無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

発掘その77 サザンオールスターズ / Kamakura (紙ジャケ仕様)

発掘日  2005年8月13日
発掘場所 ブックオフ鶴見駅東口店
購入価格 ¥2,350−¥100(割引券使用)=¥2,250(定価¥3,000)
備  考  帯付き2CD 1998年再発(オリジナル1985年発売)

b0042308_0484936.jpg
サザンオールスターズはデビューからこの頃が好きですね。実は「suika」や「HAPPY」等のベスト盤は放出しましたが、オリジナルアルバムの紙ジャケシリーズだけは今も持っております。今回はこれまたあまり見ることのない1985年リリースの「kamakura」を初来店の鶴見駅東口店で発見し、購入した。定価¥3,000に対し¥2,350はオフでは高めな価格でしたが、先にも述べたように帯付き紙ジャケはあまり見ないのでね。
紙ジャケの仕様は、ダブルジャケットでエンボス加工がされております。当時封入されていたと思われるのメンバーのポートレイトや歌詞カードも再現されております。(現行のプラケ盤には封入されておりません。まああまり紙ジャケの仕様は語られない?)
音の方はリマスターされていないので低音が効いていなく、正直音に迫力は感じませんが、今から20年前の高校生の頃はよく聴いていたので懐かしさを感じますね。(当時のシングルは「Melody(メロディ)」や「Bye Bye My Love」でしたね。)
最近の彼らはご無沙汰しております、やはりエイティーズ・サザンがいいかな。今年の秋にはこのアルバム以来の2枚組アルバムを発売のようですね。
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/3296693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from chikazoのページ at 2005-08-15 00:00
タイトル : サザンの時代、KAMAKURA・・・、よかった♪
1985年発売のサザン・オールスターズのアルバム 「KAMAKURA」 です。 chikazo の姉がLPを買っていて、そこからテープにとって、聴き込みました。 「難解」 とか、またいろいろな解説もありますが、もしかしたら、聴くものそれぞれが、いろいろな視点で解釈する(できる)楽しく、自由なアルバムではないでしょうか? そういったアルバムって、邦楽では少なかったですよね。 ここから、いろんなジャンルに分かれてゆくのでしょうが、それに気づかせてくれた、分岐点に位置するアルバムではなかった...... more
Commented by samyu at 2005-08-14 09:29 x
大介さん、こんにちは。またまた書きこまずにはいられない(笑)
「suika」で悲しい思いをしたので「HAPPY」は大事にしてます。
「kamakura」でのハラ坊の歌う「鎌倉物語」しみますね。
エイティーズ・サザン、ほんとに。うなづきますです。
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-08-14 09:59
samyuさん、こんにちは。またしても20年もののネタでした。(笑)
このアルバム、今聴き直ししたら「please!」等なかなかのアレンジ曲がありましたね。AORチックというか。83年リリースの「綺麗」でもAORサザンが堪能できますね、エイティーズ・サザンのような感覚で今、やってくれればなーって思います。
Commented by rambling12 at 2005-08-15 12:41 x
>当時のシングルは「Melody(メロディ)」や「Bye Bye My Love」でしたね
でしたね~。
懐かしいですね!w
自分が一番サザンを聴いていた頃ですね~!
最近のサザンはどうも・・・(^^;;;
Commented by daisuke_Tokyocity at 2005-08-15 13:10
rambling12さん、どうもこんちは!
>最近のサザンはどうも・・・(^^;;;
お気持ちわかります。やはりサザンオールスターズはデビュー頃のはちゃめちゃさこそがサザンと思っております、やっぱり僕もエイティーズ・サザンで止まっているかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2005-08-14 01:09 | ブックオフ | Trackback(1) | Comments(4)