無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2008年 07月 ( 43 )   > この月の画像一覧

b0042308_1038576.jpgムサシヤの後はお腹が空いた(なぜ空く?)ので、前々から気になっていた牛八のスタミナカレーを食べました。このような雰囲気なお店大好きです(笑)


入ってみると、椅子はなく立ち食いのお店でした。一応、競馬場へ行ってその後も飲むので、スタミナカレー小を頼んだ。頼んだら瞬く間に出て来ましたね。

b0042308_10414153.jpg
スタミナカレー小¥550です、この量なら中もしくは大盛にしても良かったかな〜(苦笑)
豚肉たっぷり、カレーと合いますね。玉ねぎの甘みが美味しい。カレーは辛さを感じませんでしたが、好きな味です。日本のカレーって感じですかね。次はやっぱり大盛かな(笑)


b0042308_10444469.jpg看板に黄色いパトライトの回転灯、このようなスタイルは大好きだね!(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2008-07-31 10:47 | 食べ物 | Trackback | Comments(6)
ミニ夏休み初日は新橋コネクションと大井競馬場トゥインクルレースへ行きました、その前に早めに大井町へ行って久々の飲みラリーです。


b0042308_9593098.jpg久々の立ち飲みうなぎ串屋さんの「むら上」です。平日の17時ちょっと過ぎですが、そこそこ満員です。



b0042308_1012520.jpg
最初にビールを頼んで、うなぎ串は頼みません、勝手に出て来るのでそれを食べます、食べた分支払うシステム、システムを知らないお客さんはいきなり頼んだりしますが、出て来るの食べれば良いんだよ〜とアドバイスする時ありましたね(笑)
頭は¥100、ひれは¥150、ビール小瓶¥300、うなぎ串が手軽に美味しく食べられるのは良いね〜。僕はうなぎ4串、ビール1本で¥750でした!

次は「肉のまえかわ」です、ここも大井町飲みでは定番中の定番ですね。
b0042308_1074881.jpg

鶏のササミwithにんにく醤油¥250、これで¥250は安いです。まるでまぐろを食べているようだ。
b0042308_1092722.jpg

牛レバーwith生姜醤油¥430、これはお初です。とろける感じが最高!やっぱりレバーは生が一番!


b0042308_10105069.jpg焼き鳥は至って普通ですが、立ち飲み&アウトドアで食べると美味しいから不思議、ねぎ間¥110、はつ¥80。


b0042308_10123142.jpg飲み物は赤しそ¥230、さっぱりして美味しい。ここは1人¥670でした。



こうなると次は酒屋のムサシヤ立ち飲みコーナーですよね。


b0042308_1014351.jpg久々ですが価格表が変わらないで良かった〜、とにかく安い!



b0042308_10153251.jpg飲み物も安い!時間はまだ18:00過ぎだってのにちょっとヘロヘロ(笑)



b0042308_10173282.jpgビール大瓶¥380、韓国のり¥100、かわはぎ¥100、かっぱえびせん¥80で1人¥290!!



3軒回っても¥2,000以下で酔えます、これまた大人の遊園地!大事にしたい街ですな。
by daisuke_Tokyocity | 2008-07-31 10:22 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)
購入日  2008年7月27日
購入場所 HMV立川
価  格 1CD¥2,800
備  考 オリジナル1977年、2008年24bitリマスター、SHM-CD仕様
b0042308_444624.jpg

b0042308_45771.jpg

7/23は色々なCDが発売されましたね。当方の場合、広域化しているので迷ってばかりです。その中でチョイスされたのが、エリック・クラプトンが関連したブルース・アルバム特集。今回はフレディ・キングの1974-1976年の録音集で遺作となってしまった(1934-1976)でございます。

フレディ・キング、40代突入の録音集ですからベテランの域に達して熟練の演奏が楽しめます。エリック・クラプトンはカール・レイドルと共にB面曲に当たる6〜9曲目の4曲に参加、〆の「FARTHER UP THE ROAD」ではダラスでのライヴ・ヴァージョンでクラプトンがリード・ヴォーカルを取っております。最近のクラプトン、バディ・ガイの新譜にも参加しておりますね。常にブルース・マンに尊敬しているところが良いですよね〜、それは30年前から姿勢が全く変わっていないところが彼らしい。

良いですね〜、真夜中過ぎのブルースは〜。他のブルース・アルバムも欲しくなっちゃうよ〜。リマスターは日本主導のリマスター、最新リマスターで紙ジャケは評価できます。

でも苦情もありますよ〜、¥2,800だからせめて解説は新しい解説にして欲しかったね、発売当時の1977年の解説だけじゃあね〜〜。最近、変な手抜きが多い出ですぞ、ユニバさん!


b0042308_4144442.jpg内袋とオリジナル・レーベルのカード(限定番号付き)が付いております。赤べこマークもちゃんとジャケットには再現されております。



収録曲
01 PACK IT UP
02 SHAKE YOUR BOOTIE
03 TAIN'T NOBODY'S BIZNESS
04 WOMAN ACROSS THE RIVER
05 SWEET HOME CHICAGO
06 SUGAR SWEET*
07 TV MAMA*
08 GAMBLING WOMAN BLUES*
09 FARTHER UP THE ROAD*

*EC参加曲
by daisuke_Tokyocity | 2008-07-30 04:25 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
b0042308_3291530.jpg

水曜日から日曜日までミニ夏休み第1弾でございます、特にこれはと言う予定はございませんが、まあCD買っているか飲んだくれているかでしょう、要するに普段と変わらないってことです。
夏休み前ってことで会社の仲間とラゾーナ川崎プラザにある「Belgian Brasserie Patrache」でベルギービールの飲み放題企画2時間コース食事付き¥5,000へ行きました。


b0042308_3334533.jpgお店の外観です、天井も高く広々としたお店です。


外国のビールって結構高めですからいい機会です、大体一杯¥1,000近く、5杯飲めば元が取れますが食事も付いているから結構お得。


b0042308_336249.jpgこれがフリードリンク・メニュー、瓶5本、生樽5種類の計10種類が飲めます。


最初の画像はエーデルピルスです、でもこのピッチャーだと最初は泡だらけになってしまうのがたまに傷ですね。また量も多いのでそれぞれ瓶にチェンジ。

b0042308_339722.jpg

グリゼット・ブロンシュ、ホワイト・ビールです。甘めな感じがいいね!
b0042308_3415557.jpg

ヒューガルデン禁断の果実、アルコール度数高くてクラクラするわ〜。喉越しは良いね〜。
b0042308_343243.jpg

グリゼット・フリュイ・デ・ボワ、ホワイト・ビールに三種のベリーを追加した甘めのビール、お肉に合います。アルコール度数も低め。


b0042308_345133.jpg料金に含まれる料理、オニオンリングです。バーベキュー・ソースが美味しい。


b0042308_3462283.jpgビールで煮たムール貝、ベルギー料理だそうです。


b0042308_3471212.jpgポークです、甘めのビールと合います。画像ありませんが他にサラダ、パスタが出ました。全部で5品です。


んで5品じゃあ結局足りないから追加注文しちゃいました(笑)
以下は、別料金です。
b0042308_3494135.jpg

牛頬肉のビール煮¥1,500、やっぱりビアレストランに行ったらコレ頼まないとね、牛がめちゃ柔らかくてとろける感じ、これは美味しい!!
b0042308_3515969.jpg

デザートも頼んじゃいました、ベルギーワッフルにアイスクリームが付いているもの、名前忘れた。このようなデザートはキャラ的に合いませんかね?(笑)
b0042308_3534784.jpg

アイス箇所を接写!!

一応、瓶ビールは全て制覇し、完全に元取ることが出来ました。出来れば生はピッチャーではない方が良いかな〜、まあ飲み放題だから致し方ないか〜。なかなかベルギービールの飲み放題ってありませんからね〜。次は単品で生をガッツリ飲みたいですな!!
by daisuke_Tokyocity | 2008-07-30 03:58 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)
購入日  2008年7月27日
購入場所 西新宿BTR
価  格 3CD¥3,950
備  考 1986年7月31日 タコマ・ドームでのSB録音ライヴ
b0042308_0391581.jpg

ZEPブートと一緒に買ったのが、SCORPIOレーベルからリリースされたボブ・ディランwithトム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズの1986年のライヴです。当時FM放送でON AIRされたそうですが、エア・チェックではなくプレFMマスター・テープを使用とのこと、各パートのバランスは良いですがヴォーカルのミックスがややON気味ですかね、また観客の歓声がめちゃ小さいですね。これで歓声のミックスも良ければ最高だったんですがねー、まあよくあるラフなサウンドボードって感じですかね。まあ3CDで¥3,950だし、好きなディランとトム・ペティとの共演なので満足はしております。数曲、フェイドアウトやカットがあるのは残念っちゃあ残念ですが(Knockin' on Heaven's Doorのカッコいいエンディングがフェイドアウト〜〜〜:泣)、未放送分の音源も収録されているのでこれはお買得です。

僕はディランwithトム・ペティの共演ライヴを武道館で観ております、そのライヴ観てディランが一層好きになったし、トム・ペティも更に好きになりましたよ。確か今年のスーパー・ボウルのハーフタイム・ショーに出演したトム・ペティ、我が国との人気の差は雲泥の差なんですね、それでも来日を待っている音楽ファンは多いはず、お願いだから来て〜〜。

収録曲
DISC 1
01 Intro
02 So Long Good Luck and Goodbye
03 All Along the Watchtower
04 Clean-Cut Kid
05 I'll Remnber You
06 Shot of Love
07 We Had It All
08 Masters of War
09 Straight into Darkness
10 Think About Me
11 Breakdown
DISC 2
01 It Ain't Me Babe
02 One Too Many Mornings
03 Mr.Tambourine Man
04 I Fought More than You'll Ever Know
05 Band of the Hand
06 When the Night Comes Falling from the Sky
07 Lonesome Town
08 Ballad of a Thin Man
09 Listen to Her Heart
10 Spike
11 Tonight Will Be My Night
12 Refugee
DISC 3
01 Rainy DAy Woman
02 Seeing the Real You at Last
03 Across the Borderline
04 Like a Rolling Stone
05 In the Garden
06 Blowin' in the Wind
07 Bye Bye Johnny
08 Knockin' on Heaven's Door

Live at Tacoma Dome,Tacoma,WA July31,1986
by daisuke_Tokyocity | 2008-07-29 01:01 | 西新宿 | Trackback | Comments(2)

LED ZEPPELIN / TIMELESS ROCK

購入日  2008年7月27日
購入場所 西新宿BTR
価  格 3CD¥7,800
備  考 1971年9月23日 日本武道館でのAUD録音ライヴ、ZEP初来日初日公演
b0042308_23581493.jpg

久々の西新宿ネタです、最近はZEPのライヴ・ファイルを読み出したら更にはまった口、そんなタイミングでWATCH TOWERレーベルからZEPの初来日公演初日である1971年9月23日武道館公演がリリースされました。ライヴ・ファイルでもこの音源は必聴マークが付いておりますから期待できます。ジャケットも武道館北東席からのショットですかね、ジャケットもなかなか良いです。

お店のインフォメーションでは未発表ステレオ・オーデェイエンス録音とのこと、未発表かどうかはわかりませんが僕は聴いたことないので未発表で信じていいかな?(笑)まあ未発表なのか既発表なのかは御専門の方、お願い致します。何せ数多いオーディエンス録音が存在するらしいので。

聴いてみると、これは良い音ですねー。先日EVからリリースされた武道館二日目(9/24)公演と比較すると低音の割れは皆無で音像をしっかりと捕らえ、ストレスなしで聴くことが出来ます。ブートを聴き慣れている方なら問題全くございませんし、お初でもこの出来なら大丈夫です!これは生々しいZEP初来日ドキュメントですね。
最初のMCで一部入れ替えや「Whole Lotta Love Medley」の15分26秒付近でのEvil Womanに入る前に別ソースと入れ替えしているようだが(多分客のエキサイトした「Hey!」と言う声がうるさいですが:苦笑)、またしばらくすると元のソースに戻っているようです。ステレオ感は聴いてみると確かに分離しているかも。
二日目の「Whole Lotta Love Medley」より初日の演奏がよりエキサイトしますね。ファースト収録の曲をブイブイ演奏しております、これは迫力あります、演奏時間35分は凄まじいです。演奏の録音レベル、観客の歓声のバランスもよく武道館に居るような感覚でございますよー。ロバート・プラントのオープニングの「GOOD EVENING!」の一言で当時のお客さんかなりテンションが高くなっておりますね、当時のお客さんが羨ましいな〜。

収録曲
Disc1
01 MC
02 Immigrant Song
03 HeartBreaker
04 Since I've Been Loving You
05 Black Dog
06 Dazed And Confused
07 Stairway To Heaven
Disc2
01 Celebration Day
02 Bron-Y-Aur Stomp / That's The Way
03 Going To California
04 What Is And What Should Never Me
05 Moby Dick
Disc3
01 Whole Lotta Love
inc. Boogie Woogie - Mary You - Mess'O Blues - Evil Woman - Good Times Bad Times -
For What It's Worth - How Many More Times - The Hunter - You Shook Me
02 Communication Breakdown

Live at Budokan,Tokyo,Japan September 23,1971
by daisuke_Tokyocity | 2008-07-28 00:01 | 西新宿 | Trackback(1) | Comments(28)
b0042308_21451238.jpg日曜日は久々、西新宿へ行きました。昼時でしたので前々から気になっていた広島を拠点にしている「ばくだん屋」でつけ麺を食べてみました。


同じ小滝橋通りにある辛い系ラーメンの中本は尋常ではない列なんですね、ここはそんなに混んでいないのですんなり入れます。


b0042308_2147045.jpgランチセットメニューがお得なので今回は廣島つけ麺(冷)セット特(麺二玉)です。麺の量は一玉が125gだから二玉250gなら許容範囲ですな。


b0042308_215135.jpg名前からわかるように辛さが売りのこのお店、以前中本の北極ラーメンでえらい目にあったのでここは最初に辛さ3倍にしてみました。お店のオススメでは5倍〜10倍だって


b0042308_21525545.jpg最初に出て来たのがセットのばくだんむすび、別に辛いものではなく白いご飯に韓国のりを巻いた簡単なものでした。


そして

b0042308_2154760.jpg
つけ汁登場、見た目辛そうですな。
b0042308_21544473.jpg

つけ麺登場、麺は細めでしたのでこれは250gですと余裕です、もうちょっと多くても良かったですよ〜。セットには半熟玉子付きでしたが、これは半熟の域を超えてるな〜(苦笑)やっぱりとろとろ感が必要だよね。
b0042308_21564654.jpg

辛さ三倍ですと大して辛くは感じませんかね、程よい辛さで丁度良いっちゃあ丁度良いかも、ここのお店は辛さが少なくなったり、胡麻がなくなれば追加で調合してくれるみたい、途中から辛さの倍数上げてもOKなんだって。
味の方は野菜(キャベツ、ネギ、キュウリ)もチャーシューも麺もたっぷり付けて食べると美味しいってことで実施してみたら、辛さに旨味があって辛いだけじゃあないところが良いですね。次も西新宿行った時は利用したいと思いましたね。もうちょっと一玉の麺の量を200gにしてくれたら良かったのにね。女性向けに半玉(約70g)ってのもあり、女性が食べやすいサイズがあるのはこれも良いのではないですかね。
by daisuke_Tokyocity | 2008-07-27 22:04 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)
購入日  2008年7月24日
購入場所 HMV新宿SOUTH店
価  格 1CD¥2,500
備  考 オリジナル1983年、2008デジタル・リマスタリング、1983年9月16日大阪厚生年金会館大ホールでの実況録音盤
b0042308_10331469.jpg

今回のARB紙ジャケ・シリーズは最新デジタル・リマスタリングでファン待望の再発だと思います、リマスター効果もアルバムによっては差があるのも確か、一番良かったのは「BAD NEWS」と「指を鳴らせ!」かな、この初期ARB唯一のライヴ盤は高音が高めのリマスターでちょっとキンキンかな?それでもサンジのベースはブイブイ唸ってこれはこれで良いかもね。

それにしてもこの気合の塊のようなジャケは良いね、ジャケットの「魂」の文字は石橋母の書らしく後にARBのシンボルとなる。やっぱり僕にとってARBはLIVEが一番!ライヴ・ヴァージョンで育ってきたから、スタジオ・ヴァージョンですとあれ?って思うこと多々ありました。KIETHのドラムイントロですぐに盛り上がる「ユニオン・ロッカー」はライヴ・ヴァージョンが一番ですね!「魂こがして」も最高!
強いて言うならば、一つの会場でのライヴ盤だからライヴ全曲ビクターは収録しているはず、今流行りの「魂こがして」完全版としてリリースして欲しかったのが本音ですかね。

もう歌詞を読むだけで、気合が入り全身が熱くなりますね。僕のように気合と熱さを全面にアピール出来るタイプと、それが表現できない人もいるのが世の中、でも全面にアピール出来ない人でも歌詞を読むだけで内に秘めても燃えるものはあると思いますよ、それだけ石橋凌の歌詞には悶々としていても背中を押してくれる何かがあると思います。

孤独だとか、女にモテないとか、仕事が上手くいかないとかで嘆いてとんでもない暴走するより、とにかく自分で作ってしまった「塀を飛び越えてみろ!」(BOYS & GIRLSより)と言いたい。僕もまだまだ乗り越えなきゃいけない塀はいっぱいありますよ〜。ARBはこの理不尽すぎる時代には必要なバンドだね、今はそういうバンド居なそうだな〜。

収録曲
01 ウィスキー&ウォッカ
02 ユニオン・ロッカー
03 I'm jumpig
04 BOYS & GIRLS
05 STANDING ON THE STREET
06 Just a 16
07 トラブル・キッズ
08 BAD NEWS (黒い予感)
09 赤いラブレター
10 乾いた花
11 魂こがして
12 喝!
by daisuke_Tokyocity | 2008-07-27 10:55 | 音楽 | Trackback | Comments(9)
7/26 19:00〜 味の素スタジアム 観衆28,986人
スコア FC東京 1 - 1 横浜Fマリノス
得 点 (FC東京)エメルソン (横浜Fマリノス)大島
b0042308_9451159.jpg

昨夜は久々のJリーグ観戦でございました、久々の観戦ですので朝から気合が入りまくり、午後2時からスタジアム前に待機、満を持して勝利を期待したが・・・。

動きが悪かったですね、ボールを取りに行く一歩が明らかにマリノスの選手より遅いんです、フォローもない、時間が経つにつれガス欠気味なのがこちらからでもわかります。マリノスは逆に遠目からシュート売ったり、球寄せしたりとウチがやらなきゃいけないことをしっかりやっておりました。まあ相手も勝ち星なしで最後の決定機がダメだったのでドローで済みましたが、これがウチと同等またはそれ以上のチームでしたらきっとボコボコにされたでしょうな。チーム状況が不調で、こんなダメ試合でも強引に良いところを見つけるのは「負けなくてよかった」くらいでしょう。

そんな状況だからその試合での出来不出来が激しい五輪代表の梶山が居てくれたらって思いましたね、長友からのサイド攻撃があればちょっとは良い結果だったかもしれない。まあ五輪は初めからあるとわかっていたので仕方ありませんが、こんな状況で再来週のアウェイ名古屋戦、その次はホームでの浦和戦、我慢の試合、季節は続きますね。
サポーターのみなさん、我慢我慢で次勝ちましょう!!
by daisuke_Tokyocity | 2008-07-27 09:54 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
到着日  2008年7月25日
購入場所 HMV通販
価  格 2CD+1DVD¥4,820(定価¥5,670の15%OFF)
備  考 2008年最新リマスター
b0042308_99479.jpg

7/23は注目作品が洋邦問わず目白押しにリリースされましたね、このビリー・ジョエルの名盤「ストレンジャー」の30周年記念盤もリリースされました、これからはこうのような体裁が多くなるでしょうね。同じの何回も買わせるななんて声もちらほら聞こえそうですが、ボーナスCD、DVDとか内容は良さそうだし、個人的には別物と考えているので歓迎なんですね。買い直しの人生ですから(苦笑)

「ストレンジャー」の最新のリマスターは音質がクリアーで良い音でございます、低音もしっかりしております。そして良かったのがボーナスCD扱いの1977年のカーネギー・ホールでのライヴ盤、オフィシャルだからバランスの良い素晴らしいサウンドボード音源、これまた音質クリアーでファンは必聴でしょうな。(ブートでも出ていたのかな??)
まだ観ておりませんが、ボーナスDVDのBBCで放送された「The Old Grey Whistle Test」でのライヴ・パフォーマンスがオフィシャル化されたこともうれしいですね。
ビリー・ファンには是非買ってもらいたい逸品でございます。

またこのCDセット、ちゃんと国内で製作されたものなんですね。どこかのメーカーさんのように輸入盤国内仕様ではないところがSONYの素晴らしさだと思います。

そして初回生産のみに1977年ナッソー・コロシアムでのライヴ5曲入りCDが抽選500名にプレゼントだそうです、抽選となると欲しくなりますね〜、以前イーグルスの紙ジャケ全買いしてクリスマス・シングルを応募しましたが外れているので今回は是非とも当たりたいですな〜。多分このライヴはブートでお馴染みの音源かな?音質向上でさすがオフィシャルってところを比較したいから当たりたい!!

収録曲
DISC-1(CD) Original
01 MOVIN' OUT (ANTHONY'S SONG)
02 THE STRANGER
03 JUST THE WAY YOU ARE
04 SCENES FROM AN ITALIAN RESTAURANT
05 VIENNA
06 ONLY THE GOOD DIE YOUNG
07 SHE7S ALWAYS A WOMAN
08 GET IT RIGHT THE FIRST TIME
09 EVERYBODY HAS A DREAM
DISC-2(CD)
LIVE AT CARNEGIE HALL 1977
01 MIAMI 2017 (SEEN THE LIGHTS GO OUT ON BROADWAY)
02 PRELUDE / ANGRY YOUNG MAN
03 NEW YORK STATE OF MIND
04 JUST THE WAY YOU ARE
05 SHE'S GOT A WAY
06 THE ENTERTAINER
07 SCENES FROM AN ITALIAN RESTAURANT
08 BAND INTRODUCTION
09 CAPTAIN JACK
10 I'VE LOVED THESE DAYS
11 SAY GOODBYE TO HOLLYWOOD
12 SOUVENIR
DISC-3 (DVD)
The Old Grey Whistle Test (1978年BBC)
01 INTRO
02 MIAMI 2017 (SEEN THE LIGHTS GO OUT ON BROADWAY)
03 MOVIN' OUT (ANTHONY'S SONG)
04 NEW YORK STATE OF MIND
05 THE ENTERTAINER
06 SHE'S ALWAYS A WOMAN
07 ROOT BEER RAG
08 JUST THE WAY YOU ARE
09 ONLY THE GOOD DIE YOUNG
10 SOUVENIR
11 AIN'T NO CRIME
The Making Of The Stranger
Live Promotional Videos
12 THE STRANGER
13 JUST THE WAY YOU ARE
by daisuke_Tokyocity | 2008-07-26 09:38 | 国内ネット通販 | Trackback(2) | Comments(9)