無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

2010年 09月 04日 ( 3 )

渡辺香津美 EARY YEARS BOX

到着日   2010年9月3日
購入場所 HMV通販
購入価格 15CD+1DVD¥21,000×10%OFF-ポイント¥5,168=¥13,732
備   考 コロムビア時代の全音源網羅、24bit H2 スーパー・リマスタリング、紙ジャケット仕様
b0042308_20514534.jpg

久々にオフィシャル箱物を購入してしまった。ジャズ・ギタリストと言うかフュージョン・ギタリストと言った方が僕らの世代はピン!と来ますかね。
渡辺香津美のコロンムビア時代の音源を全て網羅した箱です。15CD+1DVDでHMVポイント使って¥13,732、単価にすると1枚¥1,000以下なので強引に安い!って理論で購入、と言うか香津美さんのこの箱は欲しかったんですよ。
香津美さんのギターとの出会いはやっぱりYMOの79年のワールドツアーが最初、当時FM東京で「ライヴ・フロム・ボトム・ライン」でのYMOライヴでのギターソロはカッコよかったですね。その後オフィシャル「パブリック・プレッシャー」で香津美さんのギターが権利の関係でオミットされていたのは非常にショックでしたね。
その後、後追いで「KYLYN」「KYLYN LIVE」に驚き、「トチカ」の「ユニコーン」にしびれました。さあ箱を開けてみましょう。
b0042308_2135948.jpg
b0042308_2152536.jpg
b0042308_2155029.jpg
b0042308_216560.jpg

コロムビア時代でゲスト参加した楽曲まで網羅、初CD化は10曲です。
その中で今回は「KYLYN LIVE」を紹介しましょう。
b0042308_21103754.jpg

音質が格段にアップしている感じです。
やはりこのライヴ盤とスタジオ盤「KYLYN」の立役者は何と言っても坂本龍一でしょう。
「香津美のような凄いギタリストはジャズだけじゃもったいない、ロックもファンクもやらせます!」がきっかけか。(まあその前にオリーヴス・ステップスで一緒にプレイしいるけどね)これが香津美さんのプレイに幅が広がったのは確か。

この六本木ピットインでの素晴らしいライヴ、メンツも凄いんですよね。
坂本龍一、矢野顕子、村上PONTA秀一、小原礼、ペッカー、向井滋春、清水靖晃、本多俊之、最高齢が向井滋春の30歳だから、あとはみんな20代って恐ろしすぎ!!みんなソロ・アルバム出しているし、みんな個性強くて空中分解なんて良く有り得るけど、当時はみんな楽しくライヴやっていたそうですね。まとめ役はやはり教授なのかな。

演奏はとにかくスリリング!マイルスのカヴァーや矢野アッコさんをヴォーカル・フューチャーしたポップサイドは香津美さんの新しい一面も。矢野顕子作詞、教授作曲の「I'LL BE THERE」の木目細かいアレンジ、思わず流星都市を車で走らせたくなる楽曲。79年2月から半年間一緒に活動していたようですね。その後YMOのサポートメンバーで参加と79年はめちゃ忙しい頃だね。

このアルバムに収録されている矢野顕子作曲の「在広東少年」はプレYMOの匂いがしますね。この香津美さんのイントロのギター・ソロ、カッコええです!!ちょっと敷居が高い箱ですがクロスオーバー、フュージョンがお好きな方には絶対オススメです!!!

まあちょっと一言申すなら、紙ジャケなら当時の帯も復刻して欲しかったなー。帯もあれば100点満点で200点でした(笑)、それでも香津美さんのアーリー・ワークは素晴らしいですよ!
by daisuke_Tokyocity | 2010-09-04 21:33 | 国内ネット通販 | Trackback | Comments(11)
いや~、今日も暑かったですね。当方も体内に熱がこもっている感じです、でも食欲や出かける気持ちは十分ってことで久々新宿へ。
遅いランチはこれまた久々の金沢カレーでお馴染みゴーゴーカレーでロースカツカレー(エコノミーサイズ)¥650を食べました。ゴーゴータイムだから¥100安いんですよー。
b0042308_19495138.jpg
b0042308_1950244.jpg

相変わらずドロっとした濃厚なカレーソースは食欲を増進させるよね。カツの厚さも丁度良いかな。

b0042308_19521380.jpg某所で野菜不足では?と指摘され(笑) そうなんです、ゴーゴーカレーはキャベツおかわり自由なんです。千切りのキャベツを濃厚なカレーソースと一緒に食べると美味しい!


次は久々にメジャーいこうかな??
by daisuke_Tokyocity | 2010-09-04 19:55 | 食べ物 | Trackback | Comments(6)

大王亭@日野市豊田

b0042308_1055972.jpg

b0042308_1055961.jpg

b0042308_1055921.jpg

昨夜は久しぶりに昔の職場仲間と飲んでました。
久々にガッツリ飲んだので今頃起きた(笑)
みんな職場はバラバラだけど絆はしっかりとつながっております。
そして後輩と〆で行った中華料理屋「大王亭」でまたしてもガッツリ飲み食いしてしまった。

上から、モチモチ感ある餃子&メンマ炒め。
中は、牛煮込み、皿で食べる煮込みは初、お酒が進むねー!
そして下段は〆のつけめん、今流行りの魚介系なんか一切使わない醤油オンリーのつけ汁。しょっぱいけど飲んだ後の塩分濃度は最高!

あー、これだけ塩分とると、今日は塩分控えたいけど西新宿行っちゃうんだよなー(笑)ラーメンいっちゃうかも。
by daisuke_Tokyocity | 2010-09-04 10:05 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)