無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

カテゴリ:国内ネット通販( 832 )

到着日  2017年5月20日
購入場所 Yahoo!ショッピング通販
購入価格 1SHM-CD¥2,880-¥1,880(ポイント使用)=¥1,000
備  考 オリジナル1982年 2017年最新リマスター
b0042308_15330150.jpg
スティーヴ・ミラー・バンドならこの82年発表のアブラカタブラが一番!って特に’80sファンは特に強く感じるのではないでしょうか?
80年代は英国は新進のバンドが米市場に進出しましたが、米国のバンドは70年代に活躍したバンドを更にポップに味付したまたはされたバンドが多かったようですね。このスティーヴ・ミラー・バンドもそう。
先に紹介した76年発表の「鷲の爪」に比べるとポップでダンサンブル、まるで別のバンドです。そんな味付にも難なくこなしちゃうからある意味、当時の米国のバンドはスキルが高かったんでしょうね。
b0042308_15331055.jpg
やっぱりアブラカタブラのダンサンブルでディスコにも使えちゃうこのキャッチーなメロディが最高ですね!
b0042308_15332204.jpg
今回はインナースリーヴ付きです。紙ジャケは出し尽くされた感あるけどまだまだ良いのあるね!
スティーヴ・ミラー・バンド、80年代に発表したライヴ盤は押さえないとね。

by daisuke_Tokyocity | 2017-05-26 15:40 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年5月19日
購入場所 復刊ドットコム通販
購入価格 1Book¥4,320
備  考 オリジナル1971年 2017年デジタル・リマスター
b0042308_00151076.jpg
写真集、昔はアイドルや女優さんの写真集が好きでしたがこう歳を重ねると最近はこのような鉄道写真集がお気に入りです。鉄道おたくではございませんが昔は両親に電車を観に近くの駅や電車区へ行った記憶が微かに残っております。
それでかは知りませんが昭和の鉄道写真集に惹かれますね。今では観られない風景が写真集では観られるわけです。
b0042308_00161884.jpg
今回は1971年にキネマ旬報社から刊行され、当時大学生であった大木茂 武田安敏 堀越庸夫各氏撮影の北辺の機関車たちが46年ぶりに復刊となりました。もちろん発売当時は知りません。舞台は今より寒さが伝わる冬の北海道、当時は道内でも蜘蛛の巣のように鉄道が張り詰めておりました、と同時に今では観られない蒸気機関車が元気に走っていた頃ですね。
b0042308_00162589.jpg
利尻富士をバックにサロベツ原野を疾走する宗谷本線の蒸気機関車です。この撮影センス、当時大学生とは思えないね。バックの雄大な利尻富士、だだっ広いサロベツ原野の雪が切ない。寂しそうでも冬の厳しい北海道を蒸気機関車が元気に豪快に走っている雄姿は心が落ち着くし不思議と明日への活力となるんですね。このような冬の厳しさとそれに負けない蒸気機関車と鉄道員の姿が素晴らしい!
てっちゃんは絶対にこの写真集を観るべきですね!
b0042308_00164543.jpg
今は無き天北線を走る蒸気機関車、当時は雪で大幅に運行が遅れたりするので、ベストショット場での待機時間が長かったりと撮影もかなり苦労したようです。それに負けない当時の強き若者、タフな若者だね。全編モノクロだけど、昭和を感じさせ何だか当時そこに居ないのに懐かしい気分に浸れる、鉄道写真集って素晴らしいな!

by daisuke_Tokyocity | 2017-05-23 00:31 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(0)
到着日  2017年5月20日
購入場所 楽天ブックス通販
購入価格 1SHM-CD¥2,880-¥1,480(ポイント使用)=¥1,400
備  考 オリジナル1976年 2017年最新リマスター
b0042308_00001633.jpg
久々のCDネタです。ネット通販でCD買うのは久々です。スティーヴ・ミラー・バンドのオリジナル・アルバムが紙ジャケ化&最新リマスターでリリースってことで最初はフリーソウル的な観点で再評価された1976年発表の「鷲の爪」でございます。
スティーヴ・ミラーは現在73歳でも現役だそうで!今年はピーター・フランプトンと共に米ツアーをやるようです。ポールに負けじと現役感たっぷりなんですね。
中身は意外やバラエティな楽曲群です。ソウル風あり、サザンロックあり、ブルースあり、カントリー風あり要するに何でも出来ちゃうミュージシャンなんですね。だから80年代のアブラカタブラにも納得です。
b0042308_00002549.jpg
もっと聴きたくなるスティーヴ・ミラー・バンドです。76年の名盤、渋いね!


by daisuke_Tokyocity | 2017-05-23 00:07 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(4)

惣領智子 / RCA YEARS

到着日  2017年3月31日
購入場所 ソニーミュージックショップオーダーメイドファクトリー通販
購入価格 2CD¥4,320-¥429(ポイント使用)=¥3,891
備  考 オリジナル1976,1977,1979年 2017年デジタル・リマスター
b0042308_17131109.jpg
待望の惣領智子のRCA時代の音源がフルコンプリートでようやく初CD化でございます。ソニーミュージックショップのオーダーメイドファクトリーで規定数を突破、無事にCD化となりました。オーダーメイドファクトリーで実現しなかったらもうCD化は永遠に不可能だったことでしょう。シティ・ポップ・ファンには嬉しい初CD化となりました。特筆は惣領智子女史ご本人からコメントが寄せられたこと、ご本人も大変喜んでおり、権利クリアも上手くいったことでしょう。
b0042308_17140569.jpg
内容は左の76年ファーストの「やさしく愛して」とシティ・ポップの名盤「City Lights by the Moonlight」にシングルのみの楽曲2曲と79年発表のベスト盤のみ収録の2曲を追加収録しコンプリート録音集となったわけです。まさか惣領智子のソロが聴けるとは思わなかったな~。
b0042308_17142669.jpg
作曲、アレンジは当時旦那さんの惣領泰則氏が全て担当しております。やはり音楽ファンに人気のセカンドのアレンジが素晴らしい。エレピを上手く使いこなし、フルートやコーラスが色付けをして智子のスウィートなヴォーカルが上手く絡み合って最高の出来となっております。70年代後半のAORテイストな日本のポップスは煌びやかできめ細かいアレンジが素敵ですね。
これをきっかけに東芝EMI時代のソロやツイン・ヴォーカルが素晴らしいティナ「MONDAY MORNING RAIN」が再CD化して出てくれれば最高なんですけどね。ブラウンライスがCD化されているのでティナもCD化絶対希望!!

by daisuke_Tokyocity | 2017-04-08 18:02 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年3月29日
購入場所 楽天ブックス通販
購入価格 1Blu-ray + 2CD¥6,500(定価¥9,180の23%OFF+期間限定ポイント使用)
備  考 1995年7月3日 仏パリ、オリンピア劇場
b0042308_23483214.jpg
4月初の音楽ネタです。最近、音楽聴いても最初の2曲位は記憶あるのですが、3曲目以降は爆睡(苦笑)なので何度も毎日ちょっとずつ聴いている感じです。
ストーンズの95年7月仏パリのオリンピア劇場でのスモール・ギグがオフィシャル化されました。しかも日本限定とは驚きです。
以前ブートで高音質のアイテムが出ましたが、これが出る兆候だったのかな??
音しか聴いていないけど、ブートはラフ・ミックスでしたがこちらはタイトにきっちりミックスしている感じ、ブートではチャック・ラヴェールのキーボードが大きいとのことでしたが、ここではそうは感じないかな。オフィシャルなのでストーンズの演奏が上手いです(笑)
b0042308_23493215.jpg
CDが付くのは初回限定のようです。95年のストーンズも演奏に張りがありますね~。なぜ今出たのか存じませんが、ストーンズ・アーカイヴのFROM THE VAULTシリーズとは別物のようですね。



by daisuke_Tokyocity | 2017-04-07 23:59 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(6)
到着日  2017年3月28日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 7inchシングル¥1,728
備  考 オリジナル1995年、初7inch化
b0042308_19302922.jpg

H jungle with t の代表的ビッグヒットシングルのWOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメントがなんと初の7inchアナログ化です!
2 million mix とオリジナルカラオケのカップリングで33回転で¥1,728でした。
b0042308_19303199.jpg

アナログレコードはEU製でした。
楽曲はCDで持ってますけど、こういうアナログ7inchですとついつい買ってしまいます(苦笑)
てTKの勢いそのまんまです、浜ちゃんのヴォーカルも勢いありますね!今聴くと当時よりノレます(笑)

今から22年前か。先程紹介した内田有紀ちゃんも90年代で同じ1995年です。90年代の音楽も色々分析すると面白いかもですね。
by daisuke_Tokyocity | 2017-03-29 19:30 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(2)
到着日  2017年3月8日
購入場所 ローチケHMV通販
購入価格 2SHM-CD¥3,908-¥3,692(ローチケHMVスペシャルクーポン使用)=¥216
備  考 オリジナル1992年 2017年最新リマスター 1991年12月1日~17日 日本公演より
b0042308_16513667.jpg
ジョージとクラプトンの豪華共演ライヴ、これが日本だけって日本人で良かったな~って思う瞬間です。
日本に二十日ほど滞在していたのですね。後悔先に立たず、後悔役立たず、今思えば最低でももう1回行くべきだったなと後悔しております。
最新リマスターのこのライヴ盤、音良いですね~。何と言いますか、音の質感が良いんですよ。そしてドームへ行った懐かしい想いが蘇ります。後悔しているとは言え、このライヴ、行って良かったな~。
b0042308_16524038.jpg
紙ジャケ化で2枚のインナーと黄色いステッカーが再現されてます。中古で買うとこのステッカーが無い場合が多いから、ここはしっかり新品購入しましょう。
b0042308_16514322.jpg
いつか全公演の音源&映像、もちろんクラプトンパートの完全版で出て欲しいアイテムです。オフィシャルの底力、示して欲しいですね。この音源に関してはブートが素晴らしいですから(笑)
やっぱりもっと行くべきなので、今度のポールは後悔しません!(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-03-28 17:02 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(10)
到着日  2017年3月20日
購入場所 goodlovin'通販
購入価格 1CD¥2,484
備  考 1984年5月11日 渋谷・屋根裏 2017年デジタル・リマスタリング
b0042308_00402553.jpg
冨士夫さん没後のVintage Vault vol.4です。膨大なライヴ録音量とのこと、これはスタッフも発掘のしがいがあるでしょうね。
今回も貴重な音源です。84年5月、タンブリングスが青木真一を除く3人編成(冨士夫:ギター、ヴォーカル、青木正行:ベース、ヴォーカル、小林秀弥:ドラムス)で活動していた頃のライヴです。こういう音源があるんですね。青木真一が不在な分、冨士夫さんのギターの音がデカいです。録音はAUD録音っぽいけど、小さいライヴ・ハウスの屋根裏ですとどのパートもON状態での録音、全編ノーカット、曲間のMCも収録でファンはかなり楽しめる内容です。

この当時、解説では冨士夫さんのようなバンドはオールド・ウェイヴ扱いされて屋根裏のスタッフからも「まるで化石のようだ」と揶揄されていたそうですが、84年、自分は17歳ですが逆にこういう音が好きでしたね。ギターはリズムを刻むだけのダンス・ミュージックが流行り出したとのことですが、いえいえ、音にうるさい耳の肥えた屋根裏のファンも「フジオ、サイコー!」って歓声がある位だから当時は客受けも良かったんだと思います。冨士夫さんも自分のやりたい音楽をやるだけって姿勢だったろうから流行廃れなんか関係ないでしょうね。
b0042308_00403530.jpg
ルーズな音がカッコイイです。オリジナルはラストのNo Songだけで後は村八分のセルフカヴァー、ソロ楽曲、ソウルカヴァー、ビートルズのLove Me Doをカヴァーですが当時の雰囲気が思い出され良いですよ。日本のロックファンは聴かなきゃです。
b0042308_00404581.jpg
goodlovin'通販ですと84年5月、原宿クロコダイルでの3人編成のライヴ映像のオマケが付いております。買うならgoodlovin'通販が良いですよ~!

by daisuke_Tokyocity | 2017-03-27 01:11 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(0)
到着日  2017年3月8日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 1SHM-CD¥2,880-¥300(タワーレコードクーポン使用)=¥2,580
備  考 オリジナル1981年 2017年最新リマスター
b0042308_02145866.jpg
ジョージのソロ・アルバム・紙ジャケット・シリーズが初発売です。最近出し尽くされた?感ある紙ジャケですが、ユニヴァーサルの紙ジャケは再発を含め常に気合いを感じさせる作りですね。今回も巻き帯が素晴らしい!
アップル・イヤーズやダークホース・イヤーズを持っているけど最新リマスター、紙ジャケってことで買っちゃいました!
b0042308_02151581.jpg
ダークホースレーベル面がカッコイイね。インナースリーブも再現しております。
b0042308_02150650.jpg
帯でジョージが隠れちゃってますが...、当時のワーナーが制作にいちゃもんを付けてジャケット差し替え、楽曲5曲差し替えとジョージにとって不本意なアルバムではございますが、ジョージのソロを知るきっかけとなった「過ぎ去りし日々」のポップな面は良いよね。
リンゴやウィリー・ウィークス、ニール・ラーセン、レイ・クーパーが参加、ジョージが意図したオリジナル・フォーマットで聴くとまた違った印象なんでしょうね。ジョージの意志で作ったオリジナルで聴いてみたいものだ。

by daisuke_Tokyocity | 2017-03-11 02:38 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(8)
購入日  2017年2月28日
購入場所 タワーレコード通販
購入価格 1 7inch¥1,944
備  考 オリジナル1980年、1979年、初7inch化
b0042308_13134070.jpg
早すぎた歌姫、mimiこと宮本典子の洗練されたAOR楽曲が初の7inch化で買ってみました。アナログ・ブーム?で¥1,944は高価ですが、限定盤なので即予約です。
b0042308_13135061.jpg
ジャケットは当時の雰囲気も出ております。シルバー・レインの右肩上がりのデザイン、カタカナ表記は昭和な雰囲気を感じます。
b0042308_13143687.jpg
A面のシルバー・レインは1980年発表のRUSHに収録、作詞は荒木とよひさ氏って演歌畑の方ですが、当時はシティ・ポップな作詞もしていたんですね。作曲とアレンジは林哲司氏、きめ細かいアレンジは林氏の真骨頂、1980年は13歳だったからこのような曲を知るには早すぎるね(笑)大人になってわかる楽曲だね。mimiのヴォーカルがとても心地よい!

B面のフィール・ライク・メイキン・ラヴはユージン・マグダニエルの楽曲を笹路正徳氏が好アレンジ、これまた透き通るようなアレンジがたまりません。
b0042308_13144896.jpg
アナログ・レコードの状態も良し!国内生産ですと安心デス(笑)


by daisuke_Tokyocity | 2017-03-02 13:25 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(0)