無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2016年 01月 ( 70 )   > この月の画像一覧

1/30のメインは自分の友人である大分県日田市出身の角打ちブルース・シンガー、コージー大内さんのライヴをプロデュース、場所は行きつけのワインバー、3丁目のうさぎで昨年2月以来の約1年ぶりのライヴでございます。今回も満員札止めです!凄い!
佐賀県唐津市から来て頂いたコアなファンのお客さん、コージーさんのライヴ・インフォを観て来て頂いたお客さんと前回以上に盛況でした。

オープニング・アクトは三味線松永流の松永鉄三(てつざ)さんの三味線で温め、メインのコージー大内さん登場です。
b0042308_23142514.jpg

アンプなしの正に生ライヴでございます。
カヴァーあり、日田弁で歌うオリジナルあり、そしてラストは鉄三さんとのブルース&三味線セッション!最近セッションって大きなロックフェスでもやらないからある意味貴重(笑)
笑いあり、ジーンとくるシーンありと見せ場たっぷりでしたね。コージーさんのオリジナリティなブルースは身に染みるな~。そしてカヴァーではルースターズの「恋をしようよ」のコージー・ヴァージョンを披露といや~、最高です!
今度は初夏にコージーさんのライヴ・アルバムがリリースされる予定なのでそれに合わせたCD発売記念ライブの一環として3丁目のうさぎさんとコラボしましょうかね。ライヴ・プロデュースは楽しいね!

1/30セットリスト@3丁目のうさぎ 観衆18人超満員札止め

オープニングアクト松永流三味線 松永鉄三

01 春はうれしや(冬、春)
02 佐渡おけさ
03 ヤットン節
04 野崎、鞍馬山(出囃子バージョン)
05 品川甚句

メインアクト コージー大内

1stセット

1. un-known
2. ブルース奴隷
3. パンチ de デート
4. しぇんしぇい
5. パパとナバブギ

2ndセット

1. 3丁目のうさぎ ベリーグッド
2. えじー夢
3. オヤジブギ
4. Make Me A Pallet On Your Floor
5. トンカツのうた
6. 角打(かくち)ブルース
7. Since I've Laid This Burden Down
8. おんぼろトレイン
9. 大鶴村のサイレン
10.恋をしようよ(ルースターズ・カヴァー)

Encore
1. ブギー

Special Session

コージー大内&松永鉄三

1.ブルース&三味線インプロ
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-31 23:36 | ライブ | Trackback(1) | Comments(4)
購入日   2016年1月25日
購入場所 西新宿ダイカン9F
購入価格 1プレスCD+1 Limited Bonus CD-R ¥2,800
備    考 1967年9月25日 英ロンドン BBCプレイハウスシアター、1967年12月20日 英ロンドン、BBCスタジオ
b0042308_224862.jpg

シド・バレット在籍時のピンクフロイドのBBCセッションでございます。これを編集するに当り、遺された音源の精査が大変だったことでしょう。どれも一番ベストな音質だそうです。最初のScarccrowまではヒスノイズがあるもののFlamingから音質が格段に上がっております、この音質が本来の放送音源なのでしょうね。
最初は牧歌的なピンクフロイドですが12月20日では攻撃的な演奏となり過激なピンクフロイドに変貌しております。
シド・バレット在籍時の音源が少ないだけにこのBBCセッションは貴重ですな。この放送マスターは存在しないのかね??
b0042308_22481066.jpg

今から49年前!半世紀前のピンクフロイド、若々しさの中に過激な演奏もあり、若きピンクフロイドの演奏が楽します!オフィシャル化は無理かな??
b0042308_22481415.jpg

ボーナスCD-Rは1967年9月13日デンマーク、コペンハーゲンのスタークラブで行われたAUD録音です。ライヴの方が更に過激です。ギターの音が大きく、シドとロジャーのヴォーカルはオフ気味ですが、オリジナル・メンバーでのライヴが聴けるだけでも大貴重ですよね!
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-31 23:00 | 西新宿 | Trackback | Comments(0)
二軒目は新橋駅前ビル1階の
b0042308_22112871.jpg

長野県のアンテナショップ、地酒ミュージアム信州おさけ村でございます。久々ですね。土曜日は第2、第3が休みですが1/30は第5ですので営業しております。店内入ったら16時でほぼ満員状態!土曜日にしか来られないお客さん多数とみました。何とか2名分キープ出来ました。
b0042308_22115064.jpg

日本酒三種飲み比べ松本セット¥750です。
左から鏡花水月 純米吟醸 笹の誉 純米吟醸ひとごごち 大信州 純米大吟醸です。滑らかさありガッツリ系ありと久々に飲み比べセットで満喫しております。
b0042308_22115716.jpg

つまみは豆腐のくんせい¥350、結構量あるんでびっくり!チーズのような味わいで美味しい。
b0042308_2212599.jpg

こちらは友人が頼んだ長野・上田セット¥750です。
左から福無量 純米吟醸 幻舞 吟醸 積善 純米大吟醸です。これですと二人で6種類飲み比べが出来ます。
b0042308_22123727.jpg

この野沢菜のわさび漬けが日本酒に合います!
ひとり¥1,100は安い!組み合わせによってはもっと安く飲めちゃいます。またここに来たいですね。
久々の新橋、楽しいですね。
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-31 22:35 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)
土曜日はイベント・プロデュースで新橋に来ました。今月は二度目の新橋でございます。
雪も降らず、雨も止んだので15時過ぎに0次会その1でございます。
b0042308_218639.jpg

大衆酒場馬力新橋店でございます。昼から営業しているので昼飲みには良いですね。
寒いけど最初は生ビールで乾杯して
b0042308_2181350.jpg

お通しが無いのでスピードメニューの馬力漬¥190を食べる。
b0042308_2184441.jpg

馬力豆腐、揚げ出しでにんにくが効いて美味しい。
b0042308_218535.jpg

馬レバー刺しが食べられるのが嬉しい。
b0042308_219471.jpg

コツネ串¥190、松坂牛のナンコツが入っている一人1本までのつくねです。
高清水の燗酒を二合飲んでひとり¥1,980は安いね。色々と食べたい逸品あり、調べたら立川にもあるので今度行ってみよう。
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-31 21:33 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)
b0042308_13305079.jpg

既に準決勝で勝って五輪出場を決めたU23日本代表、決勝の相手は消化試合だろうとなんだろうと絶対に負けられないライバル国、韓国と当たって更にモチベーションが上がったことでしょう。

その韓国相手に0-2となりましたが、やはりサッカーの2点差は危険な点差でして、1点を取ったら相手は動揺するはず、案の定1点返したら最後まで走れる日本、直後に同点そして81分に勝ち越しと逆転勝ち!
素晴らしいエキサイトする試合で優勝決めましたね。

コンディション調整が難しい短期決戦のセントラル方式でしたが、今回日本の選手はほとんどがベストな状態で試合に臨めたと思います。というか実力以上の力を出せたのではないでしょうかね。
A代表のホーム&アウェイ方式の長丁場な予選も悪くはありませんが、セントラル方式の試合形式の方が緊張感あるね!

欧州のサッカー強豪国にはあまり重要視されない五輪サッカーですが、日本はサッカー後進国なので予選を突破して出場することが大事なんです。6大会連続出場の継続がいつかきっと花咲くことがあるでしょう。

選手、スタッフのみなさん、大変お疲れ様でした、そしてリオ五輪でも頑張れ!

東京の中島君、浅野へのラストパス良かったぞ!
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-31 13:44 | スポーツ | Trackback | Comments(10)
サークルkサンクスで見つけた中部地区限定のカップ麺でございます。
b0042308_13193084.jpg

日清麺職人名古屋台湾ラーメン ¥158でした。ユニーグループ系らしさを発揮ですかね、関東でも地域限定のカップ麺が食べられるのは嬉しいですね。
b0042308_13193843.jpg

フィルムを破り蓋を開けると、小袋が三つ入っており、右から乾燥かやく、後入れの粉末スープと調味油でございます。お湯を入れて4分後、粉末スープと調味油を入れて
b0042308_13194332.jpg

出来上がり!お気軽に台湾ラーメンが食べられます。ピリ辛なスープはごはんを入れるとまた美味しいでしょうね。ノンフライ麺で生麺のような感覚も良いね!
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-31 13:27 | 即席カップ麺 | Trackback | Comments(0)
到着日   2016年1月25日
購入場所 ローチケHMV通販
購入価格 1CD ¥1,620
備    考 オリジナル1964年 2015年デジタル・リマスタリング ボートラ4曲
b0042308_9594268.jpg

デイヴ・クラーク・ファイヴ(以下DC5)の米オリジナル・アルバムがオールディーズ・レコードより再発されました。しかも3枚も!米盤フォーマットでCD化は海外では2in1等でリリースされたでしょうが、日本では初CD化でしょう。前回の発売で大丈夫か??と思いきや今回は一気に3枚ってことで大丈夫なんでしょうね。
b0042308_9594844.jpg

米盤フォーマットで聴くのは初めてなので流れはとても新鮮、一発目のGLAD ALL OVERは米国への名刺代わりには最適な1曲、3曲目のホリーズがカヴァーしたStayはDC5解釈でこれまた新鮮です。サックスが効いたトットナム・サウンドはブリティッシュ・ビートは異なった味わいでこれまた新鮮。新鮮づくしであっという間に聴き終えちゃいました。ボートラはエンバーでのシングルAB面、そしてピカデリー時代のシングルAB面を収録しております。音質は全体的に良いのではないでしょうか。

今回の米盤ジャケですが調べたら、オリジナル・ジャケットは若干変えているので、何らかの理由があるのでしょうね、しかし、このように米盤フォーマットで簡単に聴ける環境を喜びましょう。

ゆくゆくはstereo & monoでオリジナル・ジャケットでの再再発となることを次の楽しみとしてとっておきましょう。
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-30 10:13 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(0)
フォークリフト技能講習無事合格となりました。雨にも負けず合格は嬉しい!雨がそんなに強くなく想定より弱雨なのは自称晴れ男かつ雨避け男のささやかな抵抗が効いたか??安全衛生法による技能修了証はこれで4枚目、5月に別の修了証取得するので修了証コレクターになります(笑)

合格を祝って京王線高幡不動駅で途中下車して
b0042308_9271774.jpg

新橋・纏(まとい)の2号店が高幡不動駅前のショッピングセンター内に出来たので初訪問でございます。
金曜日の夕飯時ですが、空いています。券売機で食券を買いましてまずは
b0042308_9272529.jpg

合格祝いのサッポロ黒ラベル中瓶つまみ付¥500、グラスもちゃんと冷やしての提供です。合格のビールは美味しいね!
そしてしばらくして
b0042308_9273666.jpg

つけ麺新味大盛り¥850到着です。つけ麺は並盛りも大盛りも値段同じの¥850なのでついつい大盛りにしてしまいます(笑)
b0042308_9274335.jpg

焼豚に蒸し鶏肉、メンマ、海苔が入っておりました。麺は中太麺です。
b0042308_9275085.jpg

つけ汁がとても濃厚!だけどくどさはございません、煮干系のガッツリと言ったところでしょうか、この新味のつけ汁、ヤミツキとなる味です。
b0042308_928079.jpg

スープ割りを頼むとポットが提供され、お好みの味で割って下さいとのこと。これは嬉しいですね。
思いきり割ってみたら今度は優しい味わいにホッとします。飲み干して、スープだけで飲んでも煮干の深い味わいを楽しめます。近場に美味しいつけ麺、ラーメン屋さんを見つけて嬉しいね!

合格後の美味しいビールにつけ麺、雨だけど最高の週末でした。
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-30 09:50 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)
フォークリフト教習最終日もやっぱり安楽亭(笑)
b0042308_12525627.jpg

豚カルビランチ150グラム¥853+ライス大盛り¥54+玉子スープ¥108合計¥1,015でした。
b0042308_12530375.jpg

今回は豚カルビにしました。150グラムだと多いね!
b0042308_12530801.jpg

玉子スープ¥108でチェンジ出来ます。
b0042308_12531454.jpg

豚カルビは美味しいね!
b0042308_12532070.jpg

脂が点火してのビッグファイヤーが良いね!

元気いっぱい雨にも負けず午後も頑張ります!

by daisuke_Tokyocity | 2016-01-29 12:51 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)
購入日   2016年1月27日
購入場所 ブックオフ八王子駅北口前店
購入価格 2中古CD+1中古BONUS DISC¥1,550(当時定価¥3,150)
備   考 オリジナル1988年、帯付、2010年再ミックス&デジタル・リマスタリング、1988年6月17日 渋谷ライヴイン
b0042308_2221948.jpg

2016年初のブックオフネタです。今年は月1でも良いからブックオフネタをアップしたいな~、でもこれと言って無いんだよな~と思いきや、中古ではなかなかお目にかからないCDを安価で買えました、ラッキーです。

クールスのフロントマンでリードギター兼ヴォーカルのジミー・クールことジェームス藤木が1988年に発表したクラシック・ソウルをカヴァーしたライヴ盤「ダンス・エクスプロージョン」が再ミックス&デジタル・リマスタリングしての完全版として2010年にリリース、その帯付を¥1,550で購入出来ました。これはラッキーな中古価格ですね。

ジェームスが好きで好きでたまらないクラシック・ソウルをカヴァーしてライヴ・アルバムも作っちゃったみたいなアルバムなのですが実際聴いてみると、これがまた素晴らしい!ジェームス・ブラウン、ウィルソン・ピケットがまるでジェームスに乗り移ったかのように、最高なパフォーマンスが繰り広げられてます。ギターは一切使わずヴォーカルに専念、英語の発音、歌い回しは最高にカッコイイ!バックのデュークスのソウルな演奏も素晴らしいの一言、やはりミュージシャンの間で絶賛されるミュージシャンだね!これは聴かなきゃ損!
b0042308_2222673.jpg

こんな素晴らしいソウル・クラシック・ライヴが有ったなんて知らなかったよ。天才・ジェームス藤木の本領発揮です!
by daisuke_Tokyocity | 2016-01-28 22:50 | ブックオフ | Trackback | Comments(0)