無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2007年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

購入日  2007年2月26日
購入場所 タワーレコード新宿店
購入価格 ¥2,500
備  考 オリジナル1983年9月発売、デジタル・リマスタリング
b0042308_029481.jpg

来年の飯島真理デビュー25周年を記念して初期作品がデジタル・リマスタリングされて紙ジャケ化された、最近は邦楽の紙ジャケ情報に精度が甘く、ショップに行く度にこんなのリリースされていたか〜!ってのが多い。

実は、買うのに悩んでいてブームのジョニー大倉の「JHONNY COOL」(プラケ)にするか、鈴木茂の6thアルバムの紙ジャケにするか、ブラック・サバスの「パラノイド」(紙ジャケ)にするかヒジョーに迷ったが、このアルバムをふと見つけたら、迷うことなく選択しました。(それにしても、すごく音楽の食い合わせ悪くてお腹壊しそう:笑)

飯島真理と言えば、マクロスの「愛・おぼえてますか」が有名だが、アニメ路線と線引きしたかったらしく、アルバムではアニメ路線を感じさせません。この教授プロデュース作品は当時の教授YMOテイストが全開で彼女のヴォーカルに味付けすると「ミニ矢野顕子」って感じです。「My Best Friend」はかなりいいですよ〜。
バックもかなり豪華、教授はキーボードで参加、大村憲司、後藤次利、林立夫、向井滋春、杉真理、浜口茂外也等なにもかも本気!
セカンド・アルバムでは吉田美奈子がプロデュースだから、完全にシンガーとして確立したかったのだろう。

飯島真理さん、今年で44歳。現在は米国を中心に現役活動中、通算20枚目のアルバムをリリースする等活躍中でございます。今年は躍動感ある40代の人に多く出会いそうですな!

収録曲
01 BLUEBERRY JAM
02 まりン
03 MY BEST FRIEND
04 LOVE SICK
05 SECRET TIME
06 きっと言える
07 SHINE LOVE
08 ガラスの小瓶
09 ひまわり
10 ひみつの扉
11 おでこにKISS
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-28 01:00 | 音楽 | Trackback | Comments(9)
到着日  2007年2月27日
購入場所 ディスクユニオン通販
購入価格 送料込み¥11,000
備  考 4CD紙ジャケボックスセット、ユニオン限定ミニチュア帯&箱付
b0042308_13412526.jpg

スティーヴ・ウィンウッドのアイランド時代のソロ4作がめでたく再発、しかも紙ジャケに2007年最新リマスターだ。でも全部買わないと聴けないのが一般音楽ファンにはきついかも。メーカーから「どうせ全部買うだろ」みたいにオレらも見られたかもしれない(笑)まあ「どうせ全部買う」んだけどさー。メーカーから見たら一部のタイトルでバカ売れして一部のタイトルが在庫過剰を避ける手段でもあるが、スティーヴは平均だと思うが・・・。レイナード・スキナードやマリアンヌ・フェイスフルは買ってしまいそう。

自分が一番印象に残るのは1986年発表の「バック・イン・ザ・サイ・ライフ」ですかね。シングルカットの「ハイヤー・ラブ」は86年グラミー賞でレコード・オブ・ジ・イヤーだし、実績のある彼が更に目立った年ですからね。乾いた音のようなドラムとウィンウッドのヴォーカルが合っております、どれもメロディ・ラインは素晴らしい。リマスター具合も素晴らしくいい音!高音が伸びてこれはいいよ!全部買わないと聴けないのが残念ですがこのリマスターはオススメです!

b0042308_13512160.jpg残りの3枚、どれも名盤だけにうれしい紙ジャケ&リマスター再発です。


b0042308_13522281.jpgメーカーの収納箱、なんか味気ない(笑)


b0042308_13531095.jpgそうすると、ユニオン限定のおまけ帯がいいね!帯が無いとしっくりせん!もうコレだけでユニオンで買わないと損です。(注:当方はユニオン関係者ではございません:笑)


b0042308_13544538.jpgユニオンのおまけ箱、これに収納すれば紙ジャケも喜ぶことでしょう。

by daisuke_Tokyocity | 2007-02-27 13:57 | ディスクユニオン | Trackback(2) | Comments(12)

到着日  2007年2月25日
購入場所 HMV通販
購入価格 送料込み¥11,500−¥10,500(HMVポイント使用)=¥1,050
備  考 6CD、68年10月10日〜12日ウィンターランド6公演を収録
b0042308_13551118.jpg

有名なサンフランシスコ・ウィンターランド6公演収録のCD、当然買いましたよ。
太く短い人生のジミ、ライヴにレコーディング等超大忙しだったことでしょう。
このライブ盤も3日間で1日2ステージとかなりハード、昔の人は精神力も体力も強かったんだな〜って思っちゃいます。特に精神力は見習いたいな〜。

ブートでは有名な音源、カスタマーズレヴュー等を読むと音が良くないとか書かれておりますが、ブートで聴き慣れた当方の耳では十分十分(笑)オーディエンス録音も当時としては音質はいい方だと思います。
今回聴いて新鮮だったのはDISC3の10/11:1st SHOWでの「ARE YOU EXPERIENCED」でフルートのヴァージル・ゴンザレスが演奏しているところ、このフルートの音が今までにないジミのライヴ、幻想と言うか、よりサイケデリックな演奏がたまらないです、お酒飲んで聴くとトリップしますよ(笑)

また各SHOWの曲順、演奏曲目が異なり6公演違う印象で楽しめます、セットリストがステージ毎に変わるのってすごく楽しみじゃあないですか。同じ公演を当方もよく行きますが、まるっきり同じってのは商売気全開でガクっときます、まあこれは贅沢な悩みですが(苦笑)
輸入盤国内仕様は正直、高いですが輸入盤ならこれよりもっと安く買えます。ジミ好きなら押さえておいた方がいいよ〜、あっ限定盤なので売り切れ注意ね!
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-26 14:13 | 国内ネット通販 | Trackback(2) | Comments(8)
b0042308_071071.jpg

2/24の土曜日は久々、休日出勤。と言うことでお昼は会社近くのお弁当屋さんで所謂、男の、もとい漢の弁当をがっつり食べた(笑)
見よ!この揚げ物軍団を!(笑)
いんげんの天ぷら、揚げシュウマイ、エビカツに〆はメンチカツだ!
ご飯は当然、大盛り。端っこに漬け物やひじき等の煮物がこれまたいい。結構重量ありますよ〜。
通常¥480だが、お昼に注文すると¥420と割引きしてくれるのもうれしい。
がっつく食えば夜まで大丈夫、え?見た目胃がもたれるって?いえいえ逆に胃が鍛えられて何でも食べられますよ〜(笑)
久々の弁当、美味しかったですね〜。
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-26 00:15 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)
到着日  2007年2月24日
購入場所 ソニー・ミュージック・ショップのオーダーメードファクトリーより
購入価格 送料込み2枚で¥6,300
備  考 オリジナル1978年&1979年発売、初CD化
1stの「TOUCH ME」
b0042308_20595930.jpg

2ndの「夢つれづれ」
b0042308_2103573.jpg

中原理恵のファースト&セカンドアルバムがようやく初CD化となった。ユーザーのリクエストが規定枚数に達するとCD化されるオーダーメードファクトリーでの発売、ここまで辿り着くのにかなりの時間を費やしたな。商品化も危ぶまれたが、(100%に達しないと商品化は見送られてしまう)残り1日で2枚とも100%に達する等、終盤はファンの後押しがあったことだろう。(中には同じの2枚以上買われた方もいるのではないでしょうか?)

中原理恵と言えば歌は午前3:00の東京ベイに憧れた(笑)「東京ららばい」や欽ちゃんのバラエティ番組のイメージが強いだろう。

音源は過去にオリジナルがサード「KILLING ME」(現在廃盤)が出ただけで、今はベスト盤だけで片付けられてしまっている。
今回はファースト&セカンドのオリジナル・アルバムってところがポイント高い。デビュー曲が「東京ららばい」でしたがそれ以前にアルバムでデビューしていたとは知らなかった。それだけにベストだけでは片付けられないいい曲が詰まっておりました。

それが「TOUCH ME」、楽曲・アレンジ提供は筒美京平、山下達郎、坂本龍一。三人の個性がそれぞれ主張しており、小粋でお洒落なシティ・ポップ・アルバムに仕上がっております。この頃は達郎氏も教授も他人に楽曲提供やアレンジを頻繁に行っていたころだから、出来も良いですね。中には教授&達郎のアレンジもある。今では二人の主義主張が相反するから実現は不可能だと思うから、まあ若い頃は何でも吸収していたんでしょうね。心地よい夜にぴったりのシティ・ポップに浸ってはいかがでしょうか?理恵さんのヴォーカル、なかなかいいですY

一方、セカンドの「夢つれづれ」は矢野誠が全曲アレンジしたディスコティックなアルバム、こう聴くと彼女、歌は上手いね。歌に、女優に、バラエティと実は何でもこなすタレントの第1号だったりしてね。今年49歳の理恵さん、躍動感ある49歳を観てみたいな〜、歌も歌ってほしいっす!

このCD、現在オーダーメードファクトリーのみで発売中です。
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-25 21:18 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(4)
b0042308_1363639.jpg

立川のラーメンスクエアは色々なラーメンが食べられるスペース、いつも通るのに一度も行ったことがない。なので初見参です。
各ショップみんなお客を呼び込んでおります、今回は俳優の河相我聞氏のお店「我門」のエビ醤油ラーメン¥730にした。
昔は芸能人が片手間に店出して失敗するのはよく見かけるが(格闘技を片手間にやったとしか思えない某タレントとか:苦笑)、今は芸能界を通過点にし本職にしちゃうタレントさん多いですね。河相氏も本格的に取り込んでいるようだ。

スープは車エビととんこつのダブルスープ、スープ飲むとエビの風味が強いですな。お初の味なので新鮮に感じました。全体的にこってりな感じですが、それほどこってりではありません。
具はバラチャーシューに水菜、もやし、ねぎ。麺が超極細には驚いた。もうちょっと太くてもいいかな〜と。
メニューもしょうゆ、味噌、塩を三種類あり、つけめんもある等かなりバラエティに富んでいる。他の味も試してみたいですね、よく通るので行かないとね。
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-25 13:25 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

THE BEATLES BEAT

到着日  2007年2月19日
購入場所 ロシア・モスクワのショップ
購入価格 送料込み18.5ドル(約¥2,238)
備  考 紙ジャケ、メイド・イン・ロシア、帯付き、英米未発売コンピ
b0042308_1225657.jpg

今回もくどくロシアン紙ジャケ特集、今回は西ドイツ・オリジナルのビートルズ・アーリー・ヒット・コンピレーションの「ザ・ビートルズ・ビート」
当方このレコードの存在は知りませんでした、昔はこのように各国のオリジナル盤があって面白いですね。今だと全世界統一ってなっておりますが、それだと没個性でつまらないね。これまた聴くと、新鮮なビートルズ・サウンドが楽しめます、曲順もこれまた新鮮。ファースト「PLEASE PLEASE ME」からの曲を一切入れていないのが特徴か。ロシアン紙ジャケ、そろそろハリウッドボウル・ライヴなんかリリースしたら面白いのにな〜。
ビートルズはモノ/ステレオ、別ミックスがいっぱいだから本国よりロシアの方が期待できるかも???ロシアの影響で本国EMI、本気だせ!(笑)
ロシアン紙ジャケ特集、そろそろストーンズのUKファースト紙ジャケが届きます。
そして明日は仕事ですが、日曜日から四連休!!

収録曲
01 SHE LOVES YOU
02 THANK YOU GIRL
03 FROM ME TO YOU
04 I'LL GET YOU
05 I WANT TO HOLD YOUR HAND
06 HOLD ME TIGHT
07 CAN'T BUY ME LOVE
08 YOU CAN'T DO THAT
09 ROLL OVER BEETHOVEN
10 TILL THERE WAS YOU
11 MONEY
12 PLEASE MISTER POSTMAN
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-24 01:36 | 海外ネット通販 | Trackback | Comments(6)
b0042308_181325.jpg

飲んだ帰りにスープのない醤油ラーメンである油そばは合わなかったな〜、これに何を血迷ったかご飯まで頼んでしまった。これじゃあ夕飯だよー(苦笑)。
スープなしでも味は濃いめです、麺の量は1.5玉と多め、よって昼時もしくは夕飯時がいいかもね。そうすればご飯との相性もいいんじゃないかな。無料トッピングの生卵を溶くと味はマイルドになる。
これでこのお店の麺メニューは制覇、ここのお店、夜はお酒(ビール、焼酎)が飲めるようだ。次は軽く飲んで〆に油そば・・・、オイオイ、それじゃあさっきと変わらないじゃないか!
らーめんを頼んで、残ったスープにご飯を入れておじやにしてみよう。
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-24 01:14 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)
購入日  2007年2月22日
購入場所 タワーレコード新宿店
購入価格 ¥2,500
備  考 オリジナル1979年9月
b0042308_1283374.jpg
午前4時の新宿高層ビル街、オールディーズなカップルの横をコンバースのハイカットに白いジャケット、片手に酒を持った男が歩く。今やこんな伊達な男(または漢?)はいね〜よ〜。
昨年20年ぶりに音楽活動を再開した元キャロル(こんな冠は不要だろう)のジョニー大倉の1975年から1981年までの音源が一気CD化された。フィリップス時代はプラケ、ビクター時代は紙ジャケである。
今回はビクター時代のセカンド「マリンブルー・エクスプレス」、この頃のジョニー大倉は俳優として成功した頃、その影響もあってかアルバムはかなりポップ、キャロル解散後のソロはロックンロール全開だが、本人の最新インタビューでは当時ファンを裏切ったような感覚だったとか。
でも俳優としてステップアップし、プロの作家陣(阿久悠氏が提供)を使ってももう一つ何か泊をつけたかったそうだ、言わば歌謡曲テイストなんだが全曲作曲は本人で意地を見せている。(本人もそう思っていたらしい)
音的にはフィリップス時代が良いが、このビクター時代も色々と試行錯誤して面白い、万人向けではありませんが、日本のロック好きにはたまらない復刻でしょう。

b0042308_1442450.jpg付属の歌詞カードより、バッチリ決まっているじゃん!


b0042308_1452258.jpgもう1枚は1981年発表の「DJが眠ったあとで」、タイトルはカッコいいよね!


収録曲
01 マリンブルー・エキスプレス
02 ソルティー・ドッグ
03 鍵をかけるな恋人よ
04 赤道直下
05 盗まれた想い出
06 Made In Love
07 サンシャイン・モーニング
08 ラブ・マジック・レディー
09 黄金時代
10慟哭(Cry)
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-23 01:54 | 音楽 | Trackback | Comments(11)
到着日  2007年2月19日
購入場所 ロシア・モスクワのショップ
購入価格 送料込み18.5ドル(約¥2,238)
備  考 紙ジャケ、メイド・イン・ロシア、帯付き
b0042308_065039.jpg

ジミの「バンド・オブ・ジプシーズ」パペット・スリーヴと一緒に到着したのがコレ。
ビートルズの「珍品集」です。このような編集アルバムは現状を考えると、紙ジャケどころか、CDのリリースもまずあり得ないでしょう。リリースされても遥か先だろうな〜、オフィシャルの「パスト・マスターズ」があるから更に無理か。
なのでこのロシアン紙ジャケは幻想を見ているようでありがたいです。(笑)そしてこのフォーマットで聴くと何だか新鮮ですな。ヴァージョンの違いはよくわからん(すみません)

ジャケットの再現もEMI ODEONロゴ、東芝EMI株式会社、帯には今は亡き東芝オーディオブランド「Aurex」(オーレックス)のロゴまで再現しております。中身の解説も当然、再現されております。例えブートだとしても、安いのは魅力。本国EMIが本気でリリースさせるくらい、ロシアには頑張ってもらいたかったりしてね(笑)
Rarities vol.2とか出してくれないかな??

収録曲
01 ACROSS THE UNIVERSE
02 YES IT IS
03 THIS BOY
04 THE INNER LIGHT
05 I'LL GET YOU
06 THANK YOU GIRL
07 KOMM,GIB MIR DEINE HAND
08 YOU KNOW MY NAME(LOOK UP THE NUMBER)
09 SIE LIEBT DICH
10 RAIN
11 SHE'S A WOMAN
12 MATCHBOX
13 I CALL YOUR NAME
14 BAD BOY
15 SLOW DOWN
16 I'M DOWN
17 LONG TALL SALLY
by daisuke_Tokyocity | 2007-02-22 00:19 | 海外ネット通販 | Trackback | Comments(18)