無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2006年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

購入日  2006年2月4日
購入場所 BOOK OFF 246三軒茶屋店
価  格 ¥1,000(定価¥1,500)
備  考 1983年発表 CD選書 廃盤
b0042308_22481571.jpg
今回は無駄遣いOUTTAKES、1983年発表の上田正樹の関西アーバン・ソウル・アルバム「AFTER MIDNIGHT」なんかいかが?
関西アーバン・ソウルの名曲「悲しい色やね」収録のアルバムです。

上田正樹は70年代は上田正樹とSOUTH TO SOUTHと言うグループでオーティス・レディングのような熱いソウルを汗だくで歌いまくっていたが、70年代後半からライトメロウな路線にシフト・チェンジ、これがまたハスキー・ボイスにマッチしてなかなかの出来です。
このアルバムでも林哲司作編曲「ストレート・ライフ」、安部恭弘作曲・井上鑑編曲「レフト・アローン」、藤本健一作曲・星勝編曲でDUET VOCALとして須藤薫参加の「ピュア・マインド」なんかアーバンな感じが良いですね。もちろん林哲司作曲「悲しい色やね」は文句無しに最高!中盤のサックスが泣かせます。

異色なのはドアーズの「ハロー・アイ・ラブ・ユー」をカヴァーしているところ、昔とった杵柄ってヤツですかね、でもこのアルバム全体としては馴染んでいると思います。
今、このCDは廃盤のようです。音はちょっともこもこした感じであまり良くないので、リマスターされた音源を聴きたいですね。
春の夜はまだ寒いけど、車の中で聴いたらHOTになるかも。高速を走りたい気分だね。
b0042308_236911.jpgバックジャケもなかなかいい感じです。なんだかボーっとしたいですな。

収録曲
01 ストレート・ライフ
02 イエロー・ページは閉じて
03 レフト・アローン
04 HELLO I LOVE YOU
05 夜はもう止まらない
06 悲しい色やね
07 ベイビイ・レイディ
08 ピュア・マインド
09 ラストダンスは僕に
10 バラードまでそばにいて
11 我が心のジョージア
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-31 00:05 | ブックオフ | Trackback | Comments(2)
到着日  2006年3月16日
購入場所 ディスクユニオン通販
価  格 6セットで¥21,701
備  考 1970年発表、初紙ジャケ
b0042308_2222247.jpg
現在来日公演中のストーンズ、公演ではレア曲を演奏したりご好評のようですな。僕も行きたいなー、WOWOWでのさいたまスーパーアリーナ公演放送まで待つしかないかな。

前節は以上。と言うことで来日公演中のストーンズに敬意を表して、ストーンズ1969年のUSツアーを収録した「GET YER YA-YA'S OUT!」紙ジャケ仕様を紹介、ユニオン特典のミニチュア帯もついでに紹介。
今から37年前のMSG、ボルティモアのシヴィック・センターでのライブを収録。今から37年前だとミック、キースともに25歳!若いけど演奏には貫禄がありますな。躍動感もあるね。映像はあるのだろうか???

当初は、同行したアイク&ティナ・ターナー、B.B.キングとの競演2枚組の予定だったとか、21世紀の今そのオリジナル・フォーマットで発売しても面白いし、また拡大版DXエディションとしてストーンズの曲追加でもいいなー。
とにかく69年から72年頃のライブ・アンソロジーなんか出てほしいな、この頃の熱いストーンズの演奏を楽しみたいですよ。10曲だけじゃあ少ない、少ない。
なんだか、このストーンズの熱い魂を聴いたら当方17年ぶりにバンドやりたくなってきた!(笑)
b0042308_011077.jpg
バックジャケもカッコええですな!
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-30 00:05 | ディスクユニオン | Trackback(2) | Comments(10)
購入日  2006年3月24日
購入場所 BOOK OFF 南平店
価  格 ¥1,350−¥100(割引券使用)=¥1,250
備  考 1985年発表 廃盤
b0042308_2215512.jpg
夕暮れの白い港のジャケット、なんだか見るからに涼しそうな感じ。こういう場所は一生に一度は行ってみたい。
ちょっと早過ぎだが、ジャパニーズ・エイティーズ・サマー・ポップ・アルバムをご紹介。金澤氏の和モノ669に掲載されております。またVAP時代のオリジナルは、今でも廃盤ではなかろうか、あまり見かけませんね。そう杉山清貴&オメガトライブの「ANAOTHER SUMMER」です、ちょっと範囲広過ぎですが御容赦!(笑)

発表が今から21年前!の1985年、コテコテのヒット歌謡曲「ふたりの夏物語」収録、当時僕らよりちょっと年上のBOYS&GIRLS(当時二十歳前後)は夏はカセットに録って、カーステレオで聴いていたんじゃあないかな?
作曲・編曲は主に林哲司、アレンジに松下誠の名前もあります。もう1人のアレンジャー、志熊研三のアレンジはこれまたコテコテのJ-エイティーズ・サマー・サウンド、聴けば一発でわかります。でもこれも洋楽エイティーズが手本となっておりますね。
オススメは和モノ669でも取り上げている「DEAR BREEZE」と僕が上げるのであればRAJIE(ラジ)とDUETしている「YOU'RE LADY,I'M A MAN」がいいかなー。
「DEAR BREEZE」はタイトル通り涼し気なシティ・ポップス、ほんとレイ・パーカーJr風だね。もう1曲「YOU'RE LADY,I'M A MAN 」はグッとくるスローチューン。RAJIE(ラジ)のSWEETなヴォーカルがたまらん!

どうしてもコマーシャル性が強いヒット曲だけで語られちゃうグループだが、このようなアルバム曲は結構いい曲多いですよー、まあ現在廃盤だからその良さがわかるのは難しいかー。
収録曲
01 ROUTE 134
02 DEAR BREEZE
03 ふたりの夏物語
04 遠い瞳
05 スクランブル・クロス
06 真夜中のスクリーンボード
07 愛の蜃気楼
08 YOU'RE A LADY,I'M A MAN
09 THE END OF THE RIVER
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-29 00:11 | ブックオフ | Trackback | Comments(10)
到着日  2006年3月27日
購入場所 ロシア・モスクワのCDショップ
価  格 無料

b0042308_21551299.jpg
先日購入したビートルズの「ビートルズがやって来るヤア!ヤア!ヤア!」日本版紙ジャケに歌詞カードが入っていなかったので、ロシアのショップに何度かのメールを送ったらやっと届いたのか、ちゃんと送って来てくれた。
送料の19.6ロシアンルーブル(日本円82.5円)は業者もち、いつもの通り「送った」メールまでくれてとても親切な業者ですね。
また僕の拙い英語メールも理解してくれたようで、いやー対応の良い業者はいいですね。最近はウィングスやジョージのソロもリリースしているみたいです。
歌詞カードが届いてこれで一安心でした!
b0042308_226738.jpg
これがその歌詞カードです。
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-28 22:07 | 海外ネット通販 | Trackback | Comments(8)
到着日  2006年3月27日
購入場所 hip-oselect
価  格 送料込み70.98ドル(¥8,375)
備  考 6CD 限定2500枚
b0042308_2245955.jpg
hip-oselect心憎い演出?今から36年前に行われたジョー・コッカー、マッドドッグス&イングリッシュメンのフィルモア・イースト3/27、28のコンプリート・ライブCDが今日27日に到着しているではないか。今回は発注から約10日での到着。
今月はストーンズ全買い等無駄遣いが多かったが、これは更に無駄遣い!昨年11月にリリースされたデラックス・エディションを遥かに超えてしまう6枚組セットである。今ほとんどが未発表の3/27 1st showのテイクを聴いているが、DXエディション前のダンゴっぽい音は解消され、リマスターに今回はリミックスもしているようだ。なので各パートのバランスもなかなか良い。
1970年と言えば前にもよく書いたが、英国ミュージシャン meets サザンロック、今回はお馴染みレオン・ラッセル率いるシェルター軍団がバックを努めているので悪いわけがありません、ジョー・コッカーの味わい深いしゃがれ声のヴォーカルと南部系サウンドがマッチしておりまして素晴らしいパフォーマンスとなっております!
南部系解釈のBEATLESの「SOMETHING」や「LET IT BE」等はいいなー、もちろんSTONESの「HONKY TONK WOMEN」は
DXエディション持っている人でもやっぱりコンプリート盤押さえましょう、限定2,500枚です。3/27、28各3CDづつのもリリースされておりますが、こっちの方がお得ですよ!ああ今月も消費したな!(笑)
b0042308_22565725.jpg白いスリップケースの中身がこれ。左が3/27盤で右が3/28盤、各3CD入っております。やっぱり興味もったら買おう!
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-28 00:03 | 海外ネット通販 | Trackback(2) | Comments(16)
購入日  2006年3月24日
購入場所 タワーレコード八王子店
価  格 ¥2,200
備  考 紙ジャケット デジタルリマスター 1975年発表
b0042308_2134028.jpg
ディープ・パープル紙第2弾がリリースされた。全部欲しいところだが今回はまずは「BURN」と「24カラット」の2タイトルを購入。これは「24カラット」
内容はベスト盤だが、1曲だけ特殊のがある。それは「ライヴ・イン・ジャパン」のアルバム未収録曲「ブラック・ナイト」がこのアルバムで聴けることでしょう。
当時はシングルかなんかのB面でしたっっけ?(うろ覚え)ライヴ・ヴァージョンならではの荒々しい演奏が楽しめます。もっと通して聴きたいなー。これだけでも¥2,200出そう(笑)
それから「スピード・キング」もアルバム「イン・ロック」とは別テイク。
取りあえずパープル聴きたいって時にはいいのではないでしょうか???
収録曲
01 WOMAN FROM TOKYO
02 FIREBALL
03 STRANGE KIND OF WOMAN
04 NEVER BEFORE
05 BLACK NIGHT
06 SPEED KING
07 SMOKE ON THE WATER
08 CHILD IN TIME
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-27 00:03 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(6)
16:00〜味の素スタジアム
観衆 17,033人
スコア FC東京2-1京都パープルサンガ
得点 (東京)ジャーン、徳永 (京都)アレモン
b0042308_20175163.jpg
いつも通りに味の素スタジアムへ。
今日の相手はリーグ最下位のJ2から昇格した京都パープルサンガ。ここで勝ち点3を上げないとちょっとやばい。
開始早々2分でCKからジャーンのヘッドで先制、とてもいい感じです。この雰囲気をキープして、追加点を奪いたいがここで取れないのがいつもの東京なんだよなー、まあそこのところが憎めないのだけど。攻めるが点が取れないまま、前半終了間際に京都・アレモンのヘッドで同点に追いつかれ、そのまま前半終了。
後半もサイド攻撃からガンガンに攻めるが、慢性的な決定力不足でなかなかゴールを割れない。狭いスペースでのパスとかが多いんだよな、またラストパスの精度等課題は多いなー。ボールを受けても躊躇するシーンもあったりして。
引き分け濃厚の試合でしたが、ロスタイムに入る前に右サイドをえぐった新人・徳永の角度ない場所からのシュートが左ポストに当たってゴール右サイドネットを揺らすゴールで東京が勝ち越し!この決勝点は嬉しかったですね、思わず飛び上がっちゃいましたよー。
そのままタイムアップで勝ち点3を獲得!これで2勝2敗1分けの勝ち点7。課題は相変わらず残るがこの勝ちを評価したい、とにかく勝つことが大事なのだ。
FC東京再出発!僕も再出発!(笑)
b0042308_20303354.jpg
今日のヒーロー、徳永選手!よく決めたよ!ありがとう!
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-26 20:34 | スポーツ | Trackback(1) | Comments(2)
更新が遅れちゃいました、すみません。
昨晩はちょっと個人的にショックなことがありまして、最初はちゃんと受け止めたんですが、時間が経って一人になってくるとその現実の厳しさがじわじわとわいてきますね。やっぱり辛い時は辛いね!
でも現実は現実として受け止めなければなりません、人生は続きます。
さよならだけの人生、始まりがあれば終わりもあるってことです。まあ自分の気持ちがやっと解放されたってのもありますがね。幸せになってね!
そんなときこそ
b0042308_12113223.jpg
昨日買ったディープ・パープルの「BURN」を聴いたら、ちょっとはスカッとしますね。やっぱり音楽は僕を癒してくれるようだ。
なので「BURN」聴いて、また今日から無駄遣いしますか!(笑)
さあ、天気もいいことだし、街に出かけよう。
「BURN」と「24カラット」は売れ行きがいいようです、ご購入はお早めに!

この度は私的な部分もあり、申し訳ないです。
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-25 12:19 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(17)
僕の音楽ブログ仲間の「よしさん」のブログMUSIC8089では恒例の人気投票を実施中です!

今回の投票テーマは以下の通り(よしさんの記事より抜粋)

● 期間     平成18年3月18日(土)〜平成18年4月9日(日)

● テーマ   「あなたのテーマ曲にしたい曲は何ですか?」

        *この曲を聴くと元気になる、とかテンションが上がる、
         あるいは落ち込んでいる時にこの曲を聴くと耐えられる、
         勇気付けられる、などいろいろあると思います。

● 投票方法 この記事に 【鍵コメ】 でお願いします。
       その曲に関する想い出などぜひ何かコメントを添えて下さいね。
     (「非公開コメント」をクリックしてからコメントして下さい。)
       お一人1票、80年代の洋楽から選んで下さいね♪

● 結果発表 平成18年4月11日(火)

だそうです。エイティーズ洋楽ファンのみなさん、いかがですかー???
只今、絶賛投票中!さあMUSIC8089へレッツ・ゴー!
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-23 22:30 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(2)
到着日  2006年3月22日
購入場所 rhinohandmade.com
価  格 送料込み¥3,300
備  考 1CD 限定5,000枚 LIMITED NUMBER 2,460
b0042308_23824.jpg
故・ニコレッタ・ラーソン(1997年に他界)1978年12月20日LA ROXYでのライブ盤(当時は1979年のプロモ盤)がrhinohandmadeよりデジタル・リマスターされてついにリリースされた。限定5,000枚です。
リマスター効果が素晴らしく、目の前でニコレッタが歌っているようだ。ロック、フレンチ、カントリー、AOR、ソウルとなんでも来いのニコレッタ・ラーソン、在りし日のパフォーマンスが感動です。それにしても素晴らしい歌唱力ですな。聴いていてすごく心地良さを感じます。
アルバム自体、なんでこれがプロモ盤なの?ってくらい正式にリリースすべき作品です。イントロのエレピが美しいグレン・フライ/J.D.サウザー共作の「LAST IN LOVE」、ニール・ヤングの「溢れる愛」はちょっぴりアーバン・テイストにアレンジ
、サム・クックの「YOU SEND ME」はしっとりかつこれまたアーバン、ジェシ・ウィンチェスターの「RHUMBA GIRL」は南部系サウンドのアレンジ、アンコール曲のマーヴィン・ゲイの「BABY DON'T YOU DO IT」(WHOもカバーしましたね)はソウルフル!
歌が上手いから何でも上手く歌えちゃうんですよねー。

強いて言えばrhinohandmadeリリースだからプロモ盤をそのまま再発するより、完全版は無理だとしても拡大版で出て欲しかったが、こうやって聴けるのはありがたいからまあいいか!

収録曲
01 CLEAR LIGHT
02 GIVE A LITTLE
03 COME EARLY MORNIN'
04 FRENCH WALTZ
05 MEXICAN DIVORCE
06 LAST IN LOVE
07 YOU SEND ME
08 LOTTA LOVE
09 RHUMBA GIRL
10 BABY,DON'T YOU DO IT
by daisuke_Tokyocity | 2006-03-23 00:01 | 海外ネット通販 | Trackback(2) | Comments(15)