無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

タグ:オフィシャル盤 ( 277 ) タグの人気記事

MICHAEL McDONALD / WIDE OPEN

到着日  2017年10月13日
購入場所 ローチケHMV通販
購入価格 1CD ¥1,300(マルチバイ)
備  考 オリジナル2017年、新作
b0042308_02005902.jpg
マイケル・マクドナルドの新作がリリースされました。髪の毛も髭も白髪となったマイケル・マクドナルド、渋さが出てきましたね。
こうやってしっかりと現役感出していると洋楽ファンは嬉しいものです。元気にやってるよってジャケットからのアピールが良いね。

中身は昔と変わらないマイケル・マクドナルド・サウンドが健在、洗練されたアレンジに渋みが増したヴォーカルは秋の夜長にぴったり、ビルボード東京辺りでライヴを聴きたいものです。参加ミュージシャンは自分が知っているのはウィリー・ウィークス、マーカス・ミラー、トム・スコット、そして作曲に彼のご子息であるディラン・マクドナルドが共同クレジットで参加、そして今も活動しているのかと感動しました、1曲目のHAIL MARYでマイケルの奥様、エイミー・ホランド・マクドナルドがゲスト・ヴォーカルで参加しております。AORファンにはたまりませんね!
b0042308_02010774.jpg
2017年もAORは健在!やはりこのスタイルがマクドナルドに合ってるね。ラストのFREE A MAN はバンド・アンサンブルが素晴らしい渾身の楽曲、渋いマクドナルドのライヴ、やっぱり行ってみたい!
b0042308_02192628.jpg
収録曲の参加ミュージシャンの文字が小さくて見えにくい(苦笑)

by daisuke_Tokyocity | 2017-10-17 02:37 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(4)
購入日  2017年9月15日
購入場所 ディスクユニオン御茶ノ水店
購入価格 1CD ¥1,944
備  考 オリジナル1981年、2016年再発、リマスター不明
b0042308_17230025.jpg
バーン&バーンズのAOR名盤An Eye for An Eyeがストレート・リイシューされてました。このアルバムは大好きなので再発すると音だけでも確認したくなるので買ってしまった(笑)ジャケットも大好きだしね。過去に当ブログでは韓国プレスの紙ジャケを紹介しております。

今回もジャケットはオリジナル・ジャケットですね。発売はFavorite Recordings というリイシュー・レーベルからの発売かな?
b0042308_17231772.jpg
リマスターは不明ですが、オリジナルを損なわない感じがします。音圧も丁度良いかな。
日本人好みのAORサウンドが気持ちいい。ドナルド・フェイゲンのナイトフライよりも先にリリースされた81年発表のアルバム、11曲はあっという間だけど、聴いていてリラックスするね。最高!

by daisuke_Tokyocity | 2017-10-07 17:31 | ディスクユニオン | Trackback | Comments(0)

JOSH HYDE / THE CALL OF THE HYDE

到着日  2017年9月29日
購入場所 日Amazon通販
購入価格 1¥2,000
備  考 オリジナル2016年
b0042308_12124669.jpg
飲み仲間の友人よりコレ、ゆるくて良いよ~ってんでネットをチェックしたらAmazonで買えるので即買ってみました。ジョシュ・ハイドと言う、ギタリストでヴォーカリストです。ジャケットもカッコイイのでジャケ買いでもある。このジャケット・センス、雨の街の灯りをバックに年季の入った緑のストラトを持ったギタリスト、見た目60,70年代の知られざるアルバムか?と思いきや2016年作品です(笑)
きっと60年、70年代の雰囲気が好きなんでしょう。
b0042308_12125687.jpg
聴いてみるといたってシンプル!ギター2本、ベース、ドラム、時おりパーカッション、オルガンやエレピが入ってます。ストーンズのキース風ソロでまったりユルキャラ的ブルース・アルバムで、タイトル通り夜聴くとリラックスします。打ち込み系一切なし、スタジオ・ライヴのような一発録音かな??懐古趣味的なアルバム、ジョシュ・ハイド、名前も憶えやすいね(笑)



by daisuke_Tokyocity | 2017-10-03 12:27 | アマゾン | Trackback | Comments(0)
到着日  2017年9月20日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 1SHM-CD ¥2,880
備  考 オリジナル1984年、2009年リマスター仕様
b0042308_12261488.jpg
昨日はブログの更新を休みました。DURAN DURAN 武道館の記事をしばらくトップで置きたいためでした。習慣化してますがたまに休むと色々とアイデアが浮かんできます。今日からまたガッツリ日々の出来事を紹介していきます(笑)

DURAN DURAN武道館の帰りに宅配ポストを確認したらU2の紙ジャケコレクションが到着しておりました。全買いはしません。初期からラトル&ハムまでの6枚を購入です。第1弾としてヨシュア・ツリーと同じ位大好きの「焔」です。この頃からU2独自の壮大感が見えてきます。とにかくスケールが大きいのがU2、この頃からビッグ・グループなんだけど、更にビッグなる予感が詰まったアルバムですね。ギターの音色や、アレンジは日本の音楽にも多大な影響を与えております。
特にアルバム・タイトルの「アンフォゲッタブル・ファイア」の壮大感は今聴いても心に響き、パワーが出てきますね!!
b0042308_12262291.jpg
紙ジャケは英国初回盤を再現しております。英国盤とは言え、意外や厚みあるジャケットだったんですね。
b0042308_12263055.jpg
インナースリーブ表です。古城をバックに四人のメンバー、映えますね。
b0042308_12263755.jpg
インナースリーブ裏側です。
b0042308_12264568.jpg
二つ折りでレーベルカードが付いておりました。こういう付属重要です。
最近、アナログ・レコードの方が音が良い、特に80年代はねって言われると欲しくなりますね(笑)

The Unforgettable Fire のこれまた壮大感たっぷりのプロモビデオ貼っておきます。初めて観た時の印象がそのまま残ってます!


by daisuke_Tokyocity | 2017-09-23 12:42 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年9月13日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 1SHM-CD ¥2,700
備  考 オリジナル1982年、2011年DSDマスター仕様
b0042308_00340229.jpg
ドナルド・フェイゲンのAOR名盤ナイトフライがやっとこさ紙ジャケされました。以前は発売アナウンスが一度有ったものの、諸般の事情で発売中止となりましたが、この度めでたく紙ジャケ化です。
マスターは2011年DSDマスターを使用しており、煌びやかで木目細かいアレンジの楽曲群の音質が素晴らしい。
オープニングから湿度の低いアレンジは清涼感たっぷり、特にニュー・フロンティアは一晩中聴いていても飽きない、日本の音楽にも多大な影響を与えたAOR金字塔ですな!
b0042308_00340966.jpg
バックジャケです。
b0042308_00341846.jpg
インナーも再現しております。紙ジャケで欲しかったアルバム、発売まで時間かかったけど出て良かった!
ドナルド・フェイゲンと言えば
b0042308_00342538.jpg
9/22に名古屋国際会議場センチュリーホールでのライヴへ行く予定でしたが残念ながらご本人の急病でキャンセルとなってしまいました。本当に来るのかな?と思っていたけどこれは仕方ない。フェイゲンも69歳、高齢者は予定が変わってしまうことはよく有ることなので受け入れることにしましょう。いつか元気になったら来て欲しいな。フェイゲンのホール・コンサート、聴きたかったな~。ナイトフライはライヴで聴くとどんな世界だったのかな??年一の名古屋遠征でしたが、また違う機会に行きましょう。

9/20追記
b0042308_01393404.jpg
CDのレーベル・デザインです。


by daisuke_Tokyocity | 2017-09-18 01:01 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(12)
購入日  2017年8月23日
購入場所 BOOK・OFF八王子堀之内店
購入価格 1中古CD¥2,950 (当時定価¥2,548)
備  考 オリジナル1976年、紙ジャケット、再発1999年
b0042308_23270686.jpg
久々のブックオフ・ネタです。紐解くと2017年3月以来約半年ぶりの記事です。ここ数ヶ月ほとんど行っていなかったのです。
先日、久々に行ったら特に真新しい発見は無いのですが、久々見つけましたウィングスのオリジナル・アルバムの紙ジャケ、スピード・オブ・サウンドです。

発売当時1999年から数年は安価で買えましたよね。ブックオフではウィングスの紙ジャケが¥1,250で見つけたなんて報告もございました。今や有名な廃盤扱いでブックオフでも定価以上の価格ですね。ユニオンですとこれ以上の高さなので迷いましたが、オフ価格より安く手に入れるのは難しいだろうってことで買っちゃいました。ウィングスの紙ジャケはワイルド・ライフ以来2枚目です。

あ、因みにWINGS OVER AMERICA の紙ジャケも有ったけど、帯なしで¥5,950は高いね。
b0042308_23272936.jpg
メンバー全員がリード・ヴォーカルを取っているってことでグループ全員気合いの制作だったようですね。どれも良いですよ。ポールのライヴでお馴染み「幸せのノック」や「心のラヴ・ソング」はグッとくるものがありますね。エンディングのポールのヴォーカルの「やさしい気持ち」は良い〆となっておりますね!
日本帯も忠実に再現され、
b0042308_23274563.jpg
インナースリーブも忠実に再現されております。表に
b0042308_23293267.jpg
裏です。ウィングス時代のポールはかなりの充実感あったようですね。ジャケットやインナーでの表情が物語ってます。
ブックオフ・パトロールを再開しますかね。

by daisuke_Tokyocity | 2017-08-28 23:59 | ブックオフ | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年6月20日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 2CD ¥2,000
備  考 1974年9月5日 米カリフォルニア州ロスアンゼルス、アンフィシアター 発掘音源
b0042308_16300760.jpg
ボウイの蔵出し音源がリリースされました。最初はレコード・ストア・デイ限定のアナログでリリースで後からCD化されたものです、てっきり音質がイマイチのハーフ・オフィシャルFM音源かと思ったら、トニー・ヴィスコンティがミックスした正真正銘のオフィシャル・ライヴ・アルバムなんですね!
74年のダイアモンド・ドッグス・ツアーからの音源、この頃のボウイのパフォーマンス、最高ですね。70年代のカッコイイボウイのパフォーマンス、キレキレです。創作力も半端ない頃だから充実した内容ですよ。音質はさすがオフィシャルの音質、よくぞマルチトラックマスター?が見つかりましたね。ほぼ完全収録か存じませんが熱いボウイのステージを満喫できます。

有名な未発表曲、IT'S GONNA BE ME はこのツアーで披露しているのね。スリリングでカッコいいぞ!!
b0042308_16301625.jpg
ボウイもこういう蔵出し音源、多そうですね。それこそライヴ・アンソロジー出して欲しいぞ!オフィシャルもブートに負けないパワー発揮して欲しいですがこれはスタッフがかなり気合い入れたライヴ・アルバムですね。

70年代ボウイ・ファンは聴かなきゃいけませんね!


by daisuke_Tokyocity | 2017-07-27 16:41 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年6月23日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 3CD + 1DVD¥2,137 (定価¥6,264の10%OFF-\3,500タワーレコードポイント使用)
備  考 オリジナル1984年 デラックス・エディション 2015年ペイズリー・パーク・リマスター
b0042308_00404490.jpg
そして今回目玉のCD2、未発表曲集を聴いてみました。大体このような未発表曲集は完成度高くてもデモ・レベルだし、これはオクラ入りも仕方ないかなって内容が多いのも確か。でもこの殿下監修の未発表曲集ですが...、これ本当にお蔵入りだったの?信じらないレベル高い出来にびっくりしました。
パープル・レイン・セッションでどれくらいのレコーディングをしたのか存じませんが、2枚組いやそれ以上のストックを作り上げていたのでしょうか?殿下の本音は2枚組以上のアルバムを作りたかったのかな?と想像します。どれもオリジナル・アルバム級のレベル高いものだけしか集めなかった??これ位は余裕だよって天国で笑う殿下が居たりして...。

1曲目の11分に及ぶダンス・エレクトリックで早くもKO、これはプリンス・ファミリーのアンドレ・シモンへ贈った曲だが、俺が演奏て歌ったらもっとカッコいいってアピールが半端ありません(笑)全体的にダンサンブル、ソウルフル、そしてファンキー、そしてまたロック、スローな楽曲はエロティックとこれでオリジナル・アルバムが形成されてしまうよ。御大のブートレッグシリーズも凄いけど、殿下のこのシリーズは更に凄そうだな!こんな最強の未発表曲集は初めて!こんなに楽しめる未発表曲集は初めて!って位のインパクトですね。

2曲目のラヴ・アンド・セックス、7曲目のワンダフル・アス、10曲目のウィ・キャン・F**Kのエキサイトな展開はカッコイイを通り過ぎてヤバイ位だ。このような楽曲まだミネアポリスにかなり埋まっているんだろうな。

殿下、天国行く前に出さなきゃいけないのいっぱい有ったんじゃないかな。全エイティーズ・ファンにオススメ、プリンス知っていたらもう買うしかない!それ位ショッキングなデラックス・エクスパンデッド・エディションですね。これなら10枚組でも買ったのに...、これこそ真の「ウルトラ・スーパー・デラックス・エディション」なのに(笑)
b0042308_22452690.jpg
この内容ならアラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイとかパレードとかラヴセクシーとかとても楽しみなんですが!!まさか殿下これらの仕事も終えて天国行ってないですよね???

by daisuke_Tokyocity | 2017-07-23 22:47 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年6月23日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 3CD + 1DVD¥2,137 (定価¥6,264の10%OFF-\3,500タワーレコードポイント使用)
備  考 オリジナル1984年 デラックス・エディション 2015年ペイズリー・パーク・リマスター
b0042308_00404490.jpg
プリンスの代表作「パープル・レイン」デラックス・エクスパンデッド・エディションの内容が素晴らしい。今度はシングル・エディットとBサイドを聴いてみました。シングル・エディットは単純に短くしていてもうちょっと聴いていたい!気持ちになるけど当時のシングル・カットされた名曲が自分のイメージ通り聴けるのは良いね。そして今回再発見がロング・ヴァージョン、ただ長くするだけでは芸がないってのが殿下のプライドなのか、合間のインプロ?っぽい作りにして曲が終わらないでくれ!という気分にさせます。いつまでも踊っていたい、レッツ・ゴー・クレイジー、ダイ・フォー・ユーのロングはカッコイイね。アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイに収録され、超ロング・ヴァージョン23分のアメリカを聴きたくなった。ダンサンブルでポップでファンクでそしてエロティック、これ聴いちゃうとプリンス祭りとなることに納得です(笑)
b0042308_00405024.jpg
そしてこんな良い音でクリスマス・シーズンの名曲「アナザー・ロンリー・クリスマス」が2ヴァージョンも聴けるなんて最高だ!B面曲もなぜアルバムに収録しなかったんだろうという楽曲が多い。中でもエロティック・シティーのエロティシズムは殿下の個性が十分に発揮できて最高のB面曲だ。ゴッドのスローな展開も素晴らしい。当時、大沢誉志幸や岡村ちゃんがこぞって殿下になりたかったのが判る楽曲群がB面でも詰まってますね。

このプリンスのオリジナル・アルバムのデラックス・エクスパンデッド・エディション・シリーズの継続して欲しいですね。

by daisuke_Tokyocity | 2017-07-22 00:30 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(12)
到着日  2017年6月23日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 3CD + 1DVD¥2,137 (定価¥6,264の10%OFF-\3,500タワーレコードポイント使用)
備  考 オリジナル1984年 デラックス・エディション 2015年ペイズリー・パーク・リマスター
b0042308_00404490.jpg
プリンスの80年代の大ヒット・アルバム、パープル・レインがデラックス・エクスパンデッド・エディションとしてリリース、ご本人!監修のリマスター、当時のB面曲、シングル・エディット、エクステンデッド・ヴァージョン、未発表曲、そしてライヴ映像も付けちゃって4枚組での登場です。偉大なアルバムなので超スーパーデラックスエディションにして欲しかったですが現状のこの4枚組でもかなり満腹となります。まずは1枚目のパープル・レインを聴いてみました。

このアルバムが出た頃、懐かしいFM雑誌「FMステーション」ではプリンスのことをポスト・マイケルって当時17歳の自分でもそれは違うと思ってましたが、それは当然今でも変わりません。17歳にはこのパープル・レインの壮大な世界観は未だ早い?ながらもどれも粒ぞろいな楽曲、そしてご本人監修のリマスターが最高ですね。50歳となってこの素晴らしさがもっと理解できます。

今聴くと、当時の日本の音楽シーンに影響を与えてますね。ダイ・フォー・ユーのポップ・センスはTKが受け継いだような気もしないでもない、岡村ちゃんはもろプリンスでしたね。
1曲目のレッツ・ゴー・クレイジーから感動の嵐!終盤のビートに抱かれて~ダイ・フォー・ユー~ベイビー・アイム・ア・スター~パープル・レインの流れは言葉では表せない位の感動ですね。
初来日の横浜公演思い出すな~、シーラEはやたらトーキョー!って叫んでましたが(笑)あのパープル・レインのイントロのカッコ良さ、そして終盤の演奏途中で車に乗って横浜スタジアムから去るプリンス、カッコ良かったな~。
b0042308_00405024.jpg
個人的にアナザー・ロンリー・クリスマスの収録が嬉しいですね!ライヴ映像はほぼフルライヴと思われます。1999やリトル・レッド・コルヴェットも聴けます。買うなら絶対この4枚組です。次はDISC2の未発表曲集を聴くかそれともシングル・エディットやBサイド集を聴くか悩みますが先にBサイドでも聴きますかね!
b0042308_00405942.jpg
在りし日の殿下、もの凄い創作力に敬意を表します。とにかくカッコイイ!!


by daisuke_Tokyocity | 2017-07-21 00:57 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(8)