無駄遣いな日々

cdsagashi.exblog.jp

大型古本店ブックオフに眠る廃盤CDを発掘せよ!

KING CRIMSON / EARTHBOUND 40周年HQCD + DVDエディション

到着日  2017年12月5日
購入場所 ディスクユニオン通販
購入価格 1HQCD + 1DVDオーディオ¥5,400
備  考 オリジナル1972年,2002年及び2017年リマスター、デフ紙ジャケ付、ユニオン特典付
b0042308_01004000.jpg
キング・クリムゾンの名?ライヴ・アルバム「アースバウンド」が40周年記念盤にDVDオーディオを追加した事実上の45周年記念盤(1972年リリースなので)がリリースされました。

音が悪いで有名なライヴ・アルバムですが、ブート慣れしていると普通に良い音です。全然聴けるじゃん!って音質です。この音質だからこそ「アースバウンド」なんですよね。2002年リマスターは音圧が上がってます。迫力が増した感じがします。オフィシャルCD化されるまでユニオンで買った盤起こしのブートが懐かしいな。追加3曲は2017年のリマスターです。
b0042308_01584323.jpg
バックジャケです。帯は国内初版帯、紙ジャケは英国セカンドプレスのようです。セカンドプレスってところがマニアックです。
b0042308_01584578.jpg
今回はDVDオーディオが充実しております、アースバウンドのハイレゾ!はCDより更に4曲追加です。そして72年ツアー唯一のマルチトラック録音の72年3月12日、コロラド州でのライヴ・アット・サミット・スタジオが生々しい。ロバート・フリップとは反りが合わなくなった、ボズ、メル・コリンズ、イアン・ウォーレスの暴走演奏がスリリング満点です。スケジュール消化の為の嫌嫌のツアーでモチベーションが下がっていると思いきや、意外やヤケクソのような暴走演奏もこの頃のクリムゾンの魅力でもあります。お互い極性が合わず反発しあう力が逆にプラスに昇華した??当のフリップにしたら、こいつら言うこと聞かないどうしようもないヤツらだ!と演奏で喧嘩している感じです(笑)4人でこの音の厚みは凄い!メル・コリンズのアドリブ全開のサックス・プレイが凄まじいね。

また、盤起こし音源も収録でアナログ疑似体験も出来ます、英国オリジナルを収録しております。針パチノイズそのまま、西新宿の方がノイズ除去してますが(笑)、それでもこのアナログの音は良いですね。
b0042308_03205692.jpg
デフ・ジャケは80年代にリリースされたイタリア・ジャケットを再現!これはマニアックですね。
b0042308_03205819.jpg
バックジャケです。まさかアースバウンドがこのようなデラックス仕様で出るとは思わなかったな。
b0042308_12052135.jpg
b0042308_12053068.jpg
ディスクユニオンで買ったので、アースバウンド紙ジャケ収納ボックス付でした。やっぱり同時発売のアレがとても気になりますね(笑)72年キング・クリムゾンの深い森を探検しましょうかね???
トラックバックURL : http://cdsagashi.exblog.jp/tb/27835065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by B級テーパー at 2017-12-08 18:08 x
確か当時カセットで録音した音源でしたね

今は亡きボズバレルのボーカルが凄い!
と記憶した音源です

そのボズバレルは1975 3/3
バットカンパニーとして武道館に居ました
今や伝説の日となっています
無論自分も参戦してました

ロバートフィリップスもアーティストを見いだす数少ないアーティストですね、決して芸術家ではないけど



Commented by daisuke_Tokyocity at 2017-12-09 19:14
B級テーパーさん、こんばんは!

ロバート・フリップはブート壊滅のために、自ら録音したアイテムを公開したり、テーパーから音源買ったりしている?等々、毎年何かしらのアーカイヴ音源を公開してますね。
「アースバウンド」の音質は好きなんですよ、秘匿感たっぷりで(笑)

ボズ・バレルはバッド・カンパニーとして来日しておりましたか!今から42年前、しかもB級さん参戦って凄いな!

>決して芸術家ではないけど

ですね(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by daisuke_Tokyocity | 2017-12-08 12:28 | ディスクユニオン | Trackback | Comments(2)