無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2007年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧

今日は予定を変更します、帰りの電車で携帯でブログをチェックしたらmonody for rainさんから衝撃のコメントが。(monody for rainさん、情報ありがとうございました。)
音楽仲間のじみへんさんのブログを読んで更にショックです。

西新宿のブート・ショップでクラプトンのMV、ZEPのEVと素晴らしいブートをリリースしていたBFが告知なく閉店となったようです。
お店のシャッターには

「ありがとう。Keep Riff Hard !! We bid you good night....」

とのはり紙が張ってあったようで、これってお別れのメッセージですね。

最近、ブート業界も芳しくないことは噂で聞いておりました、ビットトレント等でのネット公開でパッケージソフトでの初登場音源少なくなってきたのも要因の一つでしょうか、またリリース告知が遅れたり、昔のように完売が少なくなってきたり、はたまた安い商品が出てきたりしたのそうなのかな?と。経営が苦しかったのかな?

BFが西新宿から消えると、僕の西新宿ストーリーもトーンダウンしてしまうのは否定できません、西新宿の中でも人気店だと思ったので、この閉店は西新宿激震ではないでしょうかね。
サヨナラを急に言われるのが苦手なので、自分で確かめてみようかな?
BFオンリーのブートはジャケットよし、中身もよしでブートショップでも一番のお気に入りだけにこの閉店情報は衝撃を隠せませんね。これも仕方ないことか・・・、う〜、現実は厳しいですな。

6/35/27(訂正)にお店に行った時はいつものと変わらぬ風景でしたのでまさか閉店するとは思いませんでしたね、何が起こるかわからないな、全く。
by daisuke_Tokyocity | 2007-05-31 23:36 | 西新宿 | Trackback | Comments(18)

aiko / シアワセ (初回盤)

到着日  2007年5月30日
購入場所 HMV通販
購入価格 1CD¥1,260
備  考 2007年初の新曲、初回限定盤
b0042308_0214829.jpg

当ブログで掲載が珍しくなった?J-POPものです(笑)
aikoの2007年の新曲が到着しました。彼女の歌には吸い込まれてしまうワタシでございます(笑)

タイトルは「シアワセ」、タイトル通りシアワセばく進な歌詞でございます。でも生涯離れてもあなたの一歩となるのであれば、それもシアワセと、この先何が起こるかわからない、でも楽しいと、歌詞の中の女性はとにかく今はシアワセと歌っております。
歌詞も曲調もアレンジもベタっと湿度を感じさせない、初夏のラブソングでしょうかね。このようなアレンジは好きでして、この先何年か経っても生き残れる音だと思います。

aikoさん、あなたはこれからもずっと歌い続けてくれよ。

収録曲
01 シアワセ
02 リップ
03 朝の鳥
04 シアワセ(インスト)

b0042308_0315658.jpgバックジャケ、彼女もホント、Forever Young ですな。

by daisuke_Tokyocity | 2007-05-31 00:44 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(8)
先日の休日は新宿へ遊びに行った。
b0042308_0104241.jpg

ちょうどお腹が空いたし、暑かったので久々、新宿のBERG(ベルク)へ行った。
そこで食べたのが上の画像にあるカレー、以前から気になっていたので念願適ってやっと食べられます。新宿のカレーは中村屋のカレーが有名だが、あえてBERGのカレーを選びました。
単品で¥480、ランチタイムでコーヒーとサラダが付くと¥600です。(¥650だったかな?)
カレーがよ〜く煮込んであって最初の一口から美味しかったですねー、野菜たっぷり、五穀米に合っておりますね。野菜の甘みが良い感じです、玉ねぎたっぷり使っているのかな?チキンもいい感じに煮込んでありました。
量は男性向けではないから、女性に人気あるかもしれませんね。僕の前の女性のお客さんはセット頼んでおりましたからね。

b0042308_0163128.jpg僕の場合はwithエールピルスナーにゆでたまご、全部で¥962でした。暑かったからランチビールは美味しかった!(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2007-05-31 00:18 | 食べ物 | Trackback | Comments(1)

VAN MORRISON AT THE MOVIES

購入日  2007年5月24日
購入場所 社販
購入価格 1CD¥1,875(定価¥2,500の25%OFF)
備  考 VAN MORRISON 映画主題歌・挿入歌集ベスト盤
b0042308_045256.jpg

レココレ6月号に掲載されて、とても興味深く思い買ったアルバム、社販が安いや〜ってことで25%オフで買えました。
ヴァン・モリソンはゼム時代から数えると芸歴なんと43年、その間にたくさんの映画にヴァンの歌が使われているみたいですね。映画のための書き下ろしではなく、映画製作者が使いたいとオファーを出すとか。また映画の中で使われてもサントラには収録されないこともあるようですね。
だからこのアルバムはヴァン・モリソンのベスト盤の要素でもあります。未発表曲も2曲収録され5曲目の「ムーンダンス」は86年の未発表ライヴ・ヴァージョン、10曲目「ブラウン・アイド・ガール」は新録だそうです。
孤高のシンガー、ヴァン・モリソンは歳を重ねる度に深く味わいのあるヴォーカルを聴かせますね、その周囲に全く左右されない孤高ぶりがこれまた良いんですよー。僕も生き方を尊敬しちゃいます。
一度、生で聴きたいですね、ヴァン・モリソンの歌を。こういう味わいあるシンガーは大切にしないとね、記事書いたらまた聴きたくなったよ〜。これ、オススメですよ!

収録曲

01 GLORIA / THEM 「アウトサイダー」より
02 BABY PLEASE DON'T GO / THEM「ワイルド・アット・ハート」より
03 JACKIE WILSON SAID(I'M IN HEAVEN WHEN YOU SMILE) 「悪の華〜パッショネイト」より
04 DOMINO(LIVE) 「偽りのヘヴン」より
05 MOONDANCE(LIVE) 「狼男アメリカン」より
06 QUEEN OF THE SLIPSTREAM  TV映画「EXTREME CLOSE UP」(日本未公開)より
07 WILD NIGHT 「テルマ&ルイーズ」より
08 CARAVAN(LIVE) 「ラスト・ワルツ」より
09 WONDERFUL REMARK 「キング・オブ・コメディ」より
10 BROWN EYED GIRL 「7月4日に生まれて」より
11 DAYS LIKE THIS 「恋愛小説家」より
12 INTO THE MYSTIC(LIVE) 「パッチ・アダムス」より
13 HUNGRY FOR YOUR LOVE 「愛と青春の旅立ち」より
14 SOMEONE LIKE YOU 「ブリジット・ジョーンズの日記」より
15 BRIGHT SIDE OF THE ROAD 「2番目のキス」より
16 HAVE I TOLD YOU LATELY? 「素晴らしき日」より
17 REAL REAL GONE TV映画「DONOVAN QUICK」(日本未公開)より
18 IRISH HEARTBEAT / VAN MORRISON with THE CHIEFTAINS 「恋はワンダフル!?」より
19 COMFORTABLY NUMB(LIVE) with ROGER WATERS 「ディパーテッド」より
by daisuke_Tokyocity | 2007-05-30 00:21 | 社内販売 | Trackback | Comments(6)

STEPHEN BISHOP / SAUDADE

購入日  2007年5月25日
購入場所 西新宿BF
購入価格 1CD¥2,800
備  考 米スーパーTarget限定CD、2007年新譜、ERIC CLAPTON参加!
b0042308_0372898.jpg

やっと買えたよ〜、スティーブン・ビショップの新譜。それをBFでってところが面白いでしょ?ちなみにこのお店でオフィシャル盤を買ったのは実は初めてでございます(笑)
米スーパーTarget店頭&ネット通販オンリーのCD、得意の海外通販で買えなかったのか?ってことですがこのCD、米国内しか売らないみたいで入手がとても困難なんですよね。日本では何店かが代行して入荷、ユニオンは¥3,590、BFはどこよりも安い!が文句の¥2,800。この値段なら許容範囲ってことで迷わず購入しました。
このシリーズ、ケニー・ロギンスの新譜やら、オムニバスでブライアイン・ウィルソン、キャロル・キングの新録もあるから是が非でも聴きたいところ、他に安値のところはあるかな〜??

内容はこれからの季節に相応しい湿度の低い良質なアコースティックAOR、1曲目にニック・デカロの「UNDER THE JAMAICAN MOON」で除湿完了!梅雨入り前の乾いた日や静かな夜にぴったり。
特筆は5曲目の「SAVE IT FOR A RAINY DAY」で、エリック・クラプトンが乾いたアコギ・ソロを弾いているところなんか〜、いいよ!もうこれだけで買い!当然、スティーブン・ビショップのヴォーカルも最高、言うことありません。その他、ケニー・ランキン、アール・クルーも参加しております。

入手は難しいCDですが是非聴いてもらいたい逸品でございます!

収録曲

01 UNDER THE JAMAICAN MOON
02 ON AND ON
03 HELLO
04 UN BAILE DEL CORAZON
05 SAVE IT FOR A RAINY DAY
06 NEVER LETTING GO
07 BISH'S HIDEAWAY
08 ANNALIA
09 TAKE THIS EMPTY HEART
10 ONE MORE NIGHT
11 SEPARATE LIVES
12 NEW YORK IN THE FIFTIES
by daisuke_Tokyocity | 2007-05-29 00:51 | 西新宿 | Trackback | Comments(6)
購入日  2007年5月25日
購入場所 西新宿BF
購入価格 2CD¥6,000
備  考 1970年3月27日LAフォーラム、2ソース・オーディエンス録音(良好)
b0042308_2324452.jpg

給料も出たので西新宿へ(笑)
最近はZEP BOOTにも魅力を感じているこの頃、ZEPはライヴを聴かないとバンドの凄さが伝わらない、オフィシャル音源は限られているからブートで更にその凄さを確認したいわけ。
1970年3月27日LAフォーラムでの良好なオーディエンス録音、既発ものよりランクアップの音質、2ソースをミックスしておりますがちゃんとうまく繋いで、違和感は感じません、またちゃんと音像をとらえているし、ブートを聴き慣れた方なら大丈夫です、当時の空気が詰まっている感じです。1970年って素晴らしいバンドがいっぱいいたね。

音質を言葉で表すのはとても難しい、オフィシャル級のサウンドボード音源が一番わかりやすいですよね、ブート初心者はオフィシャル級って書いてあるもの買えば大丈夫かな〜?
僕らくらいになるとこのオフィシャル級でなくても十分楽しめます、このAMラジオっぽい音でも音像をしっかりとらえてあればいい音に聴こえるからね。

やっぱりZEPはライヴが凄いな〜、月並みだけど、ホント凄い!オフィシャル音源だけでは語れないバンドですね。

初登場音源だと高値、ネット配信先行や再発、コピーだと安いのが現在のブート戦線の値段相場ですかね??

収録曲
DISC-1
01 INTORODUCTION
02 WE'RE GONNA GROOVE
03 DAZED AND CONFUSED
04 HEARTBREAKER
05 BRING IT ON HOME
06 WHITE SUMMER / BLACK MOUNTAIN SIDE
07 SINCE I'VE BEEN LOVING YOU
08 ORGAN SOLO
09 THANK YOU

DISC-2
01 WHAT IS AND WHAT SHOULD NEVER BE
02 MOBY DICK
03 HOW MANY MORE TIMES
04 WHOLE LOTTA LOVE
05 COMMUNICATION BREAKDOWN / ENDING ANNOUNCEMENT

THE FORUM,INGLEWOOD LA,CALIFORNIA,USA MARCH 27,1970

b0042308_2342534.jpgバックジャケ、会場の雰囲気もなかなかいいね〜〜。
by daisuke_Tokyocity | 2007-05-28 23:45 | 西新宿 | Trackback(1) | Comments(14)
15:00〜味の素スタジアム 観衆22,679人
スコア FC東京 0 - 1 名古屋グランパスエイト
得 点 (名古屋)ヨンセン
b0042308_20475155.jpg

5月はホーム&アウェイとFC東京の試合を5試合観戦した、毎週土日は味スタかどこかのスタジアムに足を運んだわけです。サッカー観戦が日常の生活になっているのが普通かもしれない??アウェイは近場だったしこんな月もあるのかと。
来週から代表試合があるのでJ1リーグもちょっと中断、中断前だからこそ勝って締めたかったのだが・・・。
ウチはミスをしなければ負けることはないのに、あのヨンセンのゴールで選手がボール・ウォッチャーとなってしまったのは痛かったな〜、連勝中なので取り返せると思ったが、遠いゴールだったな〜、まあ勝負事ですからこういうこともある、次勝てばいい!
フォワードはワンチョペより赤嶺の方が良さそうだ、原監督は以前代表に選ばれても調子がいまいちな加地を外したことがある、ワンチョペの調子がいまいちなら最初から赤嶺を使った方が面白かったかもしれない。ウチのフォワードはよそのチームに行ったら大成する選手が多いから(近藤祐介はレンタルだけど、李忠成とかね)ちゃんと赤嶺を育ててくださいね!
by daisuke_Tokyocity | 2007-05-27 20:57 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
海外ではブラインド・フェイスがリユニオン・ライヴを行った。我が国日本も負けず劣らずのリユニオン・ライヴが東京のしかも、新橋で行われた!
b0042308_0541247.jpg

日本の世界に誇るコミック・ロック・バンド、ダディ竹千代&東京おとぼけキャッツのリユニオン・ライヴが行われたのだ!(左がヴォーカルのダディ竹千代さん、右がギターのキー坊金太さん)
このバンドに出会ったのが中学生、高校1年生で初めて渋谷・屋根裏でライヴを観て、感動。1990年社会人の時に渋谷クラブ・クアトロ、新宿日清パワーステーションでのライヴ以来である。つまり17年振りってわけ。

この二人がステージに立つと、最強!
ロバート・プラントとジミー・ペイジ、イラン・ギランとリッチー・ブラックモア級だと思っている!(キッパリ)

ヴォーカルのダディ竹千代さんプロデュースのライヴハウス「ZZ」が新橋に先月オープン、今回はダディさんの誕生日ライヴってことでキー坊さん率いるジギジギと、東京おとぼけキャッツのコピー・バンド:埼玉おとぼけキャッツとの共演ライヴとなったわけです。
b0042308_14884.jpg

エレクトリック・セットではたけし軍団のグレート義太夫さんがゲストプレーヤーとして招かれた。義太夫さん曰く「たけしさんの前で漫才するより緊張する」「裕也さんのニューイヤーを観てから30年、やっと同じステージに立ててうれしい」とのこと。

なんとデビュー曲の「電気クラゲ」や「銀座カンカン娘」をやってくれました!!
エレクトリック・セットはまさに東京おとぼけキャッツのリユニオン・ライヴ、ロックンロール体系とかやったりして僕はあふれる熱い涙を拭うことが出来なかったヨ〜〜〜(涙)
いや〜、いいライヴを観せて頂きました。新橋にまたしても奇跡が起きた、この街で知り合った方々はみんな素晴らしい人ばかり、末永く交流したいと思いましたね。VIVA!新橋!

PS
キー坊金太さん2年前のJEFF BECK神奈川公演ライヴで出会ったこと憶えてくれてどうもありがとう(笑)

チャージ¥2,000
ドリンク¥500×2杯
ジギジギサイン入りDVD¥2,000

合  計¥5,000使いました〜〜〜。

b0042308_1191012.jpgこのブレ具合がラリーズっぽくてなかなか良いでしょ?(笑)

by daisuke_Tokyocity | 2007-05-27 01:18 | 音楽 | Trackback | Comments(14)
購入日  2007年5月25日
購入場所 西新宿BF
購入価格 2CD-R¥3,800
備  考 Highclere Countryside Rocks May 19 2007 サウンドボード音源
b0042308_0304461.jpg

25日は雨の中、都内へ。傘があれば大丈夫だからね〜。
そこで見つけたのが先週の19日に英国で Highclereと言うお城で Countryside Rocksと言うイベントが行われ、スティーヴ・ウィンウッドとエリック・クラプトンの共演ライヴがサウンドボード音源として光速級にリリースされた。
色々と調べたらこの共演映像がネット配信で観られるそうで、たぶんその音源をRに落としたのだろう。(観たけどカッコええ!!!)

ウィンウッドとクラプトン?これってもしかして、いやもしかしては不要、事実上のブラインド・フェイス・リユニオン・ライヴではないか!!!
最近のクラプトン、クリームの再結成、そして日本ツアーでのデレク&ドミノス・リユニオン、そして今回のブラインド・フェイスと自分の音楽史を再確認しているような活動が目立ちますね、当然のことながら演奏は素晴らしいです。
「Presence of the lord」は涙なしでは聴けません、このギターソロはまさしくクラプトンそのもの!!!泣けますな〜。

ウィンウッドのヴォーカルも素晴らしい、クラプトンとの共演でなんだかうれしそうだ。いいね〜、生きているってことは!
ウィンウッドのヒット曲も聴けますし、まあチープな作りのCD-Rってのが残念ですが、この記録は貴重ですね!

ウィンウッドの声聴いたら是非来日して欲しいって思いましたよ、小さい会場と聴けたら最高だな!願・来日公演!

収録曲
DISC ONE
01 INTORO
02 I'M A MAN
03 HIGHER LOVE
04 BACK IN THE HIGH LIFE
05 DEAR MR FANTASY
06 WHY CAN'T WE LOVE TOGETHER
07 KEEP ON RUNNING

DISC TWO
01 EC INTORO
02 WATCH YOUR STEP
03 PRESENCE OF THE LORD
04 CROSSROADS
05 LITTLE QUEEN OF SPADES
06 CAN'T FIND MY WAY HOME
07 HAD TO CRY TODAY
08 GIMME SOME LOVIN'

HIGHCLERE COUNTRYSIDE ROCKS MAY 19,2007
by daisuke_Tokyocity | 2007-05-26 23:59 | 西新宿 | Trackback | Comments(10)

300,000人突破!

みなさん、おはようございます。

本日は有給休暇でございます、なので平日の普段働いている時間に更新です。

当ブログの総訪問者数が昨日で300,000人突破しました、これも毎日遊びに来て頂くみなさんのお陰でございます、ありがとうございます。

オープンして2年半ちょっと経ちました、オープン当時は1日一桁の訪問者数でしたが、継続したら今は1日700人以上、1週間で5,000人以上来られて、ブログ活動に気合が入る毎日です。月の残業が多くても、長期出張でも更新は出来ますからね!

訪問される方に「地方在住でも面白い情報が入手できる」「記事読んだら買いたくなった」「ラーメンが美味しそう」「今度新橋連れてって」「飲みに行きましょう」等の素敵な言葉も頂き、更に気合が入るこの頃。次は500,000人突破を目指し、何が飛び出すかわからないノン・ポリシーなブログで日夜頑張りたいと思っております。100%フルスロットの活動は年齢・体力の関係でだんだん出来なくなりますが(笑)、70〜80%のパワーでも面白い記事を書けたらな〜と思います。

みなさん、今後とも「無駄遣いな日々」をよろしくお願い致します。
by daisuke_Tokyocity | 2007-05-25 10:27 | 気になる | Trackback | Comments(27)