無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

ウェスト・ロード・ブルース・バンド / WEST ROAD LIVE IN KYOTO

購入日時 2005年6月13日
購入場所 ブックオフ川崎モアーズ店
購入価格 ¥1,350-¥200(割引券)=¥1,150(定価¥3,000)
備  考 帯付き 1995年再発売 2枚組 CD選書シリーズ
b0042308_22491952.jpg
なぜか洋楽WのコーナーにあったCD。
前回が横浜ブルースのクリエイションなら今回は関西ブルースの雄、ウェスト・ロード・ブルース・バンドの1975年京都会館でのライブアルバム。
山岸潤史脱退後のライブアルバムだが永井隆のヴォーカル、塩次伸二のギターがゴキゲンですな。また新メンバーの薩摩光二のアルトサックスがソウルな味付けをしております。横浜のブルースが小粋なブルースだとしたら、関西ブルースは暑苦しくベタベタなブルースなのかと思いきや、解釈はバターフィールド・ブルース・バンドのようなホワイト・ブルースなのかな〜?(この辺は本牧のゴールデンカップスもホワイトブルースに影響受けているから共通事項?いやー日本のブルースも奥が深いですね。)
まあ暑苦しいブルースあり、ソウルフルなブルースありとバラエティに富んだブルースが堪能出来るライブ盤ですね。
それにしてもこのCD選書盤、歌詞カードだけでオリジナルの発売年、作詞・作曲、メンバークレジットもない不親切極まりない仕様。まあ当時の廉価盤Q盤シリーズだから仕方ないかー。再発から10年、今でも入手可能のようだがそろそろリマスターしてもいいんじゃあないかなー???
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/2940524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2005-06-14 23:14 | ブックオフ | Trackback | Comments(0)