無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:オフィシャル盤 ( 265 ) タグの人気記事

原田知世 / ロマンス e.p.

到着日  2017年6月15日
購入場所 日Amazon
購入価格 1 7inchアナログ¥1,484
備  考 オリジナル1997年 セルフカヴァー
b0042308_06161174.jpg
今年で芸能生活35周年を迎える知世さん、それを記念してベストアルバムとセルフカヴァー集をリリースします。これは今から20年前、当時のスウェディッシュ・ポップでお馴染みトーレ・ヨハンソン・プロデュースのロマンスでございます。
今から20年前ですと知世さん30歳、瑞々しいスウェディッシュ・ポップが似合ってましたね。そして今回はアナログ盤を買っちゃいました(笑)
b0042308_06162336.jpg
7インチ・アナログ・パッケージが似合うね。



PVのダイジェスト、しかも今回のセルフカヴァーです。鎌倉・江ノ島ロケですね。今年50歳とは思えない!

by daisuke_Tokyocity | 2017-06-17 18:26 | アマゾン | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年6月4日
購入場所 ローチケHMV通販
購入価格 3CD¥2,000位(マルチバイ)
備  考 1972年9月22日 米シカゴ、エリー・クラウン・シアター、1973年5月16日 東京・渋谷公会堂、1974年5月18日 英ロンドン、チャールトン・アスレチック・フットボール・グラウンド、1974年6月6日 英ロンドン、レインボー・シアター AUD録音
b0042308_00105951.jpg
スティーヴ・マリオット率いるハンブル・パイのオフィシャル・ブートレッグ・ボックスが発売されました。VOLUME 1ってことは2も出ることなのね。72年から74年までのブート音源をオフィシャル化です!
b0042308_00111219.jpg
3CDに4公演詰まっております。その中には73年5月に来日した渋谷公会堂の公演まで収録です。
b0042308_00112153.jpg
アナログ・ブートのようなジャケットが素晴らしい(笑)1枚目は72年9月22日、米シカゴ、エリー・クラウン・シアターでのAUD録音です。マスタリングしていて高域が強めかな~?オフィシャル至上主義のファンには音悪いって言うでしょうね。いかにも昔のブートの音質で、21世紀の超高音質に慣れていると逆に新鮮!でございますよー(笑)ハンブル・パイ、グイグイ押すようなごり押し演奏が素晴らしい。エディ・コクランのカモン・エヴリボディやストーンズのホンキー・トンク・ウィメンは荒々しいね!豪快な演奏には粗い音質が逆にカッコイイですよってブート耳の感想だな(苦笑)
b0042308_00113183.jpg
2枚目は1枚目の後半から丸々73年5月16日の渋谷公会堂公演を収録、これ全曲なんかな?BFのブートが元と言われてますね。カットはあるものの当時のハンブル・パイ来日ドキュメントが楽しめます。音質は当時にしては良い方でしょう。これまた荒々しい演奏にファンは大喜び、歓声も凄まじいね。これがオフィシャル化って驚きです。
b0042308_00114265.jpg
3枚目は1974年5月18日、英ロンドン、チャールトン・アスレチック・フットボール・グラウンドと74年6月6日、レインボーシアターでのAUD録音、この3枚目が演奏がON状態で一番音質良いですかね。ラインボー・シアター公演が全曲収録じゃないのが残念ですが、それでも当時の全盛ハンブル・パイが聴けるのは貴重です。過去にオフィシャル・ライヴ・アルバムは拡大されましたが、このオフィシャル・ブート・ボックスも良いですね。オフィシャル至上主義のファンの方にオススメです!



by daisuke_Tokyocity | 2017-06-14 01:13 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(5)
到着日  2017年5月27日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 4SHM-CD + Blu-ray + DVD ¥19,440-¥2,000(クーポン使用)=¥17,440
備  考 オリジナル1967年 2017年ニュー・ステレオ・ミックス
b0042308_00122454.jpg
今夜はサージェント50周年のDISC4を聴いております。オリジナル・モノ・ミックスでございます。ジャケットはポールのポジションはオリジナルと変わらないけどジョン、ジョージ、リンゴの位置が異なっております。
b0042308_00123452.jpg
バックジャケもポールがちょっと横を向いております。今回のニュー・ステレオ・ミックスが出るまでは個人的にはこの1967オリジナル・モノ・ミックスが好きでした。初めて買ったビートルズのモノはこれだったし(カラーレコードでした)、思い入れ強い音ですがニュー・ステレオ・ミックスがついに上となってしまった!!圧倒的に差を感じる音圧、迫力、どれもがモノを越えてしまったが、またこのガツンとくる音の塊を好きになる日は再びくることでしょう(笑)

ボーナストラックでストロベリー・フィールズ・フォーエヴァーやペニー・レーンのオリジナル・モノ・ミックス、アーカイヴとして発掘されたア・デイ・イン・ザ・ライフやシーズ・リーヴィング・ホームのファースト・モノ・ミックス等サージェント・セッションズでの完成されたモノ・ミックスを詰め込みましたみたいなところは良いね。
ペニー・レーンのキャピトル・レコーズ・モノ・USプロモ・ミックスはいつか世界に散らばる国別別ミックス集みたいのが出るきっかけになるといいな~(笑)
今回の箱、マニアアイテムと言いながらかなり楽しんでます(笑)



by daisuke_Tokyocity | 2017-06-02 00:55 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年5月27日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 4SHM-CD + Blu-ray + DVD ¥19,440-¥2,000(クーポン使用)=¥17,440
備  考 オリジナル1967年 2017年ニュー・ステレオ・ミックス
b0042308_23420791.jpg
サージェント箱より未発表アウトテイク収録のDISC2と3を聴いてみました。こちらはDISC2のジャケット、別ショットが存在していたのですね。みんな前向いてません。
b0042308_23421746.jpg
収録曲です。バックジャケの4人も別ショットなんですね。サージェント収録曲の他、シングル曲のストロベリー・フィールズ・フォーエヴァーとペニー・レーンのアウトテイクが収録されております。マニア向けの制作過程そのもののラフなデモ等が多い中でジャイルズ・マーティンによりニュー・ステレオ・ミックスのペニー・レーンがしれっと収録(笑)、ストロベリーフィールズも2015年に発表された2015ステレオミックスが収録されております。このペニー・レーンのリミックスがこれまた素晴らしくて...、どうしても聴きたいファンは2枚組買えば聴けます。今回の未発表アウトテイクもちゃんとリミックスしているようで、仕事はかなりの気合いの入れようです。ビートルズって凄いバンドなんだなと当たり前ですが再認識しちゃいます。
b0042308_23423396.jpg
こちらがDISC3のジャケットです。ポール以外みんな座ってますね。
b0042308_23493163.jpg
こちらもマニア向け。ディラン御大は全部放出しちゃいますがビートルズは完全に聴ける分だけ発表ですかね。発表の仕方はミュージシャンそれぞれですからまあ良いでしょう。完全なる未発表曲ってのは無いみたいだね。ディランは没曲で良い曲ある時あるからこれはこれで驚きですが!
2枚組のDISC2がオルタネイティブ・アルバムとして楽しめるよ~っと言ってもかなりのマニアアイテムですがね...。ペニー・レーンの2017ニュー・ステレオ・ミックスの収録が悩ましい!!


by daisuke_Tokyocity | 2017-06-01 00:20 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(4)
到着日  2017年5月27日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 4SHM-CD + Blu-ray + DVD ¥19,440-¥2,000(クーポン使用)=¥17,440
備  考 オリジナル1967年 2017年ニュー・ステレオ・ミックス
b0042308_23505904.jpg
話題のビートルズのサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドの50周年記念エディション6枚組スーパーデラックスが無事に発売、そして届きました。
サージェントに関しては昔昔、特別盤?らしきものの発売アナウンスがございましたが予想通り頓挫、結局50周年エディションとして発売されました。当ブログの性格上、6枚組で日本盤にしました。


中身はこちら
by daisuke_Tokyocity | 2017-05-31 00:20 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(12)
到着日  2017年5月20日
購入場所 Yahoo!ショッピング通販
購入価格 1SHM-CD¥2,880-¥1,880(ポイント使用)=¥1,000
備  考 オリジナル1982年 2017年最新リマスター
b0042308_15330150.jpg
スティーヴ・ミラー・バンドならこの82年発表のアブラカタブラが一番!って特に’80sファンは特に強く感じるのではないでしょうか?
80年代は英国は新進のバンドが米市場に進出しましたが、米国のバンドは70年代に活躍したバンドを更にポップに味付したまたはされたバンドが多かったようですね。このスティーヴ・ミラー・バンドもそう。
先に紹介した76年発表の「鷲の爪」に比べるとポップでダンサンブル、まるで別のバンドです。そんな味付にも難なくこなしちゃうからある意味、当時の米国のバンドはスキルが高かったんでしょうね。
b0042308_15331055.jpg
やっぱりアブラカタブラのダンサンブルでディスコにも使えちゃうこのキャッチーなメロディが最高ですね!
b0042308_15332204.jpg
今回はインナースリーヴ付きです。紙ジャケは出し尽くされた感あるけどまだまだ良いのあるね!
スティーヴ・ミラー・バンド、80年代に発表したライヴ盤は押さえないとね。

by daisuke_Tokyocity | 2017-05-26 15:40 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年5月20日
購入場所 楽天ブックス通販
購入価格 1SHM-CD¥2,880-¥1,480(ポイント使用)=¥1,400
備  考 オリジナル1976年 2017年最新リマスター
b0042308_00001633.jpg
久々のCDネタです。ネット通販でCD買うのは久々です。スティーヴ・ミラー・バンドのオリジナル・アルバムが紙ジャケ化&最新リマスターでリリースってことで最初はフリーソウル的な観点で再評価された1976年発表の「鷲の爪」でございます。
スティーヴ・ミラーは現在73歳でも現役だそうで!今年はピーター・フランプトンと共に米ツアーをやるようです。ポールに負けじと現役感たっぷりなんですね。
中身は意外やバラエティな楽曲群です。ソウル風あり、サザンロックあり、ブルースあり、カントリー風あり要するに何でも出来ちゃうミュージシャンなんですね。だから80年代のアブラカタブラにも納得です。
b0042308_00002549.jpg
もっと聴きたくなるスティーヴ・ミラー・バンドです。76年の名盤、渋いね!


by daisuke_Tokyocity | 2017-05-23 00:07 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(4)
到着日  2017年3月29日
購入場所 日Amazon通販
購入価格 1DVD + 2CD¥6,621(定価¥9,180の約28%OFF)
備  考 1990年2月24日 東京ドーム
b0042308_18000439.jpg
懐かしい思い出のストーンズ初来日2/24公演のCDを聴いてます。
やっぱりこの90年初来日の印象はとても強いですね。ビル・ワイマン居るしね。待望の初来日公演、当時学校卒業前でしたが何回も行ったことを思い出します。行く気が全く無かった卒業旅行よりもストーンズでしたね!それは今でも変わらない気持ちです(笑)

2/26公演のテスト収録されたと言われる2/24公演の映像と音源が日本のみリリースされました。
テレビ収録予備とは言え、収録となるとメンバーの気合いは半端ありません。演奏に力が入ってますね!
音源はボブ・クリアマウンテンがミックスし直した気合いの逸品、音質も良いし申し分ない。こんなに音良かったっけ?なんて印象もございます。流石、プロユースの機材でミックスだとこれにはブートも敵わない(笑)演奏が粒ぞろいです。演奏も上手く聴こえるし(笑)
b0042308_18001444.jpg
映像は画質悪いって言われているけど、ブート耳、ブート眼力を持っていればかなり楽しめる内容だとか(笑)映像版は後日、記事にします。

by daisuke_Tokyocity | 2017-04-10 18:31 | アマゾン | Trackback | Comments(4)
到着日  2017年3月29日
購入場所 楽天ブックス通販
購入価格 1Blu-ray + 2CD¥6,500(定価¥9,180の23%OFF+期間限定ポイント使用)
備  考 1995年7月3日 仏パリ、オリンピア劇場
b0042308_23483214.jpg
4月初の音楽ネタです。最近、音楽聴いても最初の2曲位は記憶あるのですが、3曲目以降は爆睡(苦笑)なので何度も毎日ちょっとずつ聴いている感じです。
ストーンズの95年7月仏パリのオリンピア劇場でのスモール・ギグがオフィシャル化されました。しかも日本限定とは驚きです。
以前ブートで高音質のアイテムが出ましたが、これが出る兆候だったのかな??
音しか聴いていないけど、ブートはラフ・ミックスでしたがこちらはタイトにきっちりミックスしている感じ、ブートではチャック・ラヴェールのキーボードが大きいとのことでしたが、ここではそうは感じないかな。オフィシャルなのでストーンズの演奏が上手いです(笑)
b0042308_23493215.jpg
CDが付くのは初回限定のようです。95年のストーンズも演奏に張りがありますね~。なぜ今出たのか存じませんが、ストーンズ・アーカイヴのFROM THE VAULTシリーズとは別物のようですね。



by daisuke_Tokyocity | 2017-04-07 23:59 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(6)
到着日  2017年3月8日
購入場所 ローチケHMV通販
購入価格 2SHM-CD¥3,908-¥3,692(ローチケHMVスペシャルクーポン使用)=¥216
備  考 オリジナル1992年 2017年最新リマスター 1991年12月1日~17日 日本公演より
b0042308_16513667.jpg
ジョージとクラプトンの豪華共演ライヴ、これが日本だけって日本人で良かったな~って思う瞬間です。
日本に二十日ほど滞在していたのですね。後悔先に立たず、後悔役立たず、今思えば最低でももう1回行くべきだったなと後悔しております。
最新リマスターのこのライヴ盤、音良いですね~。何と言いますか、音の質感が良いんですよ。そしてドームへ行った懐かしい想いが蘇ります。後悔しているとは言え、このライヴ、行って良かったな~。
b0042308_16524038.jpg
紙ジャケ化で2枚のインナーと黄色いステッカーが再現されてます。中古で買うとこのステッカーが無い場合が多いから、ここはしっかり新品購入しましょう。
b0042308_16514322.jpg
いつか全公演の音源&映像、もちろんクラプトンパートの完全版で出て欲しいアイテムです。オフィシャルの底力、示して欲しいですね。この音源に関してはブートが素晴らしいですから(笑)
やっぱりもっと行くべきなので、今度のポールは後悔しません!(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-03-28 17:02 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(10)