無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2005年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

RANDY MEISNER / ONE MORE SONG

購入日  2005年11月27日
購入場所 タワーレコード新宿店
価  格 ¥1,890
備  考 紙ジャケ DSDマスタリング 1980年発表
b0042308_0185482.jpg
しみじみと、味わって聴こう!元イーグルスのベーシストであるランディ・マイズナーの1980年発表のセカンドアルバムが再発、しかも紙ジャケ、DSDマスタリング、もう言う事なしである。
聴いてみると、これはいい。
参加ミュージシャンはドン・ヘンリー、グレン・フライ、キム・カーンズ等。

特にランディのヴォーカルが素晴らしく、星の多い夜空に同化しそう?なんて。
AORでくくるよりは西海岸ポップスって感じ?まあ内容がいいからどっちでもいいや!
発売当時の帯に書いてある「たった一人のイーグルス・・・」は合っていますね。
イーグルスが好きな方、これは買いですよ、買い!
それにしてもランディ・マイズナーが紙ジャケOKならリンダ・ロンシュタッドも紙じゃなくてもプラケでリマスター盤出せないかな??(キャピトルさん考えてよ)
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-30 00:32 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(2)
b0042308_23581074.jpg
最近はラーメンをよく食べる、1日に昼ラーメン、夜ラーメンでもOK!
これは先日、新宿マイシティ7Fのくじら軒で食べたらーめん ¥700です。
薄口醤油味のらーめん、スープを飲んでこれは魚介類系とみました。調べたら他にも果物、野菜、豚骨、鳥肉をじっくり煮込んだものらしい。
お味の方は上品な感じがしました。あっさり感がいいかもね、なかなかいい味です。
シンプルで昔懐かしいラーメンって感じですがスープは格別でしたね。
麺は細麺のストレート、このくどくないスープなら麺大盛りにしておけばよかったとちょっと後悔。
他にもバラそば、濃い口の支那そば等あったのでまた行ってみたいと思う。新宿は美味しいラーメン屋さんが多くていいな!
それにしてもどう?夜中に見るラーメンは?お腹空いてきたでしょ?(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-29 00:13 | 食べ物 | Trackback(1) | Comments(4)
到着日  2005年11月27日
購入場所 HMV
価  格 ¥1,890
備  考 紙ジャケ 2005年DSDマスタリング 1976年発表
b0042308_0111995.jpg
当ブログでこのアルバムを取り上げるのはこれで2度目。前回はブックオフでSBMの紙ジャケ帯付をブックオフで¥950で発掘、今回はDSDマスタリングで新規発売!しかも紙ジャケ、インナーも付属されております。

やっぱりAORの元祖でしょう。本当にこれが今から29年前の作品?とにかくいいアルバムであることは間違いありません、最高です!
後のTOTOのメンバーとなる三人が活躍、ジェフ・ポーカロがドラムス、デヴィッド・ハンゲイトのベース、キーボードのデヴィッド・ペイチのアレンジがこれまた素晴らしい。
やっぱり5曲目の「ハーバー・ライト」のきめ細かい、洗練されたアレンジがいいですね!そしてB面1曲目にあたる「ロウダウン」、日本のAOR、シティ・ポップスにアレンジがかなり影響を与えているこの曲、聴いていてホント気持ちいいですね。心地よいというか、落ち着きます。
DSDマスタリングもいい感じです、ボズの中でもこのアルバムはすぐに無くなってしまうかもしれませんよ。まだの方是非!
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-28 00:31 | 国内ネット通販 | Trackback(4) | Comments(12)
購入日  2005年11月27日
購入場所 ブックオフ荻窪駅北口店
価  格 ¥1,000−¥50(割引券)=¥950(定価¥2,520)
備  考 RHINO盤 解説付(輸入盤国内仕様)
b0042308_2094680.jpg
今日も荻窪へ行ってしまった。理由は先週の土曜日に荻窪オフでシカゴのセカンドを買って開けてみたら、なんとセカンドの解説とファースト(今回紹介のCD)の解説が入っているではないか。なぜかこのファーストを救うべく荻窪へ向かった(なんのこっちゃ??)。
店内に入ってシカゴのコーナーに行ったら1週間経っても売れなかったようだ(笑)。よし救助成功、どうせ欲しくなるんだしこの際買ってしまえ、ああ無駄遣い。
持っていないので帰って改めて聴いてみると良いではないか!(まともに聴いたことなかった)なんてスリリングなロックなんでしょう。
ギターが唸っておりますね、これぞ初期シカゴ、やっぱりテリー・キャスですかね。当時は政治色も強かったようですね、政治色強い曲もあります。
「長い夜」は後追いで「素直になれなくて」がリアルタイムな自分にとってシカゴは色々研究すると面白いかもしれない。先日のカーネギーホールでのライヴ盤は凄く良かったから、シカゴをもっと研究しようっと。
最近、値段の高いオフ。こういう隙間なCDを見つけないと無理か?解説付¥1,000はお買得でしょう。
さあ買った、今日は僕一人、日曜の午後暖かい日ざし、なんだか1人は寂しいなー、ちょっと気を紛らすか。
そんな時は
b0042308_20212444.jpg
安い焼き鳥屋さん、荻窪駅前の「鳥もと」へ直行!空いていて座れますがここはやっぱり立ち飲みスタイルで行きたい。目の前の焼き鳥、焼き豚を焼いてくれます。
b0042308_20232717.jpg頼んだのがコレ!中酎ハイ¥350(既に半分飲んでいる)、手羽先¥150、豚なんこつ¥150、豚たん¥120のしめて合計¥770!
1人だから長居は無用、パッと頼んでパッと食べてパッと帰るがいいですね!ちょっとアルコールが入って、なんだか買い物したくなる気分?(コラ!)
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-27 20:32 | ブックオフ | Trackback(2) | Comments(6)
15:00〜味の素スタジアム 観衆24,266人
スコアFC東京1-1川崎フロンターレ
得点(川崎)中村、(FC東京)サササルセード
b0042308_21491947.jpg
今日の試合がホーム最終戦、この年間チケットも今日でおしまい、なんだか最近時間の経つのが早く感じるのは僕だけ?
東京のホームゲームは仕事等で3試合観戦出来ませんでしたが、今年もなんとか付いて来れました。今季の観戦は色々なことがあったなー、きつい試合が続いたこともあったし、わいわい楽しんだ試合もありました。逆転で痛快な試合もあったねー、サッカーは人生と同じだね、なんて。
今日も勝つぞ!と意気込んでみたものの、前半に川崎・中村のミドルが簡単に決まってしまう。今日は梶山、栗澤、加地がグダグダ、特に加地は怪我の具合が良くないのか、クロスがことごとくダメ!
栗澤から戸田、梶山から宮沢、加地から金澤にチェンジしてから動きが違って来たぞ。
案の定、金澤のクロスをワンクッション置いてササが同点ゴールを決めたのはうれしかったな!
2点目も狙えたが、まあ負けないFC東京を観られただけでも良しとしよう。次の最終節、相手は現在トップのセレッソ大阪、相手に不足なし!最高の上位イジメを危殆ですね!

最後にゴール裏から「さよならヴェルディ」コールが起きたが、そんなコールする必要ないんじゃあないの?ダービーがなくなるってこと、わかっているのかな??
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-26 22:12 | スポーツ | Trackback(1) | Comments(4)
到着日  2005年11月24日
購入場所 アマゾンJP
価  格 ¥3,780
備  考 初DVD化
b0042308_8442689.jpg

監督:工藤栄一
原案:松田優作
脚本:丸山昇一
撮影:仙元誠三
音楽:クリエーション
出演:松田優作、辺見マリ、蟹江敬三、財津一郎、田中浩二、山西道広、宇崎竜童、内田裕也

待望の「ヨコハマBJブルース」DVD化です。僕はLDも持っていますが、やっぱりDVDでも観たい!当初はこれが入っているBOXを購入する予定でしたが、買うものがいっぱいで挫折(笑)、単体でもリリースされるってことで単体購入にチェンジしました。

久々観たら、この頃の優作さん、月並みな言葉ですがカッコいいですね!オープニングのバックにクリエーション+エディ藩を従えての「灰色の街」を歌うシーンなんかゾクゾクします。その他「ヨコハマ・ホンキートンク・ブルース」なんか、カッコ良過ぎ!(笑)日本のロックファンならこのシーンだけでも買って観よう!って感じ。

ロケーションもオール横浜!横浜は好きな街だから、場所がすぐにわかります。
また赤レンガ倉庫や旧貨物線の線路等、みなとみらいとなる前の渋い横浜が映像として記録されているって感じです。
貨物線の線路は今や、一部しか残っておりませんが、この線路が良いんですよー。
映画の中で優作さんが「この街は広すぎる、昔はもっと狭くて良かったんだ」って言うセリフがありますが、これは今の横浜のことを暗示していたのかな?今は横浜もかなり観光地化されてますものね。

それにしても中華街で拳銃乱射する紅谷刑事役の山西道広はいいなー。また相変わらずセリフが聞きとれにくい裕也さんの演技、大好きです!ヨロシク〜!(笑)

作品は1981年発表、これまた素晴らしいエイティーズ作品ですね。まだの方、是非!
b0042308_1038508.jpgこちらは、自宅にあった主題歌「ブラザーズ・ソング」7inchアナログです。こういう「相棒ソング」好きですね。
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-26 09:11 | DVD | Trackback(1) | Comments(6)

追悼・山下毅雄氏

今朝、朝日新聞を読んでいたら作曲家・山下毅雄氏の訃報記事が小さく小さく掲載されておりました。
主にドラマ、アニメ等の音楽を作曲、その数なんと7,500曲!当時、音楽の業界でも特に陽が当たらない世界の中で、1990年代後半若手DJ達によって再評価され、CDでも山下毅雄ワークスみたいのが出ました。
代表曲に「大岡越前」「七人の刑事」「ジャイアントロボ」「プレイガール」等スキャット、口笛を使ってのアレンジが斬新な切り口でした。
最も有名なワークとしてアニメ「ルパン三世」(グリーン・ジャケット・ルパンね)の音楽担当であろう。
この「ルパン三世」のBGMのカッコよさはとにかく最高!スキャットがすごく心地よい。単独でCDが出ているので?って方、この機会に聴いて欲しいですね。

山下毅雄氏のご冥福をお祈り致します。
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-25 23:59 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(2)

ROLLING STONES RARITIES 1971-2003

到着日  2005年11月24日
購入場所 アマゾンJP
価  格 ¥1,890
備  考 米国盤
b0042308_0545322.jpg
日本盤が来年1月末に発売延期、そこまで待っていられないよーってばかりにアマゾンより本日、米国盤が到着。お値段¥1,890安いね。
突然発売されたストーンズ・レアリティーズ、B-SIDE曲やら12INCHやら、LIVE VERSION等散らばっていた曲を1枚のCDにまとめたもの、これはこれで重宝しますね。
今回、このCDは売りは何と言ってもブラウンシュガーB面で1971年5月リーズ大学での「LET IT ROCK」チャック・ベリーのカヴァーソングがCD化、また1974年リリース、イッツ・オンリー・ロックンロールB面の「THROUGH THE LONELY NIGHTS」であろう、リーズ大学でのLIVEはまだあるだろう!って突っ込みたくなるがシングルB面曲が簡単に聴ける状況となったことを正直、喜びたいですね。
1971年のストーンズ、カッコいいんだろうなー。
他は90年代ストーンズが多いですが、今聴いてみるとなかなかいいではないか。ストーンズの歴史の重みを感じますね。
こうなるとまだまだ未CD化の作品はまだたくさんあるはず、RARITIES2を出してほしいなー。
来年、ストーンズは来日するとか。是非また武道館でやってもらいたいですね!
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-24 23:59 | アマゾン | Trackback(2) | Comments(8)

ERIC CLAPTON / SUPER WHITE

購入日  2005年11月19日
購入場所 西新宿BF
価  格 ¥6,800
備  考 2CD 初登場音源 1987年1月17日ベルギー・ブリュッセル MID VALLEY 330/331
b0042308_2161832.jpg
土曜日は高円寺から総武線で大久保へ下車、そこからなぜか西新宿へ吸い込まれてしまった。(ウソツケ)
お目当てはMVの新作、エリック・クラプトンの1987年ベルギー・ブリュッセルでのライヴCD。録音は高音質のオーディエンス録音、なかなかいい録音です。
今回、バックのメンツにマーク・ノップラーが参加していることだろう。「SAME OLD BLUES」ではクラプトンとやりあっており、また「MONEY FOR NOTHING」も演奏しております。
クラプトンもこの頃はギター・バリバリに演奏しておりますね!選曲もなかなかいいし、 満足なブートCDですね!

収録曲
DISC 1
01 CROSSROADS
02 WHITE ROOM
03 I SHOT THE SHERIFF
04 HUNG UP ON YOUR LOVE
05 WONDERFUL NIGHT
06 MISS YOU
07 SAME OLD BLUES

DISC 2
01 TEARING US APART
02 HOLY MOTHER
03 BADGE
04 LET IT RAIN
05 COCAINE
06 LAYLA
07 MONEY FOR NOTHING
08 SUNSHINE OF YOUR LOVE

RECORDED LIVE AT FOREST NATIONAL,BRUSSELS,BELGIUM.
JANUARY 17TH 1987
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-23 21:19 | 西新宿 | Trackback(1) | Comments(4)
b0042308_20371145.jpg
久々に歩いた先日の土曜日、距離にして約15km。その途中でJR西荻窪駅前にある熊本ラーメン ひごもんず でお昼をとることにした。
行列なしで店内はほぼ満員のお店、よしここにしよう。
食べたのが角煮ラーメン¥800、熊本ラーメンって九州のラーメンでは独特な方ではないでしょうか。生煮え風の麺、具がキャベツ、スープにくさみあり等。ここmのお店は新宿の老舗・桂花に対抗?(確証なし)してかスープにくさみ等一切ないのが特徴。
麺は中太でストレート、歯ごたえがあっていいですね。確かにスープに独特のくさみはなく味がしっかりしている、角煮も丁度良い柔らかさだ。
オプションでにんにくを自分で潰して入れると更にスープにビートが効いてとても美味しい、最後までにんにく臭さは残ってしまったが・・・。まあいいか!
西荻窪は焼き鳥屋「戎」があったりJAZZのライブ・ハウス「アケタの店」がある等時分としてかなり好きな街だ。今度は美味しいラーメン屋を見つけた、街探索はいいなー。
b0042308_20463279.jpg食べ終わって店外に出ると、ちょっと行列が。行列の少ない美味しいラーメン屋さんて好きですね。
by daisuke_Tokyocity | 2005-11-22 23:59 | 食べ物 | Trackback(1) | Comments(4)