無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

<   2005年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

みなさん、こんばんは!
ただ今、羅臼の宿で過ごしております。羅臼の宿でパソコンがあるのでブログ更新しちぃますね。(今はいい時代ですねー)
こちらは曇り/雨な天気ですが、それに引き換え北海道グルメを爆食しております。釧路で炉端焼きに厚岸では牡蠣を、そして羅臼ではカニを、とにかく食いまくっております。温泉も色々と堪能しておりますよ!
ブックオフ関連は釧路で一軒訪問、何とか廃盤CDを発掘できました。
明日も同じ宿に泊りますので、レポートしますね!

それにしても北海道は涼しいでーす!
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-31 22:05 | | Trackback | Comments(4)
明日から会社は夏休み、そのため7/30〜8/3まで「無駄遣いな日々」スペシャルとして北海道は道東方面へ遠征します。つきましてはその間ブログも夏休みとなりますので、よろしくお願い致します。(携帯で更新出来ればする予定ですが、あまり期待しないでー:笑)

夏の北海道訪問は4年振り3度目、主にグルメ&温泉で帯広、釧路、知床、網走、標茶と周遊する予定でいます。とにかく食いまくる!

またせっかくですので道東ブックオフ・ツアーも考えております、果たしてお宝は眠っているか???今から楽しみです。
帰京しましたら、当ブログで報告致します。(8/3再開)
それでは気をつけて行って来ます!

「無駄遣いな日々」dasiuke_Tokyocity
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-30 01:47 | | Trackback | Comments(6)
購入日時 2005年7月28日
購入場所 ブックオフ川崎モアーズ店
購入価格 ¥3,350-¥500(割引券使用)=¥2,850(定価¥4,689)
備  考 紙ジャケ仕様帯付、1999年9月発売、オリジナル1986年リリース
b0042308_19232557.jpg
ようやく見つけました浜田省吾「J.BOY」紙ジャケット仕様!オークションでも発売から6年経った今でも、定価以上での落札。中古市場でもこの紙ジャケ仕様はなかなか見ません、僕も初めて見ましたよ。いつかブックオフに出て来ると思っておりましたから、見つけた時はうれしかったですね。

このCDの特徴はリミックス、リマスター、そしてリアレンジをしているところ。リアレンジ?あまり聞きませんね、ヴォーカル・トラックはそのままで、バックトラックをアレンジし直しているので、別テイクのような仕上がりとなっております。明らかに1986年にリリースされたものと異なるアレンジなんですね、僕はオリジナルの方がいいが浜田本人はOKだしたのかな?今発売されているのはこの仕様なんでしょうか?(「勝利への道」と「ロンリー」は別テイクですね。)

でも曲はいいですね、リアルタイムで聴いたのが19の時だから同じ19を歌った「19のままさ」は今でも好きな曲、相談相手のいい人的な男が最後はバッチリ決める「もうひとつの土曜日」もいいな。今聴いても色褪せない輝く何かがありますね。

浜田省吾が一定の人気を保っているのは歌がだんだん大人になっていることかな、自由がどうのこうのだとか、学校へ行きたくない、そのような歌だけでは成長しない。等身大の歌って言うんですかね、だから今でも浜田省吾は好きなんだと思う。ブルース・スプリングスティーン・スタイルに影響されているところも好き!
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-29 19:48 | ブックオフ | Trackback(3) | Comments(10)

THE WHO / MY GENERATION(MONO)

到着日時 2005年7月27日
購入場所 www.themusic.com
購入価格 送料込み¥5,162
備  考 アナログ再発 Brunswick mono LAT 8616
b0042308_0445168.jpg
ようやく米国から到着!クラシック・レコードよりTHE WHO / 「MY GENERATION」オリジナル・モノラル仕様しかもBrunswickのロゴマーク入りとしては初のストレート・リイシューでしょうね。(前回は再発されましたがVirginロゴでしたね。)またオリジナル・モノ・マスターを使っているとか、オリジナルは高いのでこれはうれしい再発ですね。(現行CDはステレオ仕様、モノラルは未CD化なんです。)
アナログもずしりと重い200GRAM盤です。値段は送料込みで約¥5,000でした、まあこんなものでしょう。

んでジャケットですが、表はコーティングされております。そしてオリジナルを持っていないし実際は西新宿でしか見たことないのでよくわかりませんが、色合いが薄い?ような気がしますが、こんなものですかねー???(上記画像じゃあわかりにくい?)もうちょっと濃いような気がしたのですが・・・。オリジナル持っている方、教えてくださーい。

あと、音の方ですがアナログプレーヤーを再構築しないといけないため、聴いておりません!すみませーん、肝心な音のレポートが無いと意味ないですねーと言ってもオリジナル・アナログ持っていないので比較できませーん。CDはステレオ盤なのでまた比較は不可。やっぱりアナログはいい音するんでしょうねー、1曲目のOUT IN THE STREETのイメージが浮かんで来ます!早く聴かなきゃ!
b0042308_105279.jpgレーベルもBrunswickのロゴを再現しております。
b0042308_12474.jpgバックジャケです、とにかく名盤!今すぐ聴きたい方は現行のステレオ盤CDを買おう!
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-28 01:08 | 海外ネット通販 | Trackback | Comments(12)

LED ZEPPELIN / BOSTON CREAM PIE

購入日時 2005年7月23日
購入場所 西新宿
購入価格 4CDで¥10,800
備  考  JULY20,1973 BOSTON GARDEN,BOSTON,MASSACHUSETTS,USA
b0042308_2326865.jpg
カテゴリについに西新宿を追加!ついに禁断のZEP BOOTに手を出してしまいました(ってBOOTは全て禁断だって)。星の数程の音源が存在するZEPのブート、今回購入したのはつい先日発売された限定300枚の1973年7月のボストンでのライブ、4CDのうち2CDが今回新たに発見されたジェネレーションの若いテープから起こしたCDと旧マスターを元にしたブートの復刻盤2CD(でOKですよね?)をセットで¥10,800。
旧マスターは1曲目のロックンロールが途中からで、ブートを聴き慣れている者には「良好な音質」だがちょっと音がダンゴっぽいところがありますね。また最近のオフィシャル級レベルのブートしか聴いていないと「音悪!」って言っちゃうでしょうね。
新規マスターはジェネレーションが若いテープ?らしく旧マスターより更に聴きやすい音質で、当時の雰囲気が味わえます、この場合オフィシャル級ブートとは比較するのは野暮ってものですね。
やはりZEPPELINの魅力はライブと色々なパターンのインプロでしょうね、各ライブで異なる演奏が楽しめるわけです。
やはり今回のCDで圧巻!と思ったのは30分近く演奏した「幻惑されて」でしょうね。ジミー・ペイジ先生のインプロの洪水が襲って来ますよ、すごいブルースロックです。もうこちらが幻惑されちゃいましたよ。あー、ZEPのライブも色々聴きたくなっちゃいますね!
b0042308_2342852.jpgこれが旧マスターでのCD。アナログジャケを復刻?(そこまで詳しくないので・・・)
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-27 00:01 | 西新宿 | Trackback | Comments(9)
購入日時 2005年7月24日
購入場所 ブックオフ八王子駅北口店
購入価格 ¥1,350-¥150(割引券使用)=¥1,200
備  考 1999年10月発売 k2 mastering 帯付・廃盤
b0042308_2345592.jpg
やはり週一回はブックオフネタを出さないとね、それがコレ!女子プロレス界史上最高の人気を誇ったビューティ・ペア(故ジャッキー佐藤、マキ上田)のヒット・コレクションを発掘した。発売が1999年10月でアマゾンで在庫を調べたらもう既に在庫切れ、って言うか中古ではまず見かけないCDですね。

ジャケットの二人の勇姿を見てカッコイイ!って思いましたね(笑)、タッグ結成は今から約30年前の1976年2月、そして敗者引退マッチ(すごいアングル)となったビューティ・ペア対決の1979年2月・日本武道館大会まで丸3年と実動は意外と短かったんですね。まあその前の人気女子レスラーのマッハ文朱が2年だから、当時の全日本女子プロレスとしては人気あるうちに引退マッチをと思ったんでしょうね、サイクルは早くって。当時の全女はなんてプロモーションが上手いんだろう!

ちょっと宝塚チックなところもあり、当時めちゃくちゃ人気あったことを憶えています、また勧善懲悪な展開(相手はマミ熊野&池下ユミのブラックペア)も当時の女性ファンには受けたのではないでしょうかね、長与千種&ライオネス飛鳥のクラッシュギャルズの比ではなかったな。

中身はシングルAB面全てと、アルバム収録曲からのピックアップと敗者引退マッチの試合実況(もちろん志生野温夫アナ)とリング・アナウンス(何故か森山周一郎、植田コミッショナー!のコミッショナー宣言もあり)が収録され、何故か手に汗握る中身ですよー!(笑)試合は48分7秒、エビ固めでジャッキーの勝利。
歌はやはり「かけめぐる青春」(オリコン最高位26位)ですね、「あなたから私へ〜私からあなたへ〜。」の歌詞が当時の女の子のハートを掴んだんじゃあないですかね。あれ!「なごり雪」まで歌っているぞ。

今、その全日本女子プロレスは活動停止、「アイドルが居れば」と何度も言う松永会長ですが、やはり女性客を掴んでおかないといけなかったんでしょうなー。もうビューティ・ペア以上の人気を誇る女子レスラーは出ないでしょうねー(残念!)
b0042308_051243.jpgバックジャケ、うーなんてカッコいいのだろう!誰?こりゃあ無駄遣いって言っているのは(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-26 00:16 | ブックオフ | Trackback | Comments(8)
購入日時 2005年7月24日
購入場所 タワーレコード八王子店
購入価格 ¥1,890
備  考 2005年デジタル・リマスター 紙ジャケット仕様
b0042308_23533615.jpg
SMEよりAOR紙ジャケットコレクションが発売された。これはその中の1枚で1982年に発表されたラリー・リー「ロンリー・フリーウェイ」(原題はMAROONED)、ジャケットがいいでしょ?これは日本仕様、オリジナルはラリー・リー本人の上半身が写っている素っ気無いジャケットですが、この鈴木英人氏のイラストですと夏のドライブにぴったりなサマー・ドライブ・AORとなるわけです。帯のキャッチコピーもぴったり。これからの季節にいいですよ!

このジャケットの絵柄と鈴木英人氏と言えばやはりFM STATIONと言うFM雑誌を思い出される方多いのではないでしょうかね?特にOVER35世代の方は(笑)
またシングルカットされた「ロンリー・フリーウェイ」(原題DON'T TALK)は映画「波の数だけ抱きしめて」のサントラにも収録されております。(この映画で中山美穂がアナログレコードの匂いを嗅ぐシーンがいいですね)

参加ミュージシャンはニッキー・ホプキンス、デヴィッド・サンボーン、ビル・チャンプリン、意外なところではリック・ダンコが1曲だけコーラスで参加しております。
アメリカでは全く話題にならなかったこのアルバムですが、日本主導でジャケットを差し換え、日本独自のタイトルにしたら受けまくったアルバム、AOR人気のバックにはFM放送や、FM雑誌がかなり後押ししたみたいよ。この他にも日本主導での独自のジャケがこのジャンルにはいっぱい、なんかいいなーこう言うの。
b0042308_09712.jpg左側にボソッと突っ立ているおっさんがラリー・リー、これがオリジナル・ジャケ。これでは確かに売れないかも。
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-25 00:15 | 音楽 | Trackback(2) | Comments(12)

HOT6は2勝4分け-FC東京-

JリーグDivision1第18節 FC東京-ヴィッセル神戸 19:00国立競技場 観衆18,258人 スコアFC東京1-1ヴィッセル神戸 得点(FC東京)馬場 (神戸)栗原
b0042308_2364789.jpg
地震の影響によりキックオフ時間が30分繰り下げ、その影響?か知りませんが前節の横浜Fマリノス戦は4-0の完勝、よし!最下位神戸にも勝つぞ!と思いきや、やはりまたサッカーはやってみなないとわからない、1-1のドロー、こう言うところはFC東京らしいやー。(笑)
神戸の攻撃は全く恐さがなかったですが、ロングボールがたまたまオンサイドとなってそのまま先制されたのは痛かったですね。東京はガンガン攻めるんですけど、マリノス戦のような「点が取れる匂い」は今回なし、それでも後半馬場のゴールで追いつき、猛攻したのですが結局ドローでした。ホームでのドローは痛かったですが、それでもこの7月の6試合は2勝4分けの勝ち点10を上乗せ、負けていないのはいいことですね。
ここで8/20までまたもJ1リーグは中断してしまいますが、この中断期間は試合前に新外国人選手として紹介されたササを慣れさせてね!
b0042308_2471536.jpgまた中断になっちゃうけど、この期間を大事に使って下さい!


以下はあるブログをPR致します。
7/9東京ダービーでの事件を風化してはいけない!クラブはゴール裏以外のサポの意見を聞いてほしい、あるサポたちが立ち上がりました!FC東京サポーターのブログ(仮称)です。
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-24 02:59 | スポーツ | Trackback(1) | Comments(2)

東京に地震

今日は国立競技場へサッカー観戦のために、都内へ出かけましたが地震の影響で交通網がSTOPしたり、遅れたりで都内はバタバタしておりました。
僕自身は、ちょうど電車(私鉄)に乗っていたので、正直言いまして揺れを知りません。電車はすぐに動きましたが、もう徐行運転でした。

携帯でネットにアクセスしたらなんと震度5弱を東京でも観測したんですね!
そして思ったことは、今回の地震でこれだけバタバタしたから、更に大きい地震が来たら首都圏は大混乱になるでしょうね。JRは復旧までかなり時間がかかったようです。

サッカー観戦終了後も総武線はまだ動いていなかったので、歩いて新宿駅まで向かいましたよ。新宿駅は地震発生時に比べ、混乱さはありませんでしたがダイヤは完全に遅れ、帰るのに時間がかかりました、今回の地震は首都圏の弱さを露呈しましたね。
このように出かけたり、会社へ行っている時に地震が来て、交通網が完全に断となった場合は歩いて帰らないといけません。やはり地震に対する備えと体力は必要ですね。
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-24 01:27 | その他 | Trackback | Comments(2)

いっぱい来たぞー

到着日時 2005年7月23日
購入場所 ディスクユニオンほか
購入価格 とにかく消費!
備  考 ほとんど紙ジャケットCD
b0042308_13344932.jpg
朝帰りで、大変疲れました。午後になってようやく体調が元に戻りました。更新も遅くなっちゃったー。
とにかく7/20発売分の商品がいっぱい届きました、一気に届いたのでちょっと家の中はちゃめちゃ(笑)取急ぎ紹介しちゃいますね。
さっそくですが、待望のジェファーソンエアプレインの紙ジャケCD9枚+ディスクユニオン限定のおまけ箱にミニチュア帯、「アフター・ベイジング・アット・バクスターズ」の日本企画のデフジャケ、とにかく大盛りでもうお腹一杯です。
おまけはホント、おまけを超えたものですね。全買いしないともらえないのですが、結局欲しくなるので一気に買っちゃった方がいいですね。
b0042308_1342445.jpgこれがおまけ!ディスクユニオン限定です。
b0042308_1343517.jpgいっしょにこちらまで買っちゃった!これにもミニチュア帯が付いております!

と言った具合に夏の散財です、他にも一杯来たので一気には紹介できませんが、ブログネタには、もう無尽蔵ですね(笑)、俺も負けずに散財した!と言う方是非アピールして!
by daisuke_Tokyocity | 2005-07-23 13:49 | ディスクユニオン | Trackback(2) | Comments(17)