出来となっております。70年代後半のAORテイストな日本のポップスは煌びやかできめ細かいアレンジが素敵ですね。
これをきっかけに東芝EMI時代のソロやツイン・ヴォーカルが素晴らしいティナ「MONDAY MORNING RAIN」が再CD化して出てくれれば最高なんですけどね。ブラウンライスがCD化されているのでティナもCD化絶対希望!!

by daisuke_Tokyocity | 2017-04-08 18:02 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年3月28日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 7inchシングル¥1,728
備  考 オリジナル1995年、初7inch化
b0042308_19302922.jpg

H jungle with t の代表的ビッグヒットシングルのWOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメントがなんと初の7inchアナログ化です!
2 million mix とオリジナルカラオケのカップリングで33回転で¥1,728でした。
b0042308_19303199.jpg

アナログレコードはEU製でした。
楽曲はCDで持ってますけど、こういうアナログ7inchですとついつい買ってしまいます(苦笑)
てTKの勢いそのまんまです、浜ちゃんのヴォーカルも勢いありますね!今聴くと当時よりノレます(笑)

今から22年前か。先程紹介した内田有紀ちゃんも90年代で同じ1995年です。90年代の音楽も色々分析すると面白いかもですね。
by daisuke_Tokyocity | 2017-03-29 19:30 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
購入日  2017年2月
購入場所 オークション
購入価格 1中古CD全部で¥300程度
備  考 オリジナル1995年、1stアルバム、帯付
b0042308_18303933.jpg
内田有紀ちゃん1stアルバムです。今から22年前!当時有紀さん19歳ですね!オークションで送料込みで¥300でした。
たまにブックオフの安棚コーナーで目にするけどあるのは帯なし、ステッカーなしばかり。これは帯もステッカーも入っておりました(笑)

大物アイドルってことで制作陣も気合い入っております。
シングルTENCAを取ろう!は筒美京平先生に高見沢俊彦、土橋安騎夫、楠瀬誠志郎、種とも子、武部聡志、そして佐橋佳幸もギターで参加しております。TKと遭遇する前ですがキャピキャピ感はなく、スムースなJ-POPですね。アイドル楽曲としては良いアルバムなんじゃないかと思います。
b0042308_18304765.jpg
若い!弾けてます!
b0042308_18305973.jpg
左はブックレットのバックジャケ、ブックレットも有紀さんの色々な表情いっぱいです。右がステッカーです。貼らないけど(笑)
地味に有紀さんの歌手時代を再評価します!


by daisuke_Tokyocity | 2017-03-29 18:42 | オークション | Trackback | Comments(0)

内田有紀 / Best Album Present

購入日  2017年3月8日
購入場所 ブックオフ八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥280(当時定価¥3,059)
備  考 オリジナル1997年、ベスト・アルバム
b0042308_22074936.jpg
内田有紀ちゃん97年発表のベスト・アルバムをブックオフの安棚コーナーで見つけた。当初帯なしで売っていましたが、よく見ると帯が有ったので購入です(笑)
今はもう歌手活動なんかしてくれないでしょうね。彼女も今や41歳でございます、月日が経つのが早いな。

そんな有紀さんが歌手活動していた頃のベストです。特別に凄くヒットした楽曲は無いのですが、TKプロデュースのONLY YOUやBABY'S GROWING UP は今聴くととても新鮮です。ONLY YOU なんかTKのおいしいメロディが詰まってますよ。
b0042308_22081047.jpg
ブックレットが2冊あってこちらはアイドル評論家?の真鍋公彦氏が有紀さんの音楽活動について真剣に論じております。有紀さんの音楽をここまで語っている人及び文はなかなか無いですよ。各シングルについての評論も今読むと面白い。これで¥280は安いな(笑)
b0042308_22080106.jpg
ジャケットはどれも暗い表情で当時の歌手活動フェイドアウトを象徴しているような写真です。一応、自分は渋谷公会堂と野音でライヴ観たことあるんです。有紀さんのイチオシの名曲「幸せになりたい」がベストです。


by daisuke_Tokyocity | 2017-03-20 23:20 | ブックオフ | Trackback | Comments(4)

安室奈美恵 / 太陽のSEASON

購入日  2017年1月18日
購入場所 ハードオフ八王子大和田店
購入価格 1 8㎝CDシングル¥54 (当時定価¥1,000)
備  考 オリジナル1995年
b0042308_00572018.jpg
ハードオフで見つけたジャンクCDです。今から22年前、当時人気急上昇の頃の実質ソロ名義のシングル楽曲です。当時18歳!若さが爆発する安室ちゃんも素敵です。ジャンク棚から発見で1枚¥54でした。CDはこれまたピッカピカです。
この「太陽のSEASON」とカップリングの「ハートに火をつけて」は初期のシングル・コレクションで持ってますが、シングル・フォーマットでも持っていたくなります(笑)
ユーロビートな安室ちゃんはダンサンブルでこれまた素敵です。この太陽のSEASONはぴったりです。
b0042308_00573039.jpg
バックジャケには申し訳ないって感じでスーパーモンキーズのメンバーが写ってます。ソロとして売り出すのが写真から伝わります。この格差!スーパーモンキーズの中でも別格な安室ちゃん、まあこれも当然かな~。これが芸能界です。
2012年の20周年ベスト・ツアー以来歌っていないと思われるこの曲、今年は25周年だけど歌ってくれなそう(苦笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-03-10 01:08 | ブックオフ | Trackback | Comments(0)
到着日  2017年2月13日
購入場所 日Amazonマーケットプレイス
購入価格 1CD¥200
備  考 オリジナル2014年、レンタル限定
b0042308_01003884.jpg
ヤフオク!で適当に遊んでいたら見つけたCDです。ヤフオク!ですと高いのでAmazonで調べたら安いのがございましたので試し買いです(笑)安室ちゃんのアイテムにレンタル限定品なんてのがあるんですね。
安室ちゃんファン層はレンタルで済ませちゃうファンも多いことでしょうからこの判断は正解かな。
ライヴDVDのLIVE STYLE 2014 のCD版ですが曲順は
バラード・ベストのBalladaと同じ、それのライヴ・ヴァージョンなんですね。
レンタルCDですのでレンタルシール貼ってありますがCDを思っていた以上に良い状態でしたし、内容もとても良く満足度高いです。値段安いしね!
TKプロデュース時代からヒップホップな現在の楽曲が詰まってお得です。30代後半になってからのTKプロデュース曲に熟成感があって良いですね!貫録がございますよ、余裕すら感じます。それが感動と繋がります。

色々調べたらレンタル限定品、結構ありますね。ライヴDVDのCDは魅力なので安いのあったら即買いで(笑)
レンタル限定ってのもよく考えましたな。
b0042308_01005327.jpg
ジャケ裏は宣伝のようなものです。当時37歳の安室ちゃん、カッコイイですね!



by daisuke_Tokyocity | 2017-02-16 01:26 | アマゾン | Trackback | Comments(2)

globe / Is this love

購入日  2017年1月18日
購入場所 ハードオフ八王子大和田店
購入価格 1中古ジャンク8cmCD¥54
備  考 オリジナル1996年
b0042308_00481589.jpg
本日は昼寝して徒歩でブックオフ八王子大和田店に併設されているハードオフ八王子大和田店へ寄りまして8cmCDのジャンクコーナーで見つけたglobeのシングルです。この曲、最近神田沙也加とコラボしたのがとても素晴らしかったですね。
ジャンクコーナーであるかなと探したら1枚だけありました。状態も良いので購入です。てっきり1枚\108と思いましたら何と¥54(笑)
b0042308_00482261.jpg
ジャンクですが、ちゃんと聴けます。ここでしけ聴けないCLUB BOURBON MIX やインストも聴けて良かった。TKの本気度第2弾、これは名曲です。ジャンクコーナーから救った感じですかね(笑)KIEKOのヴォーカル、良いな。TKのコーラスも良いね!マーク・パンサーのラップはどうも...(クドい)
神田沙也加版でglobe活動して欲しいな~。



by daisuke_Tokyocity | 2017-01-19 01:54 | ブックオフ | Trackback | Comments(4)
到着日  2017年1月18日
購入場所 日Amazonマーケットプレイス通販
購入価格 1中古CD¥250(送料別)
備  考 オリジナル1995年、帯付、H jungle with t のステッカー付
b0042308_00475554.jpg
久々のTKネタです。このダウンタウンの浜ちゃんとのコラボもなんと22年前!この曲もJ-POPクラシックって言われているみたい。
TKが「浜松町のサラリーマンを観ていたら出来上がった歌詞」と言ったように、当時自分は入社5年目で毎日多忙に働いていたことを思い出しました。サラリーマンを激励する歌詞でもありますね。
ウォー、ウォー、ウォー、トゥナ~イト♪ってメロディも判りやすく、TK本気度第1弾って言ったところでしょうか。浜ちゃんの平坦なヴォーカルも今聴くと懐かしさと新鮮さがありますね。松ちゃんのラストの語りは笑ってしまう(笑)
オリジナル・ミックスのアルバム・ヴァージョンとリミックス5曲入りです。
詞、曲、アレンジ、コーラス、ヴォーカル、松ちゃんの語りは素晴らしいですが、globe参加前のマーク・パンサーのラップは...。スミマセン!
b0042308_00480589.jpg
オリジナル・シングルは8cmCDシングルなので見つけるの難しいかな?ちなみに3月にこれの7インチアナログがリリースされるので予約しちゃいました(笑)

ついでなので紅白歌合戦に出場した時の映像がございましたので付けておきます、この頃の紅白、面白かったよね!(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-01-19 01:32 | アマゾン | Trackback | Comments(4)