無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

2007年 06月 05日 ( 2 )

購入日  2007年5月27日
購入場所 タワーレコード新宿店
購入価格 1CD¥2,625
備  考 オリジナル1967年、紙ジャケ、デジタル・リマスター
b0042308_22574649.jpg

何やら怪しいカウンター・バーで飲んでいるジャケット、1967年にサラっとしたボサノヴァ・アルバムがリリースされていたなんて!
昭和を代表する作曲家、ハマクラさんこと浜口庫之助のボサノヴァ・アルバム、こんなのまで紙ジャケされるの〜〜、そしてこんなのまで買うのか!ってところでしょうかね。
元々、紅白歌合戦に出場経験あるだけに、歌はそれなりに上手いです、それをバックアップする伊集加代子のスキャットがこれまた新鮮です。
当時はレコードを出すってことが本気の仕事ってのがわかります。
歌っている曲もすごい、ビートルズのカヴァーはよくあるけど、ストーンズのサティスファクションをボサノヴァ・チックに歌うのがハマクラさんが初めて?オーティス・レディングのサティスファクション同様、印象に残るファンキー・パンキーなカヴァーです。またフランシス・レイのダバダバダ♪でお馴染み、「男と女」のスキャットに男のダンディズムを感じます、もちろんセルフカヴァー「愛して愛して愛しちゃったのよ」も収録。ハマクラさん、カッコいいよ!
昭和な香りでボサノヴァを、なかなか素敵なアルバムですよ!

b0042308_235613.jpg発売にディスク・ユニオンが協力、ジャケットの再現は申し分ありません。表はコーティング、裏は薄紙フリップ・パックです。素晴らしい!


収録曲
01 マシュ・ケ・ナダ
02 サティスファクション
03 ミッシェル
04 プリテンド
05 国境の南
06 キューバの恋うた
07 ダイナ
08 酒とバラの日々
09 イエスタディ
10 サマータイム
11 男と女のテーマ
12 愛して愛して愛しちゃったのよ
by daisuke_Tokyocity | 2007-06-05 23:12 | 音楽 | Trackback | Comments(6)
購入日  2007年5月27日
購入場所 BOOK OFF 八王子めじろ台店
購入価格 1CD¥1,650−¥50(割引券使用)=¥1,600(定価¥2,300)
備  考 オリジナル1983年、帯付
b0042308_051580.jpg

最近、ブックオフ行ってないな〜、みなさんは最近、オフでいいCD見つけましたか〜?
そろそろブックオフ・パトロールもしないとなー。
先月の最終日曜日に見つけたサザンの当時、通算6枚目のオリジナル・アルバム「綺麗」、最近のサザンは正直ご無沙汰だけど、デビューから80年代初頭のアルバムは今でも好きでございます。ファーストや「タイニイ・バブルス」なんか特にね。

この頃のサザンは音に色々な顔を持っていたと思う、このアルバムでは一部の曲にAORサザンの顔があります。
乾いたピアノのイントロが印象の「EMANON」、晩夏の海岸を思い出す「サラ・ジェーン」なんか好きですね、産業ロック?っぽい「マチルダBABY」、桑田節は実はこうでなきゃの「赤い炎の女」も同様。

最近は大御所っぽくなっちゃって、正直ちょっと疎遠な感じですが80年代のこういうアルバムのようなの、もう一度・・・、作らないか〜(苦笑)

ところでオリジナル・アルバムのリマスターってされたっけな〜??

先日、久々カラオケで熱唱したらサザンはこの頃の曲ばっかりでした〜(笑)

収録曲

01 マチルダBABY
02 赤い炎の女
03 かしの樹の下で
04 星降る夜のHARLOT
05 ALLSTAR'S JUNGO
06 そんなヒロシに騙されて
07 NEVER FALL IN LOVE AGAIN
08 YELLOW NEW YORKER
09 MICO
10 サラ・ジェーン
11 南たいへいよ音頭
12 ALLSTAR'S JUNGO (INSTRUMENTAL)
13 EMANON
14 旅姿六人衆
by daisuke_Tokyocity | 2007-06-05 00:30 | ブックオフ | Trackback | Comments(12)