無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

阿川泰子 / SUNGLOW (紙ジャケ)

購入日  2007年5月27日
購入場所 タワーレコード新宿店
購入価格 1CD¥2,500
備  考 オリジナル1981年、紙ジャケ、20bit k2リマスター
b0042308_2320116.jpg

日本の女性ジャズ・ヴォーカルを一般層に注目させたアルバムが紙ジャケ&リマスターされて再CD化された。
当時はこのような綺麗な年上のお姉さまタイプの方がジャズ・ヴォーカル・アルバムを出しておりました。秋本奈緒美、真理邑ケイとかおりましたね、所謂ブームってやつですが、ブームが去っても音楽活動をきちんと活動し、新譜もコンスタントに出せたのは阿川泰子だけかな?
このブラジリアン・テイストなアルバムはなんだかAORのようにも感じる、アレンジの松岡直也がいい仕事しております。これからの季節にぴったり、今日の東京は暑かったけど、風が心地良かった。そんな風と聴きたいアルバムです。

収録曲
01 SKINDO-LE-LE
02 CINEMA
03 PARDON MY ENGLISH
04 ISLAND BREEZE
05 IN THE NAME OF LOVE
06 SHE~SENIOR DREAMS
07 THIS SIDE OF FOREVER
08 HERE AND NOW
09 SONGS OF THE WAVES
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/6948378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Music Avenue at 2007-06-07 00:05
タイトル : 阿川 泰子_SUNGLOW
美人JAZZシンガーとして注目を浴びた阿川 泰子が、1981年にリリースした5枚目のアルバム『SUNGLOW』です。このアルバムをFUSIONのカテゴリで紹介するのはどんなものだろうと悩みましたが、松岡 直也&WESINGがバックを固めているという事もあり、このカテゴリで紹介する事にしました(笑) それまでの彼女のアルバムは、スタンダードなJAZZが中心でした。このアルバムは、一変してブラジリアンなポップなアルバムに仕上がっています。ブラジリアンなサウンドという事で、松岡 直也をアレンジャーに迎...... more
Commented by kaz-shin at 2007-06-07 00:09
こんばんは。TBさせて頂きました。
紙ジャケで再発されてたんですね。知りませんでした。
このアルバムは阿川さんのアルバムの中でも大好きな1枚です。

それにしても最近の紙ジャケ、リマスターによる再発が活発ですね。
この夏は、杉 真理さんや須藤 薫さんも紙ジャケで再発されますし、
CITY POPS好きの私には嬉しい反面、財布の中が心配な夏になりそうです(笑)
Commented by daisuke_Tokyocity at 2007-06-07 00:18
kaz-shinさん、こんばんは!
TBありがとうございます。ブラジリアン・テイストなこのアルバム、ジャズの枠を超えていると思います。阿川さんの紙ジャケ、これを含み3枚リリースされましたよ。
最近の旧譜は紙ジャケ&リマスターで再発が多いですね、中には紙ジャケで初CD化なんてのもありますからね。

須藤薫は初耳です、これはうれしいですね。こうなりゃあ買えるのはガンガンに買っちゃいますよ!(笑)情報ありがとうございました〜!
Commented by samyu at 2007-06-07 00:43 x
待ってました!(笑)紙ジャケで再発ですか・・・。
リマスターは、やはり音いい?
あれ?シニアドリーム抜けてない??
Commented by daisuke_Tokyocity at 2007-06-07 23:18
samyuさん、こんばんは!
音の方は柔らかい質感ですかね、アナログマスターからのリマスターだからなかなかいいよ!

>あれ?シニアドリーム抜けてない??

大変失礼致しました、修正しておきました〜。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2007-06-06 23:32 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(4)