無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

発掘その112 ラッシュ / オリジナルサウンドトラック

購入日  2006年5月25日
購入場所 BOOK OFF 多摩永山店
価  格 ¥1,650−¥300(割引券使用)=¥1,350(定価¥2,400)
備  考 オリジナル1992年発表、帯付、音楽:エリック・クラプトン
b0042308_158355.jpg
実は当方、今週は会社の永年勤続表賞で一週間休暇です、なので毎日日曜日感覚で色々な方面へ出向いております、あまり普段と変わりませんがね(苦笑)でも正月休みとかGWとか、お盆休みに比べ、休んでいる気がしますね。いいリフレッシュ休暇です(笑)

さて、今回はクラプトンが音楽担当した1992年日本未公開作品の「ラッシュ」のサントラを発掘しました。正直言ってこの¥1,650は高い気がしますが、あまり見ない帯付、クラプトンが息子さんを亡くされてから本格復帰作となったCDですので買わずにはいられません。
このサントラには「TEARS IN HEAVEN」のオリジナル・ヴァージョンが収録されております、一般ファンには「UNPLGGED」のライヴ・ヴァージョンの方が馴染みあると思いますが、このオリジナル・ヴァージョンは良いですよー。
10曲中、インスト7曲、クラプトンがヴォーカルとっている曲が2曲、バディ・ガイがヴォーカルでクラプトンがバックでギターを弾いているのが1曲と言う構成。
全篇に渡りクラプトンの哀愁あるギターが聴けます、サントラの関係上、インストが多いですが緩急のある構成でどれも個性的です。
クラプトンの「TEARS IN HEAVEN」を仕上げることが亡き息子への供養でもあるし、自分が再び業界の最前線へ復帰する男の心意気を感じるかも。歌詞の中で自分は天国にいるのはまだ相応しくないと力強く生きる宣言をしていますしね。
ブート雑誌beatleg5月号クラプトン全曲解説にこのアルバムの素晴らしい解説が掲載されていますので興味あるかたは是非読んでもらいたいです。

ちなみにこの映画、全米でもヒットせず、日本では未公開だったようです。麻薬組織のボス役にグレッグ・オールマンが出演していたようですが、一般映画ファンには「ふーん」程度でしょうか・・・。この映画のラストと「TEARS IN HEAVEN」がマッチするみたいですよ。観てみたいなー。
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/4806887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lee at 2006-05-26 21:13 x
この盤、僕は帯無しを持っています。帯無し盤はたまに見かけますが、帯付きはほんと貴重だと思います。OFFにしては割高ですが、それだけの価値はあると思います。
しかしこの盤、ほとんど聴いてないんですよね。いや、ひょっとして1回も聴いてないかも。「Tears In Heaven」のオリジナルヴァージョンが入っているなんて初耳(?)です。いい機会だから聴いてみようかな。
Commented by kojy_r at 2006-05-26 23:03
コメント読んだら欲しくなりました!
また明日から探索開始します!!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-05-27 12:49
leeさん、こんにちは。
僕も帯なしなら何回か見かけました、しかも安いんですよね。某オークションでも¥1,000以下がほとんどだし。
帯付は初めて見ました、廃盤とあってやっぱり欲しかったです。
このアルバム、既に構想化されていた「Tears In Heaven」を作品として仕上げたい気持ちだったようです。
不死鳥のごとく甦るクラプトンを感じてみてください!
確かに「アンプラグド」より知られていないかも。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-05-27 12:52
kojyさん、こんにちは。
帯なしならサントラの安いコーナーにあると思いますし、発見率も高いと思います、某オークションやアマゾンマーケットプレイスでも安価で出品されております。
「Tears In Heaven」のオリジナル・ヴァージョン是非聴いてみて下さい!
Commented by T-REX at 2006-05-27 14:07 x
どうもお久し振りです。
僕もこのCD持ってますよ~ブックオフで250円で購入しました!!
ちょっとケースに傷が付いていましたが聴ければよしということで購入しちゃいました(笑)ここ最近ブート修行に明け暮れていてオフシャルのほうはあまり聴かないんですがこのCDと「ジャーニーマン」はよく聴きます。
最近はまっている90年、91年のクラプトンのライブの時期なんで・・・・個人的にお気に入りなのが5曲目の「Preludin Fugue」ですね!!泣きのギターがいい感じです。メインの「Tears In Heaven」は99年発売のベストで聴いていたのでそれほどインパクトはなかったですねぇ・・・・
これを機会にクラプトンの参加しているサウンドトラックを聴いてみてはどうでしょう?有名な「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「リーサル・ウェポン3」などにもクラプトンは曲を出してますよ。
Commented by lonehawk at 2006-05-27 19:41
こんばんは~。
コレはサントラといっても、ほとんどクラプトンの作品ですね。
かなり前にwowowで放送されたので映画も観てますが、内容そのものは殆ど記憶に残ってなく、グレッグが出ていたこと以外は大したことなかったような・・・。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-05-28 12:35
T-REXさん、こんにちは。
やっぱり帯とかないと安盤扱いですねー、お店の人も知らないで査定するのでしょう。帯が付いていると「エリック・クラプトン」って書かれているし、写真も載っているから高くなっちゃうのかな?
クラプトンのサウンドトラックを探索する旅も面白そうですね。
「リーサル・ウェポン3」のサントラは限定3,000枚だと思ったから探すの大変かもしれませんね、でも探してみよう!
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-05-28 12:37
lonehawkさん、こんにちはー。
仰る通り、クラプトンのアルバム、また復帰作でもありますね。
やっぱりwowowで放送されましたかー。当然DVDにもなっていないから簡単に観られませんかー、この映画観てみたいなー。
Commented by 元祖 at 2006-05-30 01:17 x
daisukeさん。わし、コメント載せていいか、悩みます~。
日本版が発売される前の、輸入版を正価で購入してるわしって…
異端ですよね。コメントしていいのかなってか、できないっしょ?
250円ですか。なんか、年寄りって事っすかね~。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2006-05-30 22:36
元祖さん、こんばんは!僕もよく定価で買って、別の日に中古で安い価格で見るとショックですよー、レコードコレクターとなるとよくあることですよね。
このサントラ、特にオフでは安いみたいですからね。よくあることですよー。内容はクラプトンの復帰作とあって気合入った良い作品だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2006-05-26 15:33 | ブックオフ | Trackback | Comments(10)