無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2008年 04月 ( 41 )   > この月の画像一覧

到着日  2008年4月24日
購入場所 HMV通販
購入価格 1CD¥2,800
備  考 オリジナル1987年、2008年24bitリマスター、SHM-CD仕様
b0042308_1071443.jpg

4月下旬は色々なCDが再発されました、今回はホワイトスネイクの紙ジャケは見送る予定でしたがシン・リジィの紙ジャケがまたもや発売中止となったので、じゃあホワイトスネイクってことで移行した訳です。

やっぱり紹介するなら全米1位の「ヒア・アイ・ゴー・アゲイン」収録のこれでしょうね。当時はブルースをベースにした初期ホワイトスネイク・ファンから毛嫌いされたそうですが、なんだか1曲目の「クライング・イン・ザ・レイン」のカヴァーデイルのヴォーカルから「うるせ〜!だまって聴け!」ってなんて声が聴こえそう(笑)
僕はこのバンドの一代年寄のカヴァーデイルがやることに文句ありません、この曲好きだし。一昨年の来日公演でもこの曲がえらく盛り上がったみたいだから、なんだかんだでみんな好きなんだと思います!

ミックスはギターがオフ気味なものもあり、キーボードが目立ったりいかにも80年代の音ですが、ポップさも甘さもあるこの大ヒット・アルバムは好きでございます、このアルバムをきっかけにホワイトスネイクを好きになったファンも居るのではないかな〜〜。

このリマスターですが日本主導で行われたみたいですね、ユニバーサルは日本主導でのリマスターが多いですね。

収録曲

01 CRYING IN THE RAIN
02 BAD BOYS
03 STILL OFF THE NIGHT
04 HERE I GO AGAIN
05 GIVE ME ALL YOUR LOVE
06 IS THIS LOVE
07 CHILDREN OFF THE NIGHT
08 STRAIGHT FOR THE HEART
09 DON'T TURN AWAY
by daisuke_Tokyocity | 2008-04-30 10:26 | 国内ネット通販 | Trackback(1) | Comments(2)
恒例!真夜中のラーメンです。

サッカー観戦の後は、勝利を祝っての食事会です。主にサッカー観戦は5〜6人(man4、woman2)で観戦します、僕以外のメンバーは明日仕事なのでガッツリ飲むよりB級グルメを食べての反省会を実施します。
基本的に翌日仕事の場合はサクっと食べて帰るのが当サポーターズクラブのお約束なんです、翌日が休日の場合は勝っても、負けても当然飲み会ですけどね。

b0042308_1272947.jpgということで、立川ラーメンスクエア内に新規にOPENした麺屋侍へ行ってみました、ラーメンのジャンルは九州系とんこつラーメンです。


勝ったので一応、生ビールで乾杯した後

b0042308_1292446.jpg

特製極味(麺かため)¥850を注文しました、とんこつスープを飲んで、こってりながらしつこさはなく深みある味でございました、これは良いですね〜。
具は煮玉子1個に柔らかいチャーシュー等、煮玉子はビールのつまみにもなるし、半熟なところが良いね。
よせばいいのに替え玉をしてしまった+¥100です、麺の固さはバリかたで食べました、また辛い高菜が自由に食べられるのがうれしい、〆に近づきスープに混ぜて食べると尚良しでした。
b0042308_1342014.jpg

一緒に頼んだ餃子¥450、ひとくち餃子って分類でしょうね、これもビールに合います、ラーメンにしろ、餃子にしろ、美味しかったので次もまた来たいお店でした。
勝った後の生ビール、餃子、ラーメンは格別に美味しいね〜、やっぱり勝利はうれしいよ!
by daisuke_Tokyocity | 2008-04-30 01:45 | 食べ物 | Trackback | Comments(6)
4/29 16:00〜 味の素スタジアム 観衆20,283人
スコア FC東京 1 - 0 大分トリニータ
得 点 (FC東京) 赤嶺
b0042308_23351452.jpg

b0042308_23353048.jpg

今日から当方はゴールデンウィーク8連休でございます!
んで何するかと言えば飲み!B級グルメ!CD探し!そしてこれまた外せないサッカー観戦でございます。まあ普段と変わりませんね(笑)

そして今日はまさに観戦日和でございましたね、その中、我らFC東京は今日も!(このも!って使えるのがうれしい)勝ちました!
色々なサイトをチェックすると、この試合内容に不満を述べているサポーター氏もおりますが、勝ったんだからそんな贅沢なこと言えません。
とにかく今は勝つことが大事なんです、前節はアウェイでエスパルスに敗北、連敗は阻止したい、その中チームは勝ちました!連敗しないことそれが重要なんです。
内容がイマイチでも勝ちは勝ち!昨年の今頃は勝ちたいって言ってたじゃん(笑)

幸先よいゴールデンウィークですね、これは〜(笑)
そして中三日開けて次はアウェイの大宮戦、大宮も侮れません、厳しい試合となると思います、相手を舐めない気持ちで挑みましょう!

これで5勝2分2敗、昨季の第9節の段階で2勝2分5敗と勝ちと負けが今季は逆です!そして僕が観戦すると今季は4勝2分と負けなしです!この調子を維持してゴールデンウィークの試合を乗り越えたいですね。次もみなさん、頑張りましょう!
by daisuke_Tokyocity | 2008-04-29 23:55 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
購入日  2008年4月27日
購入場所 西新宿BTR
購入価格 1CD¥2,980
備  考 オリジナル1971年、プロモオンリーのモノラル盤
b0042308_1091067.jpg

久々の西新宿ネタです、いつものコースで色々お店に行きましたが、他メーカーでの既リリース済みの音源等ちょっと「う〜ん」って内容でした、ひっそりとBFではZEPの18枚組¥64,800なんてのありましたが、これは無理。
今回は元々欲しかったポール・マッカートニーの1971年発表「ラム」のラジオ局へ配布されたプロモ・オンリーのモノラル盤を購入しました。
ステレオ音源をそのままモノラルにしたものかな〜と思いきや、ちゃんとモノラル・ミックスを作っていたようですね。これも過去にリリースされた音源ですが、beatlegでの解説通り、スクラッチ・ノイズが聞こえますが、自然な質感が良いと思います。今は変に音圧上げてキンキンするものや、過剰にノイズを除去すると音質が逆に悪くなるようで、なにもいじくらない方が良いみたいですね。

そして聴いてみてやっぱりモノラルは音の塊がガツンと来る感じで好きですね。モノラル・パワーを感じます。これもオフィシャル・リリースはまず不可能だから、これはこれで重宝するのではないでしょうか、ステレオ盤と比べmix違いもあるそうですから。

収録曲
01 TOO MANY PEOPLE
02 LEGS
03 RAM ON
04 DEAR BOY
05 UNCLE ALBERT / ADMIRAL HALSEY
06 SMILE AWAY
07 HEART OF COUNTRY
08 MONKBERRY MOON DELIGHT
09 EAT AT HOME
10 LONG HAIRED LADY
11 RAM ON
12 BACK SEAT OF MY CAR
by daisuke_Tokyocity | 2008-04-29 10:22 | 西新宿 | Trackback | Comments(10)
配布日  2008年4月27日
配布場所 ディスクユニオン
購入価格 ¥0
備  考 買取価格付、廃盤・レア盤ブック?
b0042308_0271053.jpg

久々にディスクユニオン新宿店に行きましたら、フリーペイパーの「廃盤・レア盤 / CD選書」の第3号が置いてありましたので早速もらって来ました。
この買取価格も付いているこの小冊子、なかなか面白いです。ジャズ、ロック、ラテン、プログレ、メタル、パンク、日本のロック、ソウル、ヒップホップ等どれもまんべんなく聴く自分にとってこれは楽しい。

こんなCD見たことないと驚き、これは持っているぞとニンマリしたり、買取がこの価格だと売り値はいくらなんだと想像したりと、いや〜面白いですね。
なかなか市場では見なくなったものばかりですが、中には流通在庫品とかあるからショップ巡りしたり、はたまたブックオフ等で奇跡の入手なんかあるかもしれないから、CD探しの旅はNEVER ENDINGですな。

b0042308_040125.jpgaikoのastral boxが買取¥8,000とは驚き!以前ブックオフで¥950で見つけたからね。オフでも現在買取額¥4,000みたいだから安価での入手はほぼ不可能??でも売らん!(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2008-04-28 00:43 | ディスクユニオン | Trackback | Comments(8)
日曜日は久々、新宿へ出掛けました。天気も良くて、人もいっぱい、活気に溢れて良いですな。今日は初めて行くカレーショップへ。

b0042308_04152.jpgディスクユニオンの裏にある石川県金沢市を本拠地としているゴーゴーカレーです。またの名を金沢カレー!


この店名のゴーゴーは現ヤンキースの松井選手の背番号55からとったようだ、また松井選手が高校時代によく食べたらしい、そして彼がニューヨークでも行けるようになんとニューヨークにも支店を出したようだ。(ちなみにこのお店、松井選手とのオフィシャル契約はさすがに結べなかったらしい、現在松井選手は吉野家ですもんね)

んで金沢カレーで人気あるロースカツカレー(中)¥650を注文した。
b0042308_0102239.jpg

金沢カレーとは

01 ルーは濃厚でドロッとしている
02 ルーの上にカツを乗せ、その上にはソースがかかっている
03 付け合わせとしてキャベツの千切りが乗っている
04 ステンレスの皿に盛られている
05 フォークで食べるのが金沢カレーの食し方

が特徴だそうだ。

b0042308_0133522.jpg

カツは注文してから揚げてくれるのでサクサクして厚みもなかなか、チェーン店のカツとしてはレベルが違います。カレーのドロッとした感覚はやっぱり日本人好みですね、そんなに辛くなく、味は自分好みでした。美味しいカレーで新宿寄った際はまた食べたい逸品でしたね。

b0042308_0163860.jpg日曜日は松井選手がホームランを打ったので無料トッピング券をもらえました(笑)松井よ、今季こそはホームラン40本以上は必修ですぞ!


b0042308_0183996.jpg

by daisuke_Tokyocity | 2008-04-28 00:19 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)
到着日  2008年4月25日
購入場所 ディスクユニオン通販
購入価格 送料別3CD¥11,025
備  考 オリジナル1971年、ディスクユニオンおまけ付
b0042308_023557.jpg

我が国が誇るロック・バンド「フラワー・トラヴェリン・バンド」の紙ジャケが2004年12月以来の2度目の紙ジャケ化です、今回は再始動を記念しての再発。2004年再発時に買ってもっているのですが、ユニオンのおまけに目がクラクラ、思わず同じの買ってしまいました(苦笑)

以前、新橋ZZでの「日本のロックを語る会」でこの「SATORI」とはっぴいえんどの迂曲を聴き比べしたんですね、当時は英語で歌うか、日本語で歌うかなんて論争がありましたから、この話になると両バンドの存在がクローズ・アップされます。日本語で歌うはっぴいえんどがバッファロー・スプリングフィールドみたいで、英語で歌うフラワー・トラヴェリン・バンドが日本ロックのオリジナルを感じさせました。

久々この「SATORI」を聴くと、確かにそのオリジナルさを感じます。ジョー山中のヴォーカルはいいね!今回の再始動で新譜も出すし、ライヴもやるみたいだから楽しみですよ。日本のロック最高です!!

b0042308_0122326.jpgユニオン限定おまけ日本編集盤「TIMES」のシングル紙ジャケ、カッコいい!


b0042308_013564.jpg石坂敬一氏のライナーノーツまで復刻、なかなか心憎い復刻ですな、おまけなのに凄い!

b0042308_0151320.jpgカナダ盤「SATORI」のデフダブルジャケ!これは貴重!


b0042308_0165248.jpgSATORI BOXと「メイクアップ」鞄型ジャケ&「メイド・イン・ジャパン」段ボールジャケ、ギミックジャケまで再現、これも素晴らしい!

by daisuke_Tokyocity | 2008-04-27 00:19 | ディスクユニオン | Trackback | Comments(4)
14:00〜 味の素スタジアム 観衆11,997人
スコア 東京ヴェルディ 2 - 0 名古屋グランパス
得 点 (東京ヴェルディ)ディエゴ、河野
b0042308_21515524.jpg

新橋で朝までの飲んで、中央区在住の友人宅で昼まで寝て、帰り道は味スタに寄ってサッカー観戦でございます。出来れば日本平に行きたかったけど、静岡在住のエスパルスサポの友人が仕事ということで遠征中止、代わりに5/6に対戦する現在リーグ首位の名古屋グランパスを視察することとしました。

ピクシーことストイコビッチ監督となってから強くなってきたグランパスでしたが今日はなんだかチームそのものが調子悪そう、ほとんど良いところがなくヴェルディに完敗、全く参考になるマッチではありませんでしたね、こりゃあ(苦笑)特に2失点目のプレーは守備陣の集中力が切れてましたね、河野に簡単に前に入られヘッド決められた時に今日のグランパスは首位らしからぬ試合となっちゃいましたね、この状態ならどこのチームにも負けてしまう内容でしたよ。

まあ強いて言うのであれば両サイドを大きく使って攻撃してくるのでこれは守備が大事ですな、今日のヴェルディ守備陣は全体的にまとまっていたのでやっぱり我らFC東京も守備をしっかりすることが大事ですかね。首位のチームとは言え、勝てないチームではございませんね、いや5/6の試合は勝つぞ!

ゴールデンウィークはもうサッカー三昧か、お酒飲んだくれてます(笑)来週月曜は出勤ですが、気分はもう連休モードです!
by daisuke_Tokyocity | 2008-04-26 22:05 | スポーツ | Trackback | Comments(2)

AM3:26 at 新橋

昨夜は久々の新橋、久々のAll Night Longでございました。

b0042308_21322386.jpg

まずは行きつけのお店で高知県のお酒「美丈夫」を飲む、久々の新橋を堪能する第一歩には相応しい。最近、行きつけのお店がブログ等でアップされ、かなりメジャーになっている模様。なので知らないお客さんが多くなりましたね、って自分が久しぶりなだけか(苦笑)

そして行きつけのお店で知り合った友人と久々歌謡曲バーで21:00から終電間近まで踊り明かそう状態に(笑)、久々お店の常連さんとも会えてこれまたうれしい夜となりました。結局終電を逃し(わざと逃し説あり)、また行きつけのお店へリターン、生ビールで踊り疲れた体を癒す。

その後焼き鳥屋で焼酎&焼き鳥と食べて(ちょっと寝てしまったが)もう1軒、久々ショット・バーへ。

b0042308_214249.jpg創作カクテルのG-Tea(抹茶カクテル)です。抹茶茶碗にシェイクしたカクテルを入れるところが最高!抹茶を飲むように飲むカクテルはなかなか。


b0042308_2144535.jpgこの時点で午前3時半を回っておりましたね、久々のパワー飲みでしたが久々のせいかスタミナ切れしちゃいましたよ〜、でも楽しい一夜でした!!

by daisuke_Tokyocity | 2008-04-26 21:47 | | Trackback | Comments(12)
到着日  2008年4月23日
購入場所 HMV通販
購入価格 1CD¥2,200(実際はHMVポイント¥12,500に含まれる)
備  考 オリジナル1982年、2001年デジタル・リマスター
b0042308_012429.jpg

デイヴ・リー・ロス在籍時のヴァン・ヘイレンの紙ジャケット・コレクションがリリースされました。ワーナー系もゆっくりですがカタログを紙ジャケ化しております。

当時の1982年にヴァン・ヘイレンを知りました、1982年は洋楽邦楽問わず聴きまくった時代です。この頃のヴァン・ヘイレンは地位を確立しておりましたので、初めてでもレベル高いアルバムを聴けたんですよね、彼らのお陰でロイ・オービソンを知ったし、音楽の幅が広がった一つでもあるでしょう。まだあの「1984 」に比べたら、一般層への浸透もまだまだの頃、意外とポップな「オー・プリティ・ウーマン」を聴くと、「JUMP」への布石だったのかなって気がします。だとするとこのアルバムはポップな部類ですね、やっぱりハード・ロックを感じるならファーストかな?

それにしてもヴァン・ヘイレンはカヴァーが上手いね、キンクスの「ユー・リアリィ・ガット・ミー」にしろ、「オー・プリティ・ウーマン」にしろ完全に自分達のものにするのはさすがですね。

2001年リマスターもなかなか良い音、プラケを買わなくて良かったよー。

収録曲
01 WHERE HAVE ALL THE GOOD TIMES GONE!
02 HANG'EM HIGH
03 CATHEDRAL
04 SECRETS
05 INTRUDER
06 (OH)PRETTY WOMAN
07 DANCING IN THE STREET
08 LITTLE GUITARS(Intro)
09 LITTLE GUITARS
10 BIG BAD BILL(IS SWEET WILLIAM NOW)
11 THE FULL BUG
12 HAPPY TRAILS

b0042308_024422.jpg内袋、帯も再現しております、正直面白みに欠けるジャケットではございますが、出来は良いと思います。

by daisuke_Tokyocity | 2008-04-25 00:26 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(6)