無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2006年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

到着日  2006年2月28日
購入場所 HMV通販
価  格 送料込みで¥0(HMVポイント¥12,500使用)(定価¥2,940)
備  考 1975年発表、2006年デジタルリマスター、紙ジャケ
b0042308_228197.jpg
元ザ・フーのドラマーで故キース・ムーン29歳で制作の唯一のソロ・アルバムがこの度紙ジャケでリリースされた。ユニオンではこれとジョン・エントウィッスルのソロ全買いでこのアルバムの箱と帯が付いたのだが予算の関係で断念、HMVポイント使って購入しました。
このアルバム、全体の印象としてはキースのパーティ・アルバムと言うか「どんちゃん騒ぎ」アルバム、キースのヴォーカルは遊び半分と言う感じだが、だがバックはやたらと豪華ですね。
ダニー・コーチマー、デヴィッド・フォスター、ジム・ケルトナー、リック・ネルソン、ディック・デイル、ジェシ・エド・デイヴィス、リンゴ・スター、ジョー・ウォルシュ。解説にも書かれてましたが「遊びは金かけねきゃ!」って太っ腹なところが逆にいいかも。(最近の僕は飲み代は安く、雰囲気面白く!がモットーですが:笑)
太く短く生きた(享年32歳)キース・ムーンらしい唯一の大騒ぎアルバム、やっぱり生きているうちに大騒ぎしないとね!
ビートルズのカバー「IN MY LIFE」のキースのヴォーカル、遊び心いっぱいの割には味わいあるヴォーカルだな!
b0042308_22262257.jpg
このようにギミックジャケも再現しております。紙ジャケでしか出来ませんね、この技は。
b0042308_22274217.jpg中ジャケ裏。「桃」もちゃんとありますな(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-28 22:29 | 国内ネット通販 | Trackback(3) | Comments(16)

古井戸 / 古井戸の世界

到着日  2006年2月26日
購入場所 ディスクユニオン通販
価  格 送料込みで¥8,900
備  考 全4枚購入、デジタルリマスター、紙ジャケ、箱付き
b0042308_22504967.jpg
ファーストアルバムをリリースして34年の月日を経てようやく、チャボ、加奈崎芳太郎のフォーク・デュオ古井戸のエレック時代のオリジナル・アルバムが再発された。CBS SONY時代の「覚醒」、ワーナーからの「ON STAGE」、エレック時代のベストセレクションはCD化されたが、オリジナルはチャボ本人が渋っていたと言うことを聞いたことがある。でも時間が経てばなんとかなるものである、こうやって紙ジャケ、リマスターされて再リリースされたことを素直に喜びたい。
早速、ファーストの「古井戸の世界」を聴いてみる。最近僕がこだわっている昭和な世界を感じる、昭和的なエレックレコード、ジャケットも音楽も良い意味で昭和なイメージだ。
フォークと言っても、純フォークとは違う何かを感じる、そう言えば電化する前のRCサクセションはフォークだったが、これまた純フォークとは違っていたと思う。でも何か共通するものを感じるな、そう考えると8年後に1980年にチャボがRCに参加するのも頷けるな。
すごくシンプルなんですが、熱い何かを感じます。これから残り3枚聴かなきゃ。CD化されてほんと良かった良かった!
b0042308_2331945.jpgセカンド「オレンジ色のすけっち」サード「ぽえじー」フォース「四季の詩」も購入。つまり全買い!
b0042308_2345184.jpgユニオン特典の「古井戸の世界」箱です!
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-27 23:08 | ディスクユニオン | Trackback(2) | Comments(8)

倉井ストアー @立石

b0042308_20535656.jpg
25日は天気が良いので、相方のtodocciさん街探索を実施、3年振りに訪れた亀戸を出発し、曳船経由で立石へ行き、昼から恒例「宇ち多゛」(うちだ)で最高のもつ焼きと焼酎梅割り三杯飲んでほろ酔い気分に、そして前回訪れた12月の時に発見出来なかった「倉井ストアー」をようやく見つけることが出来た。
見た目、街の小さいスーパーだがこのお店は中でお酒を買うとお店の半分を占めるお食事コーナーで食事が出来るのだ!要するにほぼ定価のお酒と安いつまみを買って隣で食う、なんて画期的な素晴らしいシステムだろう、これぞスーパーを超えたスーパー(笑)、KING OF SUPER!こんなお店が僕の近所にあればなー。
まずは缶チューハイと缶ウーロン割りとつまみは¥160のポテトサラダと¥105の白菜の漬け物にしたまたこのお店、お肉を売っているのだが、買ってその場で調理してくれるからこれまた凄い。と言うことで豚ロース2枚を生姜焼きにしてもらった。またゆっくり座ってTVを観ながら、お酒とつまみが楽しめます!全体的につまみの値段も安いですし、全てが最高!のスーパーであった。
b0042308_218370.jpgこれがその豚生姜焼きです。とにかく安く酔えます、但し外からの持ち込み厳禁!(当たり前)京成線沿線はこう言った魅力あるお店がいっぱいです。
ちなみにこのストアーの営業時間は朝9:00〜朝から楽しめちゃいますね(笑)これはヤバイ!
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-26 21:15 | 食べ物 | Trackback | Comments(8)
購入日  2006年2月25日
購入場所 BOOK OFF 亀戸南店(新規110店鋪目)
価  格 ¥1,950−¥50(割引券使用)=¥1,900(定価¥3,000)
備  考 1991年作品 帯付 オリジナルジャケット
b0042308_14514113.jpg
北野武第3回監督作品「あの夏、いちばん静かな海」音楽集を見つけた。帯付きってのも珍しい、現在このCDのリマスター盤がリリースされているが、ジャケットは差し換えられている。
やっぱり主演の真木蔵人&大島弘子ジャケットがいい。
北野監督作品は過去2作が衝撃のバイオレンス映画でしたが、この作品でガラっと趣向を変えてラブストーリー作品でした。耳の不自由な男女のラブストーリー、二人は一切セリフが無いので、この難しい役柄を真木、大島が上手く表現していたのが印象的でした。
音楽は久石譲、この映画のメイン・テーマである「SILENT LOVE」は晩夏にぴったりの雰囲気。北野作品には欠かせない久石譲の音楽がこの映画を更に素晴らしいものにしましたね、久しぶりにこの映画観たくなりましたよ。それにしてもこの映画、今から15年も前なんですね、そんなに時間が経過したか!
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-26 15:12 | ブックオフ | Trackback | Comments(2)

DAVE MASON / ALONE TOGETHER

購入日  2006年2月24日
購入場所 タワーレコード新宿店
価  格 ¥2,141
備  考 1970年作品 紙ジャケ 特殊壁掛ジャケット
b0042308_1265880.jpg
デイヴ・メイソンのソロがついに紙ジャケ化、ユニオンの帯付が欲しかったが新宿店にはなし、でもやっぱり聴きたい気持ちが強く、タワーレコードで購入した(ちょうどダブルポイントだったしね)。
このソロはトラフィック脱退後、デラニー&ボニー、レオン・ラッセル、ジム・ゴードン、カール・レイドル、ジム・ケルトナー、ジム・キャパルディ、ジョン・サイモンらと製作、英国ロックと米南部ロックのコラボアルバムってやつですかね。発表が1970年、この年はクラプトンがデレク&ザ・ドミノスで「いとしのレイラ」を発表していることから英国ロックと米南部ロックがうまくクロスオーヴァーされ、名盤を生み出しております。ジョージ・ハリソンもサザンロックに、良い影響を与えられたと思う。
聴いてみて、英国色の方が強いかなー?でもスワンプ特有のいい意味での泥臭さも感じ取れます。やっぱりこの年のアルバムは素晴らしいものが多いな!
b0042308_1381963.jpg壁掛けジャケットも再現されているよ!
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-25 01:40 | 音楽 | Trackback(4) | Comments(14)
到着日  2006年2月22日
購入場所 タワーレコード通販
価  格 ポイント使って送料込みで¥1,569
備  考 オリジナル1973年リリース、2度目の紙ジャケ
b0042308_232275.jpg
本当は「マシーン・ヘッド」、「ライヴ・イン・ジャパン」、「イン・ロック」のいずれかを紹介する予定でしたが、24日に発売される元大物ロックバンドのドラマー(故人)のソロアルバムと一緒に到着なので、タワーから来た第2期デイープ・パープルの最期を飾る「紫の肖像」を紹介します。
パープルもかなりアルバムを出しておりますが、このアルバムをまともに聴くのは初めてですね。「ウーマン・フロム・トーキョー」は耳にしておりましたが、他の曲は新鮮な気持ちになりますな(笑)
このアルバム制作時、バンド状態はあまり良くなかったようですね。イアン・ギランは脱退を決意、ロジャー・グローバーもあまり居場所が無かったようだ。
それでも腐ってもパープル、解説を読むと「ウーマン・フロム・トーキョー」だけがスマッシュ・ヒットした云々と言っておりますが、アルバム全体はパープル節健在でなかなか良いのではないでしょうか?まあ先に上げたアルバムに比べれば、出来は落ちるのかなと思いますが、比べてはいけないでしょう。
ブルースっぽい曲もやっているし、それぞれ個性ある演奏を披露していると思います。第2期の最期ってことで、ちょっぴり哀愁を感じながら聴くといっそう味が出ると思いますね!
今回の紙ジャケの出来、なかなか良いではないか!ワーナーやれば出来るじゃん。ちなみにワーナーのパープルの紙ジャケ持っていないのでこの機会に買えるだけ買うかな!
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-24 00:05 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(4)

THE ANIMALS / ANIMALISM

到着日  2006年2月21日
購入場所 Hip-o select.com
価  格 送料込みで¥2,299
備  考 オリジナル1966年リリース、公式初CD化?
b0042308_22305869.jpg
昨日届いたCDより、今回はHip-o selectよりアニマルズの1966年発表の「アニマリズム」を紹介。このCD、オフィシャルでは初CD化でしょう。
1999年にドイツのROCK-IN-BEATと言う謎のレーベルからBBC音源8曲追加したCDが出ていたが(僕も持っています)、なんとなくブートっぽいところを感じていた。
今回はMGMのマークも再現され目出たく復刻となりました。なんと40年の月日を経てのCD化ですからね、今までなぜCD化されなかったんでしょうね??

このアルバム、アメリカの編集盤ですがR&Bカバー中心としたアニマルズのブルースかつソウルフルな演奏が満喫できます。このアルバムを聴いて、エリック・バードンのソウル(魂)を感じ取ることが出来ます、いやー、エリック・バードンってホント素晴らしいシンガーですね!特にサム・クックの「shake」はカッコいいっす!もちろん演奏もR&B全開で素晴らしいですよー。あー、酒飲んで酔っぱらいたい!(笑)

このCD、Hip-o selectでの通販オンリー商品ですが、限定ではないみたいですの、後からゆっくり買ってもいいでしょう、でもこのアルバムはすぐにでも聴きたかったですね!アニマルズ最高!これならアナログも欲しいなー。

収録曲
01 ALL NIGHT LONG
02 SHAKE
03 THE OTHER SIDE OF THIS LIFE
04 ROCK ME BABY
05 LUCILLE
06 SMOKE STACK LIGHTNING
07 HEY GYP
08 HIT THE ROAD,JACK
09 OUTCAST
10 LOUISIANA BLUES
11 THAT'S ALL I AM TO YOU
12 GOING DOWN SLOW
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-23 00:05 | 海外ネット通販 | Trackback | Comments(4)
到着日  2006年2月21日
購入場所 ディスクユニオン通販
価  格 送料込みで¥24,125
備  考 9枚購入、箱付、ミニチュア帯付
b0042308_23112236.jpg
キング・クリムゾン紙ジャケット・コレクション決定版全買いしました!なんとクリムゾンの紙ジャケ全買い、これで2度目です!以上!
b0042308_23131749.jpgディスクユニオン特典のミニチュア帯にCAT FOOD / GROON のシングルジャケット復刻だ!
b0042308_2314502.jpg紙ジャケ3枚目の購入通算6度目の購入の「クリムゾンキングの宮殿」です。新マスター仕様で音はいいぞ!ジャケの色合いも今までと違う感じ?出来ればCDのレーベルを昨年4月にリリースされた輸入盤のピンクレーベルにして欲しかったぞ!
明日か明後日にはハードロックの大物が到着予定かな???(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-22 00:01 | ディスクユニオン | Trackback(3) | Comments(12)

赤羽の街を歩く

先週末は友人のtodocciさんと埼京線赤羽・十条を探索、今回はその赤羽編を紹介。
b0042308_22364754.jpg
まずは「まるます家」で一杯ひっかける、牛丼の吉野家のようなコの字型カウンターがダブルあり、そこでみんな楽しく飲んでいる、中には「人生楽しいよねー」なんて酔っぱらっているオバちゃんが印象的だったなー。
本来は鯉とうなぎを扱っているが典型的な居酒屋メニューも健在、僕らは豆腐が大きいもつ煮込み、いか下足の天ぷら、すっぽんのにこごり、お酒4本でしめて1人¥1,250でした。うな丼は¥700と格安、一度うなぎを食べたいものだ。
一見な僕らを暖かく迎え入れてくれてどうもありがとう。
ほろ酔い加減で商店街へ突入してみると・・・
b0042308_22434263.jpgおでん種を売っている丸健水産に巡り会う、さすがこういう時の得点への嗅覚が鋭いtodocciさん、この嗅覚はサッカー日本代表のFW陣も見習わないといけないな(笑)ついでに立ち飲みのおでん屋までやっており、地元の飲んべえがいい気分で酔っております。
ここではワンカップ2本におでん4品で1人¥550で楽しみました。おでんの画像はtodocciさんのブログを参照してください。
その他探索したら立ち食いの焼きとん屋さん等僕らが好きなB級グルメがいっぱい!
短い時間でしたが充実した時間を過ごせましたよ。赤羽は初めて降りる街、また行ってほどよく酔いたいものだ。
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-21 22:55 | 散歩 | Trackback(1) | Comments(0)

EPO / POPTRACKS

購入日  2006年2月18日
購入場所 BOOK OFF 赤羽駅東口店(新規109店鋪目)
価  格 ¥750(定価¥3,500)
備  考 1987年作品 帯付
b0042308_23401211.jpg
今回も日本人ミュージシャン、洋楽の大物は早くて明日にドカって来るから待ってて。
赤羽で一杯引っ掛けてほろ酔い気分で赤羽の街を探索したら黄色い看板発見(笑)早速入店してパトロール開始したところ安棚コーナーにてEPOの1987年発表の10作目「POPTRACKS」帯付を見つけた。これも「和モノ669」掲載CD、このアルバムが¥750ってのはやっぱりうれしい。
内容はオリジナル4曲にカバー6曲、カバーは達郎「いつか」、浅野ゆう子「セクシー・バス・ストップ」、大貫妙子「横顔」、ユーミン「12月の雨」、サザンオールスターズ「いとしのエリー」、ミニー・リパートン「LOVIN' YOU」どれもEPOテイストに上手に仕上がっております。「いつか」「いとしのエリー」は、いいよ!聴く価値ありってやつです。
オリジナルもいい出来です、達郎「いつか」へのアンサー・ソング「三番目の幸せ」(次の曲が「いつか」をカバーする絶妙さがイイネ!)
、センチメンタル・シティ・ロマンスがバックのホール&オーツ・テイストもしくはAWBテイストの「さよならは2Bの鉛筆」が特筆ですね、洗練されたEPOならではのシティ・ポップスが全開、このCDを聴きながら散歩したくなります、そろそろ暖かくなるかな!
by daisuke_Tokyocity | 2006-02-21 00:05 | ブックオフ | Trackback | Comments(4)