無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

カテゴリ:新宿( 14 )

購入日   2012年7月20日
購入場所 タワーレコード新宿店
購入価格 1SHM-CD¥2,940
備   考 オリジナル1973年、2012年24bitデジタル・リマスタリング
b0042308_23423617.jpg
b0042308_23443365.jpg

裕也さんのお言葉を借用しまして、「スタンド・アップ!桑名正博」

東のキャロル、西のファニカン、70年代の日本のロックは熱いですね。
これは西のファニカン、ファニー・カンパニーのファーストが久々の再CD化、最新デジタル・リマスタリングに帯も再現した紙ジャケ、ボーナス・トラックは初CD化の楽曲を収録と文句なしの再発です。

久々にファニカンのファースト聴いたけど、良いね~!
オールマンやレイナード・スキナードの南部ロック・テイストが入ったギター・リフ、若き桑名正博のエモーショナルのヴォーカル、意外とマッチした日本語の歌詞、日本語のロックがここまでカッコよく決まっているのは稀じゃないかな。バンドの実力的にも東のキャロルより上でしょうね。

1973年ってまだまだ洋楽の情報ってのはリアルタイムに入ってこない時代と思うから、そう考えるとこのファニカンのこの音はかなり当時の洋楽の音を上手く調理してますね。

「スウィート・ホーム大阪」のブルースも最高!
来月のセカンドの再発も楽しみです!

もう一度、「スタンド・アップ!桑名正博」

収録曲

01 魔法の気体
02 退屈はあぶくになって
03 僕もそのうち
04 今ここに僕はいる
05 スウィート・ホーム大阪
06 無意味な世界
07 午後一時ちょっとすぎ
08 冷たい女に捧げる
09 彼女は待っている
10 ある女
Bonus Tracks
11 暗闇
12 無意味な世界(live version/初CD化)
13 僕もそのうち(live version/初CD化)
14 彼女は待っている~ロックンロール・メドレー(live version)
15 スウィート・ホーム大阪(single version/初CD化)
by daisuke_Tokyocity | 2012-07-22 00:10 | 新宿 | Trackback | Comments(14)
購入日   2009年12月26日
購入場所 HMV新宿サウス
購入価格 1CD¥1,960(定価¥2,800の30%OFF)
備   考 オリジナル1984年、SHM-CD仕様
b0042308_11321869.jpg

年末は新宿を中心にCDを購入しておりました。久しぶりに寄った新宿タカシマヤ12FのHMVサウスが1/6で閉店になるようです。
最近、HMVの閉店が多いですね、この新宿の大型店まで閉店とは驚きです。マイシティにあるあの小さいHMVは存続らしいが。
この新宿サウスに行くまでが結構面倒な点はありましたね。エスカレータでは12F行くのは時間がかかる、エレベータも乗っちゃえば良いのですが来るまでが長く感じる。そう言った立地条件も影響したのではないでしょうかね?
そんな新宿サウスですが、最近リリースされた商品を除いて全品30%割引、中にはそれ以上の割引もありました。今回探してみると紙ジャケでいくつかありましたので買って来ました。

キンクスのアリスタ時代のSHM-CD仕様紙ジャケが数点ありましたね、30%OFFで1枚¥2,000を切る¥1,960です。¥2,800だと高めに感じるけど¥2,000切ると安く感じるよね。

最初はキンクス84年発表の「ワード・オブ・マウス」、70年代後半から80年代初頭にかけて彼らはアメリカを拠点に活動しておりましたがこのアルバムで英国へ拠点を戻そうとしたアルバム、1曲目の「DO IT AGAIN」のリフで英国らしさが取り戻されているような感じがします。
全編、英国らしいリフがあり、結構楽しめるよね。当時、レイ・デイヴィスはプライヴェートでも挫折してしまうこともあり、それを「GOOD DAY」と曲で前向きに生きようとする姿勢が見えたりします。

久しぶりに聴いたけど、このレイ・デイヴィス節は心を躍らせる何かがあるよね。

新宿サウスではまだキンクスの紙ジャケがいくつか残っておりましたよ。アリスタ時代の紙ジャケはあるのはほとんど買っちゃったけど、まだRCA時代のがいくつかありましたね。1/6までですからお近くの方は足を運んではいかがでしょうか??

収録曲

01. Do It Again
02. Word Of Mouth
03. Good Day
04. Living On A Thin Line
05. Sold Me Out
06. Massive Reductions
07. Guilty
08. Too Hot
09. Missing Persons
10. Summer's Gone
11. Going Solo
12. Good Day (Extended Edit)
13. Summer's Gone (Extended Edit)
by daisuke_Tokyocity | 2010-01-02 11:56 | 新宿 | Trackback | Comments(10)
ブログを長く続けていると良いことがあります。ゴールデンウィークは僕の音楽仲間である

日々是好収集の soundbeatさん
廃盤日記(増補改訂版)の じみへんさん
芸術的生活、の lonehawkさん

と私とで夢のブログ競演@新宿が実現いたしました!過去に3ブログ競演はございましたが4ブログは初でございます!

soundbeatさんが上京されるとのことで当方にオファーが届き、その際soundbeatさんより「じみへんさんにお会いできますかね?」とのことでしたので早速じみへんさんに打診、「丁度空いてますよ~」と快諾、それじゃあsoundbeatさんと面識のあるlonehawkさんに参加オファーしましたらこれまた「丁度空いてますよ~」と言うことでトントン拍子で決まっちゃいました。みなさん多忙なゴールデンウィークによくぞ時間が空いてました!僕も5/4しか空いていなかったので本当にラッキーです。ブログの神様、音楽の神様、マニアックな神様が巡り会わせた奇跡のコラボレーションでしょう(って大げさですね)

新宿タワー洋楽コーナーで待ち合わせ、第1ラウンドは東口の新宿ライオンで乾杯!早くもめったに話せないマニアック・トーク炸裂でございます。最近何を買ったから、ニール・ヤングの箱はブルーレイにするか、DVDにするかCDにするか、ウッドストック40周年DVDは買うべきだとか等興味深い会話が出来ましたね。普段はコメントのやりとりだけですがこのように会話となるともう止まりません!(笑)

それでも時間はあっという間なんですよね、第2ラウンドは場所を変えて新宿焼き鳥横丁の鳥園で乾杯し更にブレイク!アナログ(ジャンクレコ)や次世代オーディオソフトの話は興味深く聞けましたね。とにかくこれからって時に時間が押し迫ってコレ以上のお話は電車無くなるので無理やりレフェリーストップで試合終了となりました。

soundbeatさん遠路はるばるお疲れ様です、じみへんさん、lonehawkさん、今回もとても楽しかったです。感謝いたします!またマニアック・トークで盛り上がりましょう!
これからもこのような会はもっとやってみたいです。お会いしたい人ばかりです、どんどん盛り上がりましょう!

b0042308_23184184.jpg

b0042308_2319274.jpg

画像は二次会会場の新宿焼き鳥横丁「鳥園」の鯨刺し&鳥園ピザです(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2009-05-07 23:26 | 新宿 | Trackback(2) | Comments(10)
週末は楽しかったな〜、昨日は両ブログのレギュラー・コメンテーターのもりひろさんの計らいで、じみへんさん主宰の廃盤日記(増補改訂版)と「無駄遣いの日々」が夢のコラボ実現!
ショップ巡りあり、飲みは三次会突入と寒い12月ですがこの時ばかりは西新宿の夜は熱かったですね!

待ち合わせ場所はBF前にして(笑)、西新宿の大衆酒場で音楽談義でございます、やっぱり直接交流は色々と楽しいお話がお互いできまして面白かったですね、EC、ZEP、ミック・テイラー、JL&C、裕也さん、日本のロック、ブート、賢い買い物方法等とても濃い〜〜〜お話が出来て、あっという間に遅い時間ですから、いやー時間が経つのがホント早かったですね。

呑み場所を変える毎にBFやBTRにも寄りまして三人それぞれ買い物もしましたね。そのうちアップされるのでお楽しみに!
そして、これを機会に不定期ながらミーティングしようってことになりましたので、両ブログのレギュラーコメンテーターさん、是非共演しましょう!!!

この度はもりひろさん、どうもありがとうございました。これを機会にまた両ブログはパワーアップすることでしょう!またよろしくです。

そして、じみへんさんこの度はどうもありがとうございました、マニアック・トークは楽しかったですよ!また濃いお話しましょう〜〜。

b0042308_10465611.jpg三次会「つるかめ食堂」でのポテトサラダ¥250


b0042308_10481786.jpg同じくトルテイジャ¥500


b0042308_1049233.jpg同じくレバカツ¥300


いや〜、とても楽しかったです!どうもありがとうございました!
by daisuke_Tokyocity | 2007-12-09 10:55 | 新宿 | Trackback(1) | Comments(18)
b0042308_951223.jpg

6/23の土曜日はタワーレコード新宿店でジライヤのイベントに行って来ました。
トークショーだけかなと思いきや、イベントスペースには楽器が置いてあり、菊さんがリハーサルをやっておりました、お〜、ライヴやるんだ〜ってこれはラッキー。
さすがに5人編成でやると音がデカくて大変なことになるそうなので、編成はギター、ドラムスのトリオ編成でした。
観覧スペースの最前線を陣取り、13:00にライヴ・スタート、久々の菊さんの生歌に感動ですよ〜、やっぱりすごい還暦ロッカーです。僕が生まれる前から音楽活動されて、一線でずっと活躍されている姿を拝見して改めて月並みですが、すごいな〜って思いました。ライヴ始まって自然とノレちゃうロックンロールはカッコよかった。
僕の20年後は全く想像は出来ませんが、菊さんのように常に元気でいたいですね。でも菊さんのような凄い生き方はさすがに真似出来ません(笑)真似出来ないから偉大なるロッカーなんだと思います!

ライヴの後は、サイン会。菊さんが僕が着ていたジミ・ヘンドリックスのTシャツを見て「カッコいいね!」って言われ、感動!すごく懐のある良い人でした、さすがロッカーです!

また元ARBで現ジライヤ・ギタリストの内藤幸也さん、元アナーキーの寺岡伸芳さんともガッチリ握手、サンハウスにARBにアナーキー、自分の人生に欠かせないロッカーとふれあうことに感動、日本のロック好きでよかった〜〜〜!

蛇足ですが、daisuke_TokyocityのTokyocityはARBの「トーキョーシティは風だらけ」から拝借しております、ちなみに作詞は菊さん、やっぱり縁があるんだな(笑)

セットリスト
01 Little Sweet Dynamite
02 夕焼け空
03 ふるさとのない人達
04 夜は恋人
05 Help Me
by daisuke_Tokyocity | 2007-06-24 10:11 | 新宿 | Trackback | Comments(3)

木曜日は新宿で飲み!

本日はまたしても有給休暇。休みの前日は飲みに行かないとね!
b0042308_9413651.jpg

久しぶりに立食い蕎麦屋さんの「葵」に寄る。最近はシャッターが閉まりっぱなし心配したが、行ってみたら御覧の通り中年リーマンの巣窟となっておりました(笑)
普段、スーツを着ない僕がここでひとり酒していると、ちょっと浮くかな。

ここのお店は安く飲めることでしょう。生ビール¥300、焼酎¥200、水曜日、金曜日は¥50引きです。つまみも¥100、¥200と安い!
まずはウーロンハイと¥100つまみ(かまぼこ)を頼み、しばらくしてうどんを頼む段取りです。

b0042308_946388.jpgにくうどん¥250、ここはかき揚げうどんだろうがカレーうどんだろうが、ちくわ天うどんだろうが一律の¥250なんですよー。


b0042308_9475223.jpgプラス¥50でこれまた何でもトッピングが出来るのだ。¥50ってのが安い。肉うどんに+かき揚げで¥300はお値打ち!


軽く腹ごしらえして歌舞伎町のショット・バーへ。

b0042308_954515.jpg赤のスパークリングワイン、グラスになみなみ注いでもらって¥500。赤のスパークは珍しい?まろやかで美味しかった。


b0042308_9562697.jpgジン・ベースのカクテル¥500、シークゥワーサーがいい味を引き出しておりました。¥500。


お〜、もう日付変更線を超えてしまった!帰りは寝過ごすことなく無事帰れました〜。
by daisuke_Tokyocity | 2006-09-28 23:59 | 新宿 | Trackback | Comments(2)

久々、新宿で飲み

木曜日は仕事を終えて、新宿へ。新宿で飲み食いするのは久しぶり、新宿は好きな街でレコードショップはいっぱいあるし、飲み食い出来るところもたくさん。街も色々な顔がある、僕にとっては新橋と同様、ディズニー・ランドのような場所かな?
まずは
b0042308_4442625.jpg

新宿西口・思い出横丁にある「つるかめ食堂」で定番ソイ丼¥500とポテトサラダ¥200を食べる。ソイ丼は大豆を豆腐、とり肉と一緒にカレー味で煮込んだものをご飯にぶっかけるもの。辛くもなく、塩っぱくもない、カレー味が効いていてパクパクいっちゃいますね。
久しぶりに食べたから、美味しかったな。

b0042308_4511449.jpgアップ画像です。前はこれに「煮こごり」が入っていたよな〜。味噌汁付きです。


b0042308_458753.jpg思い出横丁入り口。焼き鳥屋、串揚げ屋、定食屋、ラーメン屋と小さくて魅力あるお店がいっぱいです。


軽く腹ごしらえして歌舞伎町へ。歌舞伎町も賑やかで好きな街、まるで映画「ブレードランナー」の世界観だ(笑)、映画では車が宙に浮いていたが、それを除いてはまさにそっくりな雰囲気だ。
そこで新橋で知り合った友人が1日店長をやられているお店へ初突入。狭い路地を進み、怪しい階段を上がってドアを開けると小さいお店があります。そこで飲みました。

b0042308_4572820.jpgとても美味しかったイタリアの赤ワイン。銘柄は読めなかった(笑)2杯目はワイングラスになみなみ注いでくれて一杯¥500でした。どうもありがとう!


そして本日、金曜日は久しぶりの有給休暇!新橋へ飲みに行く予定です。給料日前三連休を乗り越えろ!(笑)
by daisuke_Tokyocity | 2006-09-22 05:06 | 新宿 | Trackback | Comments(2)

今週の千べろ

b0042308_23152465.jpg
金曜日は有給休暇。午前中に市役所へ行って必要書類を申請し、入手したら午後はフリー。散歩&飲み仲間のtodocciさんと都内の方へ散歩に行った。
まずは僕にとって都内の玄関口は新宿、todocciさんが行ったことのない立喰いそば&酒でお馴染みの「葵」へ行く。
そこで飲んで食べたのがこれ!ウーロンハイ¥200に、おつまみ¥200。
おつまみは正直、夕方以降に出るらしいので替わりとして、かき揚げにちくわ天2個を蕎麦汁にかけてもらった。言わば天ぷらそばのそば無しを食べるようなものだ。
これがまたボリュームがあって正直、つまみ以上の存在だ!美味しかったね。
何が飛び出すかわからないところが魅力、次はつまみが出る時間帯に行かなきゃね。(笑)さあ、ふわふわした気分で街を探索しよう!やっぱり平日はいつもと違って人通りも少なくていいなー。
by daisuke_Tokyocity | 2006-04-08 23:29 | 新宿 | Trackback | Comments(0)
b0042308_21304399.jpg
BERGを後にして、もうちょっと飲みたい気分。前から行ってみたかった立喰いそば・酒の葵に行く。場所は新宿駅南口の甲州街道のガードをくぐったら発見。
ここは立喰いそば屋さんなのだけど、お酒も飲めるんです。入ったらお客さん1人だけでした。ちょうど空いている時間帯かなー。カウンターは前後に二つ、小さいお店です。

システムはまずは食券を買う。土日はサービスデイで生ビールが通常¥300→¥250、焼酎が¥200→¥150、酒が¥200→¥150。おつまみは¥100と¥200の二種類。
まずは焼酎と¥100のおつまみを買ってカウンターへ。
b0042308_21363995.jpgウーロンハイとカリフラワー、これで¥250。焼酎多めでかなりきます!(笑)
酔い加減もちょうど良いので〆はうどんを。ここのそば、うどんですがかけだろうがとろろだろうが肉うどんだろうが一律¥200!ここはお得感がある肉うどんを食べる。

b0042308_21395799.jpg肉うどん、これが¥200!安い!TVがありました、夜は野球中継を観ているおじさん達で混雑しているらしい。
しめて合計¥350!これだけで十分酔えます。他のお店なら肉うどん¥350では無理でしょう。素晴らしいコストパフォーマンスですね。長っ尻は禁物だから食べたらサッと帰りましょう(笑)
んでこのお店の雰囲気に合う4/1に買ったCDに例えると(別に例える必要ないでしょ)
b0042308_21463339.jpgブックオフ小滝橋通り店で¥1,350で購入した牧村三枝子オリジナルベスト!このCDあまり見かけません!しかも帯付き!
若い頃のジャケット、牧村さん綺麗ですね。思わずジャケ買いです。(笑)これぞ無駄遣い!でも「みちづれ」は日テレ「大都会PART3」の挿入歌だったので好きなんです。みなさん引かないでくださいね(笑)

b0042308_21494549.jpgバックジャケの牧村さん、ちょっと悩ましい?(笑)
さあ、今からCD買いに行こう!
by daisuke_Tokyocity | 2006-04-03 00:01 | 新宿 | Trackback | Comments(0)
昨日は既報通り、新宿へCDを仕入れに、そしてここ2週間ばかりご無沙汰の安くて美味しいお酒を飲めるお店ラリーを実施した。そのお店とそのお店に合った昨日買ったCDを連動紹介します。新宿はいい街ですね、千べろ(千円でべろべろに酔える@中島らも氏)なお店がありますな。まず最初に行ったのは
b0042308_13195958.jpg
新宿駅MY CITY地下にあるBERG(ベルク)と言うお店。
店構えは単なるコーヒーショップと思いきや、お店の前に行けば実は飲めることがわかります。そして頼んだは
b0042308_13224177.jpg黒生ビール¥315にマイスター・ベーコン・ドック¥294の合計¥609
ベーコン・ドックは頼まれたから作ってくれます。ベーコンがジューシー、胡椒も効いて小腹が空いた時にはいいかも。ちょっと暑かったので生ビール美味しかったです。0次会として景気つけるにはいいかもしれません。もう一品付けても良かったかな、それでも¥1,000以内ですからね。ちなみにこのお店、座ることも出来ますし、当然最近僕が好きなスタイル立ち飲みも出来ます。当然立ち飲みコーナーで召し上がりました。さあ一杯飲んで買い物しよう!

b0042308_1330815.jpgそれでこのお店の雰囲気にあったCDはこれ!お店の名前はドイツっぽいけど、パブみたいだからやっぱりパブ・ロックだね(単純:笑)右がザ・ルーモアのヴァーティゴ時代にリリースした1stアルバム「MAX」紙ジャケ、MSIからのリリースでしたがちゃんと紙ジャケサイズは標準でした。限定1,000枚。これは酔っぱらうと気持ちよい音だ!
左がルー・ルイス・リフォーマーのスティフから出た唯一のフルアルバム。ルー・ルイスの飲んだくれかつハープが最高!パブ・ロック聴いて心地よく酔いたいですな。(心地よくは無理かな??)
by daisuke_Tokyocity | 2006-04-02 13:42 | 新宿 | Trackback | Comments(6)